[N] シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察 Shades of Blue2 第1話 癒着 Unforgiven

リンク広告 テスト




第1話 癒着 Unforgiven

監督/Thomas Carter 脚本/Jack Orman
Wolfe Coleman

【Previously on ..】

ハーリーは語る。

「ずっと良い警察官になりたかった。線引きが難しくて」。

ウォズはチームに裏切り者がいると語る。ウォズはサップ
がモグラだと信じ込んでいるという。サップを殺してし
まうのを知りつつスタールは止めることをしなかった。
先は火を見るよりも明らかだ。私が協力者にならずあんた
に逮捕されてすぐにウォズに相談していれば・・・
スタールはその場合君は檻の中だったと語る。
ハーリーは娘のクリスティーナ(以後クリス)に、「ママは
あなたが知って居るママだが知らない顔もある」と語る。
ウォズはハーリーに銃を突きつけると本当のことを言え
という。私を知って居るでしょとハーリー。そんな中
ハーリーとそっくりのコールガール”ジーナ”の存在がある
ことを知る。スタールはハーリーそっくりの娼婦と接触
していた。ウォズはジーナに接触すると情報が欲しいと
語る。ハーリーの元夫・ミゲルが出所した後、ずっと
クリスに名乗らずつきまとっていた。私と娘から遠く離れ
た所で再出発してと語ると金を渡す。ミゲルは計算高く
容赦のない怪物だというハーリーはクリスに語って聞かせ
る。嘘をついていたのは近づけたくなかったからだと。

「最後に言い聞かせていた最後に正当化出来れば良いと」。

テスは本当に1200万ドルのドラッグマネーを盗むのか?と。
ホアキンとトゥフォが争っている中、銃弾はテスの肩口に
当たる。ハーリーに忠誠心を持つキャディがやってくる。

「今なら分かる。何の言い訳も出来ない」

クリスに対して暫くジェンマ伯母さんの元に居てという
ハーリー。ハーリーはウォズに捕まることにしたとし
みんなの免責と引き替えにと語る。ウォズはオレも同じ
取引をしたという。騙し続けていたモグラは私よとハー
リー。

「知らない間にこんなことになっていた」

ミゲルがつきまとって来て銃を手にしてハーリーの元に
やってくる。不法侵入で捕まりたいのか?オレは呼ばれて
来たのだとし鍵も有るのだというミゲル。

【STORY】

風呂の水が徐々に貯まる中、ハーリーはミゲルと語る。
あの子に近づかないで欲しいというが、ミゲルはあの子は
もう子供ではなく自分で判断が出来るのだという。10年も
オレを刑務所に閉じ込めておいて汚れた金で追い払えると
思ったのか? 「10年間だ!! お前に支配されてきたオレの
人生はお前ので返してもらう。お前のことを一番分かって
いるのはオレだ。オレの全てを全てを受け入れて心のまま
に振る舞いそしてもっと欲しがれと。お前に罰を与えて
やる。お前の大切な娘も罰する。泣かなくて良いパパが
戻って来た」。そんな銃を持って擦り寄る彼の首の骨を
一捻りして殺害するハーリー。
バスローブのハーリーは佇んでいると、クリスからの電話
で正気に戻る。しかし電話は途中で切れる。更にバスルー
ムの水が溢れていたので止めると、バスルームのカーテン
を取るとカーテンに来るんで運ぶ。

ウォズはFBIに捕まると、奪った金の在処へと案内させられ
る。
遠くから見て居たゲイル・ベイカー (Leslie Silva)は
まさかウォズが警察に自首するとは思わなかったとするが
ロバート・スタール (Warren Kole)は観念した風を装って
いるだけだという。
バッジは押収される。1200万ドルを返す約束を果たした事
を告げると足りないことを語る。足りない分は見つけたヤツが
謝礼を抜いたのだろうと。ハーリーはその頃遺体を運んで
いた。

サップにもう一度助けてと語ると、彼の墓に遺体を埋める。
一人で重い遺体を運ぶ中車で誰かがやってくる。
ハーリーは遅いじゃないかと語る。

スタールはウォズを取り調べる。
仮面を被った犯罪者も居ればバッジを付けて市民に笑顔で
手を振る裏で悪事を行うものが居るというスタール。
ウォズは狙いは何なのかと問う。押収金強奪の首謀者を
渡せないのであれば他に考えてることがあるという。
娼婦を雇ってオレの格好をさせるのか?と笑うウォズ。
録音データをテーブルに出すスタール。
手錠をするのと誰に売られたのか知るのはどっちが辛い
のかと問う。手錠は一時的だろとすると、余罪を含めると
そうでもないぞと脅すスタール。しかしそれなら発表しろ
とし金を尻返して犯人を捕らえて一件落着だという。オレが
警察官だと思い出したらどうなのか?と。
留置場に入れられることもなければ、権利を言わずにこんな
所に連れられてきたのだというウォズ。お前の狙いは何だ?
と鋭く指摘する。不正を頼みたいというスタール。

