NCIS:LA 極秘潜入捜査班 NCIS: Los Angeles シーズン5 第7話 特急 The Livelong Day

リンク広告 テスト




第7話 特急 The Livelong Day

脚本/Joe Sachs
監督/Dennis Smith

【STORY】

夜、フィルモア・ウェスタン鉄道会社の車両基地で警備を
していたブライアン・チェン (Lanny Joon)は2人組のマスク
をかぶった男たちにおそわれる。チェンは無線で助けを要請
し、そして犯人たちにも見ていない事にするので見逃すよう
求める。しかし彼らは列車が来るのを待ち線路にチェンを
叩きのめすと轢かれて死なせる。

ディークスは朝一番に出勤していた。
二番目にやってきたサムはディークスに対して早いなと語る。
今は水星逆行の時期だから用心に超したことはないという。
通信や鉄道の遅延などが起きるのだという。年に数回の事
だが水星は逆行するのだという。逆行しているのはお前だろ
うというサム。そこにカレンも出勤してくる。
サムは逆にカレンに遅いぞとしバスケをやる約束だろうと
告げる。パンクして携帯の電池が切れていたのだという
カレン。ディークスはサムに耳打ちするようにして「水星だ」
と語る。水星とはヘルメスの星か?羽根つくの靴を履いた守護
神のことかと言うとディークスは馬鹿にするのも良いが水星
逆行の時には用心して行動しないといけないと語る。
ケンジーが来たのでサムは水星逆行の時にはどうなるのかと
尋ねると、「ディークスが面倒になる」。ドラブルなんて
4-6時中起きているのに年に3回だけ水星なのか?と。
都市伝説だよ・・いや迷信だとサムとカレンは語る。

するとエリックが合図を鳴らす。
作戦ルームに行く中、ケンジーは母に電話しておくと語る。
作戦ルームに集まり鉄道車両基地の映像を見る。
10月29日、警備員をしている被害者はブライアン・チェン。
犯人はマスクをしてカメラを避けているというネル。
プロの仕業かとカレン。その後みんな目を覆いたくなるよう
な光景を目にする。列車に轢かれる被害者の姿。

チェンは2分前に侵入者を発見。何か写真を撮っていたみたい
だと。そしてチェンと交戦しているものは
「アッラーは偉大だ/Allahu Akbar」と無線で聞こえるという。
欧州ではアルカイダ/Al Qaedaが鉄道を狙っているという噂
があるというヘティ。民間人ならば狙いやすく犠牲者が
多くなるという。原理主義者の通信を調べろというカレン。
サムは車両基地を調べに行くかと告げる。
ケンジーたちは怨恨の件で警備を調べよというカレン。
ヘティは「用心して、水星逆行の時期だ」と語る。
ディークスは一瞬彼女と通じた気がしたがからかっている
だけだと知る。

カレンとサムは現場の車両基地へ。
するとフィルモア・ウェスタン鉄道会社の広報担当をして
いるジェレミー・パーネル (Ian Reed Kesler)が二人が
NCISだと知り被害者と軍に関係があるのかと尋ねる。
ガルシア刑事もいるし捜査の必要はないという。夜勤の監督
官は?と尋ねるとまだ来ていないとのこと。パーネルの対応
に憤りを感じるサムたちは連邦犯罪の捜査であり協力した
方が良いと語る。しかしパーネルはマスコミにバレると
会社の評判が傷つくとし、後にFRA(連邦鉄道局)が来るので
マニュアルにした従い局の手続きをと語る。それを聞いた
カレンは司法妨害は懲役20年だと語ると車両基地を見せて
もらうと語る。

サムは何かを隠しているなと告げる。鍵を握るのはFRAか
とカレン。犯人が逃げた方向を調べる。犯人は2人組で1人
は逃げた後あのフェンスを超えたのだという。

鉄道の仕事の仕事は良いなというサムは歴史を感じつつ
人々に物を運ぶんだぞと。「転がる石には苔が生えぬ」
(A rolling stone gathers no moss)とも言うだろうと。
カレンが色々と反論してきた為にサムは一カ所に落ち着か
ないものは何も築けないという。とどまることでしっかり
と根がはるという意味だというと、コケには根はないだろ
とカレン。

そんな中、「目盛りがついた道具」が落ちていてROMEと
書かれていた。
エリックと通信して何をするものか尋ねると空気ブレーキ
の圧力を測る道具だという。鉄道技師のミッチェル・
ローム (Brando Eaton)というものがいて最近会社を
解雇されているという。解雇理由は何かと問うと機関士に
昇進する直前に事故を起こして薬物検査で陽性が出たのだ
という。ただネルはけが人もなく被害も無いのに解雇して
いるのは不自然ではないかという。
ギル・ベラミー (Derek Ray)というロームにはルームメイト
が居て過激派とつながりがありそうだという。彼は解体作業
員で今は無職とのこと。
ただベラミーはアラブ系ではないぞとカレン。ビル爆破の
複数のサイトに書き込みしていること。ジハード攻撃戦線
もその一つ。爆薬と鉄道の知識が合わさったら大惨事だと
サム。

■What happened?

