NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン9 第5話 自由を求めて Safe Harbor

リンク広告 テスト




第5話 自由を求めて Safe Harbor
「aka.密航者」

監督/Terrence O’Hara
脚本/Reed Steiner
Christopher J. Waild

【ストーリー】

未確認船舶が漂流していた為に沿岸警備隊(US COAST GUARD)
のカイル・スターリング (Ross Thomas)とベン・クーパー
(Brandon Fobbs)は不審船に乗り込む。銃を手にする中、二人
は密輸しようとして燃料が切れて陸まで泳いで上陸したのでは
ないかという。ドラッグなのか武器なのか。クーパーはノー
フォーク沖で立ち往生している船だから模造品のサングラスか
何かだろうと語る。するとデッキから発砲音がするとクーパー
は撃たれる。スターリングは急いで本部にデッキで発砲され
負傷していることを語る。

・NCIS
エレベーターから降りて来るのはトニーだった。
トニーはいつもの臭いだとしてその臭いを嫌がる。ジヴァ
はここにはないと自分のデスク周りではないことを主張。
マクギーも同様だった。土、日にゴミを集めないことを知ら
ないのか?同じ店の同じ臭いの料理ばかり・・テイクアウト
しているんだというトニー。マクギーは土曜日の深夜に空いて
いるのはあの店だけだと。週末も仕事漬けだなとして電話
が有ったのかと問うトニー。ジヴァもマクギーも2回有ったと
語る。急ぎでもない仕事の話か?と問うとそうだという。
仕事と結婚している訳では無いのに・・

トニーは”名案がある”と語る。ジヴァはギブスにペットを
飼わせるとか新しい趣味を作らせるとか?と問う。トニーは
新しい彼女だよとすると、オフィスにはアビゲイル・ボー
リン捜査官 (Diane Neal)がやってきると彼にはそんなの要ら
ないわとして出動だという。ギブスも同時にやってくる。
ウチの隊員が殺されたとし現場の船はノーフォーク海軍基地
だというと、「合同捜査」だと語る。
そんな中ギブスは引き出しの中から食事を取り出すとまだ食
えるだろうと語る。

マクギーは一つ謎が解けたと語るが、2つだよと言うトニー。
ボーデンをギブスの相手にすること。しかしあの二人は似す
ぎているというジヴァ。

・現場
スターリングは照明がついていたが人気が無かったという。
午前2時に乗り込んで呼びかけたが返事はなく逃げたと思った
という。でも奥からいきなり撃ってきたこと。撃った人物を
見たのか?と問うと”いいえ”という。応援を呼んで探したが
積み荷は化粧品の密輸だけ。「クリーム」と「化粧品」だと
いう。”臭い”で犬が参っているとのこと。現在積み荷の目録
を作っていると。是非捕まえてくれというスターリングは
クーパーの妻に聞かれるのでちゃんと答えたいという。

トニーはギブスとボーリンを見てお似合いのカップルになる
と語る。互いの頭をバシバシと叩いて・・。ジヴァは頭を
叩き合うのがロマンチックなのか?と問う。状況によっては
ねとトニー。救命ボートが無いとしクルーが使ったのか。

ダッキーにギブスとボーリンのことを聞く。
仕事中毒同士二人で過ごす時間がない。すぐに別れるだろう
と。”ビブス”に賛成の人は?というトニーに対して、ボーリン
が直接居ないと語る。ボスん家で白黒テレビを見ながら
暖炉のステーキを喰ったら結構グッとくるよとトニー。
彼に紹介していい女友達なら何人かいるわというボーリン。
並の女性では駄目だというトニー。悪い子も居るという彼女。

マクギーは薬莢が3つ、カートリッジはNATO規格。
ダッキーは遺体の損傷とも一致すると。一発は防弾チョッキ
に阻まれたこと。もう一発は貫通したという。ダッキーは
床に耳を当てる。するとみんなモールス信号のような音が聞
こえる。みんながその物音がする方へと捜していくと換気口
の中からファリード・バワリ (David Diaan)が出てくる。
アメリカ人なのか?と尋ねるとレバノンから来たという。政治
難民としてアメリカの保護を求めるという。

