NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン8 第16話 キル・スクリーン Kill Screen

リンク広告 テスト




第16話 キル・スクリーン Kill Screen
「aka.ハイスコア」

監督/Tony Wharmby
脚本/Steven Kriozere

【ストーリー】

“未来はあなたかも”。
クマの着ぐるみを着て路上パフォーマンスで金を稼ぐ人の
中、それを見ている振りしたビリー・サリヴァン
(Michael Malota)は男にぶつかりサイフを抜き取る。更に
ホットドッグの屋台で買い物をしている女性からサイフを
抜き取る中、警察官(Vincent M. Ward)はビリーが持ち主
とは似つかない女性物のブランドバッグを持っていた為に
職務質問をする。
バッグの中身を見せなさいと言われる中、警察官は中身を
見てビリーに銃を突きつける。なんと中にも人の指先や
歯が入っていたのだった。オレのバッグではないとスリの
ビリーは告げる。

ギブスはパソコンからシステムにアクセスを試みるがエラー
で繋がらず、怒りに任せてモニターを叩く。それを見たマク
ギーはボスにモニターを叩かない様告げ、そんなことをして
も直らないことを語る。しかしお前がいじるまでは動いていた
のだというと、マクギーはメールソフトを再起動しますと
語り叩いても直りませんと語る。しかしマクギーは更なる
失態としてギブスのコーヒーをこぼしてしまう。
自分のコーヒー(ハーフカフェインのスマトラブレンドレモン
入り)で良かったらどうぞと語る中、ギブスが席を立った為に
戻るまでに直して置くと語る。出勤したトニーはボスと
すれ違い様良いTシャツだと語る。トニーはマクギーのパソコ
ンをいじっているのを見て壊したのか?と問うと、そう
ならば命が危ないと語る。マクギーは星占いは当たりだった
として【今日は家に居るべし】と有ったという。ジヴァは
占い?として笑う。その他には何と出て居たのかと塔と、
【恋愛は避けるべし】だという。それも当たりだとし先週も
アレだし・・とマクギー。トニーはそもそも避ける相手が
居ないと。たまには女っ毛のない生活も良いかなと思った
だけだという。
ギブスが戻ってくると出動だという。海兵隊員の体の一部が
出たのだとし、マクギーが直しているパソコンを電源から
引っこ抜く。

・現場へ
指が多数落ちていた事からAFISで調べるマクギー。
所轄の刑事の言う通り指はザック・アームストロング伍長。
歯からも調べないといけないとすると、ダッキーは伍長の
歯科記録を取り寄せているのでネイビーヤードに戻ってから
形をとって比較するという。歯はペンチで引っこ抜いたみたい
だとし身元が分かるものを置いていったのは理由が有るはず
だというダッキー。身元不明遺体を問い合わせるという
マクギー。スリの証言は一貫しているとトニー。
ホットドッグの屋台に取ってきた指紋に容疑者のがあるかも
とジヴァ。ジミーは証拠を捨てに行く際にホットドッグを
買ったのか?というと、ダッキーは珍しいことではないという。
一仕事やり遂げた後、空腹を覚える殺人鬼は珍しくないと
いう。しかしこんな洒落たバッグに入れて捨てていくのは珍
しいというダッキー。ジミーはこのバッグは偽物ですよとし
ステッチや「C」の形が本物と違うというジミー。
それを聞いたトニーは”グレムリン”君のお手柄だと語る。
手がかりになる情報だとしてマクギーは遺体はアーリントン
郡の検死官事務所が保管。遺体はダレンオーク自然保護区
の森で木に縛られていて歯と指が無かったとのことだった。

・検視官室
DNAで伍長の遺体と一致・確認したというジミー。
ダッキーはまだギブスに対してまだ検視解剖は終わっていな
いが先に検視しているアーリントン郡の報告書によると頭部
を銃で撃たれているがそれは死後のこと。死因の方が興味深い
とし、医療記録の身元の蘭には168cmとあるが、この死体は
180cm以上だという。X線は全身の骨が悉く脱臼し、しかも滑液
包の損傷の様子を見るとじわじわと間接をハズされたようだ
と。手首と足首にはロープによる擦り傷だというダッキー。
それを聞いたギブスは縛られての拷問かと。拷問は過去
スペインの異端児間で使われた「ラック」と呼ばれるものが
あるという。

