[未] [E] HAWAII FIVE-O シーズン4 第22話 宿敵再び O ka Pili’Ohana ka ‘Oi(Family Comes First)

リンク広告 テスト




第22話 宿敵再び O ka Pili’Ohana ka ‘Oi(Family Comes First)

脚本/Peter M. Lenkov & Ken Solarz
監督/Bryan Spicer

【ストーリー】

●コロラド州最厳重警備刑務所・Xブロック独房。
ウォー・ファットの監房に看守は薬だとして消灯前に飲ませにやってく
る。そして薬を飲んだと確認した後、消灯になるが、彼は今までもらっ
た薬は一切飲まずトイレの中に隠していた。それを使って爆発を起こし
壁を突き破って逃走する。

●ワイキキ・カラカウア通り
スティーブとダノは小型で三輪のカートのような車で犯人の車を追いか
ける。ダノは無謀運転するスティーブに振り落として殺す気かと叫ぶ。
タイヤを撃たれたのでこれで追うしかないんだと告げると、数々の困難
を乗り越えた挙げ句逃げられそうになる。しかし上手いこと先回りして
相手を捉える。”逆らっても逆らわなくても死ぬぞ”というスティーブに
対してなんか変な言葉だぞとダノ。ヘンリー・ダンバー、連続銀行強盗
犯だとしてルケラに身柄を渡す。

チンとコノがやってくると大事件だとして、ウォー・ファットが逃げた
ことを伝える。コロラド州の最厳重警備の刑務所なのに逃げられる
訳ないというダノ。去年のヘリの事故のせいで彼は心臓が弱くなり
ニトログリセリンを処方されていたが飲まずに取っていたようで、
所内で塗料用シンナーと肥料を盗んでアンホ爆薬を作り壁を壊した
のだという。誰かが助けた可能性があるなと。

ルーはサマンサとランチする為にカマコナの店に来ていた。
既に約束した時間が過ぎて注文した料理が届いてしまう。カマコナは
イトコのフリッパに食べさせても良いんだよと語る。
そんな中ルーに対してサマンサからの電話でランチには行けなくなった
のだという。歴史の課題の為に図書館で2、3時間勉強しなければ
ならないのだという。怒らないでというと、勉強なら仕方が無いという
が後ろからイアンの声が聞こえる。ルーは一体何処に居るんだとし、
そこに居るのは誰なのかと問う。図書館で遭った友達だという。
そんなイアンが電話に出ると娘さんを信じた方が良いとしてイアン
が出る。娘に変わってくれというと、ルーはサマンサにその男は危険な
逃亡犯だと語る。サマンサもイアンが銃を持っていることに気がつき
事の重大性を知る。娘に対して気を強くしてパパが必ず見つけると語る。
ルーはイアンに何が目的だと問うと、この事を仲間に話したら葬式に
なるぞと語る。

●カハラ・モミ学園
ルーはサマンサの携帯のGPSを追って学校の図書館に来ていた。
すると携帯はサマンサのバッグと共にゴミ箱に捨てられていた。
ルーは車に乗り込むとスティーブに電話する。しかしスティーブが電話
に出た瞬間思い直して電話を切る。犯人の要求に背けば娘を殺される
リスクが有ってのこと。スティーブ側からルーに電話するがすぐに
切られてしまう。

チンは刑務所と放したがウォー・ファットに面会者が一人いたという。
先月2回、スティーブの母が来たそうだと。国防総省の誰かが面会を
許可ししかも録画しないようにしたのだという。スティーブはウォーの
母の墓の件だろうとし俺たちが墓を探しに行ったすぐ後にドリスが
それを知ったのだという。自分が殺したのがウォーの父ではなく母だと
言うことも知ったのだろうとし、ウォーは父に会う為に逃げたのか
とされる。コノは4時間にウォーが立ち寄ったコロラドスプリングスの
ガソリンスタンドの映像だとして再生すると、ドライバーは焼死させ
られていた。
そんなスティーブの元に知事から電話が鳴る。

