NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン6 第8話 裏切り者 Cloak

第8話 裏切り者 Cloak
「aka.軍事計画を盗め」

脚本/Jesse Stern
監督/James Whitmore Jr.

スポンサーリンク
レンタグル大336

【ストーリー】

Global Courier社のディディは荷物を配達。兵士のデッカードは
御用か?と問うとここに配達はないハズだという。しかしディディ
は確かに配達があった事を告げると、海軍のセキュリティチェッ
クは受けたのかと問う。スキャンをするが有害物質の検出はない。
中身は何かと尋ねると、ディディは開ければ分かるという。
一体誰が送ったのかとしてディディに銃を向ける兵士たち。中に
は兵士の遺体が入っていた。

トニーは電話と睨めっこ。マクギーは鍋を見ててもお湯は沸かな
いと皮肉る。ジヴァはやかんならば?と。トニーは真剣なんだとし
職場は戦場故に戦いには備えないといけないという。ジヴァは
少しはリラックスしたらというと、トニーはレッド・アワーバッ
クがビル・ラッセルにリラックスしろなんて言ったか?という。
マクギーは一体何のことなのかとすると、ウィリアム・ラッセルの
こと。MVP5回、バスケの神。いつも試合前には緊張してゲロを吐
いたというと、ジヴァはしょっちゅう戻したヤツをお手本にする
というのか?という。ファイナル制覇は11回の殿堂入りだとすると、
ある夜セルティックスの試合の大一番。ゲーム開始を待つが監督の
レッドは何かがおかしいと気がついたという。何かしっくりと
来ないと。全員をロッカールームに引き下げたとし、ラッセルが
吐かないせいだという。監督はこういったというと、ギブスが
入って来て「さっさと吐いてこい、大事なゲームだ」という。
事件の電話が有ったので行くぞと。

デッカードは海軍兵の死体で送り主の記載は無し。保安規定に
違反しているので早く運び出してくれという。ここは何の施設
なのかというジヴァだが相手は機密だという。エイリアン?ビッグフ

ット?失われたアークか?というトニー。それでなければユニコーン
かとマクギーとジヴァはハモる。検死官の到着を待たないといけ
ないのだという。トニーはこいつらはウィドーウーマン(ジヴァ)
とスパイダー・マイク(マクギー)。検死官が到着すると、今来た
のはラバー・ダックの車だという。ラブ・マシーン、ストップ!。
今夜はパーティーだぜスミーキーというトニー。ギブスはいい加減
にしろという。指示は了解したスノーマン(ギブス)、バンディット
アウトだという。トニーはデッカードに「コンボイ」ネタから
「トランザム7000」ネタに変化させたとするとデッカードも理解
していた。大したコメディアンだと。その間にもトニーは写真を
撮影。そしてデッカードが施設の暗証番号を入力するシーンも
施設の構造に問題があると言いつつ撮影する。デッカードに
「ブレードランナー」ねと。

ダッキーはドライアイスは効果的な冷却剤だという。初めてこの
現象を観察したのは19世紀のフランス人科学者。その頃地球の裏側
ではシカゴの食肉卸業者グスタフス・スウィフトが独自の発想で
貨物車を冷やして肉を遠方まで運ぼうとしたという。その後
100年近くして2つのアイデアが融合したという。ジミーは今では
当たり前の技術も・・と。ギブスはダッキーの顔色が変わるのを
見て見覚えがあるのかと問うと、俺は思い出すジブラルタルと
いうギブス。あの事件だというダッキーはもうここで調べること
はないとして車に詰め込むよう告げる。

みんなが施設から出て行く中、チームギブスたちのバンだけは
施設の前に留まる。マクギーはギブスにカメラ信号をキャッチした
ので録画してループ映像を作るという。施設内にはトニーと
ジヴァが入ることに。
マクギーはトニーに対して暗証番号は75309だと語る。警備兵には
暫くこの映像を流すという。廊下はクリアだとして入っていく
二人を適切に誘導する。しかしそんな中で突然侵入警報が鳴り出す。

