[N] NCIS:LA 極秘潜入捜査班 シーズン5 第1話 不屈 Ascension

リンク広告 テスト




第1話 不屈 Ascension

脚本/Frank Military 監督/Shane Brennan

【Previously on ..】

カレンはジャンヴィエに接触。ヤツに何を売るつもりなんだ?
と問われカレンは核爆弾だという。ヴァジリによって関節を
一つずつやられたというジャンヴィエ。NCISはジャンヴィエ
に追跡装置をつけて取引現場に誘導させる。カレンが持ちか
けた武器をジャンヴィエを介してロシア人・シドロフに
購入させる。ジャンヴィエには16歳の娘・アデラインがパリ
に住んでいるのだという。シドロフに接触を試みる中、グレ
ンジャーはロシア人一人は生かしておけと語る。シドロフは
カレンに対して君が愛するパートナーを殺すぞと語る。シド
ロフはクインが潜入捜査官だったのかとしてその真意を
確かめる為に、ディークスと恋人だとされるサムのことを
激しく拷問する。ディークスは生死を彷徨うことに・・

【STORY】

ケンジーはロシア人二人とビルで発砲する。ビルの外では
突き落とされてカーテンに捕まって助けを求めているクイン
の姿が有る。
ケンジーが相手にしているのはヴェロニカ(Natasha Alam)と
マヤ・イェルゾフ (Kym Jackson)だった。クインをケンジー
に助けを求めるが、今はそれどころではない。
激しい銃撃戦が行われる中、マヤを倒すがケンジーの元には
ヴェロニカが関わって来て彼女を殺そうとする。クインが
なんとか自力で這い上がるとヴェロニカを撃ってケンジーを
助ける。もう一人の生き残りのマヤが逃走した為にケンジー
は追いかける。バイクに乗って逃走する彼女をケンジーも
追いかけるがマヤは前方の車にぶつかって停車する。
ヘティに急いで救急車を呼ぶように連絡するケンジー。

・救急車
救命士たちの中にはケンジーとグレンジャーも居た。
28歳女性、バイクの衝突、ヘルメット着用で意識があり、
首から背中にかけて打撲。ケンジーは名前はマヤ・イェル
ゾフ、元ロシア元特殊任務隊員だと分かって居るという。
シドロフの居場所を言わないと一生連邦刑務所暮らしだと
いう。救命士に成り代わったグレンジャーは脚の神経系を
調べるとして触れるとマヤはまるで感覚がないと焦る。
救命士はすぐに病院に行かねばならない事を告げるがケンジー
はマヤに対して車を駐めるよう命じる。すぐに治療しない
と一生歩けなくなると言った後、シドロフは今どこにいるの
かと問う。マヤは東14番通りの車の修理工事場だと語る。

エリックとネルがその現場をコンピュータを使って調べる。
確かにシドロフの車が停車していることを確認する。
ヘティはカレンにシドロフを発見したことを語る。

取引を実行しろとジャンヴィエに言うカレン。
私を出すと逃亡するかも知れないぞというが、シドロフとバジリ
を引き合わせるんだと語る。ハンナの遺体は回収したのか?
と挑発される。カレンはジャンヴィエを監視する。
複雑な風景だなというと、それを言うなら執着だという。
スプレーした追跡装置は決してとれないと語る。取引している
間にケンジーとグレンジャーが修理工場の中に入る手はずと
なっていた。
シドロフたちがやってくると同時に修理工事場に入るケンジー
たち。そこにはイスに縛られて激しく拷問されたであろう
ディークスとサムの姿が有った。特にディークスは顔の形が
変わるほどに殴られていた。ケンジーはもう少しガマンして
欲しいとし時間がないことを語る。

カレンからは会合が終わったのでケンジーに現場から離れろと
連絡が入る。

クインはアイザックの元にいくと、人形に私を襲わせたわね
と激怒する。何故あんなことをしたのかと問うと、シドロフ
はクインを拷問部屋に連れて行く。あの彼氏が連邦捜査官だ
という。そんな筈はないというがシドロフは事実だと語る。
コイツを知って居るかとしてディークスを指す。
確かホテルの外で一度見たが警察官だと思ったという。彼の
友達だというが所属は不明だという。クインはサムに何者
なのかと問うと、君は議員を暗殺したから潜入捜査をして
いたという。連邦捜査官なのか?と問うクインにFBIだという
サム。ディークスは出してくれればあんたらの事は言わない
と語る。これが愛して居ると言った男の末路よとしてクイン
はディークスとサムの胸に向けて発砲する。

クインたちが立ち去った後にすぐにサムとディークスを
病院に搬送する。救命士はディークスの方は口腔内に複数の
外傷がありアゴは骨折している可能性があるという。サム
はディークスに対してクインを売ったのかとしシドロフには
バレているのかと問うが何も言っていないというディークス。

■Impression

シーズン4は録画はしていたのだけど、テレビ東京のランチch
で放送したヤツを見たんですよ。流石に月-金のドラマなので
感想は書けず、一応ストーリーと俳優チェックだけの状態で
一応気になることだけはメモしてあるので、後で必要ならば
[未]と書いてアップしようかと思っているけど、最近[未]が
多いな(笑)

シーズン5の放送はDlifeでの放送で週に1歩ぽっきりなので
見る事が出来るかなと思いまた感想を書くことにしましたが、
シーズン4の感想も書くかも知れません。
ただ優先順位があるので・・

