[未][E] HAWAII FIVE-O シーズン7 第25話 ハワイに生きる正義 Ua Mau Ke Ea O Ka ‘Aina I Ka Pono (The Life of the Land is Perpetuated in Righteousness)

リンク広告 テスト




第25話 ハワイに生きる正義 Ua Mau Ke Ea O Ka ‘Aina I Ka Pono (The Life of the Land is Perpetuated in Righteousness)

脚本/Eric Guggenheim, Peter M. Lenkov
監督/Bryan Spicer

【これまでのあらすじ】

誘拐され売春させられていたモアニは病院で虐待の疑いが
あるとして児童保護団体に通報。そこで看護師はファイブ
オーにも連絡が渡る。以前にも同様のケースが有ったので
虐待の可能性が高いという看護師。
4ヶ月間人身売買の犠牲になっていたことが判明し、買春
した男をコノが顔ではなくボディにパンチする。コノは
スティーブに対して警察官が感情的になったらダメよねと
語ると、スティーブはこのケースが辛いならば捜査から降りて
も良いと言う。しかしコノは捜索し犯人の一人エミリオを
見つけてボコボコにする。少女があんたみたいな男の相手を
させられた。強制的な売春。エミリオは無理矢理売春させ
拒否したものに暴力しタトゥーまで入れさせられていた。

【ストーリー】

・AM 5:43

男(ディオン・ミラー)は寝ている少女10人に対して急いで
トラックに乗れと脅し、Pukalani Pineappleの荷台に乗せる。

・14時間前
ダノはチャーリーは仕事場であるファイブオー本部のオフィス
に連れて行く。コノ、チン、そしてそこがパパのオフィスだ
と語るとチャーリーはスティーブおじちゃんの部屋は何処か?
と棟。
「あそこにしっかり監禁している・・悪い事ばかりするから」
とダノは語る。
チャーリーが床でオモチャで遊び、ダノはデスクに座っている
とスティーブがやってくる。
ダノは今日は病院だろうとすると、スティーブはダノに”お母
さん”呼ばわりしてもう行ってきたよと語る。レイチェルが
離婚する。RIKONの弁護士への書類をスティーヴが扱っていた。
チャーリーがお腹が空いたというのでスティーブは自販機で
買い物をしようというと、ダノは辞めてくれとし自販機など
ヘルシーじゃないからだという。オレは週に3回は食べている
とスティーブ。それならヘルシーなものを買うかとして
クッキー?チョコバー?と問うと、ダノは砂糖は駄目だと語る。

チンはアビー(Julie Benz)と関係を持っていた。
ホノルル警察にくれば?と言われる中、サラは大丈夫なのか
と問うと2、3時間は戻らないとして二人はベッドでいちゃつく。

コノはサラと共にKONA BREWING Co.というスーパーへ買い物
にいく。コノはサラにサーフィンのチャンピオンになり
たければ怖がっては駄目よというと、サラはチンおじちゃん
に禁止されているという。しかしコノは黙って居れば良いと
してサラはショッピングカートの前に乗せて店内を走り回る。
ジェリーのメンバーのお祝いの為のパーティーの為の必要な
ものを買いに来ていた。コノは妊娠検査薬を買う中、サラが
お菓子をカートの中に気がつかない間に入れていたことを
知って”忍者ガールね!!”と語り笑い合う。
そんなコノの元にモアニ(Mackenzie Aladjem)から電話が鳴る。

●ホオラ・ナ・プウア / パール・ヘイブン施設

コノはモアニに会うと可愛い服だと褒める。美術クラスは
どうか?と尋ねると良い先生だという。モアニの作品を
今度見せてよと語るコノは何か有ったのか?と問う。
エミリオは自白した?というモアニに、コノは心配しないで
と語る。モアニは何も話していないのでしょとし、あの
人は絶対に何も言わないとし上の人を警察よりも怖がっている
のだからと。捜査は続けているので仲間は絶対に捕まえる
という。そんなモアニから絵を手渡されると描いたのか?
と問うコノ。見てみると人相書き・・ディオンという男で
移動する時にトラック運転をしていたという。捜査に協力した
いというモアニ。

スティーブはダノにプレゼントの箱を用意する。
開けてみろというが、ダノは誕生日でもないのに何でプレゼ
ントなのか?と警戒する。母親の日が近いからオレが母親
みたいに過保護だとする皮肉なのか?というダノ。
そんな彼にスティーブは普通じゃない・・異常だと語る。
ダノはジョークのプレゼントは好きじゃないという。お前が
こんなことをするなんて何か変だと。

コノが本部にやってくるとスティーブを呼び出す。
モアニの絵からディオン・ミラー(Rick Otto)が人身売買の
運び屋だという。2年前に暴行で捕まったけど不起訴になっ
ているとコノ。ジェリーは大型車の運転免許を持っている
としトラック運送会社を経営しているという。ルーは運ぶの
は子供か?と。カネオヘに家を借りているとし出入り口は
一本道。少女を監禁しているのだろうとしホルノノ警察に
連絡して道路の封鎖をしてくれとスティーブは指示する。

・AM6:29

カネオヘのディオンの家を調べるが人は居なかった。
しかしそこにはこれまで人が居た形跡がある。慌てて逃げた
のだろうとする中、何で手入れが分かったのかとルー。
帰り道にコノが怒りに満ちているのを見てルーは気持ちが
分かると告げる。あんな所で子供がどんなに苦しい思いを
しているのか。モアニの事件以来の怒りが・・とコノは
告げるとルーは正しい反応だという。親になるのが怖いと
いうコノ。しかしルーは親になることと仕事を切り離すのは
無理だという。事件が起きた時に娘のサマンサがノースウェ
スタン大学に合格した。一人で行かせるのに抵抗があるとし
シカゴの町中の警察はオレを嫌っていること。オレが仲間を
売ったと。更に子供を食い物にするヤツがいるので行かせら
れないという。オレには出来ないと呟くルー。

■感想

■使用された曲

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹
ルー・グローヴァー (Chi McBride) SWAT隊長からファイブオーへ

ジェリー・オルテガ (Jorge Garcia) 謎の陰謀論者
カマコナ・トゥプオラ (Taylor Wily) 友達、エビ店
Dr.ノエラニ・カンハ (Kimee Balmilero) 検視官
Sgt.デューク・ルケラ (Dennis Chun) ホノルル警察

アビー・ダン (Julie Benz) 元サンフランシスコ市警
アダム・ノシムリ (Ian Anthony Dale) コノの夫
モアニ・アモサ (Mackenzie Aladjem) 15歳、
(Matthew A. Chapman) ホノルル警察
ディオン・ミラー (Rick Otto) 少女の運び屋。”プカラニパナップル”
(Donnell Jewell Williams) 警察署員
サラ・ディアズ (Londyn Silzer) 7歳、アロハ・ガールズ
チャーリー・ウィリアムズ (Zach Sulzbach) ダノの息子
サマンサ・グローヴァー

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336