TRUE DETECTIVE / 二人の刑事 第7話 連鎖 After You’ve Gone

リンク広告 テスト




第7話 連鎖 After You’ve Gone

脚本/Nic Pizzolatto
監督/Cary Joji Fukunaga
——————————————————–
【前回までのあらすじ】
2002年ラストとマーティに何が有ったのか、マギーはギルボー
とパパニアから尋ねられる。調べているのはラストのことだと
言われると彼女はラストは私の知る限り良い人だという。
マーティはラストに対してオレ一人がお前の味方だったのだと
するが、逆にラストはマーティに対して、オレが居なければ
お前は何者ではないとして怒らせる。ラストは1995年に助け
たケリーの病院に行き話を聞くと、傷の有る男が私に見せた
という。”ビリーにする事を”と。タトル牧師の元にいくラスト
は女性と子供が死んでいることについて捜査していることを
告げると、上司のソルターはタトルを調べるのは辞めろとして
ラストに忠告。ラストはあの会話が彼を起こさせたのであれば
オレには心当たりがあると語る。一方マーティはかつて1995年
に助けたベスと再会して不倫関係になるがマギーに裸の写真
を見られて万事休す。マギーもまたラストを誘惑して浮気した
様に見せかけて、マーティにそれを告げると、二人は殴り合い
になり、ラストは仕事を辞めると語る。
そんな中2012年に再会したラストはマーティに対して俺たち
話合うべきだとして付いてきて欲しいという。マーティは
取りあえず銃を携帯していく。

【ストーリー】
喫茶店でラストとマーティは話合う。マーティに対して順調
みたいだなという。”時の神は我が道をいく。”としてお前は
怒らせたようだなとラストに語る。州警察が何の事件を調べて
いるのか知っているよなとしてレイクチャールズの殺人だと
いう。しかしネットにも新聞にもその事件のことはまるで掲載
されていないことをラストは語り隠蔽しているのだという。その
ことをどう思うのかと問う。しかしマーティは彼のことが信用
出来ず、お前の話も目つきも不健康に見えるという。10年間
ハイや酔って過ごしていたこと。働くか酔っているかの生活だという。
アラスカに戻って8年間働いたとして漁船に乗ったりバーで働いた
り・・。2010年にルイジアナに戻ったという。落とし前をつけない
といけないのだという。しかしマーティは過去には拘らないとする
とラストは俺たちには未解決の問題があるだろうと語る。この
2年間ずっと一人で調べているというラストは、お前があの時
レジーを殺さなければ全貌を聞き出せていたのだという。手を
貸して欲しいというラストに、レイチャールズの現場でお前を
見たという目撃者がいて警察にも見せられない貸倉庫があるの
だろうとし、無実ならば話せば良いという。警察は有罪も無罪も
関係無いことは知っているだろうとし、ヤツラの全貌は分かって
いないが追っているヤツはあちこちで関与しているのだという。
個人や一族で行っていること。まずはオレが集めたものを
見て欲しいというが、マーティはオレはお前が溺れていてもバー
ベルを投げつけようとしているのに何で助けなければいけないの
かと問う。オレには借りがあるだろうとし、”95年に起きた事だ”
と告げる。

貸倉庫にいくと、マーティは取りあえず警戒しながらラストの
後に付いていく。銃を手にするが、ラストはお見通しとばかりに
何口径を手にしていると問うと38口径・ホローポイント弾だと
いう。そんなのしまって置けというが・・
貸倉庫の壁には、黄金の王(イエローキング)、傷(SCARS)、
カルコサ(Carcosa)と書かれて写真が貼ってあった。
当時レジーの隠れ家からはドーラ殺しの物的証拠は見つからなかった
だろうとしてあそこでは殺されていないという。その後も女と
子供が消えているのだという。タトル財団の泉プログラムの有った
学校の半径15km圏内で、学校は14も有るという。州の家出人、
行方不明者は湿地帯に沿っていて他の場所の2倍はいるという。
何でタルトはドーラに興味を持ったのか?と問うと、チャーリーは
レジーから生け贄を捧げていることを話していただろう
とし、タトルにドーラの話をを聞いてピンと来た。だから特捜班の
話を持ってきたのだという。2002年にタトルに話を聞きに行くと
彼は焦ったのだという。1988年タトル財団が出資していた
シェパーガフロックという学校で性的イタズラの告発が有り学校
は閉鎖。2年後ペリカン島でライト・オブ・ザ・ウェイで再開。
リアンヌ・オリビエがいた。クラス16人の名簿を調べたが一人の
男がニューオーリンズで客引きの仕事で逮捕されていること。
2010年に尋ねた。名前はトビー・ブライ(通称:ジョニー・ジョーニ)
という男娼だという。

