[未] クワンティコ Quantico シーズン2 第11話 敵陣からの脱出 ZRTORCH

リンク広告 テスト




第11話 敵陣からの脱出 ZRTORCH

脚本/Logan Slakter
監督/Kenneth Fink

【これまでのあらすじ】

オーウェンはアレックスから秘密組織のメンバーではないか
と言われてふざけるなと反論。諜報員を訓練しているのだと
語る。リディアはここに残ったファームのメンバーは一握り
の人物で誇りに思って良いと語る。ハリーは彼の父はとても
強い力を持っているとフィリップに語るが、だからといって
逃げる訳じゃないという。セバスチャンは僕はゲイじゃない
と語るも・・・レオンはニアに対して君たちはFBIなんだろう
とし2人共知っていることを話してくれと。リディアは
ヘレン・シャープが殺されパパの名がリークされたという。
ボイヤーはこれはやり過ぎではないかと反論すると撃たれる。
ウィル・オルセンはミランダに何も言わなくても良いとし
協力すると語る。アレックスとライアンは闘うがアレックス
は占拠区域の外へと追いやられてしまう。アレックスは
シェルビーに電話すると何処に居るのか問われると居るべき
場所だと語る。

【ストーリー】

●現在
・ニューヨーク金融街占拠区域内

テロリストたちのスワヒリ語が響く中、ダイアナらファーム
のものたちは一カ所に集められ人質にされていた。そこには
カーリー(Paige Patterson)の姿が有りセバスチャンの元に
やってくる。

レオンはダイアナに対して何をするのか?と問うと、すぐに
分かるという。ジェイソン(Jason Tottenham)は正確な回答
を得る為即効性のある自白剤を投与するとして人質たちに
スピーカーから指示する。これから居着くかの質問に答えろ
とし、真実を答えればすぐに終わるという。ハリーは何を
聞いているのかと問うと、セバスチャンは任務先のこと。
アダム(Jeff Leaf)に対して諜報活動していた場所を尋ねる。
バーゼル、次にバーデンヴァイラー・・偽名は?グレン・ウ
ェラーだというアダム。ウィルはあと二カ所だと問うと、
次はオスロ行き・・6月19日だったこと。国を守る為
ならどんなことでもやり抜くという。テロリストは我々も
そうだとしてアダムを射殺する。

●9ヶ月前 (299日・43週)
・ウィリアムズバーグ

アレックスはバーに居るオーウェンに一杯奢らせてくれと
いう。3ヶ月もスパイされていたこと。訓練しているのに
逆にスパイされていることを見抜けなかったというオーウェン
は落ち込む。アレックスは協力して欲しいとするが、オーウ
ェンは、あるか分からない陰謀を潰す協力をしろというのか
と語る。私の娘(リディア)がアメリカ史上最大の反逆者
グループにいるなんて言いがかりだというオーウェン。
「判断を間違うな正しくあれ」。そんなアレックスに対して
君は正しいのかと問うオーウェン。

調査報告書には”東南アジア分析”、”北朝鮮の動向”などが
書かれていた。アレックスはこの携帯は6台オーウェンの
家の壁に隠されていたが誰の仕業なのかと問う。7ヶ月前イラク
で首相の車が爆撃されたその24時間前にリディアが現地入り
しているのだというアレックス。オーウェンに対して
「正しくあれ」と言ったでしょというと手は引けないという。
すると君は意地になっている。人生を救う助言だとし、
「目をつぶり深呼吸して何もかも忘れろ」。執着心で娘を
失ったんだという。オーウェンは君は何を失うのかと問われる
と、私は目をつぶるなんて出来ないとしあなたも先日まで
そうだったハズだと。

アレックスはオーウェンの部屋の壁に掲げられた地図の写真を
撮影する。

・ウィリアムズバーグ/ゴールドリーフ

フィリップはハリーと喫茶店で会う。
ここで会うのは良くないのではないかとするがハリーはアメリ
カ地方都市の土曜にワッフルデートに来ているだけ。
しかし君に気がつく人がいるだろうと。オレの友人の振りを
すれば良いというハリー。DC支店に行ったらどうするのか?
記録保管室に行きたいと言えとハリー。君は義理の息子だと
言えば通してくれるだろうと。そこで2005年決行時船で運んだ
貨物の目録を全部かき集めてオレに渡せという。何か
悪い事に使うのか?。シャーロットはどうしたのかと問うハリー
に父よりも僕の味方だという。彼はエリオットにしたことを
償うべきだというフィリップ。とにかく目録を頼むと語る。
そこにセバスチャンがやってくると、バツの悪い思いで
フィリップは去って行く。セバスチャンはハリーに誰なのか
と問う。

ダイアナとライアンは行動を共にしていた。電話がないとし
例の人もファームに戻らないという。ウチの訓練と共に教官
する余裕がないのだろうとライアン。ボスの実体が分かって
良かったというダイアナ。真のCIAか・・とライアン。

レオンは次は何をするのかとニマに問う。
取引はシンプルに行くという彼女はFBIの情報提供者に
なる変わりに過去の犯罪の件だとし、今後の任務に関係する
なら免責するという。必要なのはAICの活動の証拠で、
映像でも音声でも裁判に備えて提出出来るものだという。
ダイアナに貼り付いて・・危険人物よとニマ。
リディアは?彼女は勧誘係で自分の手を汚すことはない。
実行犯を追うのだというニマ。

アレックスはシェルビーの元へ。
AICの勧誘はオーウェンではなくリディアだと語る。オーウ
ェンは信じようとしていないというと、シェルビーは彼に
AICのことを話したのかと問う。ライアンが話したのだとし
そのことを聞いていないのかというアレックス。私たちは
部外者ということねと。何故教えてくれるのかとシェルビー
はアレックスに指摘すると、私は捜査官ではないがFBIを
信じて居る身。シェルビーは信頼していると告げる。

■感想

■使用された曲

■出演者

アレックス・パリッシュ (Priyanka Chopra) CIA
ライアン・ブース (Jake McLaughlin) FBI / 大統領警護
ミランダ・ショウ (Aunjanue Ellis) FBI長官
ニマ・アミン/レイナ (Yasmine Al Massri) FBI
シェルビー・ワイアット (Johanna Braddy) FBI

ハリー・ドイル (Russell Tovey) ファーム訓練生/イギリス人
ダイアナ・マンパシ (Pearl Thusi) 訓練生、弁護士
オーウェン・ホール (Blair Underwood) 指導教官、リディアの父
レオン・ベレス (Aaron Diaz) ファーム訓練生、カメラマン
リディア・ベイツ (Tracy Ifeachor) ファーム指導副教官
セバスチャン・チェン (David Lim) ファーム訓練生
ジェイソン・ボーリング (Jason Tottenham) 教官 /テロリスト

ウィル・オルセン (Jay Armstrong Johnson) テロリスト
カーリー・クラップ (Paige Patterson) 上院議員補佐官
ダニエル・シャープ (Nolan Gerard Funk) シルヴィアの息子
アダム・エリング (Jeff Leaf) 諜報員
クレア・ハース (Marcia Cross) 副大統領
マーカス・ウェバー (Martin Fisher) ドイツ電話会社、ドイチェコムIT担当
マクニール (Brandon Ford Green) 軍人
(Joseph Hernandez) テロリスト
ヘレン・シャープ 39歳、CIAの功労者
シャーロット
エリオット
キーズ
シルヴィア・エリック 諜報員に協力、14歳の息子を残し自殺?
エルサ・シュミット ドイツ人
パスカル・ドロ

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336