オースティン & アリー Austin & Ally シーズン3 第13話(58) パイパーを振り向かせろ Fashion Shows & First Impressions

リンク広告 テスト




第13話(58) パイパーを振り向かせろ Fashion Shows & First Impressions

監督/ Craig Wyrick-Solari 脚本/Joey Manderino
Samantha Silver

【ストーリー】

デズはみんなの前に現れるとオレのセーターはどうかと問う。
オースティンは袖が一本しかないと語ると、アリーはソデがどうした
と語り、私ジョークの腕を上げているねと自己満足。これはデジー
の為に編んだものだというのは彼女のキャリーだった。編み物教室に
通い初めて編んだもの。
ギャヴィンはアリーにそろそろ行こうと語る。付き合って一ヶ月記念
でピクルス工場に行くのだという。ギャヴィンって優しいでしょと
語る。
トリッシュはオースティンに対してあんなアリーを見るのは辛いでし
ょうと語る。しかしオースティンは最初は変だったかも知れないが
前に進むしかないという。デズは背が高くて優しくて美人の彼女が
いるとし、キャリーは僕の彼女だが彼女には姉妹がいるという。
キャリーは私ソックリだけど忘れっぽいのだという。それを聞くと
オースティンは多分タイプじゃないという。これで気が変わるかも
知れないとしてデズはスマホで撮影した写真を見せるが、確実にタイプ
じゃないと語る。

ソニックブームに居たアリーの元にトリッシュはビッグニュースだ
という。アルマンド・ビアンキを知っているかと問うとアリーは
セレブのデザイナーでしょとし、レッドカーペットで赤いドレスを
作っていたのを見たという。彼とのミーティングを取り付けたとし
ドレスを身につければ凄い話題になると語る。ベストドレッサーに
なれるかもと期待するアリー。トリッシュのお陰だと。
そんな中、店から練習部屋まで毛糸が続いていた。引っ張ってみると
デズの毛糸のズボンだった。引っ張らないでくれというデズは
キャリーに直してもらうというと外に出て行く。しかし少しずつ
毛糸はほつれていく。

Shredders Beach Club。
アリーとデズに相手が出来たので連む相手が居ないというオースティン
はトリッシュが居て嬉しいと語る。今、凄く楽しいというトリッシュ
だが彼女もまたチェイスという彼氏と会話していた。
ビーチボールで遊ぼうとするが少年が持って行った為に落ち込んで
貝殻を投げるとそれがサーファーの女性に当たる。
オースティンは謝罪すると、改めて自己紹介する。彼女は知っていると
して大ファンだと語ると、私はパイパーだと語る。サーフィンは終わり
なのかと問うと、波がもっと高くなるのを待っているという。いつも
はサーフィンは近所でしているがここは景色が良いと語る。
オースティンは明日一緒にサーフィンをしないかと問うと、それはデート
の誘い?と問う。君の波がボクのハートに押し寄せたと臭いセリフを語る
が返事はokだった。朝には6mの波が来るらしいという彼女に、それじゃあ
ランチ後に逢おうと語る。

■感想

今回はアリーに彼氏が出来てしまいオースティンとの関係はどうなって
しまうのかと思ったけど、オースティンにも新たな出会いを演出して
前に進ませようとするものだった。

しかしオースティンの彼女はキャリーの姉妹だというパイパー。
見た目はカワイイが、デズが付き合っている、ちょっと頭のネジが
外れた子・キャリーの姉妹ってところが引っかかる。

キャリーはオースティンが写真を見たときには、バカにしていたと
知り、見た目でしか選んでいないのではないかということで、
キャリーはデートはしないことを告げるも、オースティンはチャンス
が欲しいとして彼女の為に奔走し、その努力を認められようとしていた。

ただオースティンは見た目良いし、100%持てる人気者なんだから、
わざわざそんな苦労をしなくても女性は近づいてくる気がする。

デズの彼女はS3-9にも登場していたけど、デズとは感性が似ている。
https://dramatimez.sakura.ne.jp/blog/?p=4186

身長が高いしスラっとしているのにキャリーはどちらかというと
小さめだよね。一瞬昔のハンナ・モンタナ演じたマイリーに見えた。

アリーは有名デザイナーのファッションショーに出ることになる。
ジャブジャブ鳥という絶滅危惧種の絶滅を防ぐ為の寄付金活動だ
った。
アリーのセンスも何処か抜けている部分が有るのは否定出来ない。
新たに開発したというウォーキングは、まさに彼女の踊りのレベル
とそう変わらない。

オースティンはキャリーが動物保護活動家だと知って、このショー
を壊そうとしていたが、実はウソで、菜食主義だということ以外は
キャリーがオースティンを試す為の行動だったようだ。

ペンキがキャリーに被らずに済んで良かったね。

■使用された曲

・I’ve Been Missing You (Vocal) by Cameron Jebo
・Better Together (Vocal) by Ross Lynch
・Me & You by Laura Maranoand Cameron Jebo

■出演者

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ (Calum Worthy) オースティンの親友

ギャヴィン・ヤング (Cameron Jebo) カントリー歌手、アリーと付き合う
パイパー (Hayley Erin) キャリーの姉妹、サーファー、オースティンと・
キャリー (Hannah Kat Jones) デズの彼女、身長が高い
アルマンド・ビアンキ (Harry Van Gorkum) セレブのデザイナー

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336