ギブスはヴァンスに電話する。
難民一家と殺人事件だと語ると、殺人の捜査に集中しろという。
その船に居る者にアメリカの国土を踏ませないようにしろよと
ヴァンス。海軍長官、国務省が言っているのだという。不安定
な中東地域に於いてレバノンは貴重な同盟国。自称政治難民
をホイホイ受け入れていたらきりがないのだという。
長官はしゃしゃり出る口実を捜している。それを与えたく
ないとし犯人を見つけるだけだという。

■事件

アメリカの海域に未確認の船舶が漂っていた為に沿岸警備隊
の2人が捜査の為に乗船すると一人が撃たれて亡くなる。
すぐにCGIS(Coast Guard Investigative Service/沿岸警備隊
の犯罪捜査官)のボーリンが行動するが、現場の船はノーフォ
ーク海軍基地に運ばれたこともあり合同捜査となっていく。
船舶内を調べると換気口からは父・ファリード、妻・マリアム
長男ラフィーク、次男・ハキームのバワリ家/レバノン人が
政治難民としてやってきた事を告げる。

■感想

毎回思うに発砲した人物を特定するのであれば、まずは体に
付着して居るであろう発射残渣の検査をすべきだが、NCISで
はまずこの調査を行わない。

面白い要素としてはギブスの恋人探しのエピソードをぶつけて
来た事。その相手はボーリンが良いのではないかとして
「ビブス」と語っていたけど・・

今一面白く感じないのはシーズン9の一話の中で
トニーを使って捜査した際に登場したジャーヴィス海軍長官
が出て来て、またしても何か裏が有り、ギブス、ヴァンス、
ジャーヴィスの権力抗争の構図となる所かな。

冒頭から「臭い」が鍵になっているというのは言うまでもなく
色んな所でこの「臭い」がポイントとして利用される。

またボーリン捜査官とはS7-18、S8-11で登場したけれど、
三度目の登場。名前がアビゲイルということも有って、
科学捜査担当のアビーとは名前の共通点からちょっとした
シンパシーを過去に得ていたが、今回のドラマの中でも
みんながボーリンはギブスに似ているとして、似ているもの
同士では関係は長続きしないようなことを口にしている。
因みにシュート系アビーは略字で本名はAbigail。
ボーリン系アヒゲイルはAbigail。まさに一緒だ。

しかしどうもシーズン9に入ってドラマが面白く感じない。
まだ序盤なので仕方が無いのだろうか?

・ボーリン捜査官

ダッキーとの会話でアルバニアのことわざで
「火と水と政府は情けを知らぬ者」としてレバノン迫害の確認
は難しいことを語っていた。アイアンの沖で3年間巡視船に
乗っていたことを語っていた。ただアメリカに着くものたちは
みんなろくでなしばかりであったことを語っている。

■政治難民・・実体は?

冒頭ではトニーがラフィークから事情聴取し、
マクギーが次男ハキームから話を聞く。
ハキームは頭がよくカイロ大学で数学と情報科学を専攻して
いるということでマクギーとは気が合いそうな役割。

ジヴァはマリアムから話を聞き、ファリークはギブスや
ボーリンが聞いて行くことになる。

・ポイントは?

アメリカの移民法での争点は、アメリカ本土・陸に足を
つけたかどうかが鍵となる。何かのドラマやドキュメンタリー
番組でも見た事が有るが船から上陸させないようにした
状態でなんとか留めようとする構図が有った。
またアメリカ海上から何フィート離れているかどうかで
法律が適用されるかどうかの複雑な法的事情があるようだ。

■政治難民とギブスの相手

ギブスの相手を捜すことは政治難民の実体・正体を知る
くらいに難しいみたいな流れを意図して描いた感じだ。
それだけギブスは気難しい(笑)
色々と検索で調べて、背の高い女性や教師とか引き合いに
出していたけれど、どれもギブスに合う人は居ないみたいだ。

■バワリ家の事情

何となくカイロ大学で通っている人物がいたり、空爆によって
殺されたことへの復讐みたいな流れを見ると「HOMELAND」の
S4辺りを思い出すな。

最初に捕まった父・ファリード。
調べていくと国土安全保障省のデータベース(Homeland
Security Terrorist Watch List)の中にはラティーフ・イ
サームとして登録されている。27年前の写真から割り出した
もので84年にレバノンで起きた爆破事件に関与していた。
アメリカ兵の多いカフェで爆発させたもの。

