NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン7 第22話 ボーダーライン Borderland

リンク広告 テスト




第22話 ボーダーライン Borderland
「aka.迷宮入り」

監督/Terrence O’Hara
脚本/Steven D. Binder

【ストーリー】

・車のスクラップ工場
フランク・スミス (Steve Eastin)は孫のトミー
(Jackson Brundage)の誕生日に内緒で工場に連れて来る。
「どうして車って錆びるのか?」「年を取るとそうなるんだ。」
「お爺ちゃんは錆びていない」。そんなやりとりをする中で
どれでもこの中の車を一台壊して良いと言われる。
準備はできているがママには内緒だぞと。スクラップマシン
の電源を入れてボタンの操作をする。車は痛いのか?という
孫に対して車は何も感じないよと語るフランク。しかし血が
流れでていると言われ急いで止める。

・NCIS
ジヴァは権利章典(The Bill of Rights)を暗記しながらオフ
ィスにやってくる。

“修正第1条・・出版と信教と集会の自由、請願の自由、
そしてあと一つ・・何だったか・・”。目の前でchatしている
トニーの姿を見て言論の自由だと語る。あの条項を書いた人
はトニーを知らなかったのねと。
トニーは必死になってブラインドデートならぬchatで女性と
会話して相手探し。ジヴァはマクギーに対してトニーは何を
しているのかと問うと、ランダムchatだという。サイトが
無作為に選んだ相手とおしゃべりするもの。気に入らなけれ
ばお断りして次の相手に進むのだという。それでお断りばかり
の状況なのねと。これは見逃せないとジヴァはトニーが
断られるのを楽しそうに見ていた。
トニーはなんで10秒以上話せないんだとする中、ジヴァは
要するに退屈ってことなのよというと、トニーからは
憲法を読むのが趣味のヤツには言われたくないという。
若いブロンド2人がchatに登場。トニーに対しておじさん幾つ?
40歳?と言われショックを受ける。ジヴァは知らない人と会話
して楽しいのか?と問われる。トニーは作戦を変更するとして
インパクトで行くという。指人形とか・・メガネとデカ鼻
の仮装をすれば絶対に受けるぞと。
しかしそんな最中にギブスがやってくる。海兵隊の死体が出た
出動だと。

・遺体発見現場/スクラップ工場

トニーはマクギーにパソコンはあるか?と問う。
死人の前でchatすれば10秒で切られないだろうと。マクギー
はもう辞めたらどうか?と問うがトニーは辞めたくないという。
フランクによると昨日解体時には空だったという。
ジヴァは防犯カメラは?と問うといっぱいあるがダミーカメラ
ばかりだというトミー。ギブスはトミーの工事用ヘルメット
を取ると変わりに自分が被っていたNCISの帽子をプレゼント
する。今日は誕生日なんだろう?と。

ダッキーによると被害者はレイ・コリンズ海兵隊伍長。
マクギーは警察がウチの検死官室に自動車ごと回したという。
ジャンク置き場にゴミのように捨てられているとはなと
ダッキー。ダッキーによると「ジャンクという言葉は昔は
船乗りが使い古しのロープを指して使った言葉」と語る。
ギブスは死亡推定時刻は?と問うと、まずは平らな所に置いて
からだという。金とカードが無くなっているので強盗ではな
いのか?というマクギー。消えているのは金だけでなく足も
だとギブス。

・NCIS

被害者はレイ・コリンズ伍長、家族無し、独身、上官の話
では友人も無し。体力テストは抜群だったそうだとトニー。
アフガニスタン南西部に派遣中軍法会議にかけられたという
ジヴァ。窃盗と麻薬の密売、暴行の罪状だと。起訴されない
までも不名誉除隊は確実だというトニー。殺害まで何処で
何をしていたのかとジヴァ。携帯もカードも使用歴がないと
しATMのカメラ映像にも映っていないという。しかしトニーは
ドゥスティ・デスキヤディチ・ダブルR(Ducati Desmosedici
Double-R)を先月購入しているという。他にも何台かハーレー
があるとのこと。給料では買えないものばかりだ・・他で
稼いでいたのかとトニー。容疑者を絞り込みたいが動機のある
人は何十人もいるという。部隊の仲間と逢えというギブス。