トニーはザック・アームストロング(25歳)の経歴を語る。
勲章を受けて居ること。アフガンに派遣される予定でイラクで
2期務めている。それでシルバースターをもらったとジヴァ。
フセイン政権の残党カードの裏のクラブの9(Jarid Rajab)と
クラブの10(Akram Yasin)を一人で捕まえたというトニー。
ギブスはいずれも大物だなとすると、ジヴァはもうすぐ判決
が出るという。報復なのか。木に縛って車で足を引っ張る
なんて相当なブチキレだというトニー。殺される前日の夜に
映画館の外で女性と口論しているのを見ていた人が居るという。
女性の方がブチ切れていたというジヴァ。マクギーはATMの
カメラを見ますという。
するとそこにブレイク・マーティン(Jason Beghe) という
男が来て令状を取るのかと。自分は”バイパーキー警備”社
のもので、ギブスにはメールで連絡した筈だという。我が社
はペンタゴンから機密に関わる業務を委託されているとし、
このオフィスはセキュリティ上の問題があるので調べろと
言われているという。ハッキングされた形跡が有り、君が
マクギーだねと。調査を手伝ってくれとしこれはそちらの
局長からも許可を得ているという。マクギーは亡くなった
伍長のクレジットカードが使用されていると語る。ジヴァと
一緒に行ってこいというギブス。

・”ファンタスティックレーザーゾーン”ブレイヤーの
マックス・デストラクト(Beth Riesgraf)を見つけて話しかけ
ようと捜す。伍長のクレジットカードを使って料金を払った
であろうこと。ジヴァはマクギーに、こんなのに金を出す
なんて物好きも居るねと語る。マクギーもやっているん
じゃないの?というと、やるわけない・・そこまでオタク
じゃないという。
しかし男(Steven Christopher Parker)から、”マクギネーター”
にリベンジマッチをやるか?と声を掛けられる。マクギーは
ジヴァに1回・・いや2回はやったかも知れないと語る。
マックスがやってくるとあなたがマックスでしょというと、
マキシンは話す事なんてないという。この人のカードを使った
か?として写真を見せると、金を貸していたのでその分を取り
戻しただけだという。返せと言うならば返すという。ジヴァは
伍長は殺されたのだという。マキシンはどうしてなのか?と
尋ねる。付き合ってた時にザックから封筒を預かっている
こと。何か変だったという。アフガンから戻らなければ
その時に初めて開けろと言われたという。貸した金の担保
にしようと思ったとし今もウチにあるという。マクギーは
残って店長に聞いてくるという。今は恋愛を避けた方が良い
みたいだし・・と。あの子がカワイイねとマクギー。

■事件

スリの男が盗んだバッグの中から人の指と歯が多数出てくる。
指紋を調べるとザック・アームストロング伍長だと判明。
体は何処に行ったのか分からなかったがマクギーが問い合わ
せるとグレン・オーク自然保護区の森の木に縛られた遺体
があり、その遺体には指と歯がないとされる。
また現場では遺体の指がブランドバッグに入っていたことに
奇妙だとされるが、ジミーによるとこのバッグは偽物だと
して、あっさりと見抜く。
歯がペンチで抜かれていること、そして遺体の状態を見ると
医療記録では身長蘭には168cmと書かれていたのに183cmは
あるというダッキーの言葉に違和感を感じる。髄液包の
損傷から見るとじわじわと間接を外したのだろうとし、
スペインの異端審問で使われた「ラック(引き延ばし)」の拷問
によって殺されたのだろう事を告げる。

■感想

2週連続してマクギーネタ。

先週はマクギーが色恋ネタで警備している女性を逃がして
しまいクビになりそうになっていたが、今週は国防総省
(ペンタゴン)から機密業務のセキュリティ委託を託されて
いるバイパーキー警備のブレイク・マーティンから、
セキュリティ上の問題を調べているとNCISからハッキング
した形跡があるとしてそれを行ったのがマクギーではないか
ということでクビは必至・・終身刑の可能性にも言及された。
そしてマクギーの新たな女性関係への出会い・発展について
も言及されていく。

