オースティン & アリー Austin & Ally シーズン2 第7話(26) 吐息でノックアウト Ferris Wheels & Funky Breath

リンク広告 テスト




第7話(26) 吐息でノックアウト Ferris Wheels & Funky Breath

監督/Shelley Jensen 脚本/Steve Freeman、Aaron Ho

——————————————————–
アリーの父・レスターは新しい仕入れ先からギターが届いたと
してアリーに渡す。10ドルだったというが、アリーはそんな
ギターあるのかという。するとアリーが作るのだとして、部品
だけが入って居た。説明書だとして韓国語で書かれたものを
渡す父。
そんな中、トリッシュはフカフカ枕でバイトするとしてやって
くる。寝心地の良い枕を宣伝するために寝ているだけで良い
バイトだとしてやりがいを始めて感じるという。
更にそこにオーティスンとデズがやってくると、スターレコード
社から次のビデオを作ってくれると連絡が有ったという。
撮影はデズが行う事になったというと、トリッシュはジミー
は有名監督にしか起用しないと聞いたのによくデズが担当出来
たことを指摘する。するとデズが持ち込んだアイデアが良かった
のだとして、テーマは「初恋」だという。撮影場所は遊園地で
恋はジェットコースターみたいなものだろうという。トリッシュ
に急いで遊園地での撮影許可を取ってくれというが、遊園地の
許可には時間がかかるという。知り合いが遊園地に居ればすぐ
に許可が下りるのではないかとして、アリーはすぐに遊園地で
アルバイトで始められる人がいないかなぁとしてトリッシュ
に告げる。毎日バイトを変えて居るから良いでしょというアリー
に対して折角やりがいのあるバイトにめぐり会えたのに・・
とするがトリッシュは仕方がないとして、遊園地でバイトする
事を告げる。
そんな中アリーはギターが完成したと告げると、オースティン
は試しに弾こうとする。するとバラバラになってしまう。
アリーは全ての部品を使わずに作った為だった。

遊園地へ。
トリッシュはアルバイトしていた。オースティンの恋人役が
来たらすぐに撮影を開始するという。デズは遊園地を満喫。
トリッシュはそんなデズを憎らしく思い手にしているリンゴ飴
を奪いオデコにつけてユニコーンボーイだと語る。
アリーを衣装係にして正解だというオースティン。しかしデズ
はまるで寸法が有っていないという。鏡で見たときにはピッタリ
だったとすると、ビックリハウスの鏡で見たのではないかと。
アリーにはメイク係になってもらうとし、デズはアリーに対して
オースティンがデカっているだろうとして注文をつける。

そんな中オースティンの相手役・キラが到着する。
オースティンは欠点一つない美女だとして喜ぶ。オースティンの
ファンだというキラ。しかし会話をしてみて彼女の欠点を
見つける。なんととても向き合って会話出来るような口臭ではない
のである。本人に言うべきかとするが、アリーは彼女が傷つくの
で言うべきではないという。彼女のカメラ写りは最高だし、
撮影は2日だけだとして、我慢するようデズは告げる。

そんな中観覧者での撮影の為に一時、観覧者の客に営業停止を
告げると、シドニーは酷いとして一時間も待っているのに・・
と語る。身長が小さいので元々乗れないというトリッシュに
対して、悲しむ子供の顔が離れないようにしてやる!と語る。
——————————————————–

オースティンの新しい曲がスターレコードで撮影することに
なる。撮影監督としてはアイデアを出したデズが行う事になり
チャンスをもらう。テーマは初恋。その撮影を完成させる為に
は遊園地での撮影は必要不可欠だとして、トリッシュにバイト
して裏から撮影許可をもらえるようにして欲しいと頼む。

オースティンの相手役となったキラ。
とても綺麗な子だったけど、残念なことは口臭は相当なものが
有るようだ。
これだけ口臭が酷いとなると、単なる虫歯とか、ドライ舌とか
そういうだけでなく、何か深刻な病気になっているのではないか
って気がする。

至る所でそれぞれのメンバーに罰ゲームのような形でキラの
口臭で大変な事態に陥る。

オースティンは観覧者で・・。
鼻がくっつくほど顔を近づけて目を見つめ合うんだと言われるも
無理。トリッシュがレバーを壊して観覧者が止まり、オースティン
は生き地獄。
二人でハムスターボールに入るとされる際には、アリーがキラと
閉じ込められて、相当参ってしまっていた。

会話を聞いてると過去には飼い猫さえも逃げたとしていたけれど、
これまでの日常生活はどうしていたんだと小一時間。

キラの父親がなんとジミーだったことで首には出来ずにいる。
気づかれないように息を爽やかにしようとする作戦。
無料のミントを配ったり、ホットドッグに歯磨き粉をつけたり、
マウスウォッシュを使った水掛合戦は、有る意味アメリカ人的には
「Tシャツびしょ濡れコンテスト」状態じゃないのか。

まるで作戦は成功せず相手から辞めさせるように仕向けさせる為に
オースティンはヨダレが止まらない病気ということで、それを
見せつけると見事に成功する。
しかしジミーからその事実を聞かされて、キッズクラブで講演し、
夢を追うのにヨダレの病気は関係無い事を話して欲しいと言われる。

最終的には上手い事、映像をつぎはぎして仕上げていた。

遊園地でアトラクションに乗る事が出来ない子供がトリッシュに
地味に仕返ししているところも笑えたね。あんなデカイキャンディを
与えていたら、第二のキラ様が生まれてしまうぞ。

■使用された曲

・No Ordinary Day by Ross Lynch

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ (Calum Worthy) オースティンの親友

レスター・ドーソン (Andy Milder) アリーの父
ジミー・スター (Richard Whiten) スターレコードCEO

キラ・スター (Kiersey Clemons) ジミーの娘、息が臭い
— (Shane Giedraitis) Kids Club Kid
シドニー (Sophia Grunow) いつもアトラクションに乗れない少女

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336