NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン8 第19話 呪いの本 Tell-All

第19話 呪いの本 Tell-All
「aka.バードソング作戦」

監督/Kevin Rodney Sullivan
脚本/Andrew Bartels

スポンサーリンク
レンタグル大336

【ストーリー】

スコット(Eric Jay Beck)とジェーン(Josie Loren)はこの
何ヶ月もグリーン・セラピーの為に自然豊なところを車で
移動していた。この何ヶ月か雪しかみて居ない・・この辺
はwi-fiが入らないとして飽きて来ているスコットに対して
ジェーンは何日かハイテクを忘れて過ごそうと言って出て
来ていることを語る。グラノーラ・セラピーかというと
グリーン・セラピーでしょと訂正される。是非やりたいと
言ったのはあなただというジェーン。大自然を感じてリラッ
クスしてと語る。そんなジェーンは前方不注意で思わず
路に飛び出して来たシカを轢き殺しそうになる。
車を駐めて写真を取りに行くジェーンにぶつぶつ言いながら
ついていく。するとシカの行く先になんと軍服を着た兵士の
遺体が有った。

トニーはオフィスでギブス宛の封筒を眺めていた。
ジヴァとマクギーがオフィスに入ってくると、彼女は
「他人の郵便物に手を出すのは連邦犯罪でしょ・・私たち
連邦捜査官だ」「トニーを逮捕する義務がある」と二人は
会話する。ジヴァとトニーに何でギブスの手紙をみて居るの
よと尋ねる。気になるだろうとし上品なカリグラフィーに
上等な封筒。マクギーのシャツよりも高そうだぞと。同じ
結婚式の招待状が先週も届いていたんだという。封筒も
筆跡も同じだと。離婚歴を考えるとギブスを結婚に呼ぶのは
縁起が悪いだろうと。するとジヴァは私の結婚式にはギブス
に出てもらいたいという。仮定の話だとジヴァはすぐに
語り決してイミのある発言ではないことを語る。レイは
何と言っているのか?と問うトニー。レイモンドはプロポーズ
をしてくれないのか?。互いに結婚についてはまだ何も考え
てもいないとし関係をゆっくり育てるというジヴァ。
焦らないのが良いと思うというマクギーに対して、流石は
“マク女ったらし”は言う事が違うと言われる。
ベルグラウディアのご令嬢はメロメロになってしまうわ、
ゲームクイーンはオーバーロードにするわ・・で。
トニーは上手くいっているのか?とマクギーとジヴァに問われ
る。ここの所ガツガツ女漁りしなくなったという。
誰かと関係を育てているのか?というジヴァに対して育てて
ないとし冷たいシャワーで性欲を抑えているのだという。

そこにギブスが登場する。
下半身事情は聞きたくないとし出動だという。シェナンドア
で海軍少佐の遺体が見つかったのだという。ギブスはトニー
の持っていた封筒をゴミ箱に捨ててしまう。

トニーは現場に着くとギブスに対して話しかける。
春ですね~イベントが多い月・・結婚とかねと。
しかしそれを無視するトニー。遺体をみて居たダッキーは
語る。ヘンリー・デイヴィッドソロー曰く「春は大自然が
蘇る季節、永遠なる命の表れだ」と。マクギーは名言だけど
ここにいるのは指紋/AFISからパトリック・ケイシー少佐
(Brian Ceponis)だという。
ジミーはブリーナと電話していた為にダッキーに注意される。
遺体処置をしながら喋るのが好きな子なんだと。
マクギーは少佐のIDを見つけたとし、【DIA(国防情報局)】
に属していて秘密が多そうだと。金やカードは手つかずの状態
だった。ダッキーは死亡推定時刻は昨夜23時、複数の銃創が
有ること。首のはホローポイント弾のように思えるが詳しく
解剖して確かめないといけないという。ダッキーは貫通して
居るはずだが射出口がないという。ジヴァは必死で這った跡
があるとし路まで出ようとしていた血痕の跡が続いていた。
トニーは少佐のメッセージがあると言うと、自らの血で書いた
【バードソング】という文字を見つける。バードソングって
何なのか?

