NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン8 第12話 入隊志願者 Recruited

リンク広告 テスト




第12話 入隊志願者 Recruited
「aka.新兵募集」

監督/Arvin Brown
脚本/Gary Glasberg

【ストーリー】

・ウィリアム・テイラー高校、進路説明会

サイモン・クレイグ、海軍一等兵曹(Chad Michael Collins)
は海軍勧誘の為に来ていた。生徒の一人・アリソン
(Seri DeYoung)に説明しパンフレットを渡すと、家族と話して
考えて見てと告げる。アメリカ海軍にとって大事なのは
人という財産。君のように聡明でひたむきな若者だという。
優秀な人材を集めていることを語る。
クレイグは帰宅しようとして階段にいると突然階段からは
突き落とされ虫の息になったところで顔面を踏みつけられる。

・NCIS
マクギーはトニーに対してジヴァは何処に行ったのかと問う。
木曜日から来ていないこと。トニーは気がつかなかったとし
てマクギーを【マクブー】呼ばわりする。男勝りのジヴァが
何をしているかよりもボクには考えることが多いのだというと
例えば何かと問われ、ランチは何にするか・・ファラフェル
だとかなと。彼女はヤツに会いに行ったんだよとすると
「マイアミ男・キーウェストのキング」の元だという。
名前は教えてくれないのだというトニー。
そこにDr.ウォルター・マグナス (Bob Newhart)がやってくる
と、良い天気だと語る。氷点下3度ですよとトニー。
ダッキーに逢いに来たというと、現在不在にしているので
そこで待っていて欲しいというマクギー。しかし彼は検視室
で待ちたいという。場所ならば分かって居るから案内は良い
という。知り合いなのか?ダッキーの知り合いみたいだ・・
そこにギブスがやってくると、彼のこと見覚えがあるなと語
る。ギブスは事件だとして、スクールバスに乗り遅れるぞと
語る。高校の階段で海軍兵の遺体だとし管理人が見つけたとの
こと。

・ウィリアム・テイラー高校 / 現場
派手に落ちたのか。「高校じゃあなたの悲鳴は誰にも聞こえ
ない」。トニーは1979年の映画「エイリアン」をもじったもの
だという。リドリー・スコット、シガニーウィーバー。
鼻が折れてアゴも砕けているというマクギー。AFISで指紋
を照合すると海軍一等兵曹・サイモン・クレイグ(27歳)。
海外へは二度渡り国内勤務を希望したこと。以来アレクサン
ドリアの新兵募集事務所に勤務していた。こんなかび臭い
階段で初めて女性とイチャついたとトニー。名前は
アリス・クウツェンシュタインだと。トニーは被害者のサイフ
はあるが身分証とカードと現金がないという。しかし指輪と
腕時計はあるなとギブス。素行に問題が有る生徒と兵曹の上官
を調べろとギブス。死亡はダッキーに聞けという。しかし
マグナスの方がダッキーよりも先に来る。ダッキーは後ろに
いると。何故遺体はこういう面倒な場所にあるのか。昔船の
料理任が刻まれる事件がありフライヤーの中に入れられていた
ことがあるという。水兵達はイカフライとそいつを食べていた
ことになると。
マグナスはNCISビジターのバッジを持っていた為に現場に
入れることは出来ないというギブス。君がギブスだなと
いうと、少し見せてもらうだけで証拠には触れないと約束
する。今日の私はオブザーバーだとすると、もうNCISを退職
したでしょと。ダッキーは彼を知らないトニーたちに
ウォルター・マグナス先生はここの前任者だった人だと語る。

・検視官
先生から突然くるなんて驚いたとダッキー。思い立ったが吉日
と言うだろうと。退職すると時間があるんだと。引退は嫌がっ
ていたという。先生は今も奥さんとサウスカロライナにいる
のか?と問うとエリザベスは10年近く前に亡くなったという。
2人で47年幸せに暮らせたのだから良かったのだという。娘
さんは?と問うと妻が亡くなってからジェニーとはあまり話
をしていないという。アイツにも家族が居るからなと。人と
疎遠になるのも人生だというマグナス。ここで良ければいつで
も歓迎するというと、古巣は良いなと。

・NCIS
クレイグはメリーランド州チェサピークシティ出身だとマク
ギー。結婚は無し、子供の頃に両親を交通事故で失い姉の
ニーナ・クレイグ (Tonja Kahlens)に育てられたという。
ニーナは家族でカニ漁をしている。夜にはここに来るそうだ
と。トニーは上司のジェローム・カー兵曹長(Sean Blakemore)
と会話したが全面的に協力すると行っていること。不採用に
なった志願者を調べろとギブス。
そこにヴァンスはギブスに話が有るという。

・ヴァンスのオフィス
怪我から復帰するヴァンス。書類仕事と鎮痛剤でどっぷりの
生活だという。復帰出来て良かったと語る。仕事が大量に溜
まっている事を告げ不在中に私の代わりにサインしていない
のかとギブスに告げる。トップの義務だと。君の方が相応しい
だろうと。海軍長官が目を光らせているとし滞りなく任務
遂行を証明したいという。ギブスは無理はするなと語る。

■事件

高校で進路説明会をしていた海軍のクレイグ一等兵曹が
階段から突き落とされた上、顔をワークブーツで踏みつけ
られて死亡する。一体犯人は誰なのか。

■感想

アメリカが行っていた軍隊内に於ける規律を守るための政策
として“聞くな、話すな”(Don’t Ask, Don’t Tell)という
暗黙のルールが有り、兵士の中でのゲイの存在はタブーその
ものだった。
しかしその後も単純に同性愛者への差別の禁止が唱えられる
一方で認められたのは表面的なものだけで、嫌悪事件は後を
絶たない。ゲイ軍人だけに留まらず女性兵士への強姦事件が
多く発生しているところを見ると、アメリカの兵士は一体
何を守っているのかという信用の問題になってくるよね。