3日前。
ダッキーはジミーに書類のことを聞こうとするが、ジミーは
ダッキーが言おうとすることを全て先読みし、死因の報告書、
遺体の引き渡し許可書はここにサインをとし、葬儀社への搬送
は午前中だという。
ギブスかやってくるとダッキーは一緒に居る時間が長いとパターン
を読まれるという。ダッキーはギブスのパターンを読めるという。
捜査は終了したとし無愛想な男とはいえもう少し満足げな顔を
するもんだろうと。何をしに来たのかと問われるとギブスは暇
潰しだという。
ヴァンスはギブスに局長室に呼び出される。

局長室にはリー捜査官がヴァンスと話をしていた。
免責条件が記して有る問題はないという。リーが立ち去ろうと
いう際にヴァンスはギブスに対していつもと違う任務を任せると
いう。海軍長官の指示で重要ファイルの守りを固めることだという。
機密の戦略プランがランガー捜査官に盗まれかけた直後だとし
リーのお陰で防げたという。次はこうなると困ると仰せだとし
海軍の新たな施設を作ったので守りの硬さをテストするのだという。
たまには悪役をやって見たくはないか?と告げる。

■感想

いつにも増して映画やドラマネタが多く砕けたシーンも多かった
けれど、それとは対象的に今回はいよいよこのシーズンの冒頭で
のNCISでの違和感の意味が語られて、チーム内にスパイが居る為
にみんなが解散のように離されて生活させられていて、その間に
も調べられているところが有ったのかな。

今回のドラマ、当初は何処に怪しさが含まれているのか分から
ず、視聴者としても右往左往させられるけれど、結局のところ
流れ自体はNCISが意図したもので、施設のセキュリティが堅守か
どうかを試すという名目を含ませつつ、内通者というものをあぶ
り出す意図が存在していた。
ドラマとしては珍しく3日前に戻って何が起きているのかの説明
が行われていく。

当然視聴者自身もスパイが誰なのかとして疑っているのはリー
捜査官。先週の終わりにもギブスがリーに対して特別な視線を
寄せていたけれど、このドラマの中の構成メンバーの中で怪しい
存在というと、リーくらいしか居ないんだよね。

■事件

今回の事件は死体が出たように見えたけれどドライアイスによって
凍らされたデント兵曹は、NCISのチーム・ギブスが意図して
送ったもの。
冒頭で遺体を見てダッキーが怒っていたので何かと思えば、
3日前に時間が戻されると、その遺体はダッキーが書類にサイン
して葬儀社に送ろうとしていた遺体だと分かる。それに気がつい
た際にダッキーは激怒していたけれど、彼は聞かされていなかった
のかな。

3日前に時間が遡るまでは、この一件はこの施設内が如何にも
怪しいものとして存在しており、トニーやギブスたちが侵入して
何かしようとしていることが分かる。
トニーがカメラがデッカーの顔写真を撮影したり、また暗証番号
を撮影していたけれど、カメラだとシャッター音がするので
動画で撮影しておけば良いのに・・と。
それと捜査用のカメラならシャッター音が切れるように改造して
おけば良いのに(笑)
新しい国防/海軍施設に於いて重要ファイルの守りを固める為に

■不審なリー

案の定リーが今回は至る所で聞き耳を立てているような行動が
見て取れた。ヴァンスのオフィスでも話を聞いていたし、
リーはチーム・トニーたちの間の会話に入って来て何か書類でも
奪おうとしているのかなと思わせたけれど、奪おうとしている
のはピザだったのは笑えた(笑)まぁ目的はピザではないのだろう
けどね。

■授業みたいだ・・

ホワイトボードを使ってチームで戦略を立てる際にマクギーが
そのように話した。
ギブスによるとコードネームはドミノ(DOMINO)。
不測の事態に備えた機密プランのことで、主にイスラエルや中東
諸国のテロ攻撃に対してアメリカ軍がどう対処するかという計画
が書かれているもの。それをランガーがシーズン6の冒頭で
盗もうとしてリーが撃ち殺したという事件によって、どのような
セキュリティが完璧なのかが問われ、そして現在政府が考えてい
るのが、堅い警備の奥にある中央アクセスハブにDOMINOを入れて
おくことで、テストケースとしてNCISがそこに侵入してハブに
アクセスしDOMINOを盗めるかどうかを確かめるというもの。

施設にどのようにして侵入するべきか。
今のNCISの施設のビルにも入り込んだ人物は居るかという所から
考えていく。

話有っている際にリーがやってくると、私がここに居ない時に
ジヴァの兄が侵入した事を告げ、死体保管の袋に入って侵入した
ことを語っていた。ジヴァは腹違いの兄のアリだと語っていた
けど、このエピって随分前のことだね。

