NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン8 第14話 区切り A Man Walks Into A Bar…

第14話 区切り A Man Walks Into A Bar…
「aka.過去との対峙」

監督/James Whitmore Jr.
脚本/Gary Glasberg

スポンサーリンク
レンタグル大336

【ストーリー】

コロニアル号艦隊司令部のヴィクター・デイヴィーズ
(Andrew Pattison)はトーマス・リンド(Scott Lawrence)艦長
に対して任務の変更だとして、日本海に行き北朝鮮の活動監視
を伝える。リンドはすぐに副長のであるヴィンセント・
レイノルズを呼ぶよう告げる。しかしいくら経ってもこない
ので艦長自ら副長の部屋へ。するとそこにはデビッド・ハワ
ード少尉 (Brian Skala)がいて、ここで見つけた琴を告げるが
なんと副長は血を流して亡くなっていた。

ヴァンス局長の元にDr.レイチェル・クランストン
(Wendy Makkena)がやってくる。こちらのチームは心理適性検査
を受けていないというと日程は9回も変えられていることを
告げる。ここの精神科の医師も言っているが時間を取って
いれないみたいだという。検査を避けているのではないか?と
するとヴァンスはあくまで捜査が最優先である琴を告げる。
ベストコンデションで仕事をしなければいけないのではないか
とし、ヴァンスも入院したばかりでギブスは一時期職を離れ
トニーとマクギーの二人は監禁されていたと告げられる。二人
はジヴァを救うためだったとすると、PTSDの治療はしたのかと
問われる。全員業務に戻り問題なしの診断だと語る。甘い評価
だというレイチェル。長官も心配しているとし今日から検査
するという。調査の邪魔はしないが検査は業務中に折を見て
その場で行うという。君には負担がかかるかもしれないという
がレイチェルはかまわないとのこと。話したいことをため込ん
でいるのは誰か?

トニーはジヴァに札束を見せる。
ジヴァは驚いてその金はどうしたのかと問う。3連単って知っ
ているか?というと、ジヴァは3Pの話なら聞きたくないという。
競馬を見にピムリコに行って馬3頭の上位1-2-3位の着順を当て
たのだという。何でその馬が勝つとわかったのか。僕には
隠れた才能を見抜く目を持っていて運もあるという。”彼ら”が
教えてくれたのだという。それって誰の事なのかと問うと
トニーは馬だという。レース前にささやきかけてくれるのだ
とし、返事をしてくれるという。勝つ馬は鼻を鳴らすとして
その鳴き声をモノマネする。マクギーはトンマな男に見える
のでやめた方が良いというと、トンマではなく馬だと。

そんな会話中ヴァンスとレイチェルがやってきて彼女を紹介
される。心理適性試験をしてもらうことになったこと。
しかしギブスがやってくるとコロニアル号に行くぞとし副長
が死んでいたのだという。するとレイチェルも同行するとの
こと。来ても意味はないぞとギブスは忠告するが・・

・コロニアル号
リンドは何も触れてはいないという発見したのはハワード少尉
で私の指示で副長を呼び出しに行ったとのこと。
トニーは名馬マンノブオーのモノマネをするとセクレタリアス
と思ったというレイチェル。職場の雰囲気を明るくしようと
したことを告げる。僕しかそのセンスや才能が無いからだと。
レイチェルはトニーを超特別捜査官と呼ぶとその振る舞いは
誰かに嫌がられることはないのか?と問う。トニーはその手には
乗らないとして心を読まれるのを防ぐ。

マクギーは現場を見てすごい血だというと、動脈かが引き裂か
れたなとギブス。凶器が無いこと。
ダッキーがやってくると船は動物実験の迷路みたいだとし、
えさ探しのネズミの気分だという。誰かに撃たれたこと。しかも
至近距離。弾は貫通してまだ寝床にありそうだという。ジヴァ
は遺体下のマットレスに弾があるという。ギブスは床に
薬莢もあるとのこと。これはトカレフ弾25mmだというジヴァ。
ロシアや朝鮮半島で使われているという。船に部外者はいるの
かと艦長に尋ねると7名ほどいるという。5名は国外のジャーナ
リストだという。

