キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 Castle シーズン5 第5話 迫りくる悪夢 Probable Cause

リンク広告 テスト




第5話 迫りくる悪夢 Probable Cause

脚本/Andrew W. Marlowe
監督/John Terlesky

【ストーリー】

旅行から帰宅するエルはルームメイトのテッサにただいまと
帰宅のアイサツをする。しかし返事が無く居ないのかと思うと
カーペットらは血痕が付着して居た。そしてエルの頬には滴下
血痕が・・見上げると何とテッサが天井に張り付けられて殺さ
れているのを知り悲鳴を上げる。

リックは文筆作業をしていたが隣で物音が聞こえたことに驚き
フェンシングを持ってドアを開けるとアレクシスが帰宅していた。
帰宅するのは来週末じゃなかったのかというと洗濯しないと服
が無いから・・と。まだ寮に入って2週間だろうとし、洗濯機な
らば寮にも有るだろうと語る。
リックは冷蔵庫を開けるとアレクシスはオレンジジュースも
アイスクリームもないという。折角帰って来たのならゲーム”
ギターヒーロー”の対戦でもしないかというと、友達との勉強会
があるのだという。洗濯はどうした?というと戻って来たらやる
という。

現場でケイトと合流するリックはアレクシスのことを話す。
すると帰ってくるだけ良かったじゃないというケイト。でも目的
は洗濯と腹ごしらえだという。
小説の方ははかどっているのかと問う彼女に2章まで書いたけど
犯行現場の描写がイマイチだという。エスポジートはそれなら
この現場は参考になると語る。
被害者はテッサ・ホートン(29歳)。旅行帰りのルームメイトが
遺体を発見。ラニは恐ろしくて暫くは眠れそうにないという。
リックの小説みたいだと。死因は首を絞められたようで点状出血
も有るという。おでこの傷はなにか?というケイト。エスポジート
は致命傷ではないが剃刀で切り刻まれたみたいだという。
何かの記号だというと、意味があるはずだという。しかも遺体を
天井に貼るなんて重労働だという。ライアンは廊下に指紋はある
が室内には全くないという。エスポジートは犯人が拭き取ったの
かと。時間が有るのを犯人は知っていたのだろうとし、ルームメ
イトが旅行で居ないことをと。セキュリティはどうなっているのか
というケイトに対してドアマンは居なくて防犯カメラもないとい
う。無理に争った形跡も侵入した形跡もないこと。それなら顔見
知りによる犯行ねというケイト。聞き込みし、記号の意味を調べて
と語る。顔見知りならルームメイトが何か知っているかも知れない
という。

エルに話を聞く。
テッサは不動産業者向けの保険ブローカーをしていたとし、
カーツマン社だという。彼女は人見知りで仕事人間。私が無理に
連れ出さないとなかなか家からも出なかったとのこと。ただ6週間
前から誰かと付き合っていたみたいで、彼のことは殆ど話をして
くれなかったのだという。知られたく無さそうだったというと、
既婚者なのかと疑う。宝石を買ってもらったり、食事に行ったり
していたとのこと。始めてだとして嬉しそうだったという。
リッチで格好良く心が広いとし理想の男性だと言っていたという。

ケイトは通話記録から相手を調べてとし、メールなども調べて
と語る。記号はFBIが検索してくれているとのこと。これだけ手間
をかけて遺体を飾るなんて犯人は楽しんでいるという。

検死官室へ。
ラニは被害者に恋人が居ても殺された夜には性的関係はない
という。ロープかスカーフで首を絞められていること。殺害は
土曜日の午前2時から3時。状況から見て天井に張り付けられた
のは死亡後だという。儀式なのかとリック。首を絞めるのって
乱暴な行為だが彼女は抵抗した痕が無いという。爪は綺麗で体に
アザもないという。それで肺の組織を調べたらクロロホルムで
眠らされていたという。また犯人は手袋をしていたこと。タルク
の粉末が検出されたから判明したことで、医療従事者や鑑識が
現場で使う様なものだという。犯人はこういうことに慣れている
なと。