ルーは帰宅すると妻のレニーから娘のサマンサと話が出来たかと問われ
る。生活を改めないとサマースクールにやると言ってやったという。そ
れを聞いた妻は言えるときには言えるじゃないかとする中で、具合が
悪いのかとルーに尋ねる。妙な汗をかいているのを見られるが、それを
否定する。ルーは部屋に戻ると金庫の中のあらゆる銃器を持ち出す。
そんな中レニーはルーに客が来ているという。入口に立つのはスティーブ
だった。ルーは彼に電話が壊れているのかと問うが寧ろスティーブ
の方がルーからの電話がありすぐに切れたのだという。ルーは尻でボタン
を押してしまったのかも知れないとして誤魔化す。実は知事から警備を
頼まれたとして政府関係者が大金を受け取りにこっちにくるので、SWATに
応援を頼みたいということだった。それを了承する中、ルーは娘の誘拐
の件は話す事が出来なかった。

イアンはルーに対して連絡してくる。
フル装備のSWATのバンでカハナ湾に行けということ。スワットのユニ
フォームを6着、Lサイズが4着にMサイズが2着、そして防弾チョッキ
と武器に弾薬にIDを用意しろというもの。ルーはサマンサと話をさせろ
というと、檻の中に入れられたサマンサに対して気を強く持てと語る。

●極秘の場所・シェルター7
ファイブオーにメンバーがその場に行くと、エージェント・ノヴァクが
いた。1億ドルがシェルターには置いて有り、所有者を尋ねるとゴースト
マネーだという。つまりドラッグディーラーから押収したもので途上国の
発展に使われることになったという。国の裏金だと。スティーブはダノに
一時間で輸送機が来るとし金はノヴァクの部下に積ませて置くという。

イアンの元にいくルーは要求に応じたとして娘を返せと言うがその場に
イアンの姿は無く強盗達はユニフォームと装備とIDを渡せとし1億ドル
を盗むのを手伝ってもらうとイアンは電話で連絡してくるのだった。

スティーブはダノと車に乗る中ウォーが見つからないことを語ると、
ダノはお母さんに聞けば?という。しかし悪い冗談だったとする中、
キャサリンとは連絡が取れたのかと問う。ナジーブの手がかりを掴んだ
から現在ヒンドラークシュに向かうと言ったという。まだまだ戻る事は
無いだろうとすると、ダノはキツイだろと語る。スティーブはしょうが
ないとし、キャサリンは軍人だったのだから軍のやり方が染みついている
こと。任務が終わるまでは戻らないのだという。
一方チンはコノに様子がおかしいが大丈夫かと尋ねる。アダムから結婚
しないかと言われているとし正式なプロポーズではなく、そういうことを
考えられるかと聞かれたという。コノはどうなのかと問うと愛している
としアダムと家族を作りたいが、でも今すぐにそうしたいのか・・と
告げる。チンはマリアのことで後悔しているのはもっと早くに結婚して
いればということだという。人生は予測出来ないとし愛しているので
あれば待つことはないと語る。

●ワイキキ・ノヴァクの宿泊先

●マカハ・マクアカネ・ファミリーの敷地

●ワイマナロ・ヒキナ・ランチ

■感想

■使用された曲

・Hawaii Five-0 Main Title Theme by Brian Tyler
・Tear You Down (feat. Alex Ebert) by RAC
・I’m Gonna Live Til I Die by Frank Sinatra
・Underneath the Halo by Makua Rothman

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

Dr.マックス・バーグマン (Masi Oka) 検死官
カマコナ・トゥプオラ (Taylor Wily) 友達、エビ店
sgt.デューク・ルケラ (Dennis Chun) 警察官
キャサリン・ロリンズ (Michelle Borth) 海軍情報局・大尉
ルー・グローバー (Chi McBride) SWAT隊長
チャーリー・フォン (Brian Yang) 鑑識

グレイス・ウィリアムズ (Teilor Grubbs) ダノの娘
フリッパ (Shawn Mokuahi Garnett) シュリンプ店

イアン・ライト (Nick Jonas) s4-8で逃亡したハッカー青年・犯人
ウォー・ファット (Mark Dacascos) 謎の囚人
サマンサ・グローバー (Paige Hurd) ルーの娘
レニー・グローバー (Michelle Hurd) ルーの妻
ノヴァク (Richard Burgi) 国防総省・捜査官
— (David Fabrizio) Robber
イノケ・マクアカネ (Eddie Rothman) マクアカネファミリートップ
— (Nolan Hong) State Sheriff
— (Eme Ikwuakor) Super Max Guard
— (Ma’a Tanuvasa) Sheriff
— (Keala Kahuanui-Paleka) 兵士
アンリ・バンパー (Jamison)
— (Matthew A. Chapman) HPD / Secret Service

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336