[未] クワンティコ Quantico シーズン2 第16話 忍び寄る影 MKTOPAZ

リンク広告 テスト




第16話 忍び寄る影 MKTOPAZ

脚本/Jon Derengowski
Sara Miller
監督/ Constantine Makris

【これまでのあらすじ】

キーズはアメリカを攻撃するものにとって”キャッシュ”は
お宝情報だろうという。クレアはそこでチームを作ることに
したと語る。クレイは婚約者のに諭されて来たという。シェル
ビーはその相手はマキシン・グリフィン(Krysta Rodriguez)、
“ロスター”創始者でしょと。サーシャ(Karolina Wydra)は
ライアンの正体を知り没にするなら代わりになるネタを頂戴
と語る。借りが出来ると言うライアンは奢ってくれと語る。
ハーリーはMI6との約束を守れなかったので首になったとい
う。アレックスはチームに加われば良いと語る。サマルは
シェルビーに私の妹だと語る。

【ストーリー】

2人組は設計図を広げパソコンを用意し室内に潜入する。

マキシンとクレイは寂しかったとして抱き合う中、彼女は
彼に対して結婚式で呼び出されたりしないでよと語る。
花婿に逃げられたら最悪だと。ニマは”アクセス”ありとして
“キャッシュ”に接続を試みた人物を見つけるとクレイの携帯
にメールする。マキシンは新しい仕事のことは聞いていないと
してクレイに話をして欲しいと語る。今も戦略スタッフなのか。
信じてくれない人と一緒に居られないという彼女。クレイは
全部終わったら話せるようになるのでそれまではお互いを
信じようと語る。何を根拠に信じるのか?「愛して居る」それ
だけだとクレイ。グループの緊急招集がかかる。

ライアンはオーウェンの元に行く。
オーウェンは「囚人リディア・ホール面会許可」の手紙が
来ていた。
シェルビーの元にハリーが来ると来てくれて嬉しいことを
語る。ハリーは懐かしい場所だという。ライアンはニマの
元にいく。ニマは現在追跡中だと語り、彼に手伝う気がないか?
と問う。寝ていないのか?と問うとニマは徹夜で追跡作業を
していたことが分かる。手伝わないのであれば言ってという
ニマだがライアンは手伝うことを語る。

アレックスは旧友のミラ(Pallavi Sastry)とその夫、二人の
子供と再会する。一緒にディナーをしたかったがアレックス
が呼び出しがある。またデリーで会おうという。
オーウェンはアレックスの家族かと問うと、過去から来た
古い友だという彼女。久しぶりに会えたのに話せることは
ない。友達だけど私たちを繋いでいるのは過去だけ。それぞれ
“別の世界”で生きて居るとアレックス。オーウェンは”普通”の
世界が羨ましいのか?と問うとアレックスはどうでも良いと
語る。

ダイアナは?というアレックスに対して、連邦裁判所の法廷
だというクレイ。
そんな中クレイはみんなの前で「ショーン・グレゴリーの
出資金詐欺」
の記事が掲載されていることを告げ、誰かが情報を漏らした
のではないかという。これはチーム全員の命の危険に晒した
ことだという。ニマのお陰で分かったことがあるとし”キャ
ッシュ”にアクセスした人物は脇が甘く、携帯にダウンロード
したので身元の特定が出来たという。ニューヨーク在住の
レベッカ・シャーマン(Donna Murphy)。アレックスは社交界
の大物のヒト科と。趣味、人脈は一流でパーティーのメンバー
には経済学者からラッパーまで出るという。シェルビーは
力は絶大だとすると、レベッカはキャッシュから何を奪った
のか?というハリー。出入国審査の抜け穴に関する機密情報
だというライアン。まだ利用はしていないという。今朝
自分の携帯からリヤドのサーバーを経由でアクセスし現地に
居るシェルビーの情報提供者のお陰で突き止めたという。
アレックスは誰なのかとシェルビーに尋ねるとサマルに繋いだ
ことを語る。15年も姉だと語り騙していた人なのよとアレッ
クス。
レベッカは世界的陰謀の協力者じゃないだろうとハリー。
協力者のロアークとケリーはどっちもレベッカと繋がって
いるというニマ。最初に8人の協力者を繋げたのがレベッカ
だったということなのかとライアン。パーティーの幹事を
しているとしレベッカは協力者全員を暴く鍵だとオーウェン。
握っている情報が欲しい。ただあれだけの有名人なので
セキュリティ万全だというクレイ。結婚式の囮でクレイを
使おうというオーウェン。シェルビーはクレイとマキシンの
結婚は今年一番注目されているのでレベッカに連絡しても
偽の依頼とは思われないだろうと。ハリーはようやくあんたも
体を張れるじゃないかという。僕の人生だとしマキシンを
巻き込みたくないというクレイ。大統領の息子は俺たちと一緒
に遊ぶのは良いけど自分の手は汚したくないのか?。俺たち
は命がけなのにこの人はみて居るだけだとハリー。オーウェン
もまた他に手はないと語る。誘導してレベッカに会わせる
のだとし結婚式のプロデュースの依頼をしてマンハッタンの
彼女の自宅に招待してもらうのだという。仕事では真実は
曲げられるが婚約者に嘘はつけないというクレイ。重要なのは
嘘ではんいとしその嘘で何を得るかだというニマ。G20では
私は妹を騙したとしアメリカを守る為に・・と語る。

●バージニア州ブルックウェル

●バージニア州/キャンプ・ピアリーファーム

■感想

■使用された曲

■出演者

アレックス・パリッシュ (Priyanka Chopra) CIA
ライアン・ブース (Jake McLaughlin) FBI / 大統領警護
ミランダ・ショウ (Aunjanue Ellis) FBI長官
ニマ・アミン/レイナ (Yasmine Al Massri) FBI
シェルビー・ワイアット (Johanna Braddy) FBI

ハリー・ドイル (Russell Tovey) ファーム訓練生/イギリス人
ダイアナ・マンパシ (Pearl Thusi) 訓練生、弁護士
オーウェン・ホール (Blair Underwood) 指導教官、リディアの父
マシュー・キーズ (Henry Czerny) 作戦本部長
クレア・ハース (Marcia Cross) 大統領
クレイトン・ハース (Hunter Parrish) ケイレブの兄”クレイ”

サーシャ・バリノフ (Karolina Wydra) “ザ・ジャーナル”
セバスチャン・チェン (David Lim) 元ファーム、殺し屋
マキシン・グリフィン (Krysta Rodriguez) “ロスター”創始者、クレイの婚約者
ミラ (Pallavi Sastry) ニマの旧友
レベッカ・シャーマン (Donna Murphy) 社交界の大物
トーマス・ロス (Gary Hilborn) 大物弁護士”101人目の上院議員”
ペギー・ディーグル …… レベッカを追いかける記者
ロビン・スターク …… サーシャの母
サマル …… シェルビーの母だと偽っていた人
ロアーク ……
ケリー ……
ショーン・グレゴリー ……

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336