[N] エージェント・オブ・シールド Agents of S.H.I.E.L.D. シーズン5 第1話 オリエンテーション(前編) Orientation: Part 1

リンク広告 テスト




第1話 オリエンテーション(前編) Orientation: Part 1

脚本/Jed Whedon
Maurissa Tancharoen
監督/Jesse Bochco

【Previously on ..】

デイジーは私たち全員【フレームワーク】に居たという。
自分を見失ってしまったこと。フィッツは僕の責任だとし
「エイダ」も「LMD」も「大勢の死」も・・。シールドで
はなく責任は僕に・・と。メイは代償を支払わなければ
ならないなら払いましょうみんなでだと。シモンズは賛成
だと。コールソンはみんな腹が減らないか?とし万が一
捕まった時のことを考えて腹ごしらえに行こうという。
サイラスたちは店にやってくると、コールソンに対して
フィリップJコールソンか?と問うと、小型装置を使い
そこにいたシールドの面々の動きを全て止めてしまう。
長くて2分だとしてすぐに捉えるよう兵士に告げる。

【STORY】

家の部屋には子供の絵が貼られて、庭にはプール付きの
家に住むスキンヘッドの男・エノク(Joel Stoffer)は
プールに沈むと静かに落ち着き、そしてプールから出て
冷蔵庫からドリンクを取る。そしてバスルームに入ると
“人間の皮”を取り外して再び着替えて背広になる。
“This Must Be the Place”の音楽を聴きながら彼は格納庫
へと車に向かうと、そこで運転手(Jordan Preston)の男
と接触。トラックの外装は”Bendeery”。トラックに乗ると
8名の兵士がいてみんなにライターのようなものが配られ
そして耳栓をする。

●Rae’s レストラン
彼らが到着するとブレーカーを落として店の外から投光器
で照らし出す。店の外で見張りをしていたジェリー
(Peter A. Hulne)はこういうのは久しぶりだと語る。
妻には友達の家でドラフト会議だと言ってきたという。
エノクが見守る中、兵士たちは次々とシールドのエージ
ェントをカートで乗せて連れていく。兵士(John Wusah)
は一人残っているとに報告すると、サイラス/エノクは
リストには無かったので良いという。

シールドたちのポケットの中身を全て取り出すと時間が
無いというサイラス。コールソンたちが意識を取り戻して
行くとみんなの無事を確認する。すると目の前に
岩の【モノリス/Monolith】が有りまたしても転送される。

●宇宙
コールソンたちが目にしているのは宇宙空間だった。
宇宙船からは男達が今にも放り出されそうだが時間が
止まっている。しかしそれも少しして時間が動き出す。

ヴァージル(Deniz Akdeniz)とジョーンズ (Nathin Butler)
は窓から宇宙空間に放り出されそうになる。コールソン
も含めその場にいた三人はなんとかしがみついて無事。
窓を破るなんて何を考えているのかとヴァージルは
ジョーンズを責めるが、アドリブだというジョーンズ。
アイツを殺す為・・助かったのだから良いだろうという。
ヴァージルは自分が雇った一人が宇宙空間にとびだして
しまったと語る。
コールソンは私はどうなっているのかと問うと、来てくれ
たのかと語る。面食らうよなとしでもシールドのコールソ
ンが俺たちを助けに来てくれたんだというヴァージル。
他のみんなは?と問うと来たのはあんただけじゃないだろ
うと。重力の乱れで入り損ねたのか・・みんなを待たなけ
ればなと。ジョーンズは待っていられないとして取り分
3倍にならないとお断りだとして一人でドアから出て行く
と何者かに捕まる。あの”ゴキブリ”に捕まったらお前の
頭はぶち抜くという。

コールソンはとにかく状況を教えてくれとしここは何な
のか?今の状況は全く知識もないとし外国の子に教える
つもりで教えてくれという。
【ヴレルネクシアン(Vrell Nexian)】という俺たちが
ゴキブリだと呼んでいると。重力嵐で2、3年前にここに
来た。それ依頼このフロアは封鎖されオレも始めて走った
とのこと。君は誰なんだ?と問うと俺の名前はヴァージル。
あなたのファンで出迎え係だという。そして信者の一人だ
という。
そんな会話をしていると突然マックがヴァージルを殴り
どうなっているのかと問う。コールソンはそれを今聞いて
いたところだろうとマックに文句を言う。私を責めてます?
というと怪しい男に銃を向けられていたから慌てて助けた
のに・・と。ここは何処なのか?宇宙に来たらしいという。
こんなに訳のわからない展開は始めてだとし他のみんなは?
とマック。