・アビーのラボ

アビーはクック(Vera Miao)と電話で呼び出しを受けて居た。
ギブスメーターが故障していなければこの瞬間に出現して
いるハズなのだというと、メーターは正常に動作していて
ギブスが現れる。アビーは局長が私にすぐ来る様にと言って
いるという。凄く嫌な予感だという。この前に呼ばれた時は
・・・無いかとと。ギブスはアビーに何か出たのか?と問うと
ダッキーから詰めに挟まっている組織を見つけたのを渡された
が犯人のDNAにヒットはなく検索は軍関係者のデータベース
だとすると、犯人は民間人なのかとギブス。殺害日のコリンズ
の足取りについて分かったことがあるという。彼はGPS付き
ランナーズウォッチをつけて走っていたこと。距離・コースが
分かるのだという。住宅の基地の中をジョギングし、食事に
出かけて散歩し道の真ん中で2時間じっとしているとのこと
だった。ギブスはミニカフパウを渡すとラージサイズは売り
切れていたとのこと。それを聞くとアビーは前触れだとし
悪いことが起きるというアビー。オレが付いているから悪い
事は起きないよとギブス。

■事件

スクラップ工場の車のトランクに閉じ込められていた遺体
からは両足が切られていた。被害者はレイ・コリンズ海兵隊
伍長。詳しく調べると彼はアフガニスタンへ派兵中に
軍法会議にかけられて窃盗・麻薬の密売、暴行罪になっていた
ことが判明する。首になったにもかかわらず彼の自宅からは
高額のバイクを購入した形跡やらハーレーを何台か所有して
いる事を知る。給料では買えるはずのないもの。
一方アビーは先日の事件を解決した際に声を掛けられた
メキシコ司法省役人・アレハンドロ・リヴェラから正式に
メキシコでのシンポジウムへの要請が入りマクギーと共に
メキシコへ行くことになる。

■感想

NCISの160話目のエピソード。
正直忘れかけていたギブスの妻子(ケリーとシャノン)を
殺したカルテルの男(ペドロ・エルナンデス)への復讐殺人
に於ける過去の事件が掘り出されてしまうとは思わなかった。

しかしメキシコにアビーを派遣する一連の流れに於いて、
このペドロ・エルナンデス暗殺に関して捜査を再開させる
ように誘導したのは誰なんだろうね。
間違い無く事件の全容を知っているもので、ギブスが告白
するようにして誘導したのか、それともメキシコ側で裏金を
回して最近再び勢力をつけているレイノーサカルテルのパロマ
がリヴェラとアビーを経由して、進出しようとしている
レイノーサカルテルの障害になりそうなギブスを排除しよう
と企んでいるのか。

このシーズンは時々フラッシュバック映像としてギブスが
ペドロを狙撃したシーンが挿入されていたのだけど、
これが実際に決行されたのは随分前の事で、ギブス自身が
派兵され、今ではメキシコで隠居しているマイクが上官
だったときのことだ。そのシーンはS3-23で描かれているけど
この時はギブスが捜査中に爆発事件に巻き込まれて、
生死を彷徨っている中で狙撃するシーンが思い出される
格好だった。アビーが捜査する中、20年近く前のコールド
ケースと語っていたよね。

一番ギブスのことを信用していたアビーとしては、今後も
彼のことを信用しても良いかどうかで困惑していきそうだ。
最近ギブスレーダーに反応しなくなっていたアビーとしては
この辺のギブスの負のオーラからレーダーに妨害電波が
流れたのか。

■捜査

・レイ・コリンズ殺害

被害者の額には666の刻印。そして足が切り取られている。

GPS付きの時計を持っていた為に当日の行動が分かるように
なっているが、それを追っていくジヴァとトニーはトラック
を見つけてその中に10人分の足が吊されているのを発見。
遺体はなんて硫酸で溶かされていて相当グロイものが
ありそうだ。あの場で骨は硫酸で溶かしたと語ったジヴァは
やはり凄いな。経験がありそう(笑)

心理分析が必要だというダッキーは最近はホント検死官
以上の役割を求められているね。

似た様なトラックはメリーランドでは1000台以上登録されて
いるもの。

トニーは足を見て共通点を見つける。
足は明らかに犯人の戦利品だが、足のタトゥーはバイカー
ギャングたちのもの。

・メキシコ任務

珍しく二つのパートに事件は流れた。
アビーとマクギーの二人でメキシコのベラートフアレスに
行く事になり、リヴェラからシンポジウムへの参加を頼まれ
る。

同行するのはマクギー。アビーとしてはマクギーなら気軽に
行けるので良いのかなと思っていたけど旅友としては向いて
いないと拒否していた。

マクギーも過去一度メキシコに来た際には「アステカ王国の
呪い」と称して水道水を飲んだ為に腹をくだして一ヶ月
ダメージを受けて居たことを語っていた。
マクギーは漆だけでなく、水道水でもまた伝説を作っていく
んだね。歯磨きしただけで下痢するって相当強力な雑菌が
混在しているのね。

