LAW & ORDER : クリミナル・インテント シーズン5 第19話 ギャンブル・クルーズ Cruise to Nowhere

リンク広告 テスト




第19話 ギャンブル・クルーズ Cruise to Nowhere

脚本/Rene Balcer、Warren Leight
監督/Marisol Torres
——————————————————–
【ストーリー】
カジノクルーズ船ではバイキング形式の食事が行われていた。
女性・ドーリーに声を掛けるベン。彼女はカジノで負けたので
大食いしていることを告げるが、夫のジャックはみんな腹が
減って待っているとして急いで集まれと語る。あれが一流の
賭け師だとしてドーリーはジャックの愚痴をこぼす。
そんな中、ベンに対してスタッフの一人が”キャビンC”に
テーブルが用意できたとして呼びに来る。
そこは高額カジノ・ポーカーだった。ここは50万ドルのゲーム
ではないのか?と。
そんな中、突然若い少年・ジョーイがボクシングで負けたこと
を口にしながらテーブルにやってくる。ベンは寝る時間だろう
として追い出そうとするが、賭けを行う。
試合後、ジョーイは男たちに追い出される。ツキがなかっただけ
さというベン。

その後みんなでテーブルでシャンパンを飲んで居るとまたして
もジョーイが視界に入り、競馬を見て熱狂していた。
“プエルトリコのクソ騎手がっ”と叫ぶ彼に、ベンは五月蠅いと
して彼を追い出そうとするが、ベンのことを”ベニーボーイ”と
呼ぶ二人の男性・ジャックとギルは彼を止める。もう飲み過ぎだ
から部屋に戻ろうと。ジョーイはチャンネルを変えてバスケの
試合を見るがそこでも彼は賭けていたチームが負けていた。
すると携帯を取りだし何処かに電話する。

少年たちは埠頭で海の中に石を投げる。シッターの女性は
鴨を虐めてはダメだと注意するが鴨ではないという。女性が
確認すると男性の遺体が浮いていた。

海から引き上げられた遺体の件で、ロジャースの元に話を聞きに
行くエイムズとゴーレン。重要溺死人物なのか?というロジャース
に対して、被害者はベン・ウィリアムズ、元教育総長だというエイ
ムズ。一体奥さんになんと言えば良いのか・・酔って溺れたと?
いつ海に落ちたか分かるかと問うとロジャースは週末だと思うと
語る。ゴーレンは遺体の頭部に鋭利なものによる裂傷があると
語るが、ロジャースはそれが落水の時に付いたか殴られて付いた
か分からないという。首もとに経皮吸収性パッチがあるとして
ゴーレンがそれを取ろうとすると、ロジャースはオイタをした
子供を叱るようにゴーレンの手を叩く。鎮痛薬か、それとも
ニコチンパッチなのか。エラ呼吸パッチならば助かったのにね
とエイムズは皮肉る。

3月13日(火)・ベン&パム・ウィリアムズ家
ベンの妻・パムの元に話をしにいく。夫は討論会で金曜日に
サンティエゴに行っているハズだという。市長からもらった時計
(ロレックス)は有るのかと問うがゴーレンたちは遺体にはなかった
事を語る。教育委員会を退職した後どのような活動をしていたのか
と問うと、講演会や教育誌にコラムを書いていたという。家計の
管理は全て夫がしていたとのこと。
ゴーレンは壁に掲載されているケンタッキーダービーの写真を
目にすると、ベンにギャンブル癖は有ったか尋ねる。しかし妻は
何が面白いのか分からないと言っていたとのこと。

エイムズはベンのパソコンを調べようとするがロックがかかって
いて見られなかった。ゴーレンはDVDに録画予約されている一覧を
見る限り、競馬、バスケ、ホッケーなど様々な賭け事用のスポーツ
が録画されているという。エイムズは面白さを知っていたという
訳ねと語る。

家2軒、車2台、子供2人。ディーキンスは一体何が鍵なのかとエイムズ
と話す。今、会計士が調べているとのこと。サンディエゴへの
公演は病欠したことになっていると。英雄の転落か・・。折角の
良い記事も信用が落ちるというゴーレン。そんな中、首のパッチは
船酔い防止のクスリだったというエイムズに対して賭博船だろう
と語る。あの埠頭から出港したカジノクルーズだろうと。