エレナが転送されてくる。
覆面をしていたシモンズをボコボコに殴るが、シモンズは
私だとしてエレナの攻撃を止める。人が沢山倒れていた
ので空気が安全と思えなかったのでマスクをしていたと
いう。兵士は死んで居るが出ようとしていたみたいだと。
死体を調べるとエレナは”モミア・フワニータ”みたいね
という。インカのミイラのことねとシモンズ。死んでから
かなり経過している。細胞の間の体液まで完全に無くなっ
ているからこんなに保存がいいのだという。体液が抜けた
のは凍ったのか?というエレナに対して抜き取られたのだろ
うという。
そこにマックたちが合流する。エレナはグラシアス・
アディオスというとオレも合いたかったという。コールソン
はここが99%宇宙だと言っているという。またなのかと
シモンズ。宇宙のどの辺りなのか?エレナは異星人を見た
のか?と問うと犠牲者を見ただけだという。誰かにここに
閉じ込められたのか。

窓が壊されたシャッターが開くと突然マスクを装着した
男が入ってくる。目は青く光っていた。

メイは転送された瞬間一歩踏み出すと鋭利なところに
脚を深く貫かれてしまう。ゴキブリの吠える声が聞こえた
為に急いでなんとかしようとするが・・・

■Impression

いよいよシーズン5の季節がやってきました。
WOWOWは今もずっと契約したまんまなので昨年の夏に
一気に放送した際に見る事も出来たのだけど、やはり
体内時計がDlifeになっているので待っていました。

シーズン4の事は覚えていますが、それとは全く
違った展開になってしまった為に、寧ろ関連する劇場版
とか時々挿入された宇宙ネタを思い出すしか無さそう
です。

クリー人との闘いになってくるのでしょうか。
宇宙人との闘いになると正直一般人では勝てる気がしな
いのですが、何か特別な武器でも有るのか。
そもそもクリー人の規模とか、クリー人はどの星が故郷
なのか。
あの宇宙船・ステーションにもクリー人と人間が共存して
いるのか、それともクリー人に従わされている人間の姿
があるのか。

船内にはエイリアンみたいなものが居るみたい
【ヴレルネクシアン(Vrell Nexian)】という名前だった
がこれはクリー人を襲うことはないのか?クリー人が雇っ
ているものなのか。

みんなが揃った時には、ゴーストライダーとの契約なのか
それともフューリーが用意した計画なのかで揉めていた。
もしかしたら誰かのフレームワークの世界にまた閉じ込め
られているのではないかとも・・
何とかして地球と連絡を取ろうとする。しかしその
結果もの凄い光景を目にしてしまうことになるんだけどね。

フィッツはどうしているのか。
世界は90年後ということになっているもたいだ。

■状況捜査から始める

とにかく現状がまるで分かって居ないのがシールドの面々
だ。Rae’s Restaurantで食事をしようとしていた時に
拉致された。万が一の時の為に腹ごしらえしようと
フレームワークの世界から戻って来たばかりなのに、
パイ一つ食べられなかった。
何処から来たのかと問われてウィスコンシン州マニトワッ
クからだと語る。
ストーンヘンジによっていきなり飲み込まれてしまった。

・登場した順番

転送された時間に少しムラが有った。

最初はコールソンがヴァージルたちと接触するシーンから
始まる。
そしてマックが登場し、少々邪魔な役割。
エレナとシモンズも同時に転送されていたのかな。
でも先にシモンズが転送されて人間が倒れているので
マスクをしたらエレナが転送されてきて蹴りまくった感じ
なのかな。あれだけ蹴られたら痛そう(笑)

そしてメイが転送。
ただ一歩踏み出した途端にフックのような先端が鋭い
かぎ爪のような所に脚を深く傷つけてしまった。
コールソンはあの特殊な手をこういう時には付けてきて
いないんだから心細い。
「備えは常に」はボーイスカウトの基本だろとはマック談。
メイはもう凄い痛そうなシーンの連続。ディークとも殴り
有っていたし・・

デイジーもゴキブリに追いつめられた時に登場。
一番格好良い登場の仕方だ。
あの特殊能力はゴキブリを破壊するほどの力を持っている
みたいだ。インヒューマンズの力だけはこの世界でも通用
する。

ただメイだけはなかなか合流出来ずに居る。

みんな手分けして探しに行こうとするが一人反対する
マックが笑えた。

「エイリアンを見て居ないのか?」「手分けして別れた後
一人ずつやられる・・大抵は黒人からだ」と。

■出て来たのは人間?クリー人?

そもそも最初に地球から拉致していったものたちがクリー
人なのか人間なのか良く分からない。
サイラス/エノクというスキンヘッドの男だったけど、
鶴の恩返しのように、鶴が旗織機で何かをしていた訳では
ないけどバスルームのシルエットでは明らかに人間の皮膚
を被ったエイリアンっぽかった。

・人間

・ヴァージル

この人は詳しいことを知って居そうで仕事の雇い主という
感じ。既に宇宙船にいた人物で色々と情報を持つ。
しかし話をしようとすると邪魔が入る。
最初はマックが殴って気絶させてしまったし、次はじっきり
話を聞こうかってところでゴキブリにやられてしまった。