笑えたのはリヴェラがマクギーのことをマクグーだっけ?と
語る姿が有ること。帰宅した際にはトニーからはマクオタク
と呼ばれていたし、名前ネタでいじられまくっている。

■アビーのパート

今回はどちらかというとアビーのパートの方が面白かった。
メキシコはやはり危険な場所。
教壇に立つアビーは先生になりたかったとしていたけれど、
ナタリーからはアビーの格好は受け入れられなかったようだ。
黒いゴシック調の服。「死者の日じゃないですよ」なんて
言われて笑われる中、アビーはナタリーのことをプロファイル
でもするかのようにして

・ネコを飼っている、茶トラ1匹、三毛猫2匹
・柑橘系アレルギーがある。
・夕べボウリングに行っている
・ビタミンD欠乏症
・現在排卵中

と仕返ししていた。

・実地訓練

ペドロ事件を調べる。
警察があまりに適当に捜査している為にアビーとしては実際
に物証を探しに車が放置されている場所へと向かう。
窓硝子の割れ方、そしてそこに現れたレイノーサから受け取
った、ライフル銃の薬莢。銃弾は丘の上1000m近いところが
撃たれたものだと割り出す。

警察が適当に処理したのは何か理由があるのかな。
アメリカ側から何か有ったのか?

■NCISのパート

バイカーから情報を求めて歩き回るトニーとジヴァ。
その中でヴェルヴェット(Claudia Black)という人物から
話を聞くことになる。彼女はレイが店に通っていて女性を
手当たり次第にしていたようなことを語っていたが、
実際には女性=バイカーのことを言っていたのかな。

トラックで見つかった足は塩漬けにされていたようで・・
レイ伍長と違って他の足は殺された後に切断されている。
死因は毒物であることから、レイを殺したものとトラックで
見つかった10体の遺体は別人のものだと判明する。

トニーが硫酸を扱っている店を調べ、ジヴァはトラックに
誰が乗っていたのかを突き止めた。

結果として見るとトラックの中の遺体はレイ伍長が殺害して
いたものだった。そしてレイを殺していたのは誰なのかという
ことになる。レイが殺害に使用した毒はヘビから取りだした
神経毒。ハナビラクサリヘビというアフガニスタン南西部に居る
ものだったこと。

レイはドラッグディーラー争いに於けるフリーランスの殺し屋
をやっていた。そしてレイを殺したのはそんなギャングを
取り仕切るバーの女将だと思っていたヴェルヴェットだった。

■その他

学習していなかったマクギー

相変わらずメキシコでも下痢だらけの日々。
アビーは今回の事件に関して

「腹の辺りで何か感じる」

と語ったのに対して、マクギーは

「君にそれを言おうと思っていた。ちょっと太ったよね」。

私はマクギーに言いたい

「かなり痩せたよね」と。

・ペドロの遺体からの銃弾/薬莢

338ラプアマグナム(338 LAPUR MAG)が使われて居た。
これはギブスが使うスナイパーライフル。

またアビーはデータベースでペドロがメキシコに逃亡した
ことを新聞に書かれていたものを目にする。

・ギブスルール40

「裏が有ると感じた時は裏が有る」

そう聞かされてしまったアビー。
アビーはギブスの家に行くと、

「ずっと好きで居てくれる?何が有っても・・」

アビーにはギブスを告発するかどうかの選択を背負わされて
しまった。

ギブスもまた
「”アビーは娘も同然だ、大好きだよ”といって楽になるか?」

■使用された曲

・Subliminal Criminal
Written by Richard Wolf and Brian Wayy

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

アレハンドロ・リヴェラ …… メキシコ司法省役人
パロマ・レイノーサ …… レイノーサカルテル
ヴェルヴェット・ロード …… バイカーの集まるバーテンダー
フランク・スミス …… 車のスクラップ工場
トミー・スミス …… フランクの孫、誕生日
ナタリー …… メキシコの学生
パメラ・クック …… NCIS局長秘書
レイ・コリンズ伍長 …… 被害者
シャノン・ギブス …… 妻
ケリー・ギブス …… 娘
ペドロ・エルナンデス …… ギブスの妻子を殺したメキシコカルテル

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336