トビーにシェパーズフロックのことを聞く。タトルを学校で
見た事はないかと問うとあると思うが記憶がぐちゃぐちゃだと
いう。夢と思うことにしているとし、当時お昼寝をして動けなく
されたが瞼の隙間から男たちが写真を撮っているのが見えた
という。それは誰だったのかと問うと動物のカオをしていたと
のこと。女の子が男たちのカオを見ていたとし、最初に彼女が
動物のカオを見たと言い出したのだという。それはマリー・
フォンテノなのか?と問うと、男たちの素顔を見た事はないか
と問う。一度だけ見たとし若い男3人だったという。その内の
一人は口の周りに酷い傷を負っていて顔の下半分はヤケドして
いたみたいだという。君が見たのは夢ではないとラストは語る。

殺人鬼は教師で州警察も関わっているというのか?というマーティ。
それってどうかしているんじゃないかとしてラストの精神状態
を疑う。しかしエラスの事件捜査の時に森でミドリの紙の
スパゲティの怪物に追いかけられたという少女の話が有っただろう
とし、ラストはコイツが顔に傷の有る男だと思うという。その
男の証言は三件有り、17年前の伝導集会、そして被害者のケリー、
そして男娼のトビーだと語る。目指す先は傷の有る男でエラスの
近郊には小さな集落があるという。タトル一族はそこの出で
かつては海賊の隠れ家だったという。やがて大農園になったこと。
そこではマルディグラの仮装行列が冬の祭りとして開催され、
サンテリア祭りも有るという。ブードゥー教も混じって全てが一緒
くたのもので、祭りの写真があるという。
目隠し、鹿のツノ、マスクをした少女たちの写真で、ハリケーン直後
にカメラマンが撮影したものだという。そこの写真には小枝の
オブジェがあちこちにあるとのこと。ハリケーンで大混乱している
時だったので、犯人は相当楽しんだのだろうと語る。
——————————————————–

2012年、新たに発生したレイクチャールズでの殺人事件は、
1995年当時殺害されたドーラの事件を彷彿とさせるもので、
内務調査をしているルイジアナの州警察は事件の影にはラストが
居るのではないかとして聞き取り調査をしていたことを知る。
ラストとマーティが何故2002年にケンカ別れしたのかを知りたがる
州警察のギルボーとパパニアたち。
聴取が終わった後のマーティの元にラストが近づくと、落とし前
をつけようとして、話合うことになる。マーティは警戒心を
見せてラストと会話に挑むが、ラストは自分がこれまで行って
きた捜査の全貌をマーティに語り、今この町で起きている現実を
知らせることになる。

2012年現在、二人が何をしているのかという辺りがまた興味深く
描かれると共に、2002年以降どのような道を歩んできたのか、
ここに来て二人が本当の意味で心を打ち明け会う様にして、
語り合うところがなんとも言えないね。

マーティの過去は、ラストが辞めた後に4年間くらい捜査官をして
いたが、ジャンキーの母親が子供を乾かすためにレンジでチン
した事件を目にして以来、最早そんな凄惨な事件を目にしていられ
ないとして刑事を辞めて、その後町で探偵業を営んでいたようだ。

マギーとは2年ぶりくらいで逢ったとしていた。
互いに近況を語り合う中、あれだけの豪邸に住んでいるということ
は、いよいよマギーの両親も亡くなっていて遺産でも相続したという
ところなのだろうか?マギーの実家は結構な金持ちで良い所に住んで
いたよね。
マギーは突然現れたマーティの中に何か覚悟して捜査するような
ことを感じたところだろうか。
子供達の姿は見られなかったけど、メイシーはシカゴから三ヶ月前
に戻って平和部隊で活動しているみたいだし、オードリーは薬物
治療している状況みたいだけど体調もよくなり、彼氏も居ること
を語っていた。オードリーが開いたニューオーリンズの個展で絵が
売れたとしていたけれど、それはマーティが買ったということでは
ないのかな。ハート探偵事務所に飾られていたりするのかなとか
思ってその後注視して見ていたのだけど、よく分からなかった。

ラストは2002年に警察を辞めて、アラスカに戻って8年間を漁師
やバーで働いていたとしていた。2010年にルイジアナに戻って
から捜査を開始して、2010年から捜査した内容をマーティに語る
ことで、今回のドラマの半分はその時間に充てられた感じもする。
その中でも2010年にシェパーズフロック学校の生徒のトビーから
の話はかなり事件に於ける核心をついた流れだったし、2010年には
伝導ツアーにいくビリー牧師の姿を待ってから家宅侵入して、証拠を
探り出したことを語る。
ビリーはシュリーブポート(Shreveport)、バトンルージュ(Baton Rouge)
ニューオーリンズ(New Orleans)に土地を邸宅を持っていて、
フロリダにもあるとしていたけど、2件目に侵入した際に金庫を
見つけて決定的証拠を得たことを語り、儀式に子供を使っている写真
とか、VTRを見せていた。

マーティが子供が虐待されることに相当嫌悪感を示している姿が
あり、ラストも彼の性格を知って、そんなVTRを見せれば捜査協力する
だろうことは明らかだとして、上手く人心掌握した格好だったのだろ
う。

