シカゴ・ファイア Chicago Fire 第10話 不穏なクリスマス Merry Christmas, Etc.

リンク広告 テスト




第10話 不穏なクリスマス Merry Christmas, Etc.

監督/Steve Shill 脚本/Michael Gilvary

【前回までのあらすじ】

バーガスは仕事中に負傷。給料は75%はもらえるとし望まなくて
も受け入れるのだという。そんなケイシーにあなたなら受け入れて
休めるかと尋ねる。セブはレズリーからクスリを受け取っていた
がレズリーはこれが最後だと語る。互いのプライベートには干渉
しない約束だとレズリーとセブ。悪い事は何もしていないと。
父親の墓参りにケイシーは姉のクリスティと夫と姪のヴァイオレ
ットも来ていた。レネーはセブに助けられたことを受けて彼を
食事に誘う。ケイシーとガブリエラは彼がハリーと別れたことで
急速に接近。二人で写真を撮る。レズリーはガブリエラにニヤつ
いていると指摘される。ジョーは弟のレオンの件でギャングの
ボスのフラコに話をする。自由にしたいのであれば1万ドルを
払えと要求。レオンはボコボコにされてジョーの前に差し出され
る。

【ストーリー】

ジョーは再びフラコの居る場所へとやってくる。フラコに千ドル
ならあるが・・というが、フラドは一万ドルだとし猶予を与えれ
ば他のヤツへの示しが付かないという。払うのか払わないのかだ
と。そして払えないとするジョーに対して、彼の目の前でレオン
に銃口を向けるフラコ。ジョーは辞めろというが・・・

ジョーの見た仮眠中の夢だった。
食堂でガブリエラとレズリーはピーターの元に行くと、残念な
お知らせだとして車庫の前のツリーが落ちていると語る。クリス
マスを救う消防士でしょと言われる。
ガブリエラはレズリーに従兄弟のパーティーにピーターを誘った
ら勘違いされるかという。レズリーは親戚のパーティーだから
マジの相手と思われるからねと。ケイシーは呼ばないのか?と。
孤独死の話をされるのもウンザリだから連れが居れば良いんだけど
とガブリエラ。ケイシーに断られるのが怖いのかというレズリー。

ジョーはレオンを連れて来ると中に入れという。これは警察から
の日報だとし、ハンボルトパーク(Humboldt Park)付近でギャング
間抗争が激化しているとの連絡が入っているのだとし、傷害事件が
今後増える可能性があるのだという。アイツらはマジでヤバイ
奴らだとして関わるなという。しかしフラコに金を払って終わら
せるには1万ドルが必要だとしそんな金は無いだろうと語ると
口出ししないでくれというレオン。

●グリーンストリート(Green Street)で火災の通報。

現場に行くとヴォーン家ではキッチンでボヤ騒ぎになっていた。
あっさりと消火活動すると家中のマドを開けて喚起するように告
げる。消防士たちは室内を見てセレブの家だなと語る。
オーチスはこの絵画はダメだったみたいだなというが、元々こんな
絵だったとしてカタログに書かれているのを見て納得する。
ケイシーはカウンターキッチンのコンロ周り以外は大丈夫だった
ことをサンドラに語ると、彼女はケイシーにお礼のキスをする。
更にはしご81に応援要請があり、そのまま急いで現場に向かう。
しかしサンドラは待ってくれというとドレッサーの上のダイヤの
ネックレスが無くなっているとその場に滞在していたボーデンに
告げる。消防士の誰かが盗んだのだという。

仕事を終えて消防署に戻るケイシーたち。
するとグリフィンたちがやってくる。今は内部調査部にいるという
彼はシカゴP.Dまで連れて来る。先ほどのグリーンストロートの
女性がダイヤのネックレスを盗まれたと訴えているのだという。
冗談だろうというケイシーはウチに泥棒など居ないと反論する。
しかし5万ドルの宝石が無くなっているとし第二級の重罪だとして
警察が調書を取り書類も提出してもらうという。現場では誰と
居たのか、何を見てどんな仕事をしたのかを書いてもらうとのこと。
ケイシーはグリフィンに対して怒りを向ける。

それを受けてボーデンはケイシーをオフィスに連れて行く。
グリフィンに対する個人的感情よりも今はネックレスの件を優先
させるのだという。ケイシーは誰も盗んでいないというが、ボー
デンは誰かがクビになるのも小隊長の経歴に傷が付くのもみたい
くないので規則に従うのだという。

セブライドは署に戻る前にちょっと車を駐めてくれと語ると、
レネの自宅に花束を持っていく。しかし彼女の部屋には沢山の
人物画居た。セブは邪魔をする気は無かったとし家で仕事をする
と言っていたからてっきり一人だと思ったという。素敵な花だ
という彼女に明日食事でもどうかとし二人きりでと。