彼はオンタリオ湖の絵はがきを持っていてその裏には
フィッツからのメッセージが書かれていた。
「取組中 フィッツ」

またこの人は転送されてきた人物を既に歴史として習って
知って居た。マックのことをフルネームで呼んでいたり
「ヨーヨーって呼んで良い?」「ダメ」と断られる(笑)

あんたらの歴史を何年も勉強した。ずっと信じて居た。
「あの話」を信じて居た。あんたらが助けに来るっていう
話。
あんたらが助けるのは俺たちじゃない。「人類だよ」。

・ジョーンズ

ヴァージルに雇われた人物みたいだった。最初に窓を破っ
てゴキブリを宇宙空間に出そうとしていたみたいだが、
別の人間を一人外へと放り出してしまった。
あっさりとゴキブリにやられてしまった。
大抵の人は「エイリアン」を想像するだろうけど見方に
よっては「HELIX -黒い遺伝子-」みたいな感じ。

・ディーク

実に怪しい人だけど雇われて何か色々とやっているようだ。
クリー人ともある程度親交があるのかコールソンたちが
捉えられている場所まで連れて行かれていた。
またこの人はメイと最初に交戦した人物だ。

・クリー

冒頭に書いた地球にいたスキンヘッドの男は誰なのか。

それとクリーの兵士2人とキャプテンという人物の三名が
取りあえずいた。
ただ施設をエレベーターに移動している時にメイだか
デイジーだかが相当な数のクリー人がいることを述べて
いる。

クリー人は後にマックとエレナを生け捕りにする。
命乞いをする人間はこれまで22回来たという。
ただマックの体格の良さから殺すのは惜しいとして止めていた。

■謎の用語満載

・ヴレルネクシアン(Vrell Nexian)

これは何度か書いたけどゴキブリと呼ばれるものだった。
追いかけられた時にエレナがプラズマガンを使っていた
が、この武器自体人間が作ったものではない。

「ハワード・スターク」と組んだ?としていたけど、
人間の力ではこんな場所は作れないとしていた。

また世界全体に対してフューリーが宇宙基地を作るという
話は有ったのか?と問われていた。

・メトリック (Metrics )

人間の兵士が多数倒れていてその中には腕に何かデカイ
鋲のようなものが刺さっていた。ディークはそれを
集めていたみたいだし・・メトリックなしに動いては
ダメ
だとしていた。

・水の再生装置 (Water Reclamation)

シモンズは色々と科学的な話でこの状況を分析したいが
みんながみんな現実離れした話し方をすることにストレス
を感じていた。フィッツが居れば分かってくれるのに・・
ただこれまで見て来た彼らは今の状況に対して科学で
説明するのは難しいよね。

・カサイアス

マックの体格の良さ。それを知ってクリーはクレーターの
戦闘に良い大きさ。カサイアスに送れば喜ぶ
としていた。
そのクリーは点数稼ぎになるかも・・としていたがそこに
クリーのリーダーはいた。その上のものが居るというのか。

・トローラー / TRAWLER

宇宙船のことみたいだ。後々デイジーとメイでそのトロー
ラーに乗り込む。手の認証が必要で謎の「XEVIOUS」の
ゼビ語みたいな文字
が書かれていた。クリーを倒した事
で手の認証は出来た。思い切って腕を切り取って持って
歩いたらどうか?(笑)
トローラーは大きいけど、箱フグみたいな形をしていた。

ディークによるとエレーベーターで9階にいけば分かると
いう。
メイは途中で奪っておいた鍵を使って上手く発信させた。
伊達にメイさんじゃない!?

信号を送ろうとしたが地球は1/8くらいしか残っていない
で爆発してしまったようだった。

■Used songs

・This Must Be the Place (Naive Melody) by Talking Heads
・Always Ascending by Franz Ferdinand

■Cast

フィル・コールソン (Clark Gregg) S.H.I.E.L.D.の捜査官
メリンダ・メイ (Ming-Na Wen) エースパイロットで兵器の専門家
デイジー・ジョンソン (Chloe Bennet) S.H.I.E.L.D.、能力者
レオ・フィッツ (Iain De Caestecker) 兵器技術を専門
ジェマ・シモンズ (Elizabeth Henstridge) 生命科学に精通
アルフォンソ・マッケンジー (Henry Simmons) “マック”、メカニック
エレナ・ロドリゲス (Natalia Cordova-Buckley) “ヨーヨー”

ディーク・ショウ (Jeff Ward) 宇宙で生まれて育った
ヴァージル (Deniz Akdeniz) ジョーンズと生き残り
エノク /サララス (Joel Stoffer) スキンヘッド、クリー
ジェリー (Peter A. Hulne) 見張り兵士
(Derek Mears) クリーキャプテン、マックにパンチ
(Jermaine Brantley) クリー兵士、キャプテンと一緒
(Douglas Tait) クリー兵士、牢屋へ
ジョーンズ (Nathin Butler) 窓を壊した。ジョーンズ仲間
若い兵士 (John Wusah) Rae’sレストラン
(Jordan Preston) 運転手

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336