なかなか面白いエピソードだったかな。

「シカゴ XX」シリーズのハンク・ボイト役のJason Begheが
突然NCISにやってきて捜査を監視しているような感じだった
けど、ボイト役がインパクトが有ったので如何にも怪しかっ
たな。

アビーは必死になって裁判になった時に備えてビンで
“マクギー弁護基金”と称して金を集めていたけど、署内で
金を集めているというとどうしても「Major Crimes」
プロベンザ警部補を思い出す(笑)コピーを取るときに金
を集めていたよね。

ゲーマー=オタクとは思わないけど、伍長のカードが使用され
たと分かった後にゲームセンターに行くと、ジヴァが

「こんなのに金を出すなんて物好きね」
と言われてゲームしているマクギーとしては肩身が狭い
状況の中で、ゲーマー友達が現れて”マクギミネーター”と
呼ばれてジヴァさんから鼻で笑われていた。

■事件捜査の流れ

殺されたのはザック・アームストロング伍長。
シルバースター勲章を受章しているのは、アフガニスタン
やイラクなどに軍務について、フセイン政権に於ける残党
カードのクラブ9/Jarid Rajab、クラブ10/Akram Yasinを
一人で捕まえたことがある。裁判中なのでその復讐かと思われ
たが、徐々にターゲットにされたのは伍長ではなく彼の
彼氏だったマキシンではないかとされていく。

■それぞれマニアな一面

今回のダッキーのウンチクは2つだったか・・

殺人鬼は殺しをした後に腹が減ることがあるというのを
説明していた。
また被害者が拷問されていたことを知って拷問について
語っていた。

ジミーはなんとブランドバッグとイミテーションを見分ける
ことが出来るスキルがある。トニーからは”グレムリン”
呼ばわりされていたけど、イミテーションという流れから
インドネシア業者だと割り出されたり、また二人目の彼女
から伍長はイネテーションのバッグを持っていたことを
指摘されていた。

マクギーは言わずもがな・・コンピュータ知識が有りゲーム
も好きだ。今回のマクギーの相手はなんと
「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」でパーカー役の
Beth Riesgraf。
彼女はもの凄いゲーマーで、今回の事件は彼女があまりに
凄腕のゲーマーだということが引き起こしたきっかけだった
けれど、ゲーマー故に所有しているパソコンも12コアCPUで
はなく16コアのCUP/ヘキサデカコア(hexadeca core)パソコン
でゲームしていたことが分かる。二人はゲームのことで意気
投合していた。

■アビーの検視

今回のアビーは銃弾の照合、遺体の引っ掻き傷から
ポゴステモン・カブリン / パチョリ・・虫除け、殺虫剤に
使われる物質の検出。イミテーション業者から購入者リスト
を調べていた。

■事件の終盤

ドラマとしては、「バグ = 虫」が決めてとなる所が有った。
バグによってゲーム内に隠されていた暗号が流出し、
ゲームのプログラマーをしていた男がそのことに関して
何か知っているだろうと考える。その男は二日前から居なく
なっていて、捜していると殺されて発見される。
殺害された後に検視をすると虫の生育状況から容疑者と
されるリード・スナイダーが殺害されたのは、伍長よりも
前だということが判明する。

因みにゲームのバグはゲーマーがハイスコアを出し過ぎた
ことによって処理出来なくなった為にキルクスリーンという
状態が発生。昔のゲーマーならばカウンターストップ/カン
ストを目指してゲームで遊んだものだけど、時々カンスト
させるとバグるのではないかという噂が有った。

キルスクリーンになったと同時に画面には暗号のようなもの
が映し出されて、マキシンはそれをスクリーンショットで
保存していた。

■結論

スナイダーの口座記録を調べると武器商人のアガー・バヤール
に繋がる。ゲーム開発者のプログラマーと武器商人の繋がり
から怪しいとされるが、バヤールは自分の売る武器を
ショーケースとしてゲームに反映させるようなものを作らせて
いたようだ。
このバヤールはやたらとギブスに対して馴れ馴れしかったよね。
ファイルで見るよりもすごみはあるとか白髪が多いとか・・
バヤールはベラクルスに居た為にアリバイが有った。

