NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン7 第10話 それぞれの祈り Faith

リンク広告 テスト




第10話 それぞれの祈り Faith
「aka.祈り」

監督/
脚本/

【ストーリー】

クリスマスが近づく雪の日。
シェナンドア公園、ララとディーンはクリスマスツリー
の為に一本公園から木を切断していく。逮捕されるわよというララ。
たかがツリー一本を買うなんて馬鹿馬鹿しいだろうと。爺ちゃん
はこうしていたという。良い子のクリスマスなんてつまらないだ
ろうというディーンはララとセクシーなものとしようとしていた。
しかしそこに男性が木にもたれかかっているのが見える。
凍っているのか・・・警察を呼んでくれというディーン。

・ギブスの自宅
ギブスの父・ジャクソンは空港から女性に車で乗せてもらい
ギブスの家までやってくる。ギブスは来るのは夜かと思ったと
すると、朝の便ならパイロットもコーヒーでシャキっとなると
いう。電話をくれれば迎えに行ったのに・・・とギブス。
ここに来るのは久しぶりだというジャクソンに誰のせいだという
ギブス。この家も元気そうだなというがギブスは塗り直さない
といけないところがあるという。室内は華やか。寝るのは
ソファーになることになるというと、リモコンさえ有れば良い
という。ケーブルテレビはないというが・・カラーか?と。
食材は戸棚や冷蔵庫にあるというと父はオレが作ってやるという。
ストロガノフ以外にしてくれよと。クリスマスは家族の季節だ
ろうというと、ギブスは父に一人で大丈夫かと問う。いいから
仕事にいけというと事件に休みはないという。何か有れば二軒先
のエリクソンさんの所に行ってくれという。

・シェナンドア公園
現場にいく一行。
マクギーは寒いというとトニーはこのくらいなんだとし、雪山
探検家になったつもりで自分の熱い血を感じろという。マクギー
はカイロを持っていますから大丈夫だと語るとトニーはそれを
寄越せという。ジヴァは全然寒くなんかないというと、君は
爬虫類だからだとしオオトカゲのメス、氷の女王は人を凍らせる
という。ジヴァはちゃんと暖ったか下着を着ているというと、
それを50ドルで買うというトニー。サイズが合わないでしょと
いうと伸びるものだろうと。ギブスはせっせと仕事すれば寒く
もなくなるという。

マクギーは被害者は海兵隊中尉・トーマス・エリス、既婚、
勲章有り、祖父、父親と海兵隊員だったこと。父のジョージ・
エリス(Joe Regalbuto)は大佐で退役済み。今は牧師をしている。
第2のキャリアか?ダッキーは息子さんは自然の猛威にさらされた
とし、こんな雪の中に裸足で手袋無しで歩くなんて軽率だという。
ジヴァはクレジットカードが有るので物盗じゃないという。
トニーはバッグの中には大したものはないとし、石けんとタオル
が入っているという。ダッキーも爪の中に石けんの残留物がある
という。ジミーはこんな所で入浴したのかと。マクギーは新しい
足跡があるとすると、ギブスは方位磁石があるなという。東を
向いていたこと。ジヴァは海兵隊員が抵抗もせずにやられるか?
というと、何かに気がついた為にヒザの下を見てくれと頼む。
すると下にイスラムのサッジャーダが有り、祈りに使うものだ
という。牧師さんの息子がムスリムかとトニー。祈ってて殺された
というギブス。