DIAの上司・ヒンドリーに(Carl Lumbly)話を聞く。
協力したいがまず少佐の職務内容を精査し開示できる資料を
分類しなければならないという。それには何週間もかかる
こと。ギブスはこんな言葉を知らないかとしてバードソング
という言葉について尋ねる。少佐が死ぬ前に書き残したもの
で何か意味が有るハズだという。ケイシーはいい奴で優れた
将校だった。彼が担当した任務を全て把握してた訳では無い
かという。DIAは人材発掘に熱心だろうとギブス。ヒンドリーは
専門的な知識や技術を評価しているという。彼は死んだんだ
とし専門が関係していないのかというギブス。協力したい
ならして下さいというギブス。

トニーは少佐の車を見つけたとしレストランの外に放置された
鍵と壊れた携帯が落ちてたという。襲われたのだろうとトニ
ー。マクギーに探らせろとしバードソングについても突き止
めろというギブス。

ダッキーは携帯電話やテキストメッセージだのボヤキだ
の・・と。ジミーはつぶやきですと語る。連絡ばかりしてい
と彼女は君の事を知りすぎる。人はミステリーに魅了される。
知らないこそ心惹かれる。秘密は上手く使えばホレ薬のような
効果が期待出来るのだという。ギブスがやってくる。
ダッキーは全部で6発撃たれていること。【フランジブル弾】。
銅の粉末を焼き固めて銃弾にしたもの。命中すると同時に
粉末になって飛び散る。真皮の下の組織に損傷を負うとし
彼の着衣に残渣はないので近距離ではないこと。離れた所
から撃てるフランジブル弾なんて珍しいというギブス。破片
をアビーに渡しているというと、妙なのは凶器だという。わざ
と苦痛を与えたかったのか?と。

ジヴァはパトリック・ケイシー少佐はフロリダのペンサコー
ラ生まれ。海軍将校の両親は死にDIAの任務で出張が多い。
何処に行っていたかは機密だという。

■事件

ケイシー少佐の遺体がシェナンドアの公立公園で発見される。
彼は国防情報局/DIAに出向していたことが分かり関係者に
話を聞いていくことになる。

ダッキーの検視によって死亡推定時刻は昨夜23時。
複数の銃創があり首にはホローポイント弾のようなもので
撃たれており、射出口が無かった。少佐が殺される直前に
ダイイングメッセージとして”バードソング”と血で書いた
跡が見つかる。

上司のヒンドリーは機密を言い訳にして情報を証そうとは
しない。

■感想

最近朝から他人の手荷物を調べるみたいなネタ多いな(笑)
今回はギブスに届いた手紙・・結婚式の招待状は一体何なの
かをハイエナのように嗅ぎ回るトニーの姿が有る。
結婚式と言えば何度結婚して別れたか分からないギブス。
でも結婚するってことはギブスは意外と恋愛でも燃えやすい
人ってことなのかな。

「私は結婚式にギブスを呼ぶ」として「縁起が悪い」という
トニーの主張を一蹴するジヴァ様ステキです(笑)
結婚という言葉を口にしたことでトニーがまたまたジヴァ
の私生活に興味をもっていく姿が有る。

「6月と言えば結婚式ですね~」っとシラっとギブスに告げる
トニーが探りを入れる。

そんなやりとりが今日も楽しいNCISでした。

手紙と言えば遠くの相手に何かを伝える。
今回はダイイングメッセージに込められた思いだったり
出版の中に込められた陰謀を暴こうとする流れが有ったり
して色々と複雑な内容になるかと思われたけれど、実際の
殺害に於ける動機というのは単純なものだったというオチ
でした。