車両倉庫の警備員が殺害され、残されていた監視カメラ映像
と無線の状況からして、イスラム系原理主義アルカイダが
車両を狙いテロを起こそうとしているのではないかとされる。
被害者のチェンだが彼はそれに関わってはいないのか。
車両基地に行くと会社のものが既に対応に出て居たことで
NCISを閉め出そうとしていることが態度で分かる。
彼らは連邦鉄道局(FRA)に任せるとしてこう言うときはマニ
ュアル的手順を踏むことを語る。しかしサムやカレンは
司法妨害すれば懲役20年になるとして車両基地を見て回る。

■Impression

相変わらずテロの脅威/中東やロシアとの敵対関係を臭わせる
中、今回は中国系や韓国系などロサンゼルスならではの民族の
坩堝を感じる所が有った。

中でもディークスが語る「水星の逆行」の時には不吉なこと
が起きると思っているのか彼だけが用心しているけれど、
ケンジーたちはあんたが一番騒いで五月蠅いとばかりに
言いくるめて、ヘティもまたその悪のりに乗っかった格好だっ
た。年間三度程度とそのイベント的周期が有る言っている
ことからもみんな聞き飽きているのかな。

何かが有ると「水星の逆行」に出来る。
何度も言われるとその迷信の力を信用してくるのか。

電車を使ってテロを起こす原理主義者ってあんまりイメージ
にない。ロシア辺りでそういう動きがあるけどISじゃない
しね。

■登場人物

意外と今回の件では犯行を起こしそうな人物が少ないことに
気がつく。

・ミッチェム・ローム

鉄道技師をしていて幼い頃から鉄道が好きだったみたい。
ミッチェルは昇進する直前に突然に解雇されている。
その解雇理由を巡って捜していくことになるが、話による
と事故を起こしたこととその際にマリファナを吸っていたと
する検査結果が出たというものだった。

彼にはジリアン・ロームという母親が病院で医師だか看護師
をしている。
その母親は息子は絶対にそんなことはしないことを語る。
機関士が夢でそんな彼が夢を見捨てる訳がないと。
サムたちは連絡があれば知らせてくれとし、ジリアンたちの
メールサーバーを見る許可を与えてもらう。

・ギル・ベラミー

ミッチェムと同居していたが、同居を始めたのはロームが
解雇された後。家賃の為ではないかとされるが、ベラミー
について調べていくウチにこの二人が争っていたり、また
ベラミーのカード情報からハーバードハウスというモーテル
を利用していた事が分かる。
ベラミーは解体作業員で現場にはC4爆薬がある。

室内にはマニュアル、路線図、回路図ばかり・・
しかしディークスはAirfix Prairie Tank 2-6-2 Locomotive
が有ることを告げ、サンタに頼んだのにいつもトーマスが
届いたことを語っていた。

「しゃべらなければ良い」

と機関車トーマスを責めていたが、ケンジーはそれは寧ろ
ディークスの為にある言葉のように責めていた。

不自然な箱が有り、中身はプラスチック爆弾と雷管、タイマー
に違いないというディークス。路線図に印が付いていて
パサデナからダウンタウンまでが書かれていたのでそこで
爆破させるのではないかと推察。

・アンソニー・トレガー

私立探偵の男。
ロームとベラミーの部屋に行くと、そこで私立探偵の
トレガー(1954年2月10日生)と出逢う。彼は鉄道会社から
雇われていてロームが不当解雇で会社を訴えようとしている
のでそれを止める為の秘密がないかを調べていると語る。

取り押さえる時にS&Wのレボルバーと私立探偵の免許を持って
いた。

後々98年に汚職スキャンダルで警察を辞めさせられている
ことが判明する。

■潜入捜査

今回はディークスとケンジーがFRAの職員に成りすまして
フィルモア・ウェスタン鉄道会社に潜入した。
この会社の社員は至る所で意味ありげな会話をしていて
何かを処分しようとしている。
管理責任者のキャンベル、そして広報官だというパーネル
など登場。