・NCISオフィス
マクギーはトーマスは8ヶ月前にキリスト教からイスラム教への
変更届けを海兵隊へも届け出しているという。本気で改宗していた
のねとジヴァ。そんな中トニーはカタログショッピングのチラシ
を見ていた。何か買うのかと問うとトニーは緊急事態だからだと
いう。セクシーランジェリーのカタログもあるとしこれなら喜んで
くれるかなと。局内プレゼント交換のことなのかと問うと、トニー
は人事のデロレス(Kate Fuglei)に当たってしまったという。
気難しい女だという。マクギーも本当にそうだとしバレンタイン
デーだねって言っただけでセクハラだと言われたという。笑顔を
見た事ある?というトニー。そんな会話を聞いてジヴァは酷いと
し独身の孤独な中年女性なのよという。優しくした?というジヴァ
に対してグリンチだからという。一人ぼっちのクリスマス、
みんなの楽しみをぶちこわすのだけが楽しみだというトニー。
君はプレゼントは要らないのかというと、ルールだというジヴァ
はプレゼントは無しだと。ホントは欲しいんだろ?というトニー。
そんなトニーにギブスからすぐに来いと連絡が入る。大佐の家
に来いだってというと、カタログには触るなよとトニー。

・エリス大佐邸
動機は偏見なのか?というエリス。トーマスの妻・ティナ
(Lindsay Pulsipher)に対して中尉と結婚してどのくらいかと問う
と2年だという。2度目の海外派遣から戻ったところで二人の
時間があまり取れていないという。ギブスは大佐のことを覚えて
いるという。大佐は妻に死なれた後に神に近づきたくなった
こと。息子も天に召されたという。ティナに夫との出会いを
聞くと、ここの大学/メリーランドで出会ったという。彼は水泳部
で私はソフトボール部だったこと。彼は入隊してから変わったこ
と。当初はコーランを学びたいとしていたが、理由は海兵隊として
成長出来るということからだった。一年も経たないうちにお祈り
し改宗すると言い出したという。大佐は私のせいかも知れないと
し信仰を押しつけられた反動でイスラムに走ったのかもと。友人
の海軍のイスラム教導師のエル・サイード (Corey Reynolds)と
話してくれという。
そんな中、次男のパトリック(Brando Eaton)が帰宅する。何か
有ったのかと問うと兄のトーマスが死んだのだと語る。

・モルグ
ダッキーとジミーは会話する。一日5回も祈るってホントなのか?
というジミーに対して義務だという。5つの柱の一つなんだと
いう。サラート・・つまり礼拝のこと。生半可な気持ちでは無理
だという。人類が自分たちと違う文化を避けたり忌み嫌ったり
するのを辞めて互いの違いから学ぶようにすれば殺し合いもなく
なるのになとダッキー。
ギブスがやってくると、解剖は聖職者が来てからだとするが、
検分した限りでは頭頂葉付近に鈍器外傷がある。肩と首に複数の
裂傷が見られる。その損傷の角度が妙で上から下に向かって
スイングしたような感じ。凶器は筒状のものだろうと。ジミー
は傷には微量の塗料と糸みたいな繊維が有ったという。
アビーに突き止めてもらっているとのこと。推測だが足の裏に
小さなひっかき傷が有り脚に僅かな石けんの痕跡が有る。
一旦祈りを中断し祈りを再開する為に脚を清めたのではないか
という。犯人は顔見知りということかと。安心して背中を向けた
のだという。

■事件

クリスマス近づくある日、シェナンドア公園で海兵隊の遺体が
発見される。被害者は三世代に渡ってアメリカの海兵隊に従事
したトーマス・エリス中尉。調べていくウチに父親は退役後に
キリスト教の牧師をしていたが、トーマスはイスラム教に改宗
していたことを知る。海兵隊員の中には快く思わない人物も
多い中、被害者の遺体から発見された微細証拠、殺害方法の再現/
シミュレーションから犯人を特定していく。

■感想

クリスマスという時期柄、家族や愛がテーマとなったことは
言うまでもない。

父親と息子、兄と弟、宗教観、人となりの価値観の違いなど様々
な葛藤がそこにはあるって感じだね。

NCISではとかくトニーとその他の価値観の違い、アビーとそれ以外
の人の価値観の違いが毎度の如く描かれるんだけどね。

今回は何と言ってもギブスの父親・ジャクソンがやってきた。
前回ジャクソンが登場した際にはギブスの故郷に行くエピソード
(S6-4)で、NCISの中にはギブスパパに殆ど会えずにガッカリして
いたものも居たけれど、今回はオフィスにまでやってきたので、
みんなと顔合わせになった。
オフィスでチョコレートを配るギブスパパ。
ギブスの父親ともっとも会話が弾むのはダッキーじゃないのかな
と思うのだけど、ダッキーってそこまで年じゃないのかな。

第4話 帰郷 Heartland 「aka.ギブスの里帰り」 脚本/Jesse Stern 監督/Tony Wharmby ...

