NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン6 第7話 銀行強盗の真相 Collateral Damage

リンク広告 テスト




第7話 銀行強盗の真相 Collateral Damage
「aka.クアンティコ強盗事件」

脚本/Alfonso H. Moreno
監督/Terrence O’Hara

【ストーリー】

クワンティコの銀行。ドナセックは夫婦円満の秘訣と称して警備
員をしているレイ・ヴィットリオに語る。3つだけなのか?

1) 話を聞いている振りをする。
2) 気にかけている振りをする。
3) どうでも良い時は折れる振りをする。

波風を立てずに上手くやっていきたいなら3つを守るのだという。
そんな菜銀行にはジェニーが息子のトミーにアイスを持ったまま
走らないでと注意するが・・・警備員のレイの制服にアイスを
べったりくっつけてしまう。謝罪する中、レイはトイレがアイス
の汚れを落とす。そして戻ると客達が全員床に伏せていて目出し
帽を被った強盗が制圧していることを知る。

トニーは新人の女性捜査官と会話する。器械体操をしていたと
いう彼女は日本、ドイツ、アメリカなどに行ったことを語る。
ジヴァはそんなトニーの行動を睨んでみていた。マクギーは
ジヴァにまだトニーは新人を軟派しているのかという。おバカ
で乗せられやすくご機嫌取りに必死なんでしょと。
マクギーは話を止めてやってきたトニーにセクハラですよと語る。
新人が銃を持っていなくて良かったねというジヴァ。彼女たちの
顔を見ただろうとしボクにメロメロなので撃つわけがないという。
今はねというジヴァ。来週から三ヶ月訓練センターに行くのだから
今は仕事を覚えることに集中させたらどうかというマクギー。
チームギブスには新人の研修配属が無かったという。仕事以外の
ことで支えになりたいだけだよとトニー。そういえば何で新人が
来なかったのかというジヴァ。こなくて良かったと思っていると
し捜査の脚を引っ張るからというマクギー。ギブスが断ったのだ
ろうとし上層部が避けたのだという。つきあい始めたばかりの相手
をいきなり変わり者のジェスロおじさんに会わせるか?それは最低
でも5回目くらいのデートした後だろうと。
そこにギブスがやってくると5回も続いたことがあるのかとトニー
に告げる。ギブスはクワンティコの銀行で事件だと語る。

現場へ。
被害者は警備員をしていたレイ・ヴィットリオ。銃は腰にある
という。ダッキーは死因は一目瞭然だという。若い頃、この年
になっても生きられていたらなら良かったと思ったが、この年に
なると良かったとは思えないという。撃たれる瞬間を見た人が
居ないというトニー。みんな床に頭を押しつけられていた
のだという。被害者は強盗が入った時にはトイレにいたとのこと。

レイの上司である警備会社のポール・ハリスに幾ら取られたのか
と問うと、現金輸送車が出た後だったまで被害は最小限だった
という。被害額は2万7千ドル。前にも襲われたことが?と問うと
ここはクワンティコだとし、誰も狙わないし海兵隊やFBIアカデ
ミーもあるので狙う人は居ないという。防犯カメラは?とギブスに
対してすぐに届けるという。トニーとジヴァは目撃者から話を
聞けと命じる。

目撃者1) グレース・ペンランドはみんな殺されると思ったと
し、犯人の車は赤かオレンジのピックアップトラックだという。
目撃者2) ジョージ・リンデンという海軍兵士は犯人は2人で、
目出し帽で銃はオートマチック、グロッグでしょうと。大声で
指示を出して手慣れていたこと。車は白いSUVだという。
目撃者3) カーティス・ラニエは、3人組でみんなデカかったとし
銃もデカかったという。車は黒いセダンだという。
目撃者4) ジェニーは見たのは一人だけだという。

強盗は2人で車にもう1人居たのだろうとし白いSUVで逃走。
しかしクワンティコのゲートは2カ所あるが両方共事件発生直後
には封鎖していること。逃げる暇なんてないという。
そんな中ギブスに電話がなり白いSUVがメインゲートの東で発見
されたという。

