[未] クワンティコ Quantico シーズン2 第17話 勝敗の行方 ODYOKE

リンク広告 テスト




第17話 勝敗の行方 ODYOKE

脚本/Jordon Nardino
監督/Steve Robin

【これまでのあらすじ】

クレア大統領とCIAのキーズはAICはあくまで巨大な悪の
手先に過ぎないとして特別対策チームを作るという。
ロアークは政府協力者だと分かりシェルビーはまさか下院議員
が協力者なのかと驚く。ライアンはサーシャに何でロシアを
出たのか尋ねるが初デートに向いていない話だと。
ダイアナはレオンに連絡し心配している事を告げあなたが殺さ
れるかも知れないこと。ニマは妹(レイナ)はまだ口を利いて
くれないとし一生このままかも知れないことを語る。
そんなレイナは二人組によって拉致される。ハリーはアレッ
クスに電話すると死にたくないからチームに加わることは辞
めると語る。しかしその電話の前でハリーはチェンから銃口を
向けられていた。

【ストーリー】

爆発物を設置するヒジャブの女性。完了したと報告する。

クレイはフェリックスとスカッシュをする。久しぶりだなと
して二人は旧友との再会を喜ぶ。クレイは元々スカッシュ
コートではナンパの場所だったと指摘されると、あれば寄宿
学校の頃のことだと。フェリックスもコートでデートをして
いただろうと。
鉄の母は?大統領は元気だというクレイ。暗黒のボスの方は
どうか?というと下院議員は上機嫌だとし決戦の日に備えて
いるという。「ムスリム登録制度」を復活させる法案の採決
のことかとクレイ。辞めて於けと忠告するクレイだが、
国の安全の為に非常時には非情な手段が必要だと”ボス”は
言っていると語る。ロアークの政策秘書になって一年が経つ
なと語るそろそろ男の本性が見えただろうとし、付いていく気
なのか?オレを民主党にしたいんだろうとフェリックス。
自分を心配しろとし新しい同僚のことを聞いたぞとフェリッ
クス。マキシムがシェルビーの話をしたのか?というクレイ
に対して、破談されるなよと。

現実社会に戻るなんて信じられないというアレックス。
彼らは一時の休暇のような形を取ることに・・。
戻るのは気が進まないというシェルビー。
でもニューヨークの事件の直後じゃ誰も「キャッシュ」に
アクセスして来ないだろうからねと。暫く偽りの生活から
解放される。
ライアンはシェルビーにスキーのグローブは何処かと尋ねる。
アレックスはライアンに対してスキーなんて何時からして
いたのか?ライアンはしないのでしょとし、こんな小さな
手袋もしないという。「ザ・ジャーナル」の記者のものだと
すると、グレゴリーをすっぱ抜いた記者か?。情報源は何処か
ら出たと思うのかとライアン。
元婚約者と破局以来の初めてのデート。相手はまさかの情報
提供者。アレックスはシェルビーにライアンは相手の素性を
知っているのか尋ねると、相手の全てを知るのは無理なこと
だという。
シェルビーは出ようとしクレイからも離れたいことを語る。
長すぎるサマーキャンプは後悔するもの。90分でマッサージ
と6時間の射撃が必要だという。アレックスにニューヨークで
また会おうと語ると出て行く。

●ゴールドリーフ・バー
オーウェンが食事をしている所にアレックスが訪れる。
毎日同じ時間・同じ場所で朝食を食べている・・・ワンパタ
ーンねとアレックス。ニマに呼ばれたがまだみたいだと
アレックス。リディアとの面会はどうだったかと尋ねると
オーウェンは話はしたが会話と言えるものではなかったという。
こっちが言葉に詰まってしまったと。知りたい事は聞けなか
ったという彼は聞きたい事として、

・私のせいなのか
・リディアの判断違いなのか
・あれが本当の姿の娘なのか

を知りたがっていたオーウェン。みんな喜んでいるだろうと
し普通の住宅に戻れること。君はニューヨーク、シェルビー
はワシントンD.C、ハリーは彼なりの場所。オレはここだけ
だとし友達も家族も居ないからと。戻ったら会おうという彼
はアレックスに対して帰れるうちに帰っておけと語る。