小火を出した為に認知症を疑いギブスはダッキーに頼んで父親
と会話してもらっていたみたい。誰もが思うところはジャクソン
は末期の病状を患っていてそれでギブスに会いに来たのではない
かと考えたのではないか。肉体的な病気ではなく精神的に病を
患うようなことが起きたのではないかということで、話し合いの
必要性を訴えると共に、信仰心はやはりここでも大きな扱いと
なる。
事件被害者家族の事情を考えるとギブス家の事情と通じるところ
が有ったのは明らかだしね。

導師役/エル・サイード役にはCorey Reynoldsが演じていた。
「クローザー」のガブリエル役の彼。

「アッサラーム・アライクム」(El-Sayad)
「ワ・アライカム・アッサラム」(Ziva)

以上はジヴァとサイードのアラビア語の会話だけど
最近アメリカのドラマは、イスラム教徒がネタにされるので
同様の会話するシーンがよく見られる。

海兵隊のモットーとコーランに記されたイラスムの掟は似ている。
「名誉」「勇気」「献身」。未だに無知と偏見が蔓延っている
としてジヴァも吐露していた。

今回の事件でやるせないのは宗教観の違いが身内同士に及んで
殺しに発展してしまうことか。
民族が違えばそんなことも起きるご時世だけど、まさか血のつな
がりが有ったとしても宗教が違うというだけで殺害に発展して
しまう・・といきなりネタばれ(笑)

■経過

・その1

事件捜査自体はそう難しいものではなかった気がする。
傷口から検出された物質として凶器はアルミとチタン、筒状の
ものだと聞いて当初は野球のバッドだとされた。

アビーがBONESのアンジェラばりに殺害された時の状況をコンピ
ュータ上でシミュレートしたものだから、バッドの類で振り回
して殺したであろうことを掴む。更にその損傷具合からは
スポーツをしている相当な腕力を持っているということを割り出
していた。

そして繊維痕が何なのか。

後ろから殴られていることなどから見て初動から顔見知りによる
犯行だと目星付き。

・その2

海兵隊での被害者トーマスの扱いはどうだったのかを尋ねると
ルイス・ティベンス先任曹長(Aaron McPherson)と争っていた
事を知る。

バージニア州アセンズという人口900人のところに住んでいる
という。
ティベンスは上官への反抗的態度で2度の懲戒処分を受けている。

ティベンスの妹情報からバーに居た。
ルドルフ/鹿の剥製が飾られているバー。
「サンタが悲しむな」とはトニー談。

「派遣から戻ったばかりのアバズレの貯まり場ね」(Ziva)
「それを言うなら荒くれだ」(Tony)

先日少年からジヴァに対して人を殺したことは有るかと尋ねられた
ことが有ったけど、今回ジヴァはこのバーでティベンスから

「お嬢ちゃんは何も殺した事がないんだろうな」(Tibbens)
「フフフ・・・どうかしら」(Ziva)

ジヴァの笑い方が面白いよな。この辺は字幕にはない良さかも。

結局挑発したジヴァにボコられるというのはお約束だけど、
彼の仲間もいた為にトニーも相当敵を殴り飛ばしていたぞ。

「ハッピー・ハヌカ」(Ziva)

取り調べ室でティベンスは金をもらってトーマスを追い出すよう
依頼を受けていた事を知る。海外口座からだったのでインター
ポールで調べてもらうと父・ジョージからのもの。
ただ殺す目的は無かった様子。

■アビーのラボ

みんなクリスマスには独特の料理があるんだろうね。

その中でもアビーはラボに大学時代の大大大親友だったキャロル・
ウィルソンを連れてきていた。カフ・ノッグという家族のレシピ
をアビーは振る舞っていたけど、カフパウとは何か関係がある
のか?