ZNNでもすでにwebニュースとして取り上げられる。
「海軍将校射殺される」と書かれていた。ヴァンスは
ダヴェンポート長官(Jude Ciccolella)にすぐに片付けろと
指示される。コロニアル号は閉鎖だという。リーク先は?
まだ見つかっていないこと。イギリスの記者2名、フランスの
記者2名、韓国人1名。犯行時刻に所在が分からないのは
クォン・ミンホ(Matthew Yang King)だという。彼ならば凶器
につながるとしジャーナリスト以前は韓国軍に4年間居たと
いうヴァンス。

■事件

空母コロニアル号で日本海に向けて出航しようとしていた
矢先突然レイノルズ副長/中佐が自室で死亡して発見される。
至近距離から撃たれたもので争った形跡が有り、現場に落ちて
いた銃弾と薬莢からロシアや韓国で使用されているトカレフ
25mmだと判明。
一方NCISでは長官の命令でチームのメンバーの心理適性検査
を受ける必要があり、捜査する為には必要なルールでも有っ
た。その為にレイチェル・クランストン医師がチームのメン
バーと帯同して一人一人メンバーの心理状況を調べていく。

■感想

なかなかの名作エピソードで驚いた。
なんでこのタイミングでケイトリン回顧エピなのかなと
思って見て居たけれど、それぞれのキャラクターの現在抱えて
いる問題をカウンセラーと言う名のケイトリンの姉を通して
確認していく流れが有る。足を地につけて改めて新しい人生
に進む為にも必要な作業だったのだろう。
勿論NCISの規定としてカウンセリングを受けるべき理由と
いうのも存在していたので、自然な流れで回想シーンに
繋げることが出来たのかな。ここらで途中から見たNCISファン
の為に説明付けをしたのか。それとも昔からのファンにも
改めて思い出してもらうべくして作られたものなのか。
至る所でキャラクターが抱えている恐怖というものが明らかに
されるが、カウンセラー自身を怖い存在だと捉えているところ
があるし、ギブスやダッキーが語っているように自分を変える
ことの難しさなどにも言及される。それぞれに持っている
仕事をしている上での忠誠心とか、もっと砕けた言い方だと
生活全体に於ける生き甲斐は何かという所に繋がっていく。

一人の退役間近なベテランの士官の生き様を見て人それぞれ
の価値観は有れどどの人もみんな状況として察する所が
あるような感じの流れが有って上手く出来ていた。
ネタバレすればこのベテラン士官は仕事人間だった為に退役
しても何もないと思っている為に自殺したというのが顛末で
お世話になった二人の部下たちが自殺ではなく
「名誉を重んじた中佐に相応しい弔いをしたかった」という
ように偽装した流れが有る。仕事と私生活のバランスの
難しさについてはジヴァさんが一番それを実感しているところ
だろうし、ヴァンスも「仕事の為に多くのことを犠牲にして
きた」
と今回のシナリオの終盤に述べている。

事件の真相もそうだが今回はそれぞれのキャラクターの真相
心理・・現状抱えている問題を見ていくのが正しい見方だ
ろうね。

■事件捜査の流れ

トカレフが殺害にしようされていたということで、ジャーナ
リストに扮して登場していた韓国/北朝鮮のスパイが疑われ
る。
艦船に搭乗していた部外者は7名いて、5名は国外のジャーナ
リスト。イギリス人2名、フランス人2名、韓国人1名。
その韓国人だと名乗っているジャーナリストのキォン・ミンホ
は使用された銃器の特製とアリバイの無さからして疑いを
かけられたが、なかなかアリバイを話せない理由として
彼は兵器の情報を沿岸に停泊している自国の船に向かって
暗号化信号で流出させていたみたいだ。

凶器を調べるとかなりのアンティークものだと判明する。
その銃器の流れを追うと首都圏での銃の所有者25万名居る
ウチの28人に絞り込むことが出来た。
FOX版の原語版で見ていたら「とるに足らないこと」だと
アビーがそう語った際の英語はPeanutsという単語だった。
そういう意味の時に使うんだね。
凶器はかなりアンティークだと分かり、遺体を調べていく
ウチにアビーは粘着性物質で付着して居てそれは軍規格
の粘着罪/粘着テープだと分かる。