ガブリエラはレズリーに対してピーターにどんな印象を持っている
かと尋ねる。可愛らしくて害のない子犬って感じだという。
しかしガブリエラは狼の血も入っているわと。
ボーデンがレズリーとガブリエラをオフィスに呼び出す。
ネックレスの件なのかと問うと、ガブリエラがあの家から盗んだ
からと冗談を言う。ボーデンは実は別のシフトから報告が上がった
事を告げ、11月のお前たちのシフトの間にコロドールが4つ紛失
しているのだという。どうして今になってそんなことを?というと
調査部が来ていると聞いたからだろうとし、麻酔薬を紛失がバレ
たら面倒だと思って話したヤツがいるのではないかという。居ない
間にヤク中が盗んだのではないかというガブリエラ。ボーデンは
確かにそうかも知れないがそうなるとガブリエラの責任だという。
二人で記憶を辿って正式な回答を出してくれというボーデン。

■感想

今回もまた盛りだくさんだったな。
それぞれに大なり小なり問題を抱えているけど、今回はジョーの
兄弟の問題が切実だったか。

テーマ「嘘」をつくことに対する反応とも
それって分かる人から見れば分かってしまうのよね。

ジョーは弟を助ける為に嘘をついたけど、それは人の生死を左右
する事だけ有って、彼の職業を考えるとその罪悪感からは
逃れられそうにない。

レズリーはシフト中に無くなった麻酔薬の件でセブに横流し
していた件がバレそうになる。レズリーは色々と責任を押しつける
ように事は出来たけど、結局医療ボックスを置きっぱなしにした
時が有ってその時に盗まれたのだろうと語ってセブを助けた。
セブは全く他人のことなど考えていない。助けるのに値するのか。

ガブリエラは自分の気持ちに嘘をつこうとしていた。
従兄弟のパーティーに呼ぶのは誰が良いか。ピーターは無難な
相手だけど、親戚のパーティーに連れて行く限りは本気の相手に
捉えられることもある。

そんな状況の中、冒頭で消火活動したヴォーン家でネックレスが
無くなったとし、消防士が盗んだのではないかということで
内部監査が入る。しかしその監査官は何とケイシーとは因縁の関係
にあるグリフィンという男性だった。

■事件・事故

・セレブ邸・ヴォーン家でボヤ

通報する程ではないけどね。セレブなら消火設備でももう少し
完備しておけと小一時間か。
そこの女性・サンドラがとんでもないことを言い出す。
ドレッサーの上に置いてあった5万ドル相当のダイヤのネックレス
が無くなったというもの。消防士が盗んだのではないかとする
「嘘」を語る。

結果的に上述した様に嘘だったが、その嘘のせいで内部調査部
まで動き出す。

活躍したのはそれが保険金詐欺だと見たオーチスの行動力。
この人ネット活動はお手の物だしコンピューター捜査には慣れて
いるところが有るね。

最後はケイシーがサンドラの元にいく我々の装備には赤外線で
撮影する装置が付いているので現場作業をした時の映像は
全て残っている事を告げ、誰が盗んだのかも分かると語る。
これからこの映像フィルムを警察に届けることになるとする「嘘」
をついてサンドラに勘違いだったと語らせた。

・ハンボルトパーク付近での負傷事件

これは二度、三度と向かうシーンが有ったかな。

・一度目は撃たれたものの手当をしにいく為のもの。
運転手同士が撃ち合いになり、流れダマに当たった女性が死亡
していた。
これで益々ジョーのレオンに対する心配は募っていく。

・二度目に呼び出された時はノースハムリン(North Hamlin)での
火災だった。

4階建てのビルだったか。
2階には女性と子供がいて助けた。
ジョーは火元の4階へと一人で向かう。
被害者がレオンかも知れないと思ったからで、火の中に飛び込ん
でいく。ケイシーは俺が行くのを待てというがそんなの聞くハズ
もなく・・
ただ4階にはなんとフラコが助けを求める姿が有った。一度は
助けようとしたが結局ドアを閉めて見殺しにしたジョー。
ジョーは確認完了と「嘘」をついた。

後にボーデンからは一人見落としがあったがそれ以上に勇敢にも
火の中に入って人を救出されたことを褒められる。しかしジョー
の心の中では消火は終わらずくすぶり続けているものが有りそう
だ。

■それぞれの問題点

・ケイシーとグリフィン

この二人は仲が悪い。ケイシーはセブとケンカしていたけど
セブとは殆ど関わらずに違う所で色々と問題が発生するね。

グリフィンはケイシーと消防学校の同期。
ただ家族の件でグリフィンがケイシーを煽ったことで殴ったこと
があるという。

後にケイシーの姉のクリスティが署にやってくる。
クリスマスにケイシー叔父さんが来ないことで姪っ子のバイオ
レットが、嫌われているのではないかと心配しているみたい。
先日の墓地ではこの姉と弟、何処か最低限の挨拶しか交わさなか
ったので不自然だったんだけどね。

