レバレッジ ~詐欺師たちの流儀 Leverage シーズン3 第13話(41) 取引 The Morning After Job

リンク広告 テスト




第13話(41) 取引 The Morning After Job

脚本/Chris Downey 監督/Jonathan Frakes

【ストーリー】

元プロのアイスホッケー選手で現在スラップショットインベストメント
のCEOを行うマーク・ベクターの元に出資者の一人、デビッド・ウェイビ
がやってくる。口座が空になっていると訴えると、不景気だからと語る
ベクター。しかしこれは不景気とは関係無いとし覚えのない取引記録が
有り、頼んだ覚えのないものばかりだという。証券取引委員会に苦情の
電話を入れたのは貴方なのかというベクター。私は現役時代あなたの
大ファンで、フォーブズで株取引を学んで莫大な富を築いたという
記事を見て即あなたに投資しようとしたのに、退職金の全てが消えてい
ると語る。ウェイビに対して一つ言っておくというベクターは、私の
選手時代を覚えているだろうとし不意打ちなど絶対に許さないとし、
現役時代さながらにウェイビの事をボコボコに殴る。

ネイサンの元にウェイビはやってくる。
顔面を骨折して17針を縫ったという。かつのヒーローだった男の
ベクターに投資した結果退職金の全てが消えたという。警察に知らせた
のかと問うと警察は目撃者が居ないとダメだとし相手は金持ちなので
訴えたらどうかと言われたが、それには金が必要だという。証券取引委
員会の訴えはどうなったのかと問うと、私の訴えは退けられたという。
ベクターは政府と何か取引しているらしいこと。ネイサンは証言と引き
替えにこれまでの犯罪の免責を得ようとしているのだという。そして
また同じことを繰り返すのかというと、方から逃れても私から逃れられ
ないとしてネイサンは二度とさせないと約束する。

イタリア人がネイサンの元にやってくる。
“本来”の仕事を果たすまでにどれだけ正義の仕事をするのかという
イタリア人。モローを捕まえることが本来の仕事だと語る。
その為に6ヶ月あげたとして時間切れねと語る。ネイサンは計画はある
とし、ヤツならもう見つけていると語る。ベクターはモローと繋がって
いるのだとし、金はそこにあるという。君を呼んだのはベクターがFBI
との取引情報を渡してもらう為だという。しかしそれを拒否する女。
ベクターは証言で罪から解放されることを告げ、あなたもモローを
渡せば解放だというイタリア人。助けが居る時にはどうするのかと問う
とあなたは私の見込み違いなのかと問われる。

ブリーフィング。
しかしネイサン以外誰も語ろうとしない。ソフィーはネイサンにあなたか
イタリア人と逢ってきたのは分かっているという。ハーディソンは俺たち
は逢ったことがないというと、パーカーはネイサンの空想のイタリア人
ではないかとして、ネイトのことをピノキオ呼ばわり。どうして私と
イタリア人を遠ざけるのかというソフィー。我々はモローを捕まえるの
だとし彼は武器商人でドラックディーラーでテロリストに金を流す
恐ろしい男で、自分は強制されてモローを追いかけていることは耐え難い
ことだという。せめて自分たちの仕事に集中することで接近したいと
考えているのだというネイサン。

改めてハーディソンはベクターについて語る。
マーク・ベクターはアイスホッケーのプロの現役時代にはケンカ屋だ
ったというとエリオットは乱闘のビデオを持っているという。ヤツはプロ
引退後に株式市場に目を着けて見事に成功していること。でも真実は
詐欺師で、元ファンを食い物にしていること。裏社会の人の資金洗浄を
しているというハーディソン。しかしラッキーなことに大陪審が客の一人
を起訴しようとしてヤツは重要証人の身分を手にしたこと。モローとの
繋がりはと問うソフィーに分からないというネイサン。免責を得る前に
それを吐かせる必要が有るという。明日までだと。クライアントの金
も取り返さないと行けないというパーカー。5時到着の飛行機の搭乗者
名簿に名前が有り、FBI捜査官が空港で待っているという。
先回りして逢おうというネイサン。

■感想

s1-5、s1-7、s2-4に続いて4度目のトッド・マクスウィーテンとの
絡み。

■使用された曲

■出演者

ネイサン・フォード (Timothy Hutton) 元保険調査員、アルコール依存症
ソフィー・デヴェロー (Gina Bellman) 2ヶ国語を物真似
エリオット・スペンサー (Christian Kane) 武術に長ける、銃嫌い
アレック・ハーディソン (Aldis Hodge) 機械オタクでハッキングのSP
パーカー (Beth Riesgraf) セキュリティーを抜ける泥棒

マーク・ベクター (Spencer Garrett) 元プロホッケー
— (Elisabetta Canalis) イタリア人
トッド・マクスウィーテン (Gerald Downey) FBI捜査官
デビッド・ウェイビ (J.W. Crawford) 被害者、退職金を投資
カーティス (Joshua St. James) 暗殺者?
ダニエル・ファイアストーン (Michael C. Mahon) マークの顧問弁護士
— (Anita Barry) Court Officer
ケンプ (Eric Newsome) 汚職警官
— (Derek Sitter) 夫、夫婦喧嘩
— (Erin McGarry) 妻、夫婦喧嘩
モニカ・ラポイント (Blake Lindsley) 州検事、大陪審
— (Timothy Levine) Jury Member

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336