[N] ティーン・スパイ K.C. K.C. Undercover 第1話 家族はスパイ?! Pilot

リンク広告 テスト




第1話 家族はスパイ?! Pilot

脚本/Corinne Marshall
監督/Jon Rosenbaum

【ストーリー】

ケイシーは朝起きると母に社会見学の同意書にサインしてと頼む。
キラは手が離せないと言うと、ママは会計事務所を経営して子供2人
の世話をして料理に掃除に洗濯をするし、何よりも髪の毛は抜けて
ないとパパを慰めなければならないのよというと、ケイシーは
それなら変わりにサインをしておくという。あなた私のサインよりも
上手いわねというと、不得意なことはあるのかと問うと失敗する
ことだという。弟のアーニーがやってくると、確かに姉さんき完璧
だからママとパパのお気に入りなんだという。父・クレイグがやって
くるとそこにいるのは愛するケイシーだと語る。ケイシーはママと
パパのお気に入りだろうというアーニーに何を言っているのかとし
て、ケイシーは成績がオールAで空手は黒帯、ソーラーパネルシステム
が使えるように家を買いそうしたのだからお前は優秀だという。

ハミルトン高校。
親友のマリサから今夜学校のネットワークに侵入して格好良い男子
と同じクラスにしてとケイシーに語る。あんたのデートの為に退学
になっても良いのかというと、私は明日の授業のために予習しなきゃ
行けないという。勉強は悪い事、パーティーは良い事だとして、
金曜日の夜、今年最初のダンスパーティーがあるのよとい割れる。

ケイシーが心配だというキラ。クレイグはずっと優秀な子だっただろう
としてパパ似だという。ケイシーが帰ってくると、ウォーリーという
名乗る政府の秘密工作員がケイシーに話しかける。身分証明書を見せる
と一緒に来てくださいと言われるが、ケイシーは私の証明書を見せる
と言って彼を蹴り飛ばす。逃げようとするが、拉致される。

ケイシーは誰もいない倉庫の中に一人手足を縛られイスに座らされる。
助けてと叫ぶが誰もいなかった。警察が来たわよと言うと、解放したら
怒らないみたいだからと語る。しかし反応が無いので仕方なく彼女は
イスを壊すと結ばれたロープを外して、ドアを蹴破り逃げようとする。
しかし目の前には大量のエージェントが待っていた。
エージェントたちは1分42秒の新記録だというと、ケイシーはウチの両親
は身代金なんて払えないという。金持ちではないし、ただの退屈な
会計士だという。するとパパとママがやってきて、私達は退屈ではない
という。仕事は会計士だけでなく実はスパイをしているとし、ママと
パパの任務をケイシーが手伝って欲しいと語る。
今まで両親がスパイだってことを騙していたのか。実はスパイだと
教えたかったが、秘密にしなけれはいけなかったとし、知られたら死ん
でもらわないと行けないのだという。どうして私なのかとする中、
アーニーがやってくると何の話をしているのかと尋ね、ビックリ
パーティーを計画してくれているのでしょと語る。

■感想

NHK教育のシットコム枠で放送することになったのは、
「ティーン・スパイ K.C.」。ディズニーchなどで散々放送している
ので今更感も有るけど、Dlifeで放送していた「シェキラ!」では
Bella Thorneと共にコンビを組んでいたZendaya Colemanが
このドラマにも主役として出演している。

内容はクーパー家の両親は公認会計士として地味な生活をしている
が、実際には国際平和のために活動するスパイとしての活動もして
おり、成績優秀なケイシーを自分たちが行う活動の手伝いをさせる
というもの。

元スーパーヒーローだった「超能力ファミリー サンダーマン」の後番組
としては、似たような題材ではあるけれど、愛嬌のある
サンダーマン家に比べて、少々クーパー家は皮肉に富んだ会話こそ
アレ、この家族にはより時間がかかりそうなものがあるかなと
思わせた。

ただどのシットコムでも同様だけど、家族構成は基本的にはどれも
踏襲した流れが有り、姉が良い子で弟はちょっとお馬鹿な役割を
果たしていくところが有ったり、きっちりお馬鹿な友達も出てくるし
ケイシーたちに嫌みを語っていく嫌な連中も当然出てくる。

初回はいきなり現実にサラされて訓練もなくスパイ活動をさせられる。
しかも自分の通っているハミルトン高校にリンカーンという人物が
携帯の基地局にウィルスを仕組んで世界中の携帯網を破壊しようと
している事を知り、それを阻止する。
ケイシーとしては多分に漏れずデジタル世代、携帯全盛時代の子なの
でそれに参加せざるを得なくなり、パーティーの場でスパイを
探し出して、ウィルスの取引を止めようとする。

ウィルスを奪い合うシーンを見せ場のダンスシーンと被せて描かれた
けど、そのウチ歌を歌ったりというシーンも有ったりするんだろうね。

弟・アーニーが完全に両親から無視されて生きて居るけど、その割りに
めげずに育っているところが凄い(笑)
「ターミネーター」とか「ドラゴンボール」のスカウターみたいに
黒縁眼鏡を使って、スパイを見分けるシーンとか有った。

空手は黒帯だということなので、色んな技を見せてくれるのかも
気になるが、手裏剣、メリケンサック、スカンガンを持って行けと
語る際には、そのウチなんちゃって日本が出てきそうで注視が必要かも。

■使用された曲

・Keep It Undercover by Zendaya

■出演者

ケイシー・クーパー (Zendaya) ハミルトン高校に通う16歳
マリサ・クラーク (Veronica Dunne) ケイシーの親友
アーニー・クーパー (Kamil McFadden) ケイシーの弟、PC好き
キラ・クーパー (Tammy Townsend) ケイシーのママ
クレイグ・クーパー (Kadeem Hardison) ケイシーのパパ
ジュディ・クーパー (Trinitee Stokes) ケイシーの妹・ロボット

ウォーリー (Tony Cavalero) 政府のエージェント
リンカーン・トレッドウェル (Trevor Jackson) 敵のスパイ
リーナ (Ashley Fink) 高校生
ジュリ (Ashlee Fuss) julieではなくjuli
— (Chris Brewster) The Target
ライアン (Jack DePew)
— (Larry Udy) Janitor

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336