トニーとマクギーで現場に向かうと、車は燃えていた。
基地で乗り捨てたのはバカではない・・プロの仕業だと。

ジヴァは目撃者は見てないならそういえば良いのに・・という。
「何で尻からおまかせ言うの?」と。「口から出任せ」ならトニー
の専門だよというマクギー。トニーは一般市民の観察力はその
程度で新米捜査官並だという。俺はベテランで環境を知り尽くして
いるという。考えろとし現金輸送車が来た直後に強盗。タイミング
が完璧過ぎるだろうと。デンゼル・ワシントンの映画「インサイ
ドマン」だとし内部の人間の犯行だという。そのトニーは
自販機を叩いてただでお菓子を食べる。

そこにヴァンスがやってくるとただ食いの方法の説明かとし、
ドウェイン・ウィルソンを紹介する。新採用だとし詐欺専門チー
ムで研修中の人物で元海兵隊、クワンティコにいたという。臨時
でチームを手伝わせるというヴァンス。ドウェインは事件のこと
は局長から聞いているという。トニーの内部犯行説はどう思うか
とマクギー。その説は問題が有るというジヴァ。たったの2万7千
ドルで、手間を掛けた割りに実入りが少ないという。3日待てば
違っていたという。基地全体が休暇になるので遊ぶ金を引き出す
兵士が多くなり数十万ドルは用意するというドウェイン。内部の
ものならそれを知っているハズだと。トニーはドウェインに現場
写真をアビーに持って行けと語る。

■感想

いよいよNCISを含めた各部署も新人の現場での育成期間なのか。
それとも単純にクワンティコが舞台となったので新人捜査官
たちがわんさと現れたのだろうか。

チームとしては今までのメンバー構成で問題は無いと思うんだ
けど、それでもヴァンスからは新人を雇って評価するよう
ギブスに求めていたし、ギブスとしてはランガーの件で自分の
判断・評価の目を疑いだしてしまった。
新しくやってきたドウェインが本当に信用出来る人物なのかどう
か。
シーズン6は主に内部のスパイの存在が終始何らかの危機感なり、
ギブスレーダーに反応していきそうだけど・・・

今回は3本アイテナが立ったリー捜査官が久しぶりにNCISに現れ、
リー捜査官事態もまたNCISにバレているのではないかとして
ちょっぴり不安な感じにも見えた。

■事件

何と言っても事件はクワンティコの銀行で起きた事件。
周りには当然FBIも居れば海兵隊員も沢山居る中で、大胆にも
犯人は行動を起こす。

殺された人物がレイ・ヴィットリオという警備員一人。

不自然な流れは幾つか有り、大金を狙わずに現金輸送車が居なく
なったと同時に銀行に押し入り警備員を至近距離で殺している事。

盗まれた金額からすれば2万7千ドルというリスクを負ってまで
仕掛けるような事件ではなかったこと。

微量の磁気インクとブレンド紙、綿25%、床木75%の紙/紙幣が
燃やされていること。

6ヶ月前にはメリーランド州のクラークソン宝石店で
400万ドル分の宝石を盗まれて未だに未解決事件となっている
ものと犯行の手口は同じ。それだけの金を手にしながら何故
こんなリスクを負ったのか。

結果からすると宝石店強盗をした警備員の息子をおびき出す為に
父親を殺して葬儀に来た息子を拉致しようとしていたようだ。

■NCISの面々

トニーが相変わらず新人に声を掛けるのでジヴァが不機嫌。
こういうところは可愛くて良い。
しかしジヴァがまた防犯カメラ映像を見る際に手際の悪さ故に
マクギーは自分が捜査した方が早いと感じてジヴァのコンピュー
ターに触れる際に、

「その手を無くしたくないなら私のマウスから退けなさい!」
先日のエピでマクギーは写真の件で、ジヴァから強く警告を
受けていた感じだけどね。何もされなかったのか。

ヴァンスはこれからはトニーではなくマクギーのような人物が
必要だと語ると、ギブスは俺よりも君だなと語っていた。

ダッキーはギブスに対してドウェインのプロファイルをすると
称して彼のプロファイルをしていたんだよね。
「彼の最大の武器は人を見抜く目。大抵は正しい。その経験から
彼は常に自分の判断力を信じた」