シーズン4と言えば愛するものたちが手短な所にいたという
ことで、ディークスとケンジー、ネルとエリック、サムと
クインの関係性が描かれたけれど、カレンは因縁の関係に有る
ジャンヴィエとの関係に終始した。

ジャンヴィエと言えばS3-15で初めて登場。S3-23と24の最終話
とS4-1に登場しS4-24の最終話、そしてS5-1と必ず最初と最後
に出てくる風物詩的役割を持っていたけど、もうこれ以上
見たくもないという。重警備の刑務所に入ったし、そもそも
彼はバジリによって腕を切断されている状況なので大した
ことも出来そうにない。今回のエピソードでもレンコーと
ハンターを殺害されたことでカレンは彼が自分の仲間を狙って
いるとしていたけれど実際にはバジリの腕を切るのが目的
だったようだ。
それにしても娘は本当に居るのかな。

■潜入捜査の辛さ

このドラマはNCISの中でもやはり潜入捜査というタイトルが
ついている通り毎回何処かに潜入する。今回のような核爆弾
が流出するような大規模な組織に潜入するということは
早々あることではないと思うけど、本来ならば殺されても
おかしくないところ。

憎たらしいことにシーズン4で人質にされたサムとディークス
は向かい合った部屋にそれぞれ閉じ込められて、サムは電撃
攻撃で拷問され、ディークスは口に装置をつけられて思いっ
きり殴られた。ディークスとしてもサムがみて居る手前、
クインの正体を話せないのは明らかだけど、それにしては
ディークスの心が折れるのに値する程のことをやられた感じ
がする。

結局ディークスってケンジーに告白したけど、彼女の答えは
まだ出ずって所なんだっけ?

・引きあげるタイミング

潜入捜査官はひきあげるタイミングが難しいね。
今回はシドロフがジャンヴィエと接触している時にケンジー
はディークスとサムを助けることは出来た。しかし核爆弾の
流れが掴めていない為に放置しなければならなかった。

・引きあげるタイミングPART2

クインことミシェルはシドロフの恋人のような感じだが、
既にサムと付き合っていたということが発覚していることも
有り、いつ殺されてもおかしくない。
それでもミシェルはシドロフとキャムフォートホテルに
行き、仕事の成功を祝う振りして抱き合いポケットから
携帯を奪い化粧室でエリックら作戦ルームに連絡した。
もちろんバレてしまう。せめてあのワインに薬でも盛って
置けば良いのに。

■アメリカのドラマと中東

最近はどのドラマを見てもイランの核兵器を売るってシーン
が描かれる。今回のドラマでもカレンからジャンヴィエ、
そしてシドロフからバジリへと渡っていく。

ただバジリは外交特権を持った男なので容易には踏み込む
ことは出来ない。

■Ending

ミスリードの流れとしては最後にジャンヴィエの娘がパリ
からロスにやってくるという情報が入る流れが有った。
このせいでなかなかつかみ所のない話になったことは言うまで
もない。
また核爆弾に関してはヘティが語る”核緊急支援隊”任せになっ
てしまった感じ。

逃走したジャンヴィエが人を殺してまで行ったのはバジリの
腕を切ること。やられたらやり返す。
腕を切るというのは盗んだ相手への罰という意味合いで中東
で行われるが、中米のカルテルなんかでもよく使われる。
生々しくて怖いよね。

逃走したジャンヴィエが運転する車をカレンが発砲して駐める。
そして逮捕した訳だけど、生かして置いたのは結局殺すよりも
苦しめたい意図が有ったのか。

ディークスはチームから去ろうとしていた。
こういう時ケンジーもかける言葉がない。
でもサムとかカレンが上手く笑わせることでまたチームに
笑顔が戻った。

しかし今回の展開は[ピンチ] -> [仲間が助けに来る]の連続
でしたね。

■Songs by..

■Cast

G・カレン (Chris O’Donnell) 特別捜査官現場対応チーム主任
ケンジー・ブライ (Daniela Ruah) 下級捜査官
サム・ハンナ (LL Cool J) 上級捜査官。SEALs出身
ヘンリエッタ・ラング (Linda Hunt) “ヘティ”、OSP管理部長
エリック・ビール (Barrett Foa) OSPのITオペレーター
レオン・バンス (Rocky Carroll) NCISワシントン本部
マーティ・ディークス (Eric Christian Olsen) 元LA市警・引き抜き
ネル・ジョーンズ (Renee Felice Smith) NCIS情報分析官
オーウェン・グレンジャー (Miguel Ferrer) 副局長

ミシェル・ハンナ (Aunjanue Ellis) “クイン”、潜入中
アイザック・シドロフ (Timothy V. Murphy) 武器商人
ナシーム・ヴァジリ (Alon Aboutboul) イラン政府仲介人
マヤ・イェルゾフ (Kym Jackson) 28歳、ロシア元特殊任務隊員
ミカエル・アンドロス (Massi Furlan) シドロフの部下
ガルシア (Jeff Austin) 外科医
ヴァロニカ・プスコノフ (Natasha Alam) 元麻薬課刑事、ロシア人
サラ (Annie Tedesco ) 看護師
マルセル・ジャンヴィエ (Christopher Lambert) 武器仲介
(Sean Simbro) 自転車、 ジャンヴィエが逃げるのを目撃
(Anisha Adusumilli) ホテル支配人
ケイラ・ビショップ (Chelsea Wallace) アブラインの替え玉

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336