またダッキーが気にしていたのは銃を撃った角度を気にして
いた。

色々とギブスは被害者のことを聞いて行くウチに、色々と
シンクロするところも有ったのかな。今回一番被害者と
近い位置にいるのはダッキーだと思うんだけどね。

結果として自殺だと判明し、オリバーとハワードが偽装して
居た事が分かる。

■カウセラーのレイチェル・クランストン医師

まさかこの人がケイトリン・トッドの姉だとは思わない
だろうね。NCISのチームギブスをカウンセリングすると
言いつつ彼女自身の心の問題にも決着をつけさせるという
ところが有った。

ドラマとして興味深いところは、チームのメンバーは何処で
彼女がケイトリンの姉だと気がついたのかという所にある
のではないかな。

ヴァンスはDlife版では分かりづらい表現だったけど、
FOXの字幕版では当初からそのことには気がついていたみたい
な発言をしていた。
「チームよりも君の事が心配だ」

Dlife版だと現場にまで足を運んでカウンセリングをすると
言い出していたので、負担が大きいとしていた際には
捜査上の危険のことを口にしていると思える。

・ジヴァ

最初にカウンセリングを受けたのはジヴァだった。
「私はプロに接する」としていたので、選ばれた感じだった。

ジヴァに突きつけられた問題は3つくらい有ったかな。
1つ目は、回想シーンを見ても分かる通り、彼女の頃の中で
揺れている【忠誠心】に関するものがそれに有る。
彼女にとっては「家族」「国」「仕事」がそれに
当たるが、ジヴァはイーライとは不和な関係に有ったし、
ケイトリンを殺害した兄のアリを自分の手で殺さなければ
ならなかったこと。

更に彼女はケイトリンとは接することが無かったが、
回想シーンを通して如何にチームのメンバーがケイトリン
のことを慕っていたかどうかが思い出されるものが有った。

「誰かの変わりを努めるのは大変よね」

と同情される始末。

そして男性関係が仕事に影響していることを指摘されていた。
ジヴァは否定していたが、当時マイケルの件で逢ったことを
隠していたことを指摘されていたし、トニーがジヴァの恋人
を殺した件では彼に銃を突きつけていたことが有ったよね。

「何を求め、何が欲しいのか?」
「私が欲しいのは何か変わらないもの。ダレにも奪い取られ
ない何か」

・ダッキー

ダッキーはクランストン医師に対して私は手の内を知り尽く
しているので頭の中を覗くのは諦めろと語る。
ダッキーのことは”今は”心配していないとし、心のバランス
が十分取れていると語る。

しかしそう言われた後にダッキーの方から思わず悩みを口に
している姿が有った。

「長時間一人きりはよくない・・時折気持ちが憂鬱になる」
「人は皆老いていく。そんな中死者と毎日向き合うのは
皮肉だ」

ダッキーの中にも検視した時のケイトリンの姿が思い出され
る。
「トニーに裸を見せなくてありがとう。」
「君は慎み深いレディだった。」

・マクギー

レナード水兵の家に行く際に、マクギーはクランストン医師
と同行しろと命じられる。

「トニー抜きで仕事するのは気分が良いのではないか?」
と言われていた。
マクギーは他の人と違い軍や警察の出身ではなく、名門校
出身の天才。

マクギーは新米(字幕ではそのまんまプロビー)と言われる
ことに嫌気を感じつつもそれをバネに成長したのかな。

またマクギーと言えば女性関係では奥手で近年散々トニーに
突っ込まれ続けている。
真剣に付き合いたいと思うでしょ?と言われた際に、過去に
マクギーの前に出て来たアマンダとかグレイディの姿が
有った。またネットで知り合った恋人だと思っていたものに
65000ドルを取られていたけど、アビーからは「私はマクギー
が大好き。これで良いでしょ」と言われていた。

・トニー

トニーは何度となくクランストン医師から逃げ回る光景が
有った。最初は艦船に遺体を調べに行った際にトニーの好きな
競馬ネタに乗っかって心理を探ろうとしたし、検視官室で
ダッキーと会話している中に彼女が現れて突き止めようと
していた。

