[未] HAWAII FIVE-O シーズン7 第21話 終結への旅 Ua Malo’o Ka Wai (The Water Is Dried Up)

リンク広告 テスト




第21話 終結への旅 Ua Malo’o Ka Wai (The Water Is Dried Up)

脚本/Peter M. Lenkov
Eric Guggenheim
監督/Eagle Egilsson

【ストーリー】

ホノルル港を出たモクアリ号は船が損傷を受けた為に
無線機で救助を求める。巡視船らしきものを見つけた
チャールズ (Jeff Juett)とレベッカ (Adele Heather Taylor)
は接船して相手の船に乗り込む。しかし全く人の気配が無く
人がいるか捜しているとなんと船長を含めて船員全員が
操縦室で殺害されていた。

●ホノルル / コハシ医師の診療室

スティーブとダノは肝臓移植手術の定期診察の為に病院
を尋ねる。コハシ医師が来る前にダノはスティーブの耳
を耳鏡を使って見せてくれという。一度やってみたかったと
すると、スティーブは仕方なく容認する。脳みそが見えるぞ
とジョークを告げる中、医師がやってくる。見た所何もない
が回復が思ったよりも遅いという。肝臓はちゃんと機能
していることを告げられる。ダノは放射性物質の影響は?
と尋ねる。先日ウラン棒を抜かずに爆発していたら島の半分
の人口がやられていたので車のバッテリーを防護服代わり
にしたこと。大丈夫か確認して欲しいと。拒絶反応を抑える
薬を飲んでいれば徐々でが運動もちゃんと出来るという。
運動とは激しいものはダメなのか?というダノ。
負担が軽いトレーニング程度ならば大丈夫だと言われると、
ダノは素手で闘うとかスカイダイビングなどはあり得ない
ことか?と告げるダノにスティーブは皮肉な相棒に呆れる。

ウィルの元にルーがやってくると何をしているのかと問う。
乳搾りをしているんだよというウィルに対して昔はオレが
父親に皮肉を言ったら鉄拳が飛んできたものだと。今なら
免許を取らせない罰だなと。荷造りをしているだけだという
ウィルに週末だけのことだとして一ヶ月もする訳では無い
という。旅行は身軽にするものだと。オヘア空港で貨物を
延々と待つことになるとし旅行で大事なことはコントロール
することだという。手荷物だけならとっとと行けるが
荷物が多いとテンパるだろうと。男だけの旅・シカゴへ
行くんだとしてグレイスへのメールはするなと語る。女っ気
無しで・・父さんが法廷にいる間、父さんは美人の母さんに
電話しているか?3日だとしてメールしなくても死にはしない
と語る。

●ファイブオー本部

スティーブはマウイ島の巡視船が36時間連絡を絶って今朝早く
ノースショアに流れ着いたという。発見者は荒れた海でSOS
を出していた夫婦。自分たちのボートから巡視船に移ったら
みんな死んでいたという。最後の通信は日本のトロール船が
アメリカの領海に入ってきたというもの。トロール船から連絡
がなく警告射撃をしたらトロール戦は驚いて皆殺しにしたの
かも。組織犯罪なのか?ジェリーは弾痕はファミリーのもの。
ミッシェル・シオマ(Michelle Krusiec)が逃げたのではない
か?犯行現場の周囲の衛星画像を見たら不審なトロール船が
ラナイ島のポリフアビーチの8km南に停泊しているという。
無人だろうとスティーブ。誰か活動しているのだろうと。
ミッシェル絡みならばドラッグ密輸現場の拠点かも知れない
という。

スティーブ、チン、コノ、ダノはヘリコプターで着陸する
地点を決める。4クリック地点だとすると、クリックって
何だ?というダノ。チンとコノはクリックはkmのことで
0.62マイルだと説明する。ジェリーの行った通りトロール船が
あるという。

●ラナイ島

森が深い・・トロール船を見張っていてくれとジェリーに
告げる。

●イリノイ州シカゴ

空港からヒルトンホテルまで45分で来られたこと。デカイ荷物
を持っていたら大変だったと。これが旅行のマニュアルだ
という。数分でジョージーズに行き、そこで腹一杯食べたら
フェラーズに行ってカノーリで・・という。シカゴで起きた
ことはシカゴに置いていくんだとして母には話すなと語る。
ルーのホテルの部屋にベネット巡査(Joseph Lee Anderson)が
やってくる。私が担当だとしシカゴにいる間誰かが付いていた
方が良いと上司から言われたこと。気遣いは大丈夫だが
必要無いという。クレイ・マクスウェルは獄中だろうとし
明日は法廷だという。誰に襲われるのか?心配してないという。
心配なのはクレイじゃないと。

●検視官室

■感想

■使用された曲

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹
ルー・グローヴァー (Chi McBride) SWAT隊長からファイブオーへ

ジェリー・オルテガ (Jorge Garcia) 謎の陰謀論者
カマコナ・トゥプオラ (Taylor Wily) 友達、エビ店
Dr.ノエラニ・カンハ (Kimee Balmilero) 検視官
Sgt.デューク・ルケラ (Dennis Chun) ホノルル警察

ベネット (Joseph Lee Anderson) シカゴPD・巡査
(John Cambareri) Owner
オザキ (Jenson Cheng) ヤクザ
(Aaron Anthony Harper) 制服警官
ウィル・グローヴァー (Chosen Jacobs) ルーの息子
(Wesley John) ヤクザ構成員
(Christopher Kim) ヤクザ構成員
リッチー・ザ・デサント (Thomas Michael Johnson) シカゴPD
チャールズ (Jeff Juett) 救出される夫婦
ミッシェル・シオマ (Michelle Krusiec) ヤクザのボス
ジェシー・デヴィラ (Kyle Marasciulo)
マツ (Craig Ng) 新しいボスだと・・
コハシ (Shen Sugai) 医者
レベッカ (Adele Heather Taylor) 救出される夫婦
クレイ・マクスウェル

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336