オースティン & アリー Austin & Ally シーズン2 第23話(42) 禁断の恋人たち Family & Feuds

リンク広告 テスト




第23話(42) 禁断の恋人たち Family & Feuds

監督/Craig Wyrick-Solari 脚本/Rick Nyholm

【ストーリー】

デズが荷物を抱えてアリーの店にやってくる。
父の発明品が壊れて2、3日家に居られないとし、必要なものだけ
を持って来たという。パニーニメーカーが必要なのかというアリー。
家族はモーテルに泊まるがオレは練習部屋に泊まるという。
アリーは泊まるのは良いけど聞いてからにしてというと、父さんには
聞いたよと語る。父は番犬ロボットを開発したが、ずっと攻撃モード
であり、電池が切れるまでは戻れないのだという。
トリッシュがやってくるとマイアミラジオFM109でバイトすることに
なったという。掃除婦だろうというが、トリッシュは「ラブソングを
送りましょう」のホストだという。私が温かい人だから採用された
のだという。カップルがラブソングを送り合うのよねというアリー。
するとデズは妹のディディもよく電話しているとし、新しい彼氏の
話ばかりでウンザリしているという。その彼氏はバースディパーティ
に来るのか?と問うと、デズは来るというのでみんな楽しみにする。
トリッシュはモールから今日生放送するとし、ピンクのスクーターが
もらえるコンテストをするのでデズに参加したらどうかという。
ディディへのバースデイプレゼントになるという。
どんなコンテストなのかと尋ねると、足をタライに突っ込んだまま
詩を朗読してもらうという。タライの中にはゴキブリだらけだと
すると、アリーもオースティンも最悪だとするが、オースティンには
ゴキブリではなく