個人的にギブスの手紙を巡りトニーがギブスが捨てた手紙
を読むために女性シャワー室に行きみようとして居た所、
ジヴァがやってきて会話するシーンが好き。このやりとり
をみて居ると二人の間にはまだ愛があると思わせてくれる。

■捜査

使用されていた銃弾はフランジブル弾と呼ばれる銅の粉末を
焼き固めて弾にしたもの。命中すると体内で飛び散る為に
苦しむものだとされる。

被害者の車を発見し、その近くのレストランで被害者の少佐は
女性と何か会話していることが確認される。

マクギーはDIAのサーバーにアクセスし3日前にDIAの法務官が
出版社のキャピトル・クロスローズ出版からある原稿を押収。
そこには色々と機密が書かれていて本のタイトルが
「バードソング作戦」だった。

出来上がった原稿のコピーは二部。その一人が少佐であり
そしてもう一人の女性・エリース・アーチャーにもその原稿
が届いていたがいざ家を訪ねると殺されていた。彼女は
国内テロ組織を相手におとり捜査をしていたFBI捜査機関の
人間。そこでフォーネルも合同捜査に参加していく。

■ラブレター from ダイアン

love letter from canadaって曲が昔有りましたよね。
検索したら平尾昌晃・畑中葉子さんの曲。
いや全く関係無い話なんですが・・

フォーネルの登場によってギブスとの会話の中でダイアン
からの結婚式の招待状だということが判明。
それをトニーが聞いてしまいギブスと目が有った時の気まず
さと言ったらそれはおかしいものがある。

人の表情で現状の優位性というのが分かるんですよね。
冒頭でトニーがさらりとギブスに結婚のことを尋ねた際に
ギブスがトニーのことを無言でジーっとみて居る時には
「聞くな」的威圧感が有ったけど、知られてしまった後に
二人が無言で佇む際にはトニーが優位性を発揮してギブスの
方が「知られてしまった」みたいな表情をしていたのが印象
的。

ギブスとフォーネルは互いにダイアンと結婚して不思議な
関係になっている。フォーネルは素直に彼女とは良い感じの
関係だった時の思いに浸るけど、ギブスはいい思い出と
言えば彼女が手をドアに挟んだことだと言っていた。

■アビーの検視

・エリースの部屋で見つかった燃やされた原稿

「華氏451度」・・あれで放火に(科学的)興味に火が付いた
と語る光景が。

・少佐に撃ち込まれたフランジブル弾

登録されていないのは変だというアビーは考えた末、試作品
だからということに。”FLINT SCR”という武器で国防総省/
ペンゴンの為に開発・設計。プレーガー産業が作るも欠陥
が見つかり契約解除されて横流しされたというもの。
因みに欠陥とは貫通力の無さ。

・キーラーの倉庫に有ったパソコン

爆破させられてしまった。何とかアビーとマクギーで復元を
試みる。キプロスで横流しされたという武器のことが
書かれている証拠を裏付けるものが倉庫には有るハズだった
けど倉庫は爆破された。爆破された場所には何故かDIAの
職員たちがいた。
何とかアビーたちは武器商人の名前がジンだと分かる。
ジヴァさんはジンとはジーニーと同じでアラブの魔人。
残った証拠からヒンドリーが何かを知って居ると考える。

■事件の終盤

著者が判明。サム・キーラー元海兵隊中尉。

殺された2人とサムの三人はテロ対策班のメンバーでキプロス
に飛んだこと。現地では農民が夜に鳥の鳴き声を録音を流し
て網におびき寄せることをしている為に、彼ら三人はそれを
テロ組織に当てはめておびき出す作戦をしていた。

バードソングとは、Dlife版では分かりづらいがFOX版で見る
と鳥の鳴き声(さえずり=バードソング)とされている。
これは序盤に少佐の遺体検視解剖中にツイッターのことを
ダッキーが”ボヤキ”と語るも”つぶやき”ですとしたこと
に引っかけたやりとりが行われたことになる。
ダッキーは今の時代は呟いたりして何でも相手に話してしまう
が人はミステリーに魅了されるとして知らないからこそ心が
惹かれることもあることを述べていた。その辺はギブスの
手紙に見るトニーにも言えるのかも。

