NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン8 第13話 仮面の裏側 Freedom

リンク広告 テスト




第13話 仮面の裏側 Freedom
「aka.妻と愛人と自由」

監督/Nicole Mirante-Matthews
脚本/Craig Ross Jr.

【ストーリー】

カイル(Matthew Florida)はドッグウォーカーのバイトを
しているローレン(Tiya Sircar)に犬の散歩をしていてもセク
シーだねと語る。写真を撮る彼にFacebookに掲載したら
別れるからと語る。隣人の犬・オディが何故か近づいてくる
と犬の毛には血がついていた。オディを追いかけて隣の家に
いくと主人であるトラヴィス・ウッテン (Daniel McCullar)
の遺体が有った。

・NCIS
エレベーターを降りてくるのはマクギーとトニー。
マクギーは夕べ4回も電話したのに出ないのは酷いという。
そんなことを言われたくない理由としてトニーは

1) 恋人同士ではない
2) 午後7時以降の電話は出ない。
特にマクギーからの電話はな・・とし自分の人生があるから。
お一人様マクギーの留守電を聞いた感じだと捜査資料のこと
だろうとし、そんなの今日まで待っても問題ないだろうと
いう。
サインをしてやるぞとしてトニーはジョン・ハンコックと
書こうとするが冗談だと語る。ジヴァはケンカは見たくない
として二人の言い争いを止める。トニーはあっちがカリカリ
しているだけだという。

そんな中マクギーの元にマリポサ・ラグジュアリーから注文
の品が届いていた。ボクはこんなの注文していないという
マクギー。マクギーに隠れファンが居るのではないか?
中からは”ダッチワイフ”が膨らんで出てくる。トニーは
ボクがやったと思っているのか・・そんな男だと思うのか?
とすると、こんなガキっぽいイタズラは卒業していることを
告げる。しかしこんなことをする人は天才だとして彼女が
出来たじゃないかとマクギーに告げる。レシートを見ると
ボクのカード情報が出て居るというマクギー。
そこにギブスがやってくると、人形を見て多分悪趣味のジョ
ークだとマクギーは告げる。ギブスは全然笑えないぞと
語る中、スプリングフィールドで死人が出たことを語る。

・現場 / スプリングフィールドのウッテン邸
被害者はトラヴィス・ウッテン三等軍曹(35歳)。
予備役で妻と6歳の息子がいるという。妻のジョージア・
ウッテン一等軍曹(32歳)。ドッグウォーカーは昨夜親子3人を
見ていること。犬のことで奥さんと話をしたという。

ダッキーとジミーがやってくる。
海兵隊の軍隊の遺体を前にして可哀想だなというが、悲惨なの
は植物だというダッキー。ボクも植物を枯らすのは得意だと
してジミーの大学のあだ名は”殺し屋ジミー”だったという。
傷口は鈍器で殴られており、重い物が使われて居ること。
後頭部と側頭部に見える傷が致命傷だった。死亡推定時刻
は午前1時頃で抵抗した跡が有るという。手の甲にも手の平
にも傷がついていること。しかもその手の平には何か付着
しているという。テーブルには食事が3人分あり、お風呂も
水が一杯入っているというジヴァ。血の跡もメインの寝室
に有ったという。家族の身も危ないとしてギブスは手配する
よう命じる。

・NCIS
警察がD.C全域で捜索しているという。ジョージアの上官に
話を聞いたが休暇届けは出て居ないという。トラビスとジョ
ージアは高校時代から付き合っていて2000年に入退、2年後に
結婚。トラヴィスはアフガニスタンのヘルマンド街にある
キャンプレザーネックに駐留していること。問題は起こして
いないという。上官の評価は可もなく不可もないこと。
彼女のジョージアは入退8年で一等軍曹に昇格し、
下士官から将校への登用プログラム応募資格を得ていること。
イラクとアフガニスタンに何期か派遣さていて海軍と海兵隊
から表彰されている。模範的勤務に対する功労勲章だと。
夫婦仲に問題はないというと、トニーはクレジットカードと
携帯通話、メールを調べている事を語る。トラヴィスは自動車
部品工場を首になって以来フィーニーズ・ビリヤードって店で
酒浸りの生活だったという。口座を見るとフィーニーズでかな
り使っていて最後に使用したのは2011年1月24日午後23時18分
だった。亡くなる1時間前だなとギブス。

