オースティン & アリー Austin & Ally シーズン2 第18話(37) アリー・ウェイで行こう! Viral Videos & Very Bad Dancing

リンク広告 テスト




第18話(37) アリー・ウェイで行こう!
Viral Videos & Very Bad Dancing

監督/Shannon Flynn 脚本/Luisa Leschin

【ストーリー】

チームミーティングが開かれることになるが、あまりの豪華
な仕出し料理が用意されていることに驚く、アリー、オーステ
ィン、デズ。トリッシュは大事なアーティストの為だとすかるが
ケーキにはユダヤ人の成人式・ダニー・シャビロって書いてある
という。トリッシュは現在仕出し店でバイトしているので残り
ものだと語る。
ミーティングをしようというトリッシュはまずはオースティン
からだという。来週はビーチクラブでライブ、ダンサーとの
リハーサル、レコーディングだという。オースティンは大喜び
しているとその理由を尋ねる。すると来週は忙しいがその分
今週は何もしなくて良いとし、バケーションなんて一年ぶり
だという。ウィンナーで祝おうと告げると、デズはビーチに
行ってゲームして昼間で眠ろうと語る。しかしアリーは学校は
休みではないと語る。
次はアリーのミーティングだというトリッシュ。
吉報としてアリーはマイアミミュージックマガジンのフューチ
ャー5に選ばれたと語る。それって何なのかというデズに対して
次にブレイクしそうな歌手5人を選ぶものでネットの投票でその
ウチの一人が未来のスターになるのだという。
編集長のジャン=ポール・ポール=ジャンは候補者を週末招待
してパーティーを開くと言っているという。アリーは忙しいと
して新しい服を買って髪の毛をセットして、プレゼントを選ば
ないといけないという。パーティにプレゼントは不要だとする
と、成人式のウィンナーのお礼にシャピロにだという。
そんな中トリッシュは店長からまだシャビロの料理が届いて
いないという連絡が入る。この料理は残り物ではなかったと
して回収していく。

パーティー会場にいく。
トリッシュがいち早く来ていることに驚き一同早いねと語る。
パーティーの仕出し係として来たのでバイトとしては遅刻だ
と語る。そんな中ジャン=ポール・ポール=ジャンが現れる。
マントを着るとマヌケだと言ったヤツは誰だとして格好良いと
いうデズ。ジャンは候補者のことを「非常にパンダである」と
語る。意味は美しくて特別だという意味だという。
彼は色んな言語・スペイン、フランス、ドイツ語を使って
色々と語る。
選ばれた5人とは

1) リトル・ジャンピー (HIP-HOP)
2) ビリージョー・バーンズ (カントリー)
3) シャンデレア・ベイカー (R&B)
4) ヨリー・フラー (POP)
5) アリー・ドーソン (シンガソングライター)

みんなには新作ミュージックビデオを作ってウェブにアップ
してもらいファン投票で決定するという。

【感想】

トリッシュはアリーとオースティンの二人のマネージャーを
しているので大変だけど、その上でアルバイトまでしている
というのだから更に凄い。
今回は仕出し屋でバイト。祝いの場で使うケータリングの食事は
全部仕事と混同して都合良く使っている姿。

冒頭でチームミーティングの為に用意した料理もダニー・シャ
ピロというユダヤの成人式の残った料理だとしていたけど、
名前を聞いて最初は「Victorious」かと思ったけど、あの
ドラマの天然パーマな生徒はロビー・シャピロだったね。

オースティンは来週から忙しくなるが、アリーの方は今週忙し
くなる。なんと彼女は「マイアミミュージックマガジンのフュ
ーチャー5」の一人に選出されたというのである。
オースティンもそんな人物の一人にかつて選ばれていなかった
っけか。

ジャン・ポール・ポール・ジャンという不思議な名前の編集長
が、今回の責任者みたい。
選ばれた5人にはそれぞれ違うジャンルの歌手が選ばれていた
けど、シンガーソングライターっていうのも一つの音楽ジャンル
に入るのか?

新作曲をミュージックビデオとしてインターネットに掲載し、
投票してもらうという。

アリーは前回のネタじゃないけど”自分らしさ”というものを
求めているのか。
アリーは自分はクールなダンスを踊れると思い込んでいる様で
ダンスミュージックを作るとしていたけど、誰が見ても
何者かから手を挙げて逃げているようなダンスだった。
ただそんな変なダンスもある意味演出次第で面白くなってしまう
ところが笑える。この辺はある意味韓国の歌手がスマッシュ
ヒットを出したPSYさんの曲「江南スタイル」みたいなものが
あるのだろう。

トリッシュたちが、自分を知るためにも「強みと弱み」のリスト
を作ろうということで、強みとして

・優秀なソングライター、シンガー、ミュージシャン
・愛らしい

そしてこれはどちらに入るかとして「ダンス」を引き合いに出す。
アリーは迷わず強みだとしていたけど、デズはもう一度やり直し
てと語って何とか彼女の意識の矯正をしようとしていた。

アリーの踊りの練習姿では「窓を拭く、手を乾かす」という
スタイル。とても踊りとして成立しないかと思った。まるで
「ベストキット」のミヤジさんが、ダニエルさんに「ペンキを
上下に塗って、ワックスをかける」動作みたい(笑)

みんなは映画を見ようとして、ホラーでコメディでパニックもの
だとして、ショッキングシーンという名目でアリーのダンスを
あげているところも笑えた。

結局できあがったMVはアリーのダンスミュージック。
是非これのフルバージョンがみたいかも(笑)

■使用された曲

・The Ally Way
Performed by Laura Marano feat. Ross Lynch

■出演者

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ (Calum Worthy) オースティンの親友

ジャン=ポール・ポール=ジャン (Arturo del Puerto)
— (Tetona Jackson) Dancer
— (Morgan Larson) Dancer
— (Janelle Marie) Dancer
— (Duncan Tran) B-Boy
— (Josh Ventura) Dancer
— (Travis Wong) Dancer

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336