グッドラック・チャーリー Good Luck Charlie シーズン4 第15話(94) エイミー VS ジェイミー Sister, Sister

リンク広告 テスト




第15話(94) エイミー VS ジェイミー Sister, Sister

脚本/Dan Staley  監督/Bob Koherr
——————————————————–
朝、食卓で家族が集まる中、テディがやってくる。
“オハヨー”と声を掛けると、エイミーはテディに対して今日
ママは忙しいのでチャーリーたちの子守をしていてくれと告げ
る。テディは無理だという意思を伝えようとするが、エイミー
は一連の言動がパターン化していることを指摘する。

私がテディに子守を頼むと、あんたは無理だという。
そこに居る二人は無責任なこととマヌケなことを言う。
その後パパに頼むけど、聞こえないふりをするという。
で、結局テディに逆戻りして子守を頼むことになるのだという。

テディは新しいクツを買わないといけないのだとするが、
あんたしか居ないのだという。
ゲイブは行動のパターンの連鎖はそれだけに留まらないとして、
その後テディはアイビーに電話してママの愚痴を話すし、
ママはテディの愚痴を言うのだという。
案の上二人は目の前でそんな行動を起こす。

PJはリビングに居るボブに対して、料理学校の可愛い子が
オレに気が有るようだと語る。明日はここで彼女と料理をする
ことを告げると、PJは”意味がわかる?”と尋ねる。交際への
第一歩ということだろうとするボブに対して、チキンを一緒に
焼くのだという。その後デザートの時間だとすると、”その意味
がわかる?”と尋ねる。とにかくパパには出かけていて欲しい
という。ボブはお前のアパートに呼べば良いとするが、彼女が
オレに夢中なのか確認してから、アパートに連れて行くかどうか
を決めて、エメットに逢わせるかどうかを確認していくのだと
語る。
PJは出かける中、ボブがソファーで新聞を読んでいるところに
ゲイブがやってくる。新聞の広告欄には何故かトビーの写真が
大きく広告塔として掲載されていた。ゲイブは新聞を取り上げる
とテレビを見た方が良いとしてリモコンを手渡す。
ゲイブはすぐにキッチンにいくと、ジェイクに電話してマズイ
ことになっていると語る。

テディはモールからアイビーに電話する。
おしゃれなクツを買ったというテディ。おしゃれなクツが歩き
ずらいというのは当然のことだという。そんな中忙しいといっ
ていたハズの母がフードコートにいるのを知りテディは激怒
する。母親に詰め寄り帽子を取るとどういうことなのかを尋ねる。
しかしそこにいたのはエイミーの妹のジェイミー叔母さんだ
った。ママかと思ったというテディは久しぶりの再会に喜ぶ。
何でデンバーにいるのかと問うと出張で来たという。なんで
ウチに来てくれないのかというテディに対して私がエイミーと
口を利かないことは知っているでしょと言われる。家族は元気か
と問うとトビーは可愛いことを告げる。トビーって誰?という
ジェイミーにチャーリーの後にもう一人生まれたのだという。
チャーリーとは誰なのかというジェイミーにテディはもしかして
ゲイブも知らないと言うのかと問う。エイミーはゲイブを生んだ
時に懲りたかと思っていたという。それ程疎遠な関係になって
いることを知る。テディに対してコッチに来ていることをエイミー
には言わないで欲しいと頼む。
私はゴタゴタが嫌いなのだというと、ママとは大違いだと感じる
テディだった。
——————————————————–

・テディとエイミー

テディは母・エイミーには性格の全く違うジェイミーが居て、
二人は口も聞かない状態になっていることを知る。
エイミーは妹が結婚の付き添い人として来なかったことを恨み、
ジェイミーは高校時代に付き合っていた彼氏をエイミーに
奪われたことを知って仲違いを起こした。

テディがなんとかして仲介役を果たして仲直りさせようとしている
姿が有る。
エイミーはそんなテディに説得されて仲直りする為にセッティング
役を頼まれるも一度目は失敗。
ジェイミーが付き合っていた高校時代の男性の名前がなんか
複雑な名前をしていたな。ボブ・ティドルボックとか言っていた
のかな。エイミーの元の名前はブランケンフーパーだという名前
だし、なんだか珍しい名前が多くあるもんだね。
姉妹にはよくある光景って感じなのかも知れないけど、仲直り
させる過程で、テディがチャーリーを使って、私もテディとずっと
いがみ合うものなのか?として母親に訴えかけるところがなんとも
言えないな。即効でテディの仕業だとバレていたけどね。

・ゲイブ

ゲイブはモンスタートラックラリーを見に行く為の金を捻出する
為に、トビーを広告塔にして金を受け取る。写真家にトビーの
写真を撮らせて自由に使うことの出来る契約を結んだ様だ。
しかし過去の回想シーンに於いて、やっぱりゲイブはチャーリー
をモデルにして金を儲けようとしたことが有り、その件でエイミー
からもチャーリーをモデルにする気はないとビシリと言われたこと。
回想シーンでのゲイブは随分幼かったな。
(因みに回想シーンはS1-10(8)「わしを野球に連れてって」での
描写。)
http://itawind.web.fc2.com/kaigai/g/goodluckchalie108.htm
ジェイクも久しぶりに出てきた気がするけど体がまた一回り大きく
なっている。でもオバカなところはまるで変わっていない。

トビーの写真を使った広告は、新聞だけでなくスーパーの包装紙
にも使われて居た。アメリカだとよく牛乳パックに失踪人の写真
が貼られることがあるけど、今でもああいうことは行われているの
だろうか。

写真家に有って契約の取り消しを求める。
代わりにオランダパンのCMにゲイブとジェイクが出ることになる。

・PJとボブ

PJは家に料理学校の友達で可愛い彼女を連れて来たいことを語る。
バネッサを想定して可愛い子だと言っていたが、彼女は鍋掴みを
使わずに鍋に触れて入院。PJはウィニーという女性と組むことになる。
ボブはそんな事情を知らずに、息子は君に気が有るみたいだという
ことを話してしまい面倒なことになるかなと思ったけど、ウィニー
は料理は恋人だとして断ったことで事なきを得る。

テディ・ダンカン (Bridgit Mendler) 長女
PJ・ダンカン (Jason Dolley) 長男、バンド
ガブリエル・ダンカン(通称:ゲイブ)(Bradley Steven Perry)次男
シャーロット・ダンカン(通称:チャーリー)(Mia Talerico) 次女
エイミー・ダンカン (Leigh-Allyn Baker) 母、看護師
ロバート・ダンカン(通称:ボブ)(Eric Allan Kramer) 父・害虫除去業社
トビー・ダンカン (Logan Moreau) 三男

ジェイミー・ブランケンフーパー (Leigh-Allyn Baker) エイミーの妹
ジェイク (Tucker Albrizzi) ゲイブの友達
ウォルター (John Ross Bowie) カメラマン
— (Mark Cirillo) コンシェルジェ
ビクター (Kevin Covais) テディの同級生
ウィニー (Marieve Herington) 料理学校生徒
バイロン・ウェインライト (Jonathan Ryland) 料理学校・シェフ

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336