儀式殺人・・犯人の指紋を残さない慎重さ。如何にも連続殺人犯
だというリック。しかしケイトは初めて見る手口であること。
ライアンは記号の意味は分からなかったが古代の錬金術の記号に
似ているとのこと。非通知の番号の人物と会話していること。追跡
したら盗まれたSIMカードを使ってプリペイド携帯で電話していた
という。また被害者のPCのHDDを見たらデータの一部が消去され
ていたという。テッサは恋人から宝石をプレゼントされたとして
いたので指紋が見つかるかも知れないというケイト。リックは
宝石とは気がつかなかったというと、ケイトは誕生日によろしく
と語る。それってお強請りなのかというリックに対して名推理ね
と語る。リックは図々しいと語る。
そんな中エスポジートがやってくるとケイトに話が有るという。
二人で会話する中エスポジートは鑑識の結果を報告する。
室内には無かったが外側のドアノブの縁から指紋が採取された
という。テッサともルームメイトとも一致せずデータベースには
該当者がいたとしてリック・キャッスルのものだという。
ケイトはあり得ないと語る。鑑識が採取したのは君たちが来る前
だぞとエスポジート。

リックにそのことを話して現場でドアノブなどに触れたのかと
尋ねる。ドアは開いていたがきっと触ったのだろうという。
それ以前に行ったことは有るのかと問うと今日が初めてだという。
ライアンはテッサの部屋を調べたが高価な宝石はなくアクセサリー
ボックスはスペースが開いているという。近所の住民がここに男
が来るのを見ていたとし金曜日の夜7時45分だという。現在似顔絵
を作っているとのこと。
そんな中鑑識の一人がライアンにアクセサリーが落ちていること
を語る。

エスポジートはルームメイトのエルによると似顔絵の男はテッサ
の上司に似ているという。CEOのロイド・カーツマン。セクハラ
で何度か訴えられているくらいで、少年犯罪の記録があるとのこと。
ケイトはその内容を調べてくれとし動物虐待なら危ないという。

■感想

S3-1でもリックが逮捕される話があり、この時はケイトがリック
に聴取を取っていたな。
https://dramatimez.sakura.ne.jp/blog/?p=2820

3XKって誰だっけ?
完全に忘れていたけど、過去の感想を見たら、ああ居たなって
感じ。この頃はモンゴメリーがリーダーだったのね。

S3-6
https://dramatimez.sakura.ne.jp/blog/?p=3028

シーズン5になって間もないのに、随分と重たいシナリオ
を用意したなって感じで、ケイトの母殺しの件と並んでまた
一人変な人物がこの世に放たれたことになる。

ここの所、リックとケイトの関係が署内で知られるのではないか
という不安多きところが有り、知られたらどうなって
しまうのかという考えも有ったので、この流れに乗じてゲイツ
以外のメンバーに全てを知られることになった格好だった。

勢いで話した感じになってしまったけど、今後はみんながどう
ケイトとリックを冷やかしたりしていくのか考えただけでも
面白そうだ。

しかし3XKこと、ジェリー・タイソンは今回縦横無尽に動きすぎ。
そこまで頭が良い人物なのか?
警察署まで乗り込んできた時にJルックと言う名前が出て来た
けど、単に制服を借りただけなのか。

よくよく考えると今回警察官が現場周りに多かったんだよね。
リプレーして見るとタイソンが写っていたのするのかな。

顔の印象が普通っぽいので、印象に残らないんだよな。

■事件

ルームメイトの女性と住んでいるテッサ・ホートン(29歳)が
自宅で殺害される。死因は窒息死だがクロロホルムを嗅がされた
上で首を絞められていること。そして何よりも遺体は天井に
貼り付けられて額には特殊な傷が刻まれていた。

捜査をしていくウチに、なんとリックが現場にいて被害者と
知り合いだったのではないかとする疑惑が浮上。
その疑惑が一つ、また一つと積み重なり、リックの部屋からは
彼女を殺害した時の道具と同じものが出て来て、防犯カメラには
被害者に購入したとされる宝飾品店の映像まで残っていた為に
リックが容疑者として逮捕される。そしていよいよ起訴される
までに至る。
しかし移送されるという前日拘留中のリックの元にジェリーが
現れ、全ての真相を聞かされる。

■結論

全ての流れで出来過ぎ(笑)
それに「BONES」のペラントの方が不気味だったな。

どうやって天井に女性の遺体を張り付けたんでしょうかね。
どうやってセキュリティの厳しいリックのアパートや警察署に
潜入したのか。そしてパソコンの痕跡やメールを都合良く
操作したのかなどあまり展開上説得力が無かったな。

そしてあの額の傷の意味って何か有るのか?
悪魔の仕業にでも見せようとした犯人のジョークみたいなもの
なのか。自分の印にしたかったのか。

結局リックも頭を使って拘留され移送されるという際に何とか
人脈を利用して逃亡した。

リックが初めてケイトに逮捕されたという場所のことを口にし、
そこに逃げたということをケイトにだけ分かるようにメッセージ
を残した格好だった。

しかしこれだけリックのことを調べているのだから、自分は何で
リックの家族のことを誰も心配しないのか気になったな。
アレクシスなんて誘拐されて利用されてもおかしくないしね。

