[未] レバレッジ ~詐欺師たちの流儀 Leverage シーズン3 第9話 偉大なるジミー・フォード The Three-Card Monte Job

リンク広告 テスト




第9話 偉大なるジミー・フォード The Three-Card Monte Job

脚本/Christine Boylan 監督/Dean Devlin

【ストーリー】

アンドレイはピョートルに携帯を渡される。これは爆弾の起爆スイッチ
か何かなのか。ただの電話だとして選択肢は2つ。お前が従うか、オレ
がお前の娘のナタリアとサーシャの元にいくか。通学路は毎日同じだろ
うとすると、アンドレイは何でもするので家族には手を出すなと語る。
まずしてもらうことは電話に出ることだということ。

アンドレイはレバレッジの集まる喫茶店に行くとこれまでの経緯を語る。
その後は何でも言うことを聞いてきたこと。この携帯を壊せと言われ
たこと。誰かに話せば子供を殺すと脅されていること。仕事は電話回線
の設置と修理の仕事を10年間もやっているという。今や3件の大型の
顧客を抱えているという。逮捕されたら全てがパーだと。目を付けられる
理由は有るのかというサフィー。欠点はあるが善人で居るように務めて
いるという。ロシア人がロシア人を傷つけるのが嫌で両親はボストン
にやってきたのだという。警察に話したら奴らにバレるとし奴らは見張
っているのだという。このバーには前にも来ているので安全だろうと
見られているという。ハーディソンはアンドレイが渡された携帯を
コピーしたことを語る。ネイサンは電話が来たら出るのだという。
家族に危害は加えさせないと約束する。ハーディソンは携帯を盗聴できる
ようにしたと語る。そんな中一件の着信があるという。アンドレイが
出るかどうかを確認しているのだろうと。ハーディソンに電話をかけ直
させると相手はピョートルで居場所が判明する。

エリオットはパーカーは現場へ確認にいく。確かにここなのか。
ロシア人が持っているのはスマホだとして、Eメール、GPSマップ、
原子時計などがついていて、スマホにはOSが有るのでハッキング出来る
んだというハーディソン。ターゲットの男の身元は・・ピョートル・
ボロク。M45のメンバーでマフィアに転身した元軍人だという。先月
警察が踏み込んで2千万ドル相当の品を押収していること。目的は組織
の立て直しの為のデカイ仕事だろうと。ハーディソンはここまで調べた
がお前(エリオット)は何をしたのかと語る。
倉庫の中で金を数えている男(シミコフ)とロシアンマフィアたちが
いた。エリオットはパーカーに対してタトゥーは経歴を表すものだ
とし、首に教会、突き出た3本は服役3回という意味で、腕の星は
リーダーの印だという。ペトロザヴォーツク(Petrozavodsk)にもこう
言う奴らがいたとし、アンドレイのように無実の人に罪を犯させて
自分たちはいざとなると逃げるというもの。パーカーはスタンガンで
倒すか?と冬。

ネイサンとソフィーはアンドレイを尾行していた。
ソフィーも泥棒だろうというと私は金持ちの美術品を盗んだがアイツ
に市民を脅して無実の人に罪を犯させているし、脅されて犯罪を犯した
人は恥を抱えて生きていくことになるのだという。望んでやっている
私たちとは違うと。

パーカーは車の中身を調べて彼らが何を計画しているのか、その痕跡を
見つける事が出来なかった。そうしている間にロシア人に見つかると
エリオットは対決する。パーカーはスタンガンではなくバールを渡す
がエリオットの頭にぶつかる。

尾行していたネイサンたちは、ハーディソンの携帯の追跡がばれている
として、彼を殺す気で向かっている事を告げる。ハーディソンは
逃げるまで足止めしてくれと語る。しかし彼らは喫茶店の中で待ってい
てネイサンは彼らの一人を見て、目的はハーディソンではないことを
語る。

一方エレオットが倒した男は赤い携帯を持っていた。アンドレイが持って
いた携帯と同じ。この人物・シミコフもアンドレイと同様に脅されていた
別の被害者だと分かる。するとネイサンは本物のボスを見つけたとして
喫茶店にいる男に声を掛ける。”やぁおやじ”と。

ネイサンの父・ジミー・フォードは少し前に出所していた。迎えに来て
くれなかったなというと母さんの墓参りに行っていたという。老いぼれ
胴元がロシアの恐喝グループを連れて何をしているのかと問う。
オレは3つのファミリーの身代わりに刑務所に入ったこと。約束通りに
勤めを果たしたこと。アーディ・ヴァンがファミリーの共犯として証言した
って話だろうというと、20年間マクティーグ、オヘア、ドネリーらファ
ミリーに支払ってきた賄賂の台帳を渡したこと。身代わりになれば面倒
を見てもらえるハズだったのに台帳を渡したので無駄になったという。
何とかしたいというと、ネイサンはアイツらは子供まで利用する奴ら
だという。お前はいつも自分が上でオレよりも賢いと思っているが
地元の人はみんなオレを尊敬していたんだという。ネイサンはオヤジ
の何処を尊敬しろというのか?と。お前はルールを破らず方を犯すこと
もなかったがでも今では刑務所に入った泥棒だという。しかしネイサンは
ここはもう俺の街だとし勝手なゲームはさせないと語る。

■感想

■使用された曲

■出演者

ネイサン・フォード (Timothy Hutton) 元保険調査員、アルコール依存症
ソフィー・デヴェロー (Gina Bellman) 2ヶ国語を物真似
エリオット・スペンサー (Christian Kane) 武術に長ける、銃嫌い
アレック・ハーディソン (Aldis Hodge) 機械オタクでハッキングのSP
パーカー (Beth Riesgraf) セキュリティーを抜ける泥棒

ピョートル・ボロク (David Meunier) M45のメンバー、マフィアに転身
— (Gray Eubank) Duty Officer
ジミー・フォード (Tom Skerritt) ネイサンの父
シミコフ (Aaron Jacobs) 倉庫、海運業、脅されている一人
アンドレイ (Leif Norby) 回線の配線業、脅されている一人
ジョージ・ピムスルアー (T.J. Newton) George Pimsleur
— (Dan Falcone) Young Officer
若い頃のネイサン・フォード (Diego Velazquez)
— (Todd Tolces) Evidence Officer
— (Alfredo Herard) Transport Officer
— (Paul Root) 警察官
ナタリー () アンドレイの娘
サーシャ () アンドレイの娘

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336