プリティ・リトル・ライアーズ Pretty Little Liars 6 第7話 オ―・ブラザー! O Brother, Where Art Thou

リンク広告 テスト




第7話 オ―・ブラザー! O Brother, Where Art Thou

脚本/Lijah Barasz
監督/Bethany Rooney

【これまでのあらすじ】

ジェイソンは父ケネスに対してだから”空想の友達”にした
のかと問う。お前の為にしたんだと言う父。ハンナは
レスリーもここ(ラドリー)に居たんだと語るとスペンサー
はモナも居たしチャールズも居たのだと語る。モナは
みんなの前でチャールズに成りすましたことなどないが
名前は一度だけ聞いた事があるという。ベサニーがラドリー
療養所を脱走した夜に同時にチャールズも消えたという。
ケネスはアリソンに対して言う事を聞かなければ遠くに
つけていくぞと語気を荒げると、私もキャロルおばさん家
に埋めるのか・・・チャールズの墓の隣に・・と語る。ケネス
は車に有ったチャールズからのメッセージカードを見て
急いでチャールズの墓を掘るとそこには、遺骨はなくメッセ
ージ「誕生日に帰る チャールズ」が書かれていた。
クレアはエミリーに対してあの子(サラ)は綺麗で毒があり
完璧。なんでも与える変わりにその倍のものを奪うという。
サラが消える前に死ねば良いと思っていたとクレア。スペン
サーは気持ちの落ち着くものを譲ってくれないかと店で
働くサブリナに頼む。マリファナ入りブラウニーとか・・と。
廃品置き場だけでなく暗室にもサリヴァン医師のオフィス
にも何故「A」は私たちの居場所がリアルタイムで分かるのか。
ラドリーに行ったスペンサーたちはハンナの首にマイクロ
チップが埋め込まれていることを知り、サイロ内で内臓が
盗られずチップが埋め込まれていたことを知る。

【ストーリー】

アリソンに電話するアリアだが何度もかけても留守録になって
いた。スペンサーは「動物用チップ」でネット検索する。
すると大抵は米粒大のものでIDタグが付いているが、私たち
に付いているものはもっと大きいこと。「A」が私たち用に
カスタマイズしたのかもと。アリアは一体何を見ているのか
とスペンサーに問うと犬のチップの摘出用の動画だという。
参考になるでしょというスペンサーにアリアは埋め込んだ
ままで良いのではないかと告げる。しかしアリアはジョーク
だと告げると、スペンサーはつけたままの方が良いかも知れ
ないとしチップの存在に気がついたことはチャールズは知ら
ないハズでそこを利用するのだという。
モナからのメールで明日の朝、レスリーが話す気になったと
アリアにメッセージが届く。なんとかしてアリソンも呼んで
チャールズが生きて居ることを知らせなきゃとスペンサー。
レスリーはまだ何かを知っているハズ。「A」の正体とか
名前だけでなく顔も・・。しかしアリソンは一体どこに居る
のか。

【ペンシルベニアNO(WWS.805)のメルセデスのEクラス】の車に
乗って走るケネスとアリソン。アリソンは強引にケネスに
車に乗せられた格好で意味が分からなかった。そんな父に
対して

・何が有ったのか?
・ (服の汚れを見て)一体何をしていたのか?
・何処へ連れて行くのか?・

と問うと安全な場所だという。アリソンは車の中に有る
カードが目に付き中を見ると「誕生日おめでとう」と表紙
に書かれていて中には「死ぬほど楽しいパーティーを チャ
ーリー」と書かれていた。アリソンは生きて居るのか?と
問うと私たちに会いに来るんだと語る。

アリソンにモナの家で会おうとメールするハンナ。
アシャリーは随分と早起きねとハンナに告げる。ハンナは
カフェに行ってマフィンとコーヒーを買ってくるという。
ママとケイレブへのサプライズだと。ママからもサプライズ
があるとして封筒を渡す。【カリミシグループ】から奨学金
3万ドルの学費が下りることが決定したという。アシュリー
はハンナたちが居ない間に片っ端から奨学金に応募した
のだという。あなたには将来があると信じられるから選ばれた
のだという。ハンナはビックリだとしながらもカリミシグ
ループって何処かで聞いた事があるという。病院に出資して
いる企業グループだという。ジェイソンに勧められたとの事。
母さんが寄付していたって言っていたとすると、ママにハグ
してとアシュリー。