問題だった暗号を解き明かしたマクギーは、第二次世界大戦
で連合国はクロースワードに秘密暗号を隠したとして、
解読キーがあれば判明出来るという。そのデータを売れば
ペンタゴンが扱っている軍事データにアクセス出来る様に
なる。後にスナイダーの日記には
「情報産業が支配する現代社会のシステムを革命でもって
打倒すべき」
と主張していたことから、キルスクリーンは
スナイダーの悪事を暴く物だったが、それが流出したことで
ピンチに陥ったのはウィルスがゲームプレイヤーのパソコン
に流入し分散コンピュータの形でペンタゴンのセキュリティ
を破る計算力を得てしまった。その責任はまさにペンタゴン
からの依頼で保守しているマーティンにある。

ゲームを使ったことによる流出騒ぎだったので
ゲーム用のポートだけを監視していたが、伍長はゲームを
しておらず、クレジットカードだけを使ったことが
きっかけで伍長は殺されてしまった。
まぁ浮気していたということで自業自得なのか。

■その他

今回はネタが多すぎた(笑)

・ギブスいじり

ギブスは昔の人なのでモニタも液晶ではなく未だにブラウン
管のヤツを使っているよね。だから叩くとコンピュータの
バグも直るとでも思っているのか冒頭ではバッドで殴る
光景が有った。

今回は怒りが一つのテーマとして存在していた。
容疑者の一人となったリサ・ボックは元格闘技のインストラ
クターで”怒りの抑制講座”を受講していること。

ギブスもまさに短期なので最後のサーバーを破壊する時には
銃をぶっ放してその流れを止めていた。

・ギブスいじり2

キルスクリーンについて説明する時にマクギーはギブスに
「2000年問題(Y2K)のようなものです。」と語るシーンが
ある。「ポン (PONG)」とは違うでしょと語る。ポンとは
レトロゲーマーならばダレでも知っているがATARI社が
作った卓球ゲームのようなもので、今から46年も前に発売
されたアーケードゲームのようなものだ。

でもギブスをバカにしていたけど【分散コンピューティング】
のアイデアを出したのはギブスだ。

youtuberのNatalia Natchanが先週アップした動画
「【梅雨にいいファッション】NIKEの可愛いくて便利!
おすすめアイテム!」を公開しているけどウィンドブレーカー
のインナーのシャツにATARIのロゴのシャツを着ています!
勝手にリンクしたら悪いかなと思ったので検索してみて下
さい。

・トニーとジヴァ

星占いを気にしているマクギーに対してジヴァとトニーは
笑っていたけど、吹き替え版でも字幕版でもこれは
どちらも面白かった。

トニーはマクギーが星占いを口実に新しい恋愛をしない
ことに関して「7年も相棒していれば分かる」と称して恋愛
アドバイスをして更にはセッティングしてあげるシーンが
有った。

・前に進む・・

これまでのマクギーのカラを破る効果が有ったのか。
最後はギブスというプレイヤーを使ってサーバーを
壊す為にマクギーはゲームのようにしてギブスを誘導して
いく。
時間が迫ってくる室内アナウンスの光景を見ている
映画「エイリアン」みたい
だったね。

・映画ネタ

映画ではなくドラマネタだけど・・

・宇宙家族ロビンソン

マクギーがマキシンから実はタイプなのと言われた際に
「危険!ウィルロビンソン」と語るシーンが有った。

十分マクギーの方がレトロっぽい。

■使用された曲

・NCIS Theme by Numeriklab

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

マキシン / マックス・デストラクト (Beth Riesgraf) ゲーマー
ブレイク・マーティン (Jason Beghe) “バイパーキー警備”社
アガー・バヤール (Tamer Hassan) 武器商人
リサ・ボック (Ava Gaudet) 格闘技インストラクター、ザックの元彼女
ビリー・サリヴァン (Michael Malota) スリ
(Vincent M. Ward) 警察官
(Steven Christopher Parker) Passing Player
ベス (Prestin Persson)
ザック・アームストロング伍長 (25歳、)
リード・スナイダー (L9ゲームス、フィヤー・タワー3主任プロ

グラマー、29歳)
Jarid Rajab クラブ9
Akram Yasin クラブ10

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336