マクギーに頼んでキャロルの姉のカーラとその息子のフィッシャー
を会わせて欲しいと頼むアビー。カーラは現在インド洋の艦船/
駆逐艦内にいる。

上述したようにアビーの働きは見事で、今回は随分と彼女の
殺害状況の再現の動画シミュレーションが役に立った。

■結論

「犯人は、瞬発力とスピードと腕力がパヤイ」(Abby)
「自分で言うのも何だけどボクもその辺が自慢なんだよ」(Tony)
「ハッ!」(Ziva)
「クリスマスは優しくするのでは?」(Tony)
「ハッ!くだらん!」(Ziva)

当初は浮気妻ティナがソフトボール部だったことでスイングした
頭を殴打したのは彼女かと思ったけど、ラクロスのスティック
もバットと似た成分。更に先にはネットが付いているので繊維痕
のことも説明がつくということで、弟が犯人だった。

■その他

・シークレットサンタじゃない決められたサンタ

今回はそれぞれに課題が与えられたけど、トニーが一番困っていた
かな。
人事部の(グリンチ)デロレスへのプレゼント。一体何にするのか。
相手が求めているものをあげるって難しい。好みがあるからね。
最近では面倒で日本人もギフト券にするみたいなパターンも
多い。
デロレスを調べた結果、クリスマスを嫌う理由の中に幼少期の
トラウマがあるみたい。
当時大人気だったニーハイ・チェリーパイ・ドールが品切れだった
のでもらえなかったこと。それを大人になった今プレゼントした
ことで幼少期から欠けていた彼女は元通りの笑顔を取り戻した。

トーマスも欠けているものを取り戻す為に改宗していたけど、
その中にはどんな人生があるんだろうな。

・ギブスの父・ジャクソンの心の悩み

ダッキーからは認知症ではなく心の病気だとされていた。
話をすると、ドブソンの孫娘がちょうど友達と買い物に来ていた。
流れものの不良がデカイ車でやってきては金を出せとして銃を
持って来た為に好きなだけ持っていけといったという。その人物
をライフルで撃ったものの相手は23歳で子持ちだということを知り
ショックを受けたとのことだった。ジャクソンには罪はないと
思うけどね。銃が蔓延しているからこうなってしまうんだろうね。

・今回のマクギー

最近毎回トニーからマクギーの呼び名が変わっていることに気が
つく。今回は「マクスクルージ」だった。

・ギブスサンタ

ギブスは手作りの模型を作っていると落ち着くとしていたが、
今回は随分とオモチャにまで手を広げていたね。
父親と一緒に作ろうとしていたけど・・
その手作りオモチャは寄付する予定で作っていたものの様だ。

■使用された曲

・Kangaroo Cry by Blue October
・Bitter and Blue by Weatherly, Michael

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス …… 主任
アンソニー・ディノッゾ …… “トニー”
ジヴァ・ダヴィード …… 元モサド
アビゲイル・シュート …… “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード …… “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー …… コンピュータ
ジミー・パーマー …… ダッキーの新しい助手、検視
レオン・ヴァンス …… NCIS局長

ジャクソン・ギブス …… ジェスロの父
ジョージ・エリス …… 元海軍大佐、現在牧師
パトリック・エリス …… 次男、ラクロス部の大学生
ティナ・エリス …… トーマスの妻
アーバン・エル・サイード …… イスラム教・導師
キャロル・ウィルソン …… アビーの親友、退役軍人省
ルイス・ティベンス …… 先任曹長
ララ …… シェナンドア公園で遺体発見
ディーン …… 遺体発見
カーラ・ブレイク …… 海軍・少尉、キャロルの姉
フィッシャー・ブレイク …… カーラの息子
デロレス・ブロムステッド …… NCIS人事部
ジェームス・ハリソン …… 銀行員、ティナが浮気

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336