キャディ(Michael Laurence)が頼んだものを持ってくる。
ハーリーは付き合わなくても良いとする中、遺体を解体
しようとする。するとそこにクリスからミゲル宛に電話
がなる。

・記者会見
ジュリア・エアーズ(Anna Gunn)はニューヨーク市警の広報
としてマスコミの前で発表する。隣にはマイケル・ロー
マン (Dayo Okeniyi)が警備していた。
現金輸送車を襲った連中は逃亡中だという彼女。
レポーターA(Emma Thorne)はジュリアに犯人はまだニュー
ヨークに居るのかと問う。1200万ドルを奪ったので南の島
かも知れないが捜索は諦めないという。
トゥフォは普通容疑者の情報もないのに記者会見なんて
するか?と近くにいたテスやエスパーダに語る。あのジュ
リアが取締強化を掲げて市長選に出たからだというエスパ
ーダ。容疑者不明にしてくれたローマンに感謝ねとテス。
レポーターB(Kenya Brome)は「市長選の遊説の一貫なのか
それとも警察の要請を受けてのことなのか」と問う。
市民の皆さんと共に有りたいということだというジュリア。

ハーリーはスタールの自宅に行くとウォズにすぐに逢わせて
と語る。ウォズは連邦の管理下にあるというと、支度して
逢わせてという彼女。無理だと分かって居るだろうと、
あの時の君と同じくヤツが自分で決めたことだと。
しかし彼には家庭も仕事もある人間を説明もせずに隠し
続けるなんて無理だという。我々は違法な事はしていない
というと君のボスはプライドの高さから窮地に立っている
ことも分かって居ないと語る。

■Incident

FBIスタールによって操られていたハーリーは麻薬ディー
ラーたちの押収金を強奪しようと考え、その流れを通して
ウォズを売りチームの他のメンバーを助けようと考える。
しかしウォズもまた自首することを告げスタールたちに
金の在処を語る。
ハーリーは私生活に於いて元夫のミゲルにつきまとわれ
て困っていたが、殺害して埋めることで解決を図る。
ウォズは逮捕されたかと思ったが、留置されておらず
スタールはかつてハーリーを利用したようにウォズを
使って新たな潜入捜査を行おうとする。FBIが狙っている
のは市長選に出ようとしている元刑事のジュリアだった。
ジュリアはブルックリンのドンと呼ばれるビアンキと
パイプがあり、その不正をFBIは暴こうとしていた。検察は
過去にもビアンキを逮捕しようとして追いつめたが、当時
あらゆる状況が揃っていたにも関わらずハリケーン・サン
ディによる洪水によって凶器が紛失していたことが有った。

■Impression

シーズン2が有るとは思わなかったけど、既にDlife
でシーズン1の放送の時には2があることは知って居たの
で今更驚く振りをするのは辞めよう(笑)
既にレンタルや動画配信も出て居るみたいだし、ネット
では字幕も出回りまくっているのでまぁ見てしまった
人は多いのだろうけど、Dlifeで見ます。ただ土曜日は
「Pretty Little Liars」のファイナルシーズンがもうすぐ
放送されるからね。

シーズン1自体忘れているのだけど、彼女たちが働いている
64分署の不正問題は相当厳しい状況に追い込まれ、
ウォズとハーリーがシーズン1での顛末によって信頼関係を
失ってしまったことも有り空中分裂寸前。
ただこのままウォズが戻って来たりするとみんな怪しま
ないか?不正していたことは知って居る訳だしね。

ただ今のウォズはかつてハーリーがされたのと同じように
操られようとしている現実が有り、その辺の負の連鎖を
何処で解かれるのかということもある。
ただFBIのスタールは相当むかつくヤツなんだけど、
ちょっと「THE BLACKLIST/ブラックリスト」のレスラー
捜査官役のDiego Klattenhoffにも似ている感じがして
ちょっぴり戸惑う。

しかしこの状況の中でウォズとハーリーたちは協力して
何か出来るんでしょうかね。

スタールは強奪事件の件でかなり株を落とした感じだけど
まだまだ虎視眈々と逆転を狙っている。

■新しいターゲット

どうやらFBIのスタールが狙っているのはジュリアのよう
だ。彼女はウォズらと元同僚だったみたいだけど、もう3年
も刑事として現場には出ていない感じで昇進していた
のかな。
シーズン1にも一度も出て居ないキャラクターなので突然
出て来た相手としか言いようが無いが、ウォズとは関係が
長いみたいだし、そして彼女もまた不正の極みでかつての
ビアンキの事件ももみ消していたりするみたいなので、
シーズン1のハーリーとウォズの関係同様にウォズとジュ
リアの間には複雑な葛藤が生まれていくのかも知れない。

