キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 Castle 第6話 新たなる未知へ! The Final Frontier

リンク広告 テスト




第6話 新たなる未知へ! The Final Frontier

脚本/Kate Sargeant
監督/Jonathan Frakes

【ストーリー】

SF大会。
ネビュラ9のブースでは本物の俳優と一緒に演技を楽しめる。
「艦長、センサーによるとクリーヴァーの船が近づいています。
ガブリエルは、コンピュータのオラクルに対して戦って生きる
確率を尋ねる。我々は武器システムは作動してないので敵の
戦力の方が高く生存確率は0,1%だと。ガブリエルは生きることを
選ぶとしてフラッシュワープの準備をするよう告げる。
しかしクロエ大尉がアリエルから帰還していないとの報告。
ガブリエルはワープは待てとし見捨てることは出来ないという。
しかしワープが間に合わねば全員死にますと。ガブリエルは
仲間を置いて逃げるのは人類の恥。クリーヴァーがイオン魚雷
を発射したという。ガブリエルは防御スクリーンにしろという
中でクロエが帰還したとのこと。すぐにフラッシュワープだと
いう艦長。クロエ大尉に戻ったかと声を掛けるガブリエルだが
私のトリアン・ブラスターもねとして発射する。私はクリーヴァー
と手を組んだとし船を私が乗っ取る」と語る。

そこで”ネビュラ9″の体験会は終了。艦長役のガブリエルは
参加したものたちに決めぜりふである「君たちの旅に幸アレ」と
語る。そんな中オラクルポットに本物みたいな人が入っている
とするが、本物だと判明・・死んでいると語る。

リックは「嵐の季節」(Storm Season)のサイン会をしていた。
ジョナサンはリックの大ファンだとして感動する。
次のファンに対して何処にサインする?というと、ベケットは
声を変えて胸にしてくれますかと語る。見上げるリックに対して
まさか引っかかったのかとして、電話しても何ででないのよと
語るケイト。君だけのサイン会ならばいつでも開いているという
リック。ここで殺しが有ったのだという。SF大会で?。
ここは人を殺すにはうってつけだというリック。コスプレして
殺したら人混みに入れば正体はバレないからだという。
アレクシスと昔毎年コスプレして遊びに来たのだというリック。
アレクシスはレイア姫、リックはダークベーダーに決まっている
だろうとケイトに告げる。とうとうオクトパスがスパイダーマン
を殺したのか?と問うと違うとしてケイトは”ヒントは宇宙もの”
犯人はボーグか人型サイロンのNO.6か?と問う。「ネビュラ9」だ
というと、リックはSFドラマで一番どうでも良い作品だという。
10年前に打ち切りになりしかもたったの12話しかやっていない
という。それを聞いたケイトは顔をムッとさせるがリックは気が
つかない。好きだと思っていたというケイト。リックは好きなの
は良いSFだとして「スター・トレック」「ギャラクティカ」
「ファイヤー・フライ」の名前を出す。でも「ネビュラ9」?
メロドラマで演技もよく無かったという。

リックたちは現場に行くと宇宙船を再現したブースは格好良い
ことを認める。
エスポジートは被害者はアナベル・コリンズ(28歳)。
遺体はポッドの中に入っていたとし、この作品の企画運営をして
いた人だという。エスポジートもまた何でこんなドラマなのか
とするとケイトは顔をムッとさせる。エスポジートはSFと言えば
「ブレードランナー」だろうとし、未来都市にレプリカントの美女
だと。ケイトは何が?と尋ねるが、スルーして遺族に連絡はした
のかと問う。

現場では検死官としてラニではなくパールマターが来ていた。
リックは会えたことを喜ぶが、私は別に会いたくもないようなこと
を言われる。ケイトは死亡推定時刻を尋ねると肝臓の温度から
昨夜の22時から23時だという。どうやって殺害されたのかが興味
深いのだという。この小さな傷が心臓に到達していること。傷の
周りには火傷があるが火薬の粒子なら火傷の跡も点々とするハズ
で現場には血が飛び散った跡もないのだという。凶器は分からない
とのこと。検視して見れば何か分かるかも知れないがと。

ライアンは体験会の三カ所と話したが殺害時刻にここに居た者
はいないという。どうやって探すか?ケイトはファンサイトで聴
いて見たらどうかという。セットの前に来てもらえば良いとする
が、そんなサイトが有るのか?と問われる。熱烈なファンが
いるって話だという。ガブリエル・ウィンターズはマックス・
レナード役の俳優で被害者のことを知っていたという。話を聞こう
としたが人間の命の儚さを考える時間をくれと言われたという。

