私と彼とマンハッタン Manhattan Love Story 第6話 恋の駐車禁止 Empire State of Mind Strikes Back

リンク広告 テスト




第6話 恋の駐車禁止 Empire State of Mind Strikes Back

監督/Rebecca Asher 脚本/Scott King
——————————————————–
【ストーリー】
ピーターとデイナはついに性的関係に及んでベッドで一緒に
寝ていた。行為の後、ベッドで寝るがピーターは格好つけて
腕枕をしたが右腕が痺れて感覚がないとして腕枕の不便さを
唱える。一方デイナもまた実は腕枕されるとこの体勢では
眠れば仰向けじゃないと無理だという。言わなければならない
と思っているが、身体だけを求める人嫌いな女に思われるので
はないかとして言えないという。少しでも体勢を変えようとし
てデイナはピーターの方に身体を預けるとピーターが勘違い
して抱きついてくる。抱き合って眠るのは最高だねと語る。

翌朝、テレビの天気予報士チップ・チャールストンがいつも
のようにニューヨークの天気を知らせる。この人日焼けサロンで
焼きすぎだわというデイナ。ピーターはちゃんと天気予報を聞か
ないとダメだという。ニューヨークに現在大型のハリケーンが
直撃する予定だとすると、ピーターは喜ぶ。スーツケースに
テキーラや下着を詰め込んでいることに疑問に感じてどうして
なのかと問うデイナ。するとハリケーンのパーティーの用意だ
としてウチの家族はハリケーンで映画みたいな世界の終わりが
来たフリをして更に飲むのが恒例になっているのだという。
しかしデイナは今、ニューヨークにやられてめげているのだと
いう。みんなニューヨーカーは意地悪だという。私のカバンが
地下鉄のドアに挟まった時ただ一人助けてくれた男性が居たが
人にナニを見せつけてきたという。良きサマリア人だよとフォロー
するピーター。また大道芸人には顔を蹴られたという。
辛い事もあるけどマンハッタンで夢の仕事が出来ているだろう
とすると、現実には社員のランチの注文を取るだけでボスから
信用されていないという。ピーターは正確にはデイナがどんな
仕事をしているのか知らなかった。つい聞きそびれたとして
タイミングを逸した事を語る。編集者は作家の生原稿を読んで
内容を整えてまとまった文章にするのだという。

そんな中デイナの携帯には電話が鳴る。
車を移動しないと駐禁を取られる為急いで動かさなければならな
かった。ピーターは車なんて売ってしまえばいいとしてニューヨ
ーカーは車など持たないとするが、車は私の自由の象徴なのだ
という。
車で移動させて駐車スペースを探していた。ニューヨーカーは車を
持たないという割りに駐車スペースはいっぱいだという。そんな中
デイナに電話が鳴り上司のジョンソンからは初めての本の編集の
仕事を任される。喜びの中、自分が入れようとしていた駐車スペー
スに入れる男性を注意していると、早速自分の車が駐禁を取られて
しまう。「見てなさい!NY、私の事を・・」と。しかし通りかかる
車が水たまりを踏んで水を浴びることになるデイナ。
「Sex and the City」では格好良かったのに・・と告げる。

エイミーにデイヴは家に貼ってあったロッキーホラーショウの
ポスターが盗まれているとして騒ぐと、エイミーはトランク
ルームに入れて置いたという。大学時代からの宝ものだとするが、
私が大学時代舌にピアスをしていたとしてエイミーに話題を誤魔化
される。舌足らずで可愛いと言ってくれたでしょと。
——————————————————–

ニューヨークにハリケーンがやってくる中、ピーターはクーパー
ではそんな自然災害の日はパーティーで祝うという。しかしデイナ
はどうも自分はニューヨークに馴染めてなくて、ニューヨークに
やられてめげている事を語る。ニューヨークに来て良いことがない
として主張する中、デイナに始めて上司から編集の仕事を言い渡さ
れる。喜んでいたが女性向けの官能小説だと知る。

なかなか自分流を貫きながらニューヨークで暮らすのは難しいと
いうところかな。自分がやることなすこと失敗に終わり、それが
全てニューヨークのせいだとして自分は受け入れられていないと
するところは面白かった。

このドラマ、とても憎めないところでドラマが動いているのに
なんでシーズンが繋がらなかったのかな。
始めの段階からピーターとデイナという二人を結びつけてしまい、
どうしても結ばれるべくして結ばれるような展開を用意してしまった
ことで、視野が狭くなってしまったのだろうか。

冒頭でのベッドでの腕枕の件でも正直多愛もないことなのに、
真剣に悩んで変な心理的駆け引きとして発生しているところが
有って面白いしね。

色々と嵐に有ったり自分の居場所であるハズの車が壊されてしまう
けど、実際には自分にはもう不要な物だという認識もあるようなので
デイナには上手く幸せを掴んで欲しいね。

■使用された曲

デイナ・ホプキンス (Analeigh Tipton) アトランタから出版業界の為NY
ピーター・クーパー (Jake McDorman) ウィリアムの息子
デイヴィッド・クーパー (Nicolas Wright) エイミーの夫、”デイヴ”
エイミー・クーパー (Jade Catta-Preta) デイナの大学時代の親友
クロエ・クーパー (Chloe Wepper) ピーターの妹
ウィリアム・クーパー (Kurt Fuller) 父親

タッカー (Nico Evers-Swindell) デイナの同僚
— (Craig Geraghty) ドライバー
— (Salvatore Inzerillo) 警察官
— (Stuart Schnitzer) Core Cooper and Sons Employee

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336