アビーは今回は決定的役割を果たした。
何と言ってもタトゥーを見分けるのは凄いよね。
現場で目撃証言をしていたラニエという人物は実はジェームズ・
マイヤーズという人物で、右腕のタトゥーが同じであることを
見つけ出していた。
またアビーは今回新人にアビーワールドと称して鑑識ルームを
案内していた。

■その他

・新人ドウェイン捜査官役のRey Valentin

Dlife的には「Agent Carter」でのエージェント・ヴェガとして
シーズン2より登場する

詐欺専門チームで研修しているというだけ有って、やるべきこと
には困っているところがあったけど、最後はとても良い仕事をし
ていた。葬式の場で犯人が逃げないように車で道をふさぐという
行動。

ただ成績としては普通。大学は通信制。外国語は一つも使えず
パソコンのスキルはなし。

・ギブスルール13

絶対に法律家を関わらせるな。

・ギブスの噂

ギブスとはどんな人物なのかという問いかけに
新人のドウェインにトニーがギブスの噂についての真意を語る。

噂では・・

1) 札付きのワルが尋問を恐れて簡単に口を割る
2) 目つきだけで室温を下げる
3) 狼男みたいに銀の銃弾でないと殺せない

銀の弾以外は事実だ。

・トニーとドウェイン

今回はこの二人がメインみたいになったね。
新人を教育する姿。何故NCISを志願したのか。

「祖国に尽くす為です」
「ウソだな。俺はプロだ、ウソは通じない」

旅、女、銃、年金プラン、世の為人の為かと問う中で、

ドウェインは人生を変える仕事がしたいという。
父は海兵隊でベトナムへ行き、将校殺しを疑われた。無実を信じ
てくれたのがNIS捜査官だけだった。その捜査官は上司から辞めろ
と言われても捜査してくれて父の疑いを晴らしてくれたのだという。
彼が居なければ今のボクは居ないと。

トニーは「銃と女目当て」と語っていた。

■使用された曲

・Cannon Fodder by Dominic Kelly
・Subterranean Factory by Dominic Kelly

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) モサド
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”コンピュータ
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの新しい助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

ドウェイン・ウィルソン (Rey Valentin) 新人捜査官
ミシェル・リー (Liza Lapira) 特別捜査官
ポール・ハリス (Eric Martsolf) セキュリティ/警備会社
エディ・バナセック (Lenny Schmidt) 夫婦円満の秘訣
— (Peggy Stewart) Elderly Lady
ジョージ・リンデン (Anthony Montgomery) Marine Corporal 目撃者
ブレント・ランジャー (Jonathan LaPaglia) NCIS
ジョーイ・ヴィットリオ (Billy Finnigan) レイの息子、宝石泥棒
レイ・ヴィットリオ (Michael Swan) クワンティコ銀行警備員
カーティス・レイナー / ジェームズ・メイヤーズ (Louis Iacoviello)
— (Helena Barrett) Attractive Recruit
ディディ (Julian Berlin) トニーと仲良し新人?
トミー・ペイジ (Tanner Blaze) 息子、レイにアイスをつけてしまう
グレース・ペンランド (Chelsey Crisp) 目撃証言
— (Peter Gannon) バーテンダー
— (Richard Kreps) 捜査官
ジェニー・ペイジ (Melonie Mack) トミーの母・目撃者
Casbarro Arthur () ヘイガースタウン刑務所仲間
Provazolli Andre () ヘイガースタウン刑務所仲間
JenLoe Curtis () ヘイガースタウン刑務所仲間
ステラ・ローリングス () ポールの婚約者、ワイン販売会社
ブレント・ランガー () 捜査官、s5-11、s5-14に登場
パッツィ・キップ () 64歳、SUV所有、5日前に盗まれた

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336