ディークスはマニュアル人間的対応を見せて、ケンジーは
気さくな態度でキャンベルと話す。

会社内では書類をシュレッダーにかけていた。
「シュレッダーは続くよ何処までも」(by ケンジー)

・女子トイレに逃げる

ケンジーとディークスは二人で逃げる。
何故かというと先ほどベラミーの家で出逢った探偵のトレガー
が来た為に潜入がばれるから。
急いで入った先は女子トイレ。
アメリカのトイレは隣に誰がいるか敷居が大きいのかな。
こういうトイレシーンって自分は「アリー・myラブ」
思い出すな。

ケンジーとディークスは同じ個室に入りキャンベルと会話
することになる。ディークスのことを危険な人と言っていた
けど、そのディークスはケンジーの耳に息を吹きかけていた
ね(笑)

・リンゴをゴーン!!!

ディークスがりんごを取りだしてケンジーに渡していたけど
凍っていた。ドライアイスも一緒に入れていたので冷えていた
ようだ。そんなことも有ってかケンジーがりんごをディークス
に顔にぶつけていた。

しかしドライアイスをペットボトルに詰めて簡易爆弾のような
ものを作っていた。みんなを避難させているウチにオフィス
のシュレッダーの紙とHDDの中身のコピーを取ってくる。
そこにはロームの手紙が有って上司に進言しているものだった。
塩素ガスやアンモニア、核廃棄物を建物の住宅地の通って
運ばせている。

■Ending

ベラミーを逮捕した。なんとかボートハウスで供述、計画を
引きだそうとするがなかなか脅しは聞かなかった。
時間が無いのが明らかなので、流れを見るとNCIS側が不利
っぽかったけど・・

しかし中東に引き渡すとしたり、吐かせることになった。
36本目の枕木に爆弾が仕掛けてあるという。

現場に居たサムとATF捜査官が解除する為に現地入り。
サムが時間ギリギリに見つけて列車にぶつかる直前にコード
を切っていた。

更にこの流れには裏が有り、トレガーは会社から10万ドル
を受け取り会社が犯している不正をもみ消そうとしていた。

■etc…

・獅子座のケンジー、山羊座のディークス

占いアプリを使うディークスに理解出来ないだろうと語ると
ケンジーは「百獣の王」だからと語る。
情熱的、闘争心が強く、どんな時も自分が正しいと主張。
それが獅子座だと。

ディークスの山羊座は、メェメェ泣いて五月蠅いヤツなのか
としていたが、それは羊だと突っ込まれていた。
安定、落ち着き、忠実さを語り、獅子座にイライラさられる
と語る。

・エンディングの後で・・

現場で回収したミッチェルの模型をオフィスに持って来てい
たディークス。ヘティがプレイリータンクだとして興味を
示し動かしていたけどまだレールが完成しておらず脱線する。

■Songs by..

■Cast

G・カレン (Chris O’Donnell) 特別捜査官現場対応チーム主任
ケンジー・ブライ (Daniela Ruah) 下級捜査官
サム・ハンナ (LL Cool J) 上級捜査官。SEALs出身
ヘンリエッタ・ラング (Linda Hunt) “ヘティ”、OSP管理部長
エリック・ビール (Barrett Foa) OSPのITオペレーター
レオン・バンス (Rocky Carroll) NCISワシントン本部
マーティ・ディークス (Eric Christian Olsen) 元LA市警・引き抜き
ネル・ジョーンズ (Renee Felice Smith) NCIS情報分析官
オーウェン・グレンジャー (Miguel Ferrer) 副局長

アンソニー・トレガー (Brett Rice) 私立探偵
ジリアン・ローム (Kari Coleman) ミッチェルの母、st.アン病院看護師
ミッチェル・ローム (Brando Eaton) 鉄道技師、解雇
ヨランダ・キャンベル (Tammy Townsend) フィルモア・ウェスタン鉄道会社勤務
ギル・ベラミー (Derek Ray) 元解体作業員、ロームと同居
ジェレミー・パーネル (Ian Reed Kesler) フィルモア・ウェスタン鉄道会社
(Jorge-Luis Pallo) ATF捜査官
ブライアン・チェン (Lanny Joon) 鉄道車両基地警備
アイダ (Connie Sawyer) バス邸で杖を盗まれスプレー照射
キム (Diane Yang Kirk) モーテル”ハーバードハウス”

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336