[未] THE FLASH / フラッシュ 第20話 リバース・フラッシュ The Trap

リンク広告 テスト




第20話 リバース・フラッシュ The Trap

脚本/Alison Schapker
Brooke Roberts
監督/ Steve Shill

【これまでのストーリー】

リバースフラッシュにトラップを仕掛けたときにヤツはフォースフィ
ールドから出て来たというシスコ。シスコは最近夢を見るとし
ハリソンがリバースフラッシュでオレを殺すという。
この遺体が博士ならば今まで一緒に働いていたのは誰なのかという
ケイトリン。全くの別人だと。バリーたちはSTARラボ内でタイムボルト
と呼ばれる特殊な部屋を見つける。その部屋にはフラッシュが失踪
するという新聞記事が掲載されていて、日付は2024年4月25日だった。

【ストーリー】

新聞記事には”フラッシュ大惨事(クライシス)で姿を消す”として書かれて
いた。街でリバースフラッシュと激しい死闘を繰り広げた我らが英雄・
深紅のスピードスターは爆発の光の中に消えたと書かれていた。ケイト
リンは日付を見てと語ると2024年4月25日。バリーはクリスマスの夜に
リバースフラッシュと戦った時、随分と昔からの因縁があると言われた
という。本気で思ってはいないのでしょ?とし未来の話をというケイト
リン。ハリソンは成りすましていること。あの男も未来から来たのだと
いう。シスコは今スーツの色をあれに変えたらこの画像をヒントにした
ということになるとし、因果関係が成り立つという。「バック・トゥ・
ザ・フューチャー」のポラロイド(過去を変えた為に未来で生まれるハズ
の主人公が消えていく)写真だという。それよりも記者の名前はビックリ
じゃないかとすると、名前にはアイリス・ウェスト・アレンと書かれて
いた。”マーブルターフ!(mazel tov!)”とシスコが語ると突然何処から
ともなく、「それはヘブライ語です」という声が聞こえる。
こんばんはバリーという声に対して君は僕を知っているのかと問うと、
「セントラルシティ警察科学捜査部長だ」という。「フラッシュとしても
知られる」とすると、君は誰なのかと尋ねると「ギデオンだとし、
会話型人口意識(AI)だ」という。君はハリソンを知っているのかとし、
彼が本当は誰なのかもと尋ねると、ギデオンは「質問が理解出来ない」
という。どうして彼はここに居るのかと問うと、「あなたの殺害の為だ」
という。

そんな中シスコはハリソンがラボに来た事を語る。車イスに発信器を
つけたのだという。今はモニタルームにいるとし、聞きたい事は早く
聞けとバリーに指示するシスコ。彼の何故ノラを殺したのかと問うと
「怒りから」だという。「あなたが逃げた」からだと。彼は僕に何を
望むのかと問うと、「フラッシュになること」だという。それを聞いて
ケイトリンは粒子加速器を爆発させたのかという。博士にこの部屋に来た
事がバレるとマズイとすると、ギデオンのオペレーションシステムから
削除しようとするが、システムが理解出来ない先を行くものだった。
ギデオンに対して僕らが来た事は言わないでくれるかと問うと、「勿論
あなた様の命令には全て従います」と語る。何故そうなのかと問うと
「あなたが私を作ったから」と言われる。バリーはケイトリンと
シスコをスピードを使って外に出すと入れ替わるようにしてハリソンが
タイムボルトに入っていく。ハリソンは異常はないかと問うがギデオン
はありませんと語る。

ジッターズ。
ジョーはエディに呼ばれてやってくる。緊急のことなのかと問うと、
あなたと二人で話したい事があるという。アイリスもバリーも抜きに
して・・。どうしたのかというジョーに対して状況は分かっている
というとバリーのことはアイリスには言うなよというジョー。
色々ある時期なのでタイミングが悪いがプロポーズしたいのだという。
祝福してもらえますかというと、ジョーは断るというと、オレは祝福は
しないという。一応礼儀で話したがあなたの許可は要らないという。

ジョーたちは3人に呼ばれてバリー、シスコ、ケイトリンに遭う。
これまで有った事を話すと馬鹿な真似をして博士に見つかったらどうす
るのかという。タイムボルトが有り、タイムトラベルの話をすると
エディは信じられないという声をあげる。しかしバリーは僕はやった
のだとしいずれのことだという。シスコはバリーの母が殺された夜、
家に居た閃光のウチ一人はバリー/フラッシュだとし、未来のいつか
有る日バリーは時間を遡ってあの夜にいくのだという。それを話すと
バリーは実は一度タイムトラベルをしているのだと語る。セントラル
シティに津波がくるのを食い止めようとして走っていた時のことで、
2、3週間前のことだという。シスコが夢を見出す直前のことだという。
もし夢ではなければそれは記憶だという。シスコはあの日、博士が
リバースフラッシュだと気がついて一度殺されたのかも知れないと
いう。僕が時間軸を変えたので殺人は起きなかったという。
そんな中バリーはあることを思いついたが最悪の案だという。

ジョーは粒子加速器が爆発して暫くした日のことを思い出していた。
テレビでは「セントラルシティで強盗」の報道が有る中、アイリスは
ジョーに対して3週間は寝ていないと語る。ジョーはバリーと一緒に
変えるのだとして昏睡状態の病室にいた。そんな中バリーに発作が起き
ると医師たちは心停止なのに何故発作が起きるのかという。
そんな中ハリソンが病院にやってくると、ジョーに声を掛ける。
ジョーはあんたを知っているとしバリーが心酔している科学者で
街を吹き飛ばしたヤツだという。息子さんをウチのラボで治療させて
欲しいということだった。自分にチャンスが欲しいという。あの医者を
見てくれというと優秀かと問い何が起きているか分からずに途方に暮れ
ているだけだという。彼らの治す設備はないと。私にあるとし、
かつてはああ前ラボに期待していたのだという。彼らはラボに未来を
見たと。そのテクノロジーで息子さんの未来を守らせて欲しいとし
私に任せて欲しいと語るハリソン。ジョーは必ず助けろと語る。

■概要

■感想

■使用された曲

・The Flash Theme Song
by Blake Neely by Mark Ronson
・Over & Over by Smallpools

■出演者

バリー・アレン / フラッシュ (Grant Gustin) 警察の科学捜査官助手
アイリス・ウェスト (Candice Patton) ジョーの娘
ケイトリン・スノー (Danielle Panabaker) 生物工学の専門家
エディ・ソーン (Rick Cosnett) セントラル・シティ警察、アイリスの彼
シスコ・ラモン (Carlos Valdes) S.T.A.R.ラボ、機械工学
Dr.ハリソン・ウェルズ (Tom Cavanagh) S.T.A.R.ラボ、創設者 / リバース
ジョー・ウェスト (Jesse L. Martin) アイリスの父、刑事
デビッド・シン (Patrick Sabongui) 警部

— (Peter Bryant) Fire Chief
— (Jessie Fraser) 看護師
— (Roger Haskett) 医者
ハンニバル・ベイツ (Martin Novotny) シェイプシフター
ロブ (Jeremy Schuetze) ジンのパートナー
ギデオン (Morena Baccarin) AIの声

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336