かつてレジーを殺害した時、自分も安易にマーティが怒りに任せて
殺してしまったことで、全貌が暴けなくなるなと思っていたけど、
その件でラストはマーティを責めるシーンも有った。そして当時の
件で借りがあるとして、マーティを捜索の流れに引き込んでいく姿
が有る。

今回は探偵業でもあり、警察に精通しているマーティの活躍が
目立って見えた。ラストから5話と6話辺りで、マーティの存在
はオレが居ないと何者でもないとしていたけど、ここにきて上手い
ことラストにとってマーティが居なければ、この事件が解決出来ない
ことを示唆することで、ようやく対等な関係になったことを意味
している様子。

そんな対等な関係に於ける不思議な因果な関係として、二人が
現在の事情を語る際に、互いに一人ぼっちだということを示す
カットが映像として挿入されていた。マーティは一人でコンビニ
弁当を食べている姿が有ったし、ラストは一人で湖畔を眺めながら
釣りでもしている光景が有る。もの凄く哀愁を感じる流れで、
ラストが一人でいる時の背景は焦げた夕陽の色が心情を現して
いるようで、なんとも言えないものが有ったね。

マギーとしては今回は複雑な視線でラストやマーティと関わって
いた感じだ。マギーだけなんだか年を取った感じがしないのが
気になるけど(笑)、マギーとしては二人を別れさせてしまったこと
に罪悪感が有るのだろうか。

さて事件はルドゥ家とタトル家の事情を紐解いていく。
デウォール・ルドゥ(Dewall Ledoux)とジミー・ルドゥ(Jimmy Ledoux)
は親戚でトラックを売っていること。しかしジミーの家は、
デウォールを嫌っていて、過去に父と共にジミーは鹿狩りに行った
時の事を語る。

またタトル牧師の父・サム・タトルの家に従事していたデロレス
という女性から、話を聞くと認知症だとしながらも、あの時は
沢山の親戚がいたことや、サムは一度も経験のない娘に手をつけて
いたことを聞く。ダンナの孫で父のせいで怪我をしたという
チルドレスの家の子が傷の男であることが判明。
彼女はカルコサについても精通していた。

またマリーの記録を調べる戸、捜索願いに関して1話の時に話を
聞いた時にはテッドが聞いたとしていたけど、実際に調書を
とったのは当時の副保安官・スティーブ・シェラジだった。
殺人課の前にバーミリオンの保安官事務所にいたこと。エラス地区
を担当していたこと。今はイベリアでの殺人課をしているという。

シェラジに話を聞くが嘘を付いている事を知り、強引な手で
聞き出すことにする。

ラストはサンオブライフの教会(黒人の牧師)を探していたギルボー
とパパニアが教会を探している際に、またしても管理人と称する
男(John L. Armijo)が現れたね。ペリカン島での学校閉鎖の
場所(S1-3)にも役場からの依頼で管理しているとして登場していたし、
あの場所は被害者たちの墓なんですかね。
最後に水路を通る船が通ってきたのも気になるな。

■使用された曲

・Far From Any Road by The Handsome Family (オープニング曲)
・Lungs by Townes Van Zandt
・Angel of the Morning by Juice Newton
・Floating Bridge by Gregg Allman
・Trance Figure by School of Seven Bells
・Red Light (Featuring Ravenbird) by Vincent and Mr. Green
・Fault Line by Black Rebel Motorcycle Club
・Did She Jump or Was She Pushed by Richard Thompson and Linda Thompson
・Sign of the Judgement by Cassandra Wilson

ラスティ・コール・スペンサー(ラスト・コール) (Matthew McConaughey) 捜査官
マーティ・ハート (Woody Harrelson) 捜査官
マギー・ハート (Michelle Monaghan) マーティの妻
メイナード・ギルボー (Michael Potts) 刑事、事情聴取する
トーマス・パパニア (Tory Kittles) 刑事、事情聴取する

ルッツ (J.D. Evermore) 捜査官
オードリー・ハート (Madison Wolfe)

— (Tim Bell) CID Clerk ・殺人課刑事
トビー・ブライ (Dave Davis) 元ペリカン島ライト・オブ・ザ・ウェイ生徒
エロル・チルドレス (Glenn Fleshler) 管理人?
スティーブ・ジェラシ (Michael Harney) 保安官
ジミー・ルドゥ (Jay Huguley) ホワイトキャッスルでオートショップ、ドウォールの従兄弟
ロバート・ドメイン (Johnny McPhail) 警察嫌い、85年に息子が失踪
フィオナ・ジャクソン (Kelsey Scott) ドロレスの面倒を見る
Miss.ドロレス (Carol Sutton) 当時サム・タトル家で19年家政婦
— (John L. Armijo) Undercover NARC
— (Randal Gonzalez) 捜査官
— (Michael Rhoads) ゴルファー

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336