■結論

武器を売っていたのはなんと大学生の女性アレクシスだった。
そして倉庫を爆破したのも彼女。
政府が武器を売っているのと何が違うのかと言われギブスも
なかなか言い返せないところだった。

しかし国内で起きた二人の死は血液の中から微量のサクシニ
ルモノコリンが検出。筋弛緩薬スキサメトニウムの通称
“サックス”の副産物で分解が早い。アーチャーは一時的に
麻痺していた。

副作用が多い薬故にある分野だけでしか使われて居ない。
救命医療だけ。

旦那が救命医療をしている。
「E.Aに愛を込めて」という言葉で浮気していると思った
ようだ。

「妻が気に入らないなら離婚しろ!」
ギブスが言うと説得力があるな(笑)

■その他

・ギブスに届く結婚式の招待状

上述したように招待状はギブスの元妻ダイアンからのもの
だと判明する。しかしトニーはそれなら何故元夫を招待する
のかと追求・疑問は鳴り止まない。

因みにダイアンは国土安全保障省の男と再婚するそうだ。

NCIS -> FBI -> DHSの相手との結婚していく女。
ある意味凄い。途中の会話の中でサムがFBI、NCIS、DIAに
囲まれてアルファベットばかりだなみたいに語っていたなぁ。

何度も書いたかも知れないけどギブスの結婚歴は・・

1) Shannon Gibbs (娘:Kelly Gibbs)
2) Diane Sterling
3) Rebecca Chase
4) Stephanie Flynn

・パーマーは仕事中に電話

死化粧師をしているというブリーナという女性が現在の彼女。
検視官をしているパーマーとは仕事の話では気が合いそう
だけどね。

・ジグソーパズル

ジヴァとトニーは爆破された倉庫のものを組み立てる際に
言い争いをする。

「端っこ集めてどうするのよ!」(Ziva)
「パズルは外から中に組み立てるものだろ」(Tony)
「中から外でしょ」(Ziva)

・映画ネタ

・リング

本を読んで謎の死を遂げたということで、呪いのビデオを
見て死んで逝くこの映画が引き合いに出された。

・「キューティ・ブロンド」と「インサイダー」

可愛い大学生がDIAの大将を脅していたということで。

アビーは彼女を見てリスベット・サランデルとケイティ・
ペリーの融合と語っていたけどね。

・出版業ネタ

マクギーは小説家、ジェムシティということも有り、ギブス
からマデリーンを捜すのを指示されていた。
FOX版では翻訳はなかったけど、トニーからは
「マク女ったらし」「マクプレイボーイ」と言われていた。

■使用された曲

・NCIS Theme by Numeriklab

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

ボー・ヒンドリー (Carl Lumbly) DIA(国防情報局)少将/法務官
サム・キーナー (Troy Winbush) 元海兵隊、匿名で出版しようとした
デリック・アーチャー (John Lavelle) エリースの夫、救命士
アレクシス・ロス / ジン (Melissa Farman) 大学生、武器密売
マデリン・デュモン (Rebecca Tilney) キャピタル・クロスローズ出版社長
スコット (Eric Jay Beck) グリーンセラピー、発見者
ジェーン (Josie Loren) グリーンセラピー、発見者
T.C.フォーネル (Joe Spano) FBI捜査官
パトリック・ケイシー (Brian Ceponis) 海軍少佐
ジョニー (Alexander Pine) EMT、デリックの同僚
レイモンド …… ジヴァの恋人
バレット捜査官 …… NCIS
エリース・アーチャー …… 殺されたデリックの妻
ダイアン・スターリング …… ギブスに結婚招待状を送る
エミリー・スターリング …… ダイアンとトバイアスの娘
ブリーナ …… ジミーの恋人

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336