■侵入するが失敗

火災警報がなるのは良かったが全部が鳴ってしまっていた。
今回の任務で怖いのはNCISは知っているけど、相手の施設の兵士
たちは誰も知らない。実弾を持つ相手の中に忍び込むことや、
こちらからは攻撃してはならないという縛りがあること。

ジヴァはトニーがやられたのを見て思わず反撃しては傷ついて
しまったけど、本来ならば失敗しないところで警報が鳴り出した
為に内通者が居ることは明らかだった。

海軍長官のダヴェンポートらと話し合うことになるが、
そんな長官を演じているのがJude Ciccolella。
「24」シリーズではシーズン1から5にかけてアメリカ政権を
支えたマイク・ノヴァクだけど、意外と怪しい役も多いからな。

ダヴェンポートはケネディ・センターでロシア文学/チェーホフ
の「桜の園」を見ていた時に呼び出されたとしてご立腹。

■トニーはただではやられない?

トニーはかつて空母にいた頃に水兵たちに教わった酒の席の
ゲームがあるという。一斉にコインを出すものでご褒美にもらう
コインだという。一番位の高いコインを出したヤツが勝ちだと
され、偉い人物の近くに居た証拠になるからだというもの。
そこでトニーが出したのは、ダヴェンポートのコイン。
海軍長官のコインは最強だろうね。こういうコインってどのくらい
作って持っているものなのかな。

■その他

・アビーの部屋にカギ

最初にマクギーがドンとぶつかり、トニーがぶつかり最後に
ジミーが当たってしまった。
みんな鼻をぶつけていたけど「習慣」は恐ろしいというところか。

ジミーはダッキーの「習慣」を覚えているし、ダッキーはギブス
の「習慣」を理解している。

ジヴァは襲われた際に「反射」で手を出してしまったことを語る。
そしてトニーを守ろうとして手を出した事を告げる。

因みにアビーは冒頭から怪しい行動を取っていた。
口止めされていて最後までなかなか話さなかったけど、特殊な
塗料をキーボードに塗っていたようで、放射性同位体が含まれて
いる染料だとしていた。
アビーはなかなか話せない時には「私は変人でしょ」と自分で
語っていたる

・内通者は誰?

容疑者は三名だとされていた。
ランガー、キーティング、リーの三人。
ランガーは犯人ではなくヌレギヌを着せられていたこと。そして
その彼を射殺したのがリーであること。

リーを問い詰めるとアマンダという娘が何者かによって誘拐され
ている事を語る。高校の時に産んで妹として育てたとしていたけど
しかしどれだけ本当の事なのかね。

ジミーはミシェル(リー)と暫く付き合っていたことを話したが、
みんなは知っていたと語っていた。

リーを泳がしてギブス本人が直接会いに行くってことなのか。

■使用された曲

・Defender of Innocence by Dominic Kelly
・Blessed Are the Cursed by Dominic Kelly

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) モサド
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”コンピュータ
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの新しい助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

ミシェル・リー (Liza Lapira) 特別捜査官
ロバート・デッカード (Rich McDonald) Navy Lieutenant
フィリップ・ダヴェンポート (Jude Ciccolella) 海軍長官
ディディ (Julian Berlin) 配達人、Global Courier
デント兵曹 () ドライアイスの死体
ランガー () NCIS
キーティング () NCIS
アマンダ () リーの娘

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336

コメント

  1. 馬渡賢吾 より:

    このエピソード感想を見ようとしたらなかったので検索したらカテゴリーが見分類になっていたのでNCISにしておいてくださいね。
    ちなみにさっきNCISのカテゴリーNumb3rsの感想があったと書きたかったのに あまりわからないような説明してすみませんでした。
    カテゴリーって書くの忘れて申し訳ありません…

    • イタ イタ より:

      馬渡賢吾さん書き込み有り難うございます。
      自分でも時々過去の書き込みを見直そうとして、カテゴリーの中に入っておらず検索から探す
      ことがあるので、意外と多いミスかも知れません(^^;その都度気がつけば直して置きますので
      見つけた時には教えてくれるとありがたいです。
      今後とも宜しくお願いします(^O^)