ガブリエルに会いに行くと、6話でテイトがワームホームに吸い
込まれた時のことを思い出したという。しかし今回は本当に人が
死んでいるのだというリック。犯人に心当たりはないのかと
尋ねると無いという。彼女は完全無欠だったこと。何ヶ月か前に
彼女からこの仕事に誘われて嬉しかったという。またネビュラ9
に関われること。最後に会ったのは昨夜9時で、ホテルに行く前
の体験会の後だという。そこのブリッジに佇んでいたとのこと。
彼女に家族は居るのかと問うとそれは知らないが友達のオードリー
とデイヴィスならブースに居るはずだという。

■感想

刑事ドラマとしてはかなり異例のシチュエーションでお遊びも
満載って感じ。
ただこの手のドラマでは一度は見かけるようなシチュエーション
かな。「BONES」なんかでは大胆にみんながコスプレ大会になって
しまったりするけど。
シットコムなんかでは殺人はなくともこういうシーンはよく有る
けど・・
SFオタクたちが持つ人間関係の中に渦巻く恨みの構図には一体
何が隠されているのか。

ケイトいじりのエピだというのは明らかで、まるでわざとケイト
が好きだということを周りがこき下ろしているかのような感じに
も思えるところ。ケイトが好きなことを知らない事とは言え否定
することで毎度ケイトの不機嫌そうな顔をするところが実にたま
らない感じ。
SFって見る人を選ぶからそれぞれに持つ世界観が違いが出てくる。
世界観が重なり仲間になると結束力は強いけど、逆のものだと
排他的・排斥される状況になったりするよね。

また凝り性の人が多いというのも厄介なもので、独特のサイン、
独特の言語、独特の拘りがあるのよね。

燃え要素も多く何よりもアイテムとコスプレの多さ。知れば知る
ほど独特のネタが多いところも共有するものたちの結束力を
高める要因なのかも知れない。

コスプレ会場の中で発生した殺人事件には一体何が訪れているの
か。

■事件

10年前にわずか12話で打ち切りになった(一部では駄作だとされる)
ドラマ「ネビュラ9」の体験会で、女性が殺害されて発見される。
発見されたのは体験会と称して出演スタッフと番組さながらの
演技をしている最中のこと。セットのオラクルポットの中で死体
として見つかる。被害者はアナベル・コリンズ(28歳)。
彼女はドラマの権利を持ちファンの集いと称して拘って企画や
運用を粘り強く続けていた人物だった。果たして彼女に殺意を
持つものは誰なのか。

■捜査/結論

個人的には売れた俳優がこの作品を葬りたくて起こしていること
は予想が出来たかな。
最終的に証拠となったのは目には見えない火傷を負っていると
いうことで一人ずつ調べていった。

色んな人に容疑はかけていたけど、皮肉にもドラマの中のドラマで
演じたようなクリーヴァーという異星人によって買収された
クロエ大尉が現実の世界でも同じようにして大事な人を殺害する
という構図が有ったことか。

ドラマではアナベルには謎の彼氏が居たのかどうかという事と、
艦長との関係、クロエは過去を葬り去りたがったのに何故この
イベントに来て役を演じることを了承したのかということが
疑惑に・・
また高度戦術レーザーのようなものが本当に存在するのかどうか
ということも問題として浮上し、小道具のドネリーが製作して
いたことが判明する。

・容疑者たち

・ガブリエル・ウィンターズ
このドラマのマックス・レナード役の俳優。艦長役で、口癖は
「君たちの旅に幸あれ」
彼はこの仕事以外、殆ど仕事もない。ただ艦長役を演じたことも
有って女性関係には不自由していなかったみたいだけど、なんと
殺害時刻には性病にかかって抗生物質をもらいに病院に行ってい
たことが判明する。

・オードリーとデイヴィス
オードリーは高校時代からアナベスの親友。現在の彼氏のデイヴ
ィスのことを紹介してくれたのがアナベスだという。
アナベスを含めてこの三人はウェブドラマを独自に作ってファン
サイトも作っており、いつまでも「ネビュラ9」の火が消えない
ように絶やさずに居た人物。

ただ”ネビュラ9″の権利が250万ドルで売れるということ。
その受取人がオードリーだったこと。
そこで疑いの目が向けられた。

・ステファニー・フライ
ドラマの中ではクロエ・スターク役を演じていた俳優。
ケイトは学生時代にこの人の演じたクロエのコスプレが好き
だったみたい。
彼女はこのドラマ以降大成した俳優の一人。ただガブリエルに
よると大根役者だとしていた。

アナベルがドラマを続けていることに関して
「あの”ネビュラ9″よ続けた所で何になる?”」
「分かる」

・サイモン・ウェストポート
5年前のSF大会でアナベルと出会い、大会の度に関係を持っていた
人物。白いSUV(ノースカロライナの飛行機のプレート)に乗った人。
ただアナベルはもう関係を清算したがっていたことを語っていた。