・フィーニーズ・ビリヤード
「朝のフェルトの臭いは最高だぜ」とトニー。ジヴァは何の
ことだか・・と突き放すが映画「地獄の黙示録」だと
語る。ただし今はナパームじゃなくビリヤード台だという。
普通のビリヤード台は緑色だがここは赤色だという。
トニーは”90年代”ボルティモアの分署でチャンピオンだったと
いうと、ジヴァは”その言葉・・・”と言いかける。”年寄り”と
言いたいのか?とし禁句だというトニー。でもルネサンス野郎
のレイはキューの持ち方さえも知らないのではないかと。
ジヴァはトニーにジェラシーを隠すのが下手過ぎだとし
「おかめっ面になっている」と語ると、”しかめっ面だろう”
とトニー。
オーナーであるレン・フィーニー(Thomas Calabro)がやって
くるとトラヴィスの件で話が有るとし写真を見せる。すると
彼はお得意さんだとし夕べも来ていたことを告げる。いつもの
時間、いつもの席に座っていたこと。レンは自分もイラク戦争
に行ったとし帰国後の生活に馴染めないのは分かり、トラヴ
ィスも同様だったという。揉めていた人は居たのかと問うと
彼女だけだという。妻のジョージアか?とすると、彼女とは
とっくに別れているだろうとし恋人の方だという。
トラヴィスを怒鳴っていてまとわりついていたという。名前は
ジャンシー・ギルロイ(Olivia Taylor Dudley)とのことだっ
た。

■事件

三等軍曹のトラヴィスが自宅の庭で殺害されて発見される。
激しく殴られた形跡があり、庭の植木のところで倒れて
死亡していた。トラヴィスにはジョージアという一頭軍曹の
妻と幼い息子がいる。トラヴィスは兵役時代には可もなく
不可もない活動をしていて退役後も冴えずに自動車部品工場
も首になったばかりだった。行きつけのフィニーズビリヤード
バーで話を聞くと、店長のレン・フィーニーも退役軍人で
退役後の兵士の苦しさを知って居場所を提供していることを
告げる。トラヴィスには妻以外に女性・ジャンシーが居て
その女性とケンカしていたとの証言があり調べていく。
またトラヴィスの妻子が見つからないことも有って急いで捜す。

■感想

軍隊のような力を誇示するような場所では、なかなか女性の
存在が受け入れられない。
夫はうだつが上がらない人物で妻は兵士としては優秀で
あっという間に出世街道に乗っている。

まだこの時点では放送していないけど、このシーズンの
NCIS S8-12では入隊に於けるゲイの問題が取り上げられる。
(まだ見ていない人はネタばれでゴメン)
このシナリオとは似た様なところが有って比較して見ると
楽しいのかな。

女性兵士は外では虚勢を張って強さを演出しなければならず、
その夫は冴えないものの外面は人当たりが良いとされている
人物。
大抵この手のシナリオだと高校時代には男性のプライドの方が
満たされているようなポジションにいて、女性はそんな彼氏
に憧れ尊敬していたのに、社会人になって事情が変わって
くることのギャップに耐えかねて暴力性を発揮するってパターン
なんだけどね。

シナリオとしてはウソと虚勢と偽善ばかりの展開だった。
みんながみんな嘘をついているので最後の最後までウソ
を見抜くところが難しかった。「人は嘘をつく」という
「Dr.HOUSE」のハウス先生みたいだ。
そもそも被害者本人までが言い聞かせるようにして嘘を
ついているのだからね。

■事件捜査の流れ

ドラマでは傷跡から真相にたどり着いていく流れが多かった
かな。
殺された夫の傷跡もそうだし妻にも傷跡が残っている。

基本的には鈍器で後頭部や側頭部を殴られて殺されている。
重たい物だとしていたけど、後々話を聞くとビリヤードの
キューだったよな(笑)

またのど元に傷跡が有る。近づくことが出来た人物で
知り合いによる犯行だろうとの見解が早い段階で出て居た。

■検視官と科学捜査官

・ダッキー

なんか難しいことを言っていた。
花壇の植物を潰してしまったことに関連しての事だったか。

「ウィリアム・ペンは平和主義だった。ベルベリス・グラド
ウイネンシス(別名:ウィリアム・ペン・パーベリー)。ペン
はクエーカー教徒でペンシルベニアに入植、自治政府を作り
後に合衆国憲法に取り入れられる法律を作った」

この植物は天然油を分泌して周りの生き物を全滅させてしまう
とのこと。頭への殴打は11回。背中に胸に傷は多数。数分間
殴り続けている。反撃して凶器を掴んだ際にその木片が
手の平に刺さっていた。

・アビー

ダッキーから渡された証拠を調べる。
「首の傷」「手に刺さった木片」

首の傷はチェーンのようなものだと言っていたが後に時計だと
判明。時計はビンテージもの。
ベル&スローン、1959年スペシャルエディション。バンド部分
は14金メッキ。

手に刺さった木片は特殊な木とニスが使われて居る。
ネイルポリッシュの欠片が埋まっていてそこに除光液が
ついていて愛人のジャンシーがネイルサロンで働いている
ことから怪しい流れが有る。しかし彼女がバーから乗った
タクシーのカメラ映像から無罪が確定していく。

