オースティン & アリー Austin & Ally シーズン2 第2話(21) トリッシュの秘密 Backups & Breakups

リンク広告 テスト




第2話(21) トリッシュの秘密 Backups & Breakups

監督/Shelley Jensen 脚本/Kevin Kopelow、Heath Seifert

——————————————————–
チームオースティンのミーティングと称して、”ミニの店”に
食べながらこれからのことを話にするアリーたち。
どのメニューもミニで一口て食べられるというもの。
アリーはあまりの小ささに驚く中、アリーが持っているピザを
一口食べて良いかとしてデズが食べてしまう。
トリッシュは思わず遅刻してきたことに謝罪するが、アリーは
遅刻すると思ったのでトリッシュの時計を45分進めて置いたの
だという。つまり遅刻はしていなかった。だからネイルのバイト
で首にならなかったのねというトリッシュ。新しいダンスビデオ
はどうなっているのかとし、次の週末までにサイトにアップ
する約束だという。オースティンは既に新しいバックダンサー
のリハーサルはしているとし、今から見せようかとして店で
踊り出す。素晴らしいダンスだがダンサーの一人でカートで
店に突っ込んで負傷する。

学校でトリッシュとデズは二人の間だけの秘密だとしてコソコソ
話合っていた。アリーとオースティンがやってくると、二人に
対して何が二人の間なのかと尋ねる。トリッシュは慌てた様に
してこの本を二人の間に挟むことを話していたのだという。

コンリー先生はオースティンに対して新しいバックダンサーを
探しているのだろうとし、オーディションが楽しみだという。
先生も参加すると聞いて踊れるのかと一同驚く。しかし先生は
君たちは僕のことを何も知らないだろうとし、母親と同居している
し、足の指でメールだって打てるんだという。オースティンは
先生だけは嫌だとして他にもオーディションに来てくれるよね
と語る。

アリーはトリッシュに対して夕べはウチに遊びに来ることになって
いたのにどうして来なかったのかと問うと、二人で映画を見た
のだという。映画「小さなハート」って映画だと。二人って誰と
見たのか?と問うと、トリッシュは突然慌てて、二人とは言って
いないとし、一人で見たのだという。私っていつも一人でしょと。
アリーはオースティンに対して、トリッシュは誰かと付き合っている
みたいだと語る。誰よりも私はトリッシュのことを知っているの
だという。オースティンはデズに対して何かトリッシュの件で
知らないかと問うと、彼も又誤魔化して立ち去る。

オーディション。
アリーは出来れば全員を合格させたい事を語る。でも採用出来る
のは一人だと語るデズ。ダンスを一人一人見る中、デズも先生も
参加。ロジャーが一番凄いとする中、アリーは「気に入った!よし
決まりだ」と勝手に決めてしまう。しかし残り一人・トレントが
踊る。トレントはこれに賭けているのだというとアリーはやっぱり
「気に入った!よし決まりだ」と言い出してしまう。トレントも
また踊りは美味かった。ロジャーかトレントか。トリッシュは
トレントを推すとデズも同意した為にトレントに決めようと語る。
——————————————————–

オースティンはダンスビデオをネットにアップしなければならず
打ち合わせを行う中、バックダンサーの一人がケガした為に
オーディションを開催して一人補充しようとする。集まってくる人は
多く、中には教師の姿も有った。

実は20話の録画を忘れてしまったのだけど、単に録画を忘れたのか
飛ばして放送されたのかよく分からず。
気が付くと何時の間にかシーズン2に入って居て、一応19話の時に
契約が決まったレコード会社とチームオースティンは仕事をすること
になったという設定なのだろうか?

オースティンってダンスがもの凄く格好良いですね。
歌っている姿よりも踊っている姿がイイ!

デズとトリッシュが不自然な行動を取り始める。
二人がまさか付き合っているのか。
アリーとしては親友のトリッシュはそんな大事なことを話してくれない
ことにやきもきしている感じ。

なんと秘密とはデズはロマンチックコメディ映画好きだったこと。
これは後に分かるけどオースティンも好きな様だ。
トリッシュは完全に利用された形で、バックダンサーとして入りたい
が為にトレントがトリッシュに付き合った様子。

それを知ってオースティンがトレントを首にするけど、それは口実
だとして、俺にダンスで勝てないからだと言って挑発してくる。
まぁこういう勝負で主人公が負けるとも思えないけどね。

驚いたのはアリーの母親が出てきたこと。
これまでシーズン1では父親の姿は冒頭の頃にはよく出てきた
のだけど、それ以降まるで出なくなってしまった。
母親はアフリカで野生動物の生態について調べているのか。
ネットのチャットでコミュニケーションをとる姿を見ると、
「グッドラック・チャーリー」に於けるテディとスペンサーみたい。

母親とアリーのクセが一緒で・・・
「恋ってステキ」「親友にボーイフレンド~」と歌うシーンが
有って笑えた。

■使用された曲

・You Ain’t Fresher Than Me
Written by Michael Boddy and Miles Dhillon
・Not The Girl For You by Jody Whitesides & ‘Robert Navarro’

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ (Calum Worthy) オースティンの親友

ベッキー (Jaida-Iman Benjamin) トレントの彼女
ペニー・ドーソン (Julia Campbell) アリーの母・アフリカ野生動物研究
トレント (Trevor Jackson) ダンサー
— (Kallie Loudon) Dancer
Mr.コンリー (Michael McCafferty) 教師
ロジャー (Minor Terazza) ダンサー
— (Christian Campos)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336

コメント

  1. アバター 高山みこ より:

    楽しみだなー

    • ita_reds ita_reds より:

      高山みこさん、書き込みありがとうございます。
      なるべく最新話に近づけるようにレビューを書いていきますね。
      今後もヨロシクお願いします。