私と彼とマンハッタン Manhattan Love Story 第4話 赤ちゃんとカキとセックス It’s Complicated

リンク広告 テスト




第4話 赤ちゃんとカキとセックス It’s Complicated

監督/Christine Gernon 脚本/Sarah Dunn
——————————————————–
【ストーリー】
デイナもピーターも二人でテレビを見ていた。ホイールウォー
ズ。テレビを消そうとするが”バチェラー”だとしてテレビに
また目を向ける。テレビのアシュリーとジェローム相手に色々と
言葉を投げかける。

デイナと未だにセックスしていないなんてどうなっているのか
としてピーターはデイヴから言われる。オレのプロムの相手の
子とさえ逢ってすぐに寝ただろうという。一体何度謝れば許して
くれるのかとしてデイヴに語る。あの頃のオレはオレではないと。
しかしさっさと決めないのはお前らしくないという。父の誕生日
の時と同じ事になるぞと言われる。デイナはお前とセックスを
夢に見ていると告げる。

一方エイミーはデイナに早くピーターとセックスしないと関係が
近すぎて難しくなる事を語る。しかしデイナはまだ知り逢って
そんなに経っていないという。夕食してランチを取って週末
デートを重ねてセントラルパークに行って・・・気が付くと
クエーカー教徒でもセックスしているだろうとデイナは感づく。
エイミーは前の彼とは3年付き合い別れて5ヶ月が経過している事。
3年5ヶ月は新しい人とセックスをしていないという。体の相性が
最悪かどうか深入りする前に早く確かめるべきだという。
デイナは今夜牡蠣を食べに行くので大チャンスだという。相性は
良いに決まっているとのこと。しかしこのままだとJason Biggs
と呼ばれてしまうと焦るのだった。

エイミーとデイヴは散歩していると、スザンヌと赤ちゃんのハリ
ーと遭遇する。ハリーが指を指しているとし可愛い赤ちゃんだ
と褒める。エイミーはあと7年は赤ちゃんを生まずそこから生む
ことを考えてた。それ以上は年取った親となってしまうので嫌
だという。デイヴは妙に赤ちゃんに対して厳しい態度をとる
のでエイミーは彼に子供は欲しくないのかと問う。
エイミーが居なくなった際、デイナはデイヴに本当に赤ちゃんを
欲しくないのか尋ねると、秘密は守れるかと問う。エイミーとは
親友なので何でも話す仲だとするが、デイヴに説得される。
本当は今すぐにでも赤ちゃんが欲しいというデイヴ。エイミー
は俺が嫌がる方がやりたがるのだという。親友だから分かるが
エイミーにその気がないとどんな手を使ってもダメだという。

エイミーとデイヴは映画を見ようということになる。
エイミーは「恋するベイカリー」を見ようとし、伝説の
Meryl Streepが出演しているのだという。彼女の作品ならば「シルク
ウッド」を借りて彼女のオッパイを見ようという。Alec Baldwinが
出るのだという彼。
赤ん坊の頭は役立てのパンの臭いがするとし、将来の夢の香り
だという。
そんな中今夜ハリーを預かることになったとエイミーは語る。
彼女は自発的シングルマザーで父はいないのだという。

ピーターとデイナはリザーブしているレストランへ。
しかし8歳になるセレブの誕生日が行われていて、盛り上がり
すぎて少し時間が遅れているのだと言われる。デイナはそれって
Suri Cruise(トム・クルーズとケイティ・ホームズの娘)では
ないか?と問う。
——————————————————–

なかなか関係が進まないデイナとピーター。
デイヴもエイミーも早くセックスして体の相性を確かめるべき
事を語る。それを言われて二人共今夜こそセックスで相性を
確かめると決めていたが・・・

このドラマのAnaleigh Tiptonの髪型が可愛いので憎めない
ところだけど、なんだかなかなか恋愛に踏み切れなかったり、
なかなか赤ちゃんが持てなかったりと、自分たちが作っている
変なルールに縛られている感じがするね。

ニューヨーカーだからそんなに関係を持つ事に深さはないみたい
な思いと同時に、寧ろだからこそ関係が進めないとするものも
有るのかな。

牡蠣を食べに行くと言った時点でなんとなく展開は読めるんだ
けどね。ピーターの家には会社から近いというだけあって、
妹が来ていたり、父親がシャワーを浴びに来ていたりと大変。
妹とは母親が違うと言っていたと4歳年下だと言っていたね。

いざピーターの家に行った後が面倒になり、ちょっとさっぱり
してくるとしてデイナが浴室に入って行ってしまうシーンが
笑えたかな。
牡蠣を食べたのはピーターだけでなくデイナも同様なので、
互いにゲーゲー吐きながらのセックスみたいになるのかなと思って
いたけど、問題は二人でなく、ピーターの家族にある感じ。

エイミーとデイヴの関係もよく分からない。
今は二人だけの関係を楽しみたいのか。エイミーは赤ちゃんが
嫌いみたいだし、対応の仕方もよくない。逆にデイヴはクールさ
を装っているけど子供に対する対応はバッチリ。実は子供が
欲しい事を告げ、互いに意見をすり寄らせていくシーンが
面白かったかな。結局3年後に作るという結論になった。

デイナは大事な人を逃したことを後悔したくないとして
「日の名残り」のアンソニー・ホプキンスを引き合いに出して
いたのかな。この映画を見たのがかなり前のことになるので
覚えて居ないが、「ダウントン・アビー」のようにホキプキンスが
執事となって貴族に仕えていたよな。

ゲロにも負けなかった性欲と親密な関係性は、父親の裸によって
完全に萎えてしまった。このお父ちゃんも行くところないのか。

■使用された曲

・Saints by Army Navy

デイナ・ホプキンス (Analeigh Tipton) アトランタから出版業界の為NY
ピーター・クーパー (Jake McDorman) ウィリアムの息子
デイヴィッド・クーパー (Nicolas Wright) エイミーの夫、”デイヴ”
エイミー・クーパー (Jade Catta-Preta) デイナの大学時代の親友
クロエ・クーパー (Chloe Wepper) ピーターの妹
ウィリアム・クーパー (Kurt Fuller) 父親

スザンヌ (Jeanine Bartel) ハリーの母、エイミーの友達
— (Anna Eilinsfeld) ホステス
イジー (Nate Gill) クロエの彼氏?
— (Phil Cappadora) New Yorker
— (Stuart Schnitzer) Core Cooper and Sons Employee

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336