3月14日(水)・カジノクルーズ船
ロゲリオからベンが宿泊したキャビンに案内してもらう。
土曜日に帰港した後に既に清掃済みだと語る。窓の外に出ると
船のヘリに血痕が付着していた。夜中の3時頃、2人の男を見た
という。その際男は酔ったベンを寝かしつけたと言っていた
とのこと。詳しくはバーテンに聞いてくれと語る。

ジャックとギルだと分かる。
ジャックは女房がバイキングで知り逢って5時間後に酒をごちそう
になったと語る。勝負には勝っていたのかと問うと、ギルは
ポーカーでは勝っていたとし、ジャックの妻のことも狙っていた
という。何故彼を部屋まで連れて行ったのかと問うと、ベラーが
ガキと揉めて仲裁したのだという。競馬を見ていたガキが
プエルトリコの騎手をなじっていたと。オレの妻の国だと。
ベニーを部屋に連れて行った後、俺たちは岸に着くまで踊っていた
という。

ディーキンスは上層部が五月蠅いとして事件に進展はあるかと
問う。ポーカーで勝利し、人妻を口説いていたと報告。
マッチョを気取って飲んで騒いでいたり自滅的行為に思えると
いう。ディーキンスは本当は負けたということかと問うと
それで自殺したのかと。ディーラーから話を聞くよう指示する。

ジョーイは恋人・ダフネの元にいく。
シングルマザーの彼女に金を渡すジョーイ。息子に顕微鏡を
買って上げられるとして喜ぶ。夕食はどうするのかというダフネ
にこれからゲームがあるんだというジョーイ。全く寝ていない
のに不健康だとするが、ジョーイを止められなかった。
少年は悲しむが・・・

ディーラーのハンクから話を聞きに行く。
3マイル以遠の海は管轄外だろうとするハンク。営利目的で客
に賭博をさせていたというゴーレン。3マイル以遠だと主張する
がエイムズは3マイル圏内で違法な仕事に就いているのを理由
に逮捕することも出来るとし、犯罪歴を背負って再就職先でも
探すか?と問う。するとベンはキャビンCでプレイヤー5人と
ゲームしていたという。掛け金は一人10万ドル。最後はベンと
ジョーイ・フロストの対決になったという。ジョーイはボクシング
の試合に賭けていて負けたので悪態をついていたとのこと。
ポーカーはベンの大敗でジョーイによって上手く操られていた
のだという。大恥を掻いたとし、50万ドルの負け分が払えずに
焦げ付いていたとのこと。ジョーイが暴れたので部屋から
追いだしたという。あれだけ自尊心を傷つけられれば自殺する
だろうねと語る。

3月21日(火)・シャリ・フロストのアパート
4月2日(日)・セントジェームズ病院
——————————————————–

埠頭に流れ着いた男性の遺体は教育総長をしていたベン・ウィリ
アムズ。立派な肩書きを持つ彼だが、彼には妻子には隠れて
ギャンブル依存症であり、子供の学資保険の金も全てつぎ込み
賭博をしていたことが分かる。この日もカジノクルーズで50万ドル
の借金を背負った為に、生命保険金の200万ドル目当てに自殺した
のではないかとされるものが有ったが、船室の外に血痕が付着
していたことから当日の足取りを追っていくことになる。

最近のゴーレン&エイムズ編は、主にローガン&バレク編との
差別化を図るために、精神行動分析学をフル活用して、会話の
駆け引きに於いて心理行動を分析する姿が有る。
相手の表情とか態度を見て、心理状況を語るシーンなどを見る
と、「ライ・トゥ・ミー」のカル・ライトマン博士みたいだけど、
最近の刑事ドラマだとどの流れにも行動心理を読み解く様な
人が出てくるので、そんな役割を持たせるのも、自然の流れ
なのか。