原因は母親に有るようだ。
母親は刑務所に収監されているが何で収監されているのかが
気になる。
クリスティは母親を許せず、母親を擁護しているケイシーとも
仲違いしている感じだ。

弟を遠ざけて来たというクリスティ。
パパを恋しくはないのか?という発言。

色々と気になる。

・ケイシーとガブリエラ

この二人には上手く行って欲しいけどね。
ガブリエラは断られるのが怖いのでピーターを無難にパーティー
に誘おうとしていたけど、一人で食事しているケイシーを見て
ガブリエラは思い切ってケイシーを誘っていた。

ケイシーから友達としてできなく恋人として行くなら呼んでくれと
言われてガブリエラはご満悦。

ケイシーとレズリーが服を購入していくけど、ガブリエラの服が
胸が見えそうで凄い(笑)

でも結局ケイシーとしてはまだ大切にしたいとして、関係を進める
という選択はしないみたいだったな。
なんだかケイシーの行動もよく分からない。

・セブとレズリー

何と言ってもセブの頼みでレズリーはリスクを冒して、トラドール
(Toradol)を渡していた。しかしセブはプライバシーに干渉しない
という事を盾に好き勝手にやっている印象しかない。
イケメンなのにガッカリな男の姿はまるで、「グレイズ・アナト
ミー」
のマーク・スローンの姿とダブルところも・・。

レズリーはセブの為に「偽証」したのに結局彼はドラッグを
辞めていなかったということで、私の知っているセブはもう居ない
として出て行った。

・ハーマンの新しい事業

リンジンサービスでもやるのかな。
使い古されたリムジンを購入していた。
ただ相当手直しが必要みたいだけどね。

■その他

・持ち物検査

マウチのロッカーを調べたら日本の「招き猫」が出て来た。
マウチって先日も日本語の勉強をしていたし、日本びいきなのか。

セブのドラッグが見つかるんじゃないかと思ってヒヤヒヤしたけど・・

■使用された曲

・The Sun by Davin McCoy

■出演者

シカゴ消防局51分署
マシュー・ケイシー (Jesse Spencer) 第81小隊・小隊長
ケリー・セブライド (Taylor Kinney) レスキュー第3小隊長/救助
ガブリエラ・ドーソン (Monica Raymund)救急第61隊、現場責任
レズリー・シェイ (Lauren German) 救急第61隊、ゲイ
ピーター・ミルズ (Charlie Barnett) 第81小隊・候補生
クリストファー・ハーマン (David Eigenberg) 第81小隊、4人の子
ハリー・トーマス (Teri Reeves) レイクショア病院・研修医
ウォレス・ボーデン (Eamonn Walker) 51分署大隊長
ホセ・バーガス (Mo Gallini) レスキュー第3小隊、ハゲ
ジョー・クルーズ (Joe Minoso) ピーターを案内する、ハゲ、ヒゲ
ブライアン・スヴァナチェック (Yuri Sardarov) “オーチス”、81
ランディ・マクホランド (Christian Stolte) “マウチ”、組合代表81
キャップ (Randy Flagler) 第3小隊ロープを垂らす、ハゲ
ケヴィン・ハドリー (William Smillie) 第3小隊ロープを垂らす
— (Anne Lockhart) ディスパッチの声

レネー・ロイス (Sarah Shahi) 電柱にぶつかりセブに助けられる
テッド・グリフィン (Zack Ward) 内部調査官
クリスティ・ケイシー・ジョーダン (Nicole Forester) ケイシーの姉
サンドラ・ヴォーン (Karin Anglin) ネックレスが盗まれたと訴え
ナンシー・ケイシー (Kathleen Quinlan) 母
レオン・クルーズ (Jeff Lima) ジョーの弟、ギャング
フラコ (Jose Antonio Garcia) ギャング、レオンのボス
— (J. Salome Martinez) Gang Unit Detective
ジェームズ (Namir Smallwood) ホームレス?定期的に診察
— (Laura Escobar) Young Mother
マホーニー (Nicholas Harazin) 捜査官
— (Peter A Kelly) Police Sergeant
— (Christopher Meister) 捜査官
— (Jonathan Keaton) 目撃したけど見てないと
レイモンド (Ian Daniel McLaren) Renee’s Assistant
— (Abu Ansari) Man in Uniform
— (Emily Peterson) Guest
— (Anita Nicole Brown) Firehouse Administrative Staff
— (Gena Ellis) 傍観者
— (Robin Ellsworth) Car Passenger
— (Mino Mackic) IAD Investigator
— (Steve Piper) Fireman
— (Jennifer Ramos) Pedestrian
— (Ray Rehberg) Valet / Party Guest
— (Chris D. Thomas) Police Officer
— (James Willoby) Chicago Police Officer
リチャード・ヴォーン

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336