三度目の正直とばかりにチョコバーの自販機に金を入れたのに
出てこないで憤怒している所に医師が現れた。

トニーから過去を語っていた部分としては
「8歳の時に母が死んで11歳で寄宿学校、ボルティモア警察
時代には子供を死なせかけた」
と語る。

しかしトニーの問題は人生に於ける選択の問題じゃないのか
な。
「森の中で道が2手に分かれている。両方の道には進めない」
という彼女の言葉が引き金となって回想シーンに入り、
シェパードからはトニーが率いるチーム結成の話の件を
打診されたし、ケイトリンの件でも辛い目に逢っていて
言いたいことが言えなかったからね。

事件の真相を知った後にトニーは仕事に身を捧げても
何一つ残らないのは怖い事を告げる。
その際、トニーはケイトリンと共に変異ペスト菌にかかって
隔離病棟に入れられた時の回想シーンが描かれていた。
その時のやりとりでケイトリンの気持ちをトニーに伝えていた
のでトニーはそこで初めて彼女が誰かを知ったのかな。

・アビー

アビーのことは調べないようなことを言っていたが結局分析
の対象になってしまった。冒頭でのアビーはクランストン医師
がメモを詳細に取っていることを不気味に感じていたようで
その心理の背後には「自分が気がついていない嫌な面を知る事
への恐怖心」を語る。
また彼女は働き過ぎで他人のことばかりを気にしすぎている
こと。その為に女性友達が居ない。それもケイトリンの存在
が大きかったのだろうね。ギブスは違うしジヴァは変人、
マクギーはあり得ない・・友達だとして否定していたけれど、
やはりアビーはマクギーのことを意識しているんだろうね。
前のエピでジミーか誰かがそのことをシラっと語っていなか
ったっけか。

・ヴァンスとギブス

ギブスは「今から変われるほど柔軟じゃない」と語っていた。
そんなギブスは何処から気がついていたのか分からないけど
ケイトリンが徹夜した際にオフィスで寝ていたように、
クランストン医師が同じように寝ている光景を見てそっくり
だと語っている。
そしてギブスはケイトリンが殺されそしてその犯人をジヴァ
が殺した場所に連れて行った。勿論それはギブスの家の地下
室。

■その他

・シチュエーションパズル

医師は最後にギブスに質問をしていた。

「バーに男が来て水を一杯くれと言った。バーテンダーは
銃を発砲されるもすれすれで男をされた。男は礼を言って
チップを置いていった。何故だと思うか?」

「しゃっくりが止まったから」

・ルール1をギブス自ら破る

「ルール1:容疑者は離しておけ」

オリバーとハワードの二人から同時に話を聞くシーンでした。

■使用された曲

・NCIS Theme by Numeriklab

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

Dr.レイチェル・クランストン (Wendy Makkena) マイアミの精神科医、ケイトの姉
トーマス・リンド (Scott Lawrence) “コロニアル号”、艦長、大佐
ナンシー・ハーグローヴ (Kim Johnston Ulrich) 妻
クォン・ミンホ(Matthew Yang King) 韓国の記者、実は北のスパイ
ウェイン・ハーグローヴ (Robert Newman) 大将、旗艦ブルーリッジ号
レナ・オリヴァー (Alexandra Barreto) 下士官/兵曹
デビッド・ハワード (Brian Skala) 少尉、遺体を発見
マーカス・レナード (Dustin Seavey) 水兵
ヴィクター・デイヴィーズ (Andrew Pattison) 司令部
ヴィンセント・レイノルズ 中佐、副長、銃器(トカレフ)で死亡

サリーム・ウルマン (Omid Abtahi) 東アフリカ・ソマリア
ケイトリン・トッド (Sasha Alexander) 元NCIS
フィリップ・ダヴェンポート (Jude Ciccolella) 海軍長官
スーザン・グレイディ(Jackie Geary) NCIS
ジェニー・シェパード (Lauren Holly) 元NCIS長官
アリ・ハスワリ (Rudolf Martin) ジヴァの兄、ケイト暗殺
イーライ・ダヴィード (Michael Nouri) モサド長官、ジヴァの


アレハンドロ・リヴェラ (Marco Sanchez) メキシコ司法省役人

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336