エミリーはカフェからアリソンに電話するが留守電だった。
みんなが心配しているので必ず電話してと。
そこにクレア(Skyler Day)が現れエミリーに声を掛ける。
サラ(Dre Davis)の友達のクレアだとしサブリナ(Lulu Brud)
って人がうなたはもう辞めたというから帰る所だったと
いう。私に逢いに来たのか?と問うとサラにも逢いに来た
という。サラの母さんに何度か会えないかと言ったが
居場所は当分言えないと言われたという。サラは?と問われる
とエミリーは仕事場に送ってきたというエミリー。私なら
事件のショックを忘れそうにないというクレアに対して、
エミリーは忘れられるハズがないという。クレアは上手い
言葉が見つけられず間違ったことを言ったと反省すると
みんながそうだと語る。サラと私は色々と有ったが良い友達
だったこと。あんな目に合うなんて酷すぎるというとサラ
に会いたいという。サラに伝えて置くわというと、今日は
仕事ではなくカウンセリングなのよとして2時間後に迎えに
行くことになっているというエミリー。

スペンサーの元に研修から戻って来たトビーがやってくる。
お母さんもいるのか?と問われスペンサーはフィラデルフィア
にいるという。私はこれから行かなければならないのだとし
話は夜にしようと語る。スペンサーの携帯にアリアからメール
が届き「今どこに居るのか?」と問われる。ルス中に何か
有ったのか?というトビーに卒業生総代としてのスピーチを
引き受けるので原稿をアリアに見てもらうのだという。隠し事
は無しだぞというとタナーに「A」の存在を打ち明ける前に隠し

事をして別れそうになったのだから・・もう繰り返したく
ないというトビー。私もそうだというスペンサー。

モナの家に集まるがレスリーは来ないことになる。
来るって約束だったのに・・とハンナは告げモナを責めるが
言ったのはレスリーだという。人形が並んでいてぞっとする
というアリア。そこにスペンサーもやってくる。
レスリーは?と問われネズミに食われたのかもとハンナ。
レスリーからのメールだとし精神的安定を取り戻したばかり
でこのような対面は回復の妨げになりかねないのだという。
ハンナは今すぐ来いと返信してとモナに告げると、ダメなら
コッチから押しかけようという。チャーリーの正体を知って
いるのだというアリア。しかしモナは今のレスリーはちょっと
のことで精神崩壊しそうなのだとしこれ以上聞き出せない
という。知っていれば私に言うわとモナ。
ベサニーとチャールズが逃げた夜、あなたはアリソンといた
こと。あの子を道で頃って【ロストウッド・リゾート】に
連れて行ったこと。その時に見かけなかったのか?と
スペンサー。ラドリーではあそこに居た時にモナは誰かに
ゲームを乗っ取られたと言ってたとアリアは指摘する。
ずっとクスリ付けだったので朦朧としていただけだとするが。

■感想

結局全ての鍵はディローレンティス家にあるのかな。
本当に迷惑な家庭だ。知っていることを何一つ話さずに
迷惑ばかりかけている印象しかない。

元々そういう家庭なのか。
両親には何か問題が有ったのではないかなど色々と想像
するところがあるけど、何故か結構金を持っていそうだし
アリソンのウソは今は大人しいけど病的なところも有った
し、今になって狙われるも結局自分たちの家庭内でのこと
を外に持ち込むなと小一時間。

今回は久しぶりに優位に立てそうな状況にも有ったけど、そう
簡単にはいかないよね。だってまだ7話だし(笑)

アリアは前回心残りのありそうなエズラがニコラスと仲良く
している姿を見て落ち込んでいたけど、今回はスペンサー
とかエミリーがその切なさを味わうことになるのかな。

しかし前回のエピソードでは「A」は廃品工場の写真に偶然写って
いた女性
だとしていたけど・・。チャールズを「A」にしてしま
うとまた不可解な流れが出来上がる。と思ったら最後に・・・
ね。