後にアビーはニスはアイルランドのドニーゴール州、
メーカーはマックレンドンって所の特殊なニス。スカルペロ
の98年度限定アフリカンブラックウッドという木が使われて
いてビリヤードのキューだと判明する。

■捜査線上にあがる人物

・妻・ジョージア

後々になるけど虐待されていたことが判明していく。
十分容疑者となる要素・動機があり、子供を連れて行った
タイミングも相当悪い。
取り調べの際にギブスに対して
「死んだのね。やっとシングルに”なれた”」
「なりたかったのか?」
というやりとりが有り、疑うのに十分なものがあった。

そして上官のストリックランド少佐にも休暇届けは出して
いない。

彼女が時計を持っていたことから証拠と繋がるのではないか
として再度取り調べが行われた。
その時に彼女は「被害者ではない」と言った際に吹き替え版は
「耐え抜いた」と語っていたけど字幕では「生存者だ」と
なっていた。字幕版の方が前の文脈からも良いような感じだ。

・ジャンシー・ギルロイ

殺された日にバーで一緒にいてケンカしていた人物。
ネイルサロンで働いていて小さな怪我が無数にある。
後々話を聞くと妊娠していることが分かるがこの人タバコ
はプカプカさせているし、酒を飲んで相当怪しい。
そしてトラヴィスは妻とはもう別れているとして互いに
別れたもの同士だと思っていたことが判明。

■夫婦

夫はなんとかして妻を従わせたいと思っている。
しかし妻は暴力にさえも耐えかねてしまった。そして夫は
弱みを見つける為に子供の親権を奪おうと考えて居たようだ。
これで妻の殺害が確定かと思ったけど結局殺害はビリヤード
のキューからしてバーのオーナーだった。退役の兵士を心配
していたと言いつつ、その妻のことを心配していたという。

■その他

・マクギーに謎の届け物

ダッチワイフが届いていたので確実にトニーかと思った。
トニーもマクギーが空気を抜こうとしている際に首の後ろに
栓があるとして思わせぶりなことを言っていたので彼の
イタズラにも思えた。

色々とマクギーが調べていくが全く分からない。
トニーが過去ボルティモアの分署で培った捜査を元に犯人
を割り出していった。大家の子供がカードを使ったものだけ
ど重犯罪じゃないのか?50ドルで済むとか言っていたけど・・

・ジヴァさんの役割

今回はジヴァさんの役割も大きかった。被害者は格闘術では
強いけど虐げられている。そんな彼女の心を開いて欲しいと
いうものだった。

・トニーとの掛け合い

やっぱりジヴァとトニーが言い合うと面白いな。
ビリヤードのレンからは二人は夫婦だと勘違いされていた
けどね。
「90年代後半オレはボルティモアの分署でチャンピオンだった」
「その言葉・・・」
「年寄り?それは禁句だ。でもルネサンス野郎のレイはキュー
の持ち方さえ知らないだろう」

・ジヴァの言い間違い

「ジェラシーを隠すのが下手。おかめっ面になっている」
「しかめっ面だろ」

・ジミー

レギュラーになってから益々怪しい人になっていないか?
しかもつまらない事ばかり言っている。
翻訳では植木を枯らしてしまうことからジミーは昔から
「殺し屋ジミー」となっていたけど、字幕の「死の指」の
方が良かった。

・FOX版とDLIFE版 字幕と吹き替え

このドラマ、FOX版とDLIFE版で見たけど、FOX版の方が
訳詞方が上手かった。普段は大抵吹き替え版のDlifeが良い味
出しているんだけどな。
今回の吹き替え版はメーカー名とか細かい成分まで詳細に
語られていたけど、そんなの字幕版みたいに省略しても
良かったんだよな。

■使用された曲

・NCIS Theme by Numeriklab
・Off I Go (2010 Mix) by Greg Laswell
・What a Pity by You Are I Am

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

レイ・フィーニー (Thomas Calabro) フィニーズ・ビリヤード店主
ジョージア・ウッテン (Christina Cox) 一等軍曹、32歳、妻
トラヴィス・ウッテン (Daniel McCullar) 三等軍曹、35歳
ジェイコブ・ウッテン (Aidan Sussman) 息子
マイケル・スティックランド (Aaron D. Spears) 少佐
ジャンシー・ギルロイ (Olivia Taylor Dudley) トラヴィスと浮気
ニック・ミラー (Aramis Knight) マクギーの家の大家の息子
ローレン・ドネリー (Tiya Sircar) ドッグウォーカー
カイル・セヴェリン (Matthew Florida) ローレンの彼

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336