■その他

・ケイト

ケイトの過去が明らかにされるというエピ。
ヘンリーというスタンフォード大学時代の学友とばったり会場で
出会ってしまいケイトがSFオタクで、しかも「ケイベックス!」
と呼ばれるほどに「ネビュラ9」が好きでコスプレにも参加して
いたことが判明。大抵この手の過去の恥ずかしい写真が出てくる
けれど、今回のドラマではちょうど被害者の気持ちが分かるような
構図を持ち込んだのかな。
ケイトの秘密を知った時のリックの嬉しそうな顔。
ヘンリーから写真を奪う際には
「ニューヨーク市警が居るって言って居るのよ!さっさと渡して!」
と激怒していた。

・アレクシス

凄い露出度の高いコスプレしていたな。ハバクラ族のコスプレ
でオンの殺し屋。
この子を小さい頃から見ているからなんか見てはいけないような
ものを見た気がする(笑)
レイヤ姫のコスプレをしていたとしていたけどその方が正直見た
かった。

ケイトはアレクシスも大人なんだから・・ということで容認して
いた感じ。ただリックの言うように
「こうしている間も娘に何千という汗臭いオタクたちの嫌らしい
目にさらされてる」
と言うのも分かるね。

・リック

レーザー銃を手にしたことで何か病気にでもかかったのではない
かと心配する姿。特にハゲるのではないかと心配して、常に
毛髪との静かな戦い。

「俺なんか変?手がヒリヒリする。ハルクやリーダーみたいに
突然変異したら?」(Ric)
「”シルクウッド”のシャワーのように徐戦したい」(Ric)

・エスポジートとライアン

前回リックとケイトの関係が発覚したのでもう少し何か突っ込む
ところが有るかと思ったけど、一言も二人の関係に言及すること
がなかったな。

エスポジートはライアンとアナベスの相手を探す中で、

「お前には御下品すぎるか?お前はつまらんインテリ風のSFが
好きだろう・・”2001年宇宙の旅”とか・・モリノスって何だよ」(ES)
「俺は剣とか魔術の映画が好きだ「ロード・オブ・ザ・リング」
とか」(Ryan)
「確かにエルフっぽい・・いやホビットか」(ES)

なんかまだエスポジートってライアンにトゲトゲしいぞ(笑)

・その他

・メルサトニア語
・等身大のボバ・フェットを持っている人にいわれたくない
・紫外線の下に弟を殺したカインの印が有るはず
・あんたにアンドリアン・エンバスは居ないわ

■使用された曲

・Castle Theme
Written by Robert Duncan
・Ideal Woman by William Shatner
・Tesla Girls by Orchestral Manoeuvres In The Dark

■出演者

リチャード(リック)・キャッスル (Nathan Fillion) 作家
キャサリン(ケイト)・ベケット (Stana Katic) NY市警12分署殺人
マーサ・ロジャーズ (Susan Sullivan) キャッスルの母親。女優
アレクシス・キャッスル (Molly C. Quinn) キャッスルの一人娘
ハヴィエル・エスポジート (Jon Huertas) ベケットのチーム
ケヴィン・ライアン (Seamus Dever) ベケットのチーム
ラニ・パリッシュ (Tamala Jones) 検視官
ヴィクトリア・ゲイツ (Penny Johnson Jerald) 主任・警部
M.E.シドニー・パールマター (Arye Gross) 検死官

ガブリエラ・ウィンタース (Ed Quinn) 艦長
ステファニー・フライ (Christina Moore) クロエ大尉
ベンジャミン・ドネリー (Armin Shimerman) 小道具作り
オードリー・オニール (Erin Way) アナベルの友達
デーヴィス・ホーソーン (John Bobek) アナベルの友達
サイモン・ウェストポート (Chris McKenna) 白いSUVの持ち主
ウォッシュ (Juan Monsalvez) コマンダー
Lt.クロエ・プレストン (Melinda Cohen) ネビュラ9
Lt.シェーン (P.J. Ochlan) ネビュラ9
ヘンリー・ベネット (Jeff Galfer) スタンフォード大、ケイト同級生
テイト (Anna Bowen) 捜査官
— (John Gloria) バーテンダー
— (Kari Klinkenborg) 綺麗な女性
— (Brian Treitler) 友達
— (Channing Nichols) 未成年の少女
— (Charles Moss) ゾンビ
— (Emily Wilson) Hot Sci Fi Girl
— (Carly Hollas) Hot Sci Fi Girl
ジョナサン (Jonathan Frakes) キャッスルファン
— (Chris Jastrem) Spartan Warrior
— (Allen Singh) Ghostrider
アナベル・コリンズ () 28歳

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336