■各キャラクター

・アリア

冒頭ではアリアとスペンサーでマイクロチップについて
調べていた。ただチップの抜き方がグロイのでアリアは
動画を見て臆する姿が有った。

モナからのメールで明日の朝にレスリーが話す気になったと
いうことでチャールズの正体と「A」の関係を聞きだそうと
する。

しかしレスリーは肝心の時には精神不安ということで来なか
った。アリアたちは一斉にモナを責める。
特にラドリーに居た際にアリアはモナが「誰かにゲームを
乗っ取られたと言った」と指摘される。これは確かに怪しい
な。

アリアは人形を捨てようとしている中で久しぶりにマイクの
登場。コンテストの件ではこの時点ではまだ来ていなかった。
マイクはモナと連絡が取れずにヤキモキしていた。
アリアがマイクとモナを会わせないようにしているのではない
かとさえ言われるが否定する。

最後にアリアは涙しているところマイクが登場。
そして手紙が届いておりCAF(Cardillo Arts Fellowship)の
最終選考に残ったことが示されていた。

・スペンサー

スペンサーがチップの抜き方の動画を見たり、このままチップ
をつけたままにして置いて相手を出し抜こうと主張していた。
久しぶりに主導権が握れそうなのに、なんか変な流れ。
もう警察に言えば良いのに・・

トビーが研修から戻って来た。
スペンサーとは早速いちゃつきたい所だけど彼女はチャールズ
と会う為の作戦の為にトビーの相手などしていられない。
トビーからは秘密はなしだとされるもスペンサーはやっぱり
秘密をもって行動する。

スペンサーが席を外している時にサブリナが気を聞かせて
マリファナ入りのグミを荷物に潜ませてくれる。
前回のエピで葉っぱは辞めてスペンサーを好きだと言ってる
依存症パートナーに渡していたのにね。

・ハンナ

朝早くから母アシュリーは「カリシミグループ」から奨学金
で学費が下りることを聞かされる。金額にして3万ドル。
ただハンナは何処かで聞いた事がある名前だとして心配する。
しかも紹介されたのがジェイソン。

ハンナはスペンサーと居る時にチップの話をしていた。
「サイクロプスみたい」「サイボークよ」

そしてハンナはカリシミグループについて調べると奨学金
のことがウェブ情報には記載されていない。
コミュニティタブを見るとラドリー療養所の名前が書かれて
いた。何故ラドリー買収の会社がハンナの学費を出すのか。

カリシミについて調べると意味はラテン語で「最愛の」と
いう意味が有るようだ。オーナーが誰なのかを調べることに。

・エミリー

サラの友達だったというクレアがローズウッドまでやって
来た。エミリーとサラは前の晩にキスする関係になっていて
発展するしそうな要素は有ったが、かつてはサラについて
散々なことを言っていたクレアも今は昔という感じだ。
あの当時はサラがまだ失踪している事実しか分かっていなく
て彼女のことをクレアに聞いたのが始まりだったか。
クレアが過去に登場したのはS4-14 「Who’s in the Box?」
の中でのこと。

第14話 柩の中にいるのは? Who's in the Box? 脚本/Joseph Dougherty 監督/Chad Lowe ...

エミリーはサラに対してクレアが逢いに来た事を告げると、
彼女は会いたいという。コートランド近くにおいしい店が
あるというエミリー。
エミリーはサラが離れて行くようで怖いのか。
それでも彼女は私たちは大変な目に有ったのだから慌てず
ゆっくりと進もうと告げる。

サラはクレアと会うと昔話に花を咲かせて一緒に付いてきた
エミリーは置いてきぼり感。でもこういってはなんだけど
サラは少々不気味なので抱える必要もないのではないかと。
サラはエイブリー、ティナのことを口にする。モンキーという
クレアの犬のことも語っていた。
そしてレキシーがジョーと結婚したという話でグィグィと
サラをクレアに奪われていくエミリー。更にクレアからディ
ナーに招待され、一緒にリース・ウィザースプーンの映画
を見ようと言われる。