最近ではmetoo運動などによってセクハラがばらされる傾向
にあるが、今でもなかなか兵士が裁かれることがないのが
現状ではなかろうかと。

“自分らしさ”の追求が今回のテーマでも有り、事件を通して
アメリカの軍人社会のみならず現代社会に於けるジェンダー
の問題を取り上げる格好だった。

兵士、教師、医者というどれもプライドの高い職種のもの
たち。どの人物の中にもゲイなり自分を保つ為に支えになって
いる心情はあるようだ。

今回出て来た検視官のマグナスにしても、重傷を負って復帰
したヴァンスにしても家族と恐怖が色んな形で表れて本来の
自分らしさというものを失いかける流れが有る。

またジヴァとトニーの関係に於いても自分らしさを表現する
のであれば二人は心を通じ合っているところがあり、
「NCIS:LA」で言うところのケンジー&ディークスって感じの
状況だ。

■事件捜査の流れ

気がつくとゲイ役の人たちが多く登場していた。

生徒のポールはゲイだったにもかかわらず告白出来ずにいる。
国語教師のグレンは殺された兵士、クレイグのゲイパートナー
だった。

ジェンダーの問題は時間が解決してくれると思うし、今回は
アビーがデジタル化して証拠を調査していたように時代の
変化によって調査方法も進化している。それと共に人の意識も
また変化し対応していくものだろうけど、固定概念は存在する
ので難しいところもあるのだろう。

結局殺害したのは父親だった。
息子がゲイだということを認められない人は多い気がする。
国語教師の妻のペニーはもの凄く美人だったけど、そんな
彼女が奪われた相手が男性だったと知ればプライドは傷ついて
もおかしくはない。

■隠れゲイ

ジェンダーを隠す為に、ケンカやイジメの問題も明らかに
出来ないところが有って、彼らは常に誤解されるような
印象を周りに与えていた。ポールはケンカで何度も停学して
いるとされているが実際にはイジメを受けて居て自己防衛
である。また軍人となっても虐められているであろう痕跡が
有って大人になってもゲイの世界が暗黒だとしたならば
これ程辛いことはないよね。

■かつての栄光

医者のマグナス。ダッキーの前任者だけど、ダッキー自身が
既に高齢のイメージがあるのでよく生きて居たかなという
感じ。今回はジミーとジヴァが休みを取っていた。
ジヴァは途中から合流したけどね。
ジミーの代わりにダッキーはマグナスに協力を仰ぐが行動が
おかしくなっていく。
アルツハイマーによって過去の栄光の全ての記憶が消えていっ
てしまうことにショックを受けて居るようだった。

■証拠となったグローバル・トレイルブレーカー

ワークブーツが一つの証拠の決定打となるものだったけど、
みんながブーツ履いていたりするんだよな(笑)
そんなにメジャーなブーツなのか。

■その他

・ジヴァの新しい恋人

先日から少しずつその存在が明らかにされ初めて来た。
名前はレイという人物らしい。
相手がマイアミ男故にもっと暖かい格好をしているのかと
思えばバーモント州でスキーをしていたらしい。
料理上手でオッツブーコを作ってくれたとジヴァは語ると
ルネサンス的万能男かとトニーは語る。
更にレイという名前を知らない時にはトニーはジヴァの彼氏
の名前を予想としてゼウス、トールとか語っていた。

・くたびれた

人生くたびれる人は多い訳で・・・思わずヴァンスが吐露して
いた。
ヴァンスは海軍長官からの締め付けで休むに休めず、
今回はマグナスもまた別の意味で疲れていたのではないか。

・ギブス再び

またしてももう一艘のボートを造ろうとしているのだろうか?
それにしてもギブスのあの地下室からどのようにしてボート
を取り出すのかシェパード辺りは生前気にしていた気がする
けどどうやって出すんだろうね。リアルボトルシップ状態
だからね。

■使用された曲

・NCIS Theme by Numeriklab
・Breathless Body
Written by Richard Wolf and John Czornyj
・The Wheels on the Bus by Michael Weatherly (as Anthony DiNozzo)
・Hello World by Lady Antebellum

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

Dr.ウォルター・マグナス (Bob Newhart) 元NCISの検視官
ランス・シモンズ (John Posey) 父親、工場をレイオフされた
ポール・シモンズ (Guy Wilson) 17歳、息子、ゲイ
グレン・ブロック (Jonathan Goldstein) 高校教師・国語・ゲイ
ペニー・ブロック (Andi Carnick) グレイの妻
ジェローム・カー (Sean Blakemore) 兵曹長、サイモンの上官
ニーナ・クレイグ (Tonja Kahlens) サイモンの姉
サイモン・クレイグ (Chad Michael Collins) 27歳、海軍一等兵曹
アリソン (Seri DeYoung) ウィリアム・テイラー高校・学生
ジェームズ・ザネッティ …… (前科者、入隊を断られる、タトゥー)
アリス・クウツェンシュタイン …… トニーが高校時代の彼女
エリザベス・マグナス …… (ウォルターの妻)
ジェニー …… (ウォルターの娘)
アーンハート …… (トラック運転手)
リリー・ウォン …… (中華料理店(13年前))
バーニー …… (バーニーズ・ブリトー)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336