今回はそんなゴーレン以上に相手の心理を読むことに長けている
少年ジョーイとの関係を通して、上手い事彼から自供を引き出す
流れとして演出していくものだった。

ドラマとしてのテーマは、「自立と依存」という分かりやすい
ものだった。

少年は自分が生きていく為に、大人の顔色を伺って生きて来た
ところも有って、相手の言動に対して敏感に読み解くところも
有るのだろうし、彼の父が賭けの元締めをしていたことも有り、
ギャンブルの駆け引きにも自然と長けている部分が環境的に
生まれたのかも知れない。

ゴーレンとジョーイ。何処か両親からの愛情に飢えているという
共通性が有り、子供っぽさを持つキャラクター同士だった。
ゴーレンは大きな図体をして子供っぽさが残るところも有るので
冒頭で検視官のロジャースから証拠品を素手で触ろうとする
ゴーレンの手をバシっと殴る姿を見ると、そういうところを
意識している感じにも思える。

アメリカでの組織的な人身売買に於いて、売春婦にドラッグを
与えるのは逃げさせないようにして飼い慣らす意味合いがある
ということが時々ドラマの中でも描かれるけど、このドラマで
ジョーイを縛るものは、金だった。父親を求める気持ちを利用
してつけ込み、そんな振りをしつつ、常に金欠の状態にさせて
飼い慣らしているという狡猾さ。相手のことを読み解くのが
上手いジョーイもそんな男・フィルの行動に関しては、無条件に
信用してしまうところも有って何とも言えないところが有る。

自分の父親を殺していた人物によって育てられていたという流れ
を見ると土曜日に放送して「殺人を無罪にする方法」の2話での
親子関係を彷彿とさせるな。

しかしフィルが出資者だということは分かるにしても、フィル
の名前を出すとみんなが恐れおののくほどのキャラクターに
見えないところも有った。裏の顔を見せないとするカモフラージュ
的には成功だけど、いざ彼が胴元で電話をかけるだけで
ワイルドカードのように賭博界に於いて威勢があるようには
見えなかったな。

取調室は2人容疑者が集まれば、大抵上手い事真相を語らせる
流れへと繋がっていくね。絆を揺るがす為にどんなネタが必要
なのか。ジャックとギルは正直そんなにキレそうな感じの
キャラクターではなかったのであっさりゴーレンマジックに
引っかかったけど、ゴーレンがエイムズに耳打ちして上手い事
主導権を持っていることを証明する流れは良かったと思う。

■検索用キーワード


ロバート・ゴーレン (Vincent D’Onofrio) 天才刑事
アレクサンドラ・エイムズ (Kathryn Erbe) ゴーレンの右腕
ジェームズ・ディーキンス (Jamey Sheridan) 警部
ロン・カーバー (Courtney B. Vance) 検事
エリザベス・ロジャース (Leslie Hendrix) 検視局
マイク・ローガン (Chris Noth) 刑事
キャロリン・バレク (Annabella Sciorra) ローガンの相棒刑事
— (Steven Zirnkilton) Opening Announcer (voice)

ジョーイ・フロスト (Lou Taylor Pucci) 息子、ポーカーが得意
シャリ・フロスト (Michele Pawk) ジョーイの母
ジャック・ローゼンクランツ (Michael Mastro) ベンとカジノ
ドーリー・ローゼンクランツ (Sandra Joseph) ジャックの妻
ギル・コステロ (Wass Stevens) ベンとカジノ
パム・ウィリアムズ (Barbara Garrick) ベンの妻
ベントン・ウィリアムズ (Jay Patterson) 元教育委員長
フィル・ランビアー (John Pankow) パムの兄、”スペアリーイベント”社
ハンク (Adam Dannheisser) クルーズ船のスタッフ、エイムズが脅す
ロゲリオ (Gibson Frazier) 船長
ドム (Tony Cucci) ジョーイに金を払えと要求するが・・・
アーチー (John Palumbo)
ダフネ (Maria Dizzia) ジョーイの彼女
ボノ (Jack Martin)
ジジ (Sidne Anderson) 埠頭で子供達と遺体を発見
マックス (Jesse Dowdeswell) ダフネの子?
アラン (Derek Michalak)
アリス (Barbara Haas)
— (Michael Brian Dunn) Bingo Caller
本人出演 (Jerry Springer)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336