■その他

・ジェイソンの登場

アリソンの兄だけど、ロレンゾからアリソンの居場所を聞か
れて父と出かけた事を告げる。見張りに言わずに出て行く
ものなのかな。

「何時戻る?」(Lorenzo)
「知らない」(Jason)
「いつもなら電話したらすぐに折り返すのに・・」(Lorenzo)
「いつも電話する中?」(Jason)
「アリソンは2、3日戻らない。」(Jason)
「いつ戻るのか知らないのではないか?」(Lorenzo)

そんなジェイソンの元には誕生日の招待状。ワラビー通りに
来て欲しいようなことが書かれていて赤い風船とカエルの
オモチャが置かれていた。

・アリソンは軟禁中

父親と共に何処か遠くに逃げる。一日だけで良いとしたのは
チャーリーの誕生日に何かが起きると思ったからなのか。
確かスペンサーもトビーに告白した際に一日だけで良いので
タナーには話さないで欲しいことを告げた。その結果失敗
することになるんだけどね。

逃げたのはモーティモアウェストプラザホテル。
そこでアリソンはケネスの監視から逃れる為に睡眠薬を
父の飲み物に飲ませて脱出。みんなの携帯はチャールズの
追跡をかわすために起きっぱなしにしているので連絡が
取れずモナに助けを求めた。

・モナは何を知っているのか

マイクのことを利用した過去が有る。その件でモナはマイク
を引き込んだことに罪悪感があるのか。常にマイクは辞めろ
とセーブする立場だったのにそれを無視してきたことに
反省。

今回は何と言ってもモナとアリソンのツーショットシーンが
あり今までモナはアリソンからは散々逃げていたのに不自然
だったな。

更に遺体の件でもモナって大した動きが出来ないのではない
か。

・気になる要素

・GPSは自力で取りだして破壊。みんな絆創膏は何処か?
と言っていたけど二階で取りだしていたのね。
・トビーはラリってヤバイ。スペンサーがもらったグミを
自分へのプレゼントだと勘違いしたトビーが勝手にグミを
食事にして最悪な状況に・・

・過去の映像、映写機

パーティーには一人で来て欲しいとチャーリーはジェイソン
に告げるが結局そこにはみんなが発信器をつけて集まる状態
に。警察までも現れたけど結局捕まえることも出来なければ
見かけるものもなし。
その後映写機にはアリソンとジェイソンとフレディという
少年が遊んでいて撮影していたのはジェシカだったみたい。
声だけが聞こえていた。フレディがチャールズなのだろうか?
ジェイソンととても似た感じでブロンドだよね。
該当者は誰なのか。

・最後に・・

チャールズらしい人物にカードが送られていた。
「誕生日おめでとう、味方である友より」
誕生日プレゼントは三人の絵(アリソンとジェイソンとフレ
ディ)。

■使用された曲

・Secret by The Pierces
・Pretty Little Liars End Credits Theme
Written by Michael Suby

・Ipswich by Georgi Kay
・Grow by The Cold and Lovely
・Zero in the City by Great Lake Swimmers
・Metamorphosis by Wyles & Simpson
・Moon Shines Red by Jamie McDell
・Build It Better by Aron Wright

■出演者

スペンサー・ヘースティングス (Troian Bellisario) マジメ生徒
ハンナ・マリン (Ashley Benson) 母子家庭
アリア・モンゴメリー (Lucy Hale) 娘
アシュリー・マリン (Laura Leighton) ハンナの母
エミリー・フィールズ (Shay Mitchell) 同性愛者
アリソン・ディローレンティス (Sasha Pieterse) 復活
ケイレブ・リバース (Tyler Blackburn) ハンナの彼

トビー・キャバノー (Keegan Allen) 警察官
モナ・ヴァンダーウォール (Janel Parrish) ハンナと連む生徒
ジェシカ・ディローレンティス (Andrea Parker) アリソンの母
ケネス・ディローレンティス (Jim Abele) アリソンの父

サラ・ハービー (Dre Davis) 生徒、誘拐されていた
サブリナ (Lulu Brud) コーヒー店バイト
マイク・モンゴメリー (Cody Christian) アリアの弟
ロレンゾ・カルデロン (Travis Winfrey) 捜査官
クレア (Skyler Day) サラの友人
若い頃のアリソン …… フレディと遊ぶ
若い頃のジェイソン …… フレディと遊ぶ
フレディ …… ディローレンティス家の幼い頃の友?

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336