・サラヤ・バワリ
80年代初めにアメリカがヒズボラの隠れ家を空爆した時に
死亡した人物。あの時レバノンで暮らすムスリムはアメリカ
が敵に回ったと感じたという。

■アビーの検査


弾道検査の結果、体の中の銃弾はアメリカ製M16A4ライフル
のもの。
ボーリンによると特注してレバノン政府に売却したもので、
販売したのは2009年とのこと。


ウンチを検査した。
船の下水管を調べてもらい排泄物の中から腸内で分解する
バクテリアを調べてその種類から7日分のバクテリアと4種類
が見つかったことから、搭乗していたのは4人だとされる。
元々乗組員は居ない。


トニーのズボン。
いい匂いがするとされていたが石けんから抽出してニトログ
リセリンを精製していた。
船の中にあるパイプのつまり取りとさび取り剤をグリセリンに
混ぜる。硫酸、硝酸、フェノールも含めて4つでトリニトロ
フェノールを完成させられると割り出していた。
昔風の火薬で第一次世界大戦で砲弾に使われ、爆弾の量は
給油したばかりなので11万リットルの燃料が有り、停泊して
いる彼の船の近くには駆逐艦2隻、空母1隻、フリゲート艦3隻
が停泊している。連鎖・誘爆してノーフォーク基地の半分が
吹き飛ぶとされる。

■発砲事件の犯人は?

臭いと共に「嘘」が今回は色々と問題を複雑にした。
家族の問題はただでさえ複雑だ。
父親がテロリストで84年にアメリカ兵を多数殺害している。
そのことを知らずに息子で次男のハキームがアメリカを敵視
していた事を知る。

発砲事件に関して沿岸警備隊を殺害したのは母親だと自首して
いたが嘘だった。そして過去に父親がテロリストだったという
ことを話していなかったこともまた家族を守ろうとするが
為のものだった。

父親自身は本当に人生をやり直そうとしてアメリカに来た
みたいだけどそんな人物もバレなければ国籍なんて取れる
ものなのか。

■母の説得

最後はやはり母親の説得だった。マリアムはお父さんのように
なりたいのかと語る。ただ国で何が起きているのか本当のこと
を教えてくれたのは父さんだけだとするハキーム。

辛いのは父さんだけではない。マリアムは息子達に教え解いて
来たことが無意味になるとして「愛」に関することを口にし、
憎しみ続けて仕返ししても何も生まれないことを語る。

・ジヴァの母

とても切ないがマリアムと心を通わせていたのはジヴァだった。
ジヴァも辛い地域で育ったこと。そして母親は父親のことを
全く教えてくれなかったという。
それもまた親心だとしていた。

ギブスとジヴァがそんな話をし合う流れが有り、ジヴァは
ギブスも娘の親だったことを語る。現在は手のかかる子が
何人もいるから寂しくはないことを態度で示し、ジヴァの
額にキスしていった。

■その他

・トニーの映画ネタ

容疑者が石けんを使って爆破を計画していることを聞き、
デビッド・フィンチャー監督、ブラッドピット主演の
「ファイト・クラブ」で石けんでドッカンだと語る光景が
有った。

■使用された曲

・NCIS Theme by Numeriklab

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

アビゲイル・ボーリン(Diane Neal) CGIS(沿岸警備)捜査官
ファリード・バワリ (David Diaan) レバノン人
レベカ・フーパー (Toks Olagundoye) 難民支援
ラフィーク・バワリ (Raffi Barsoumian) 長男
ハキーム・バワリ (Wesam Keesh) 次男
ベン・クーパー (Brandon Fobbs) 沿岸警備隊、軍曹
カイル・スターリング (Ross Thomas) 沿岸警備隊、軍曹
クレイトン・ジャーヴィス (Matt Craven) 海軍長官
マリアム・バワリ (Shohreh Aghdashloo) ファリードの妻
ステイシー・デグラフ 恋人候補。スポーツジム、天才198cm、メンサ会員
サラヤ・バワリ バワリ家の娘
キャンディス・スミス 恋人候補。教師
リサ・クリダンスキー 恋人候補。ブロンド、ハイキング趣味
ダスティン・ケナー 恋人候補

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336