レイナがやってくる。アレックスはニマなのか?と問うと彼は
言ったのかと問う。そんな中アレックスの元にニマから連絡が
有った為に目の前の人物がレイナだと分かる。
ニマは電話でアレックスに「レイナの所に来たが部屋は反米
主義の痕跡だらけ。ショッピングモールの見取り図とか
爆弾の薬品などが有った。去年のあなたの時とそっくりだ」
という。レイナは何処にも居ないと言うニマに、ここに居るわ
と語るアレックス。レイナはお姉さんが心配しているわと
アレックス。

サーシャとライアン。
まだまともにデートもしていない人との旅行なんて初めてだ
という彼女。無駄遣いして寒さに震えてあざだらけで知り合
えると皮肉る。そんな中ライアンの元に電話/メールがなると
今すぐ本部に集合と書かれていた。それはシェルビー、クレイ、
オーウェンにも同様に届いていたメールだった。

アレックスは何か有ったのかと尋ねる。レイナに対して何で
ヒジャブを被らないのか?と尋ねるアレックス。レイナは
自宅で襲われたことを告げ男女2人組だったこと。部屋中を
偽装工作されていて誰かが私をハメようとしているという。

「臨時ニュース」が流れ、オハイオ州デイトンのギャロウグ
リーン・ショッピングモールがテロリストによって爆破され
死者15名、負傷者数十人だという。事件に関しイスラエル
戦線が犯行声明を発表。爆発前にヒジャブをまとった女が
目撃されており当局が追っていると語る。監視カメラ映像
からすぐに容疑者は特定出来るだろうとコメントする
TVアンカー(Sharla McBride)の女性。

■感想

■使用された曲

・Shotgun by Spoon
・Do I Have to Talk You Into It by Spoon
・I Ain’t the One by Spoon

■出演者

アレックス・パリッシュ (Priyanka Chopra) CIA
ライアン・ブース (Jake McLaughlin) FBI / 大統領警護
ミランダ・ショウ (Aunjanue Ellis) FBI長官
ニマ・アミン/レイナ (Yasmine Al Massri) FBI
シェルビー・ワイアット (Johanna Braddy) FBI

ハリー・ドイル (Russell Tovey) ファーム訓練生/イギリス人
ダイアナ・マンパシ (Pearl Thusi) 訓練生、弁護士
オーウェン・ホール (Blair Underwood) 指導教官、リディアの父
マシュー・キーズ (Henry Czerny) 作戦本部長
クレア・ハース (Marcia Cross) 大統領
クレイトン・ハース (Hunter Parrish) ケイレブの兄”クレイ”

サーシャ・バリノフ (Karolina Wydra) “ザ・ジャーナル”
セバスチャン・チェン (David Lim) 元ファーム、殺し屋
ヘンリー・ロアーク (Dennis Boutsikaris) 下院議員
フェリックス・コルドバ (Jon Kortajarena) ロアークの政策秘書
ジハーン・ハサン (Farah Bala) 民主党・ミシガン三区・シーク教徒
サム・アベラード (Patrick Boll)
ジェイク・フォルテ (Christopher M. Russo) ライアンが説得
トニー・ヴィンセント (Roger Wayne) ジニーと共にレイナを誘拐
(Sharla McBride) アンカー
(Courtney Gonzalez) バーの客
ジニー・カーンズ 元軍人・G20で警備コンサルタント、誘拐犯
カイル・スタッツ共和党・カリフォルニア選出、同性婚を
ジム・クリーガスマン民主党・オハイオ選出、息子を戦死
メレディス・カルデナス共和党・唯一のラテン系会派
パワーズ …… フェリックスが出した名前
チャールトン …… フェリックスが出した名前
ダクリー …… フェリックスが出した名前
ゴメス …… フェリックスが出した名前
レベッカ …… 協力者
ケイレブ …… シェルビーの元彼

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336