■心の傷

何よりも捜査官たちは身体にも傷、心にも傷を背負って
しまった。
警察やFBIが追うドニーと金
ドニーというのは内部調査官の人物でシーズン1では
ウォズと手を組んでいた人物。色々と監察して不気味
な存在では有ったけど、結局彼が首謀して金を盗んだもの
の失敗に終わった。

シーズン1では殺さなくても良い相手を殺したことで
新人捜査官のローマンは衝撃を受けたし、更に強盗事件
を計画していた事実を知ってショックを受けて居たよね。
シーズン2ではどのようになるかは分からない。少なくとも
罪悪感を抱えているような顔をしていたけれどね。

まだウォズにしてもハーリーを守る為にサパーステインを
殺害している。これは明確な誤りでも有ったが、ハーリー
によるところが大きく彼女を守った結果の出来事。
そんな相手が裏切りのモグラだったことを知って怒りも
収まらないところがあるのだろう。

何と言ってもスタールはハーリーとウォズにとっては共通
の敵でもある。良い事をしているがやり方は相当汚い。
大義の為には犠牲はやむなしと思っている様で、汚職警官
など虫けらのように扱っている節がある。今回はウォズを
操るけど、そう簡単に操れるのかな。

チームの面々もまた何処まで傷ついているのか。

■誰も知らない知られてはいけない

デビルマンは誰なのか・・って何の事だ。

今回はハーリーがつきまとっていたミゲルを冒頭で一捻り
して殺している。クリスティーナにとっては心を打ち溶け
ていたところもあるし彼には母親もいる。

一番気になっているのは重要なところで度々彼の携帯が
鳴っていること。そして重要なところでその携帯に出たり
電話をかけたりしているところがある。
彼の携帯自体はへし折って捨ててしまったけれど、通話
記録は残っているはずで・・・

またスタールの性癖に関してはバレた(笑)
ハーリーが好きなこと。不要だとして追い払っていたけど
ハーリーのことは手にしたいと思っているのではないか?
また幸せ家族を築いているウォズは実はゲイだということ
か。

■不確定要素

ナヴァはまたハーリーとの関係をやり直そうとしている
感じがするね。

ブルックリンの冷酷な支配者のビアンキが何処まで暴走
するのかも怖いかも。ジュリアの目の前であっさりと
仲間を殺害したけど、こういうドラマではよく見かける
所だね。人格障害者なんだろうな。

そしてクリスティンは父親が居なくなったことでどう
感じるのか。

互いに盗聴器も付けられていたけれど、何よりもウォズは
ハーリーに相当怒っている。「薄汚ねーシンデレラ」
とは1985年のドラマ「少女に何が起ったか」の中で
小泉今日子がワカメ好き好きエースコックの石立鉄男
から散々言われ続けていた言葉だけど、彼の言葉の裏
には石立鉄男のようにハーリーへの愛情が有っての言葉
なのかどうかDA-Yo-Neと昭和死語連発(笑)

■Used songs

■Cast

ハーリー・グレース・サントス (Jennifer Lopez) NYPD
マット・ウォズニアック (Ray Liotta) NYPD・警部補
ロバート・スタール (Warren Kole) FBI
マイケル・ローマン (Dayo Okeniyi) NYPD・新人
テス・ナザリオ (Drea de Matteo) NYPD・金髪

マーカス・トゥフォ (Hampton Fluker) NYPD
カルロス・エスパーダ (Vincent Laresca) NYPD
クリスティーナ・サントス (Sarah Jeffery) ハーリーの娘・音楽学校
ジェームズ・ナヴァ (Gino Anthony Pesi) 検事補
ジュリア・エアーズ (Anna Gunn) NY市警
リンダ・ウォズニアック (Margaret Colin) ウォズの妻
マイケル・ビアンキ (Ritchie Coster) マフィアのボス
カーティス・デヴィル (Michael Laurence) “キャディ”、元ハーリーの上官
ロレナ・ゼペダ (Olga Merediz) ミゲルの母
ゲイル・ベイカー (Leslie Silva) FBI捜査官、上司
ジーナ・ロドリゲス (Vanessa Vander Pluym) 娼婦。ハーリーのそっくり
ジェンマ (Luciana Faulhaber) 叔母。ジャージーシティ
(Kenya Brome) 黒人女性のレポーターB
(Emma Thorne) レポーターA
(Nathan James) FBI捜査官
(Michael Ryan Segal) 賢く世間を知る生意気な人物
(Stephen W. Tenner) FBI捜査官
(Caliph Jones) FBI捜査官
(Samantha Lee Johnson) フェリーの乗客
(Hector Pena) FBI捜査官 / 歩行者
(Joseph Velez) FBI捜査官

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336