そもそも今回の事件、相手を出し抜いたのかどうかもよく分から
ない展開で爽快感がない。
全部お見通しみたいな感じにされてしまった。

あれだけ発砲したら普通死ぬでしょ。
でも発砲したのはタイソンが持っていた銃なのかな。
空砲を入れていたということなのか。うーん。

■その他

いよいよメンバー全員にリックとケイトの付き合いがバレた。
といってもゲイツには知られてはいけないので彼女以外ってこと
になるけど。

ケイトがラニにリックとの出会いを話したこと。
ケイトはその際に
「メールからするとテッサとリックがつきあい始めたのは
8週間前のサイン会で出会ってコーヒーを飲みに誘ったのが始まり。
私とつきあいだした数週間後だ」

としていたけど、まだ二人が付き合い初めて大した時間が経過
していないのね。

ライアンは捜査を始める際にエスポジートに二人が付き合って
いるだろうことを話した。エスポジートがライアンに対して
怒らずいてくれて良かった。

ケイトは通話記録を調べられる為にリックとの付き合いがバレる
と考えてライアンとエスポジートに話そうとしたけど、「皆まで
言うな」とばかりに知っていたみたいに語るけど、エスポジート
は、先ほど知ったばかりじゃないか(笑)

信用問題に於いてもこのチームが上手くいっていることが示され
ているね。
ケイトが何処までリックのことを信用出来るのか。
そしてエスポジートとライアンは何処まで彼を信用出来るのか。

ゲイツが検事補のゴンザレスに掛け合っていたけど、まさか彼女
まで信用しているとは思わなかった。

まぁ普通に殺したならともかく、異常な殺しの現場だったからね。

■使用された曲

・Castle Theme
Written by Robert Duncan

■出演者

リチャード(リック)・キャッスル (Nathan Fillion) 作家
キャサリン(ケイト)・ベケット (Stana Katic) NY市警12分署殺人
マーサ・ロジャーズ (Susan Sullivan) キャッスルの母親。女優
アレクシス・キャッスル (Molly C. Quinn) キャッスルの一人娘
ハヴィエル・エスポジート (Jon Huertas) ベケットのチーム
ケヴィン・ライアン (Seamus Dever) ベケットのチーム
ラニ・パリッシュ (Tamala Jones) 検視官
ヴィクトリア・ゲイツ (Penny Johnson Jerald) 主任・警部

ジェリー・タイソン (Michael Mosley) 3XK
エル・ダニエルズ (Alexa Havins) テッサのルームメイト。旅行
トニ・ゴンザレス (Romi Dias) 地方検事補
ロイド・カーツマン (Gerald Downey) カーツマン社CEO、テッサ上司
ポール・ダイソン (Paul Anthony Scott) 俳優、”リック”のそっくり
— (Dasha Flynn) Receptionist
— (DawnMarie Ferrara) Female Uniform
— (Jason Sims-Prewitt) Uniformed Officer
— (Sylvester Foster) Precinct Detective
— (Holly Beavon) マリリン・モンローのそっくり
— (Norman Deesing) ジャック・ニコルソンのそっくり
— (Jessica Franz) レディ・ガガのそっくり
テッサ・ホートン (Heidi Germaine Schnappauf) 被害者29歳
— (Brian J. Williams) Police Diver
アリシア () キャッスル家の家政婦・15年

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336

コメント

  1. アバター 通りすがり より:

    キャッスルの4話がないですよとさっきからコメント書いてますが、エラーになっているみたいです。
    4話感想見たいです。

    • イタ イタ より:

      書き込み有り難うございます。4話をアップした気で居たのですが忘れていたみたいです。アップして起きました。
      書き込みのエラーの方はどうなのかな・・ブログではword pressのシステムと他人が作ったテーマを
      利用しているだけで殆ど手を加えていないのでちょっと原因が分かっていませんです。根気よく書き込み
      して見て下さい。重複してしまったらこちらで削除しますので(^o^;今後も宜しくお願いします。

  2. アバター セキャ より:

    キャッスルの四話どうしたんですか?

    • イタ イタ より:

      セキャさん書き込み有り難うございます。指摘されるまで気がつかなかったので先ほどアップ
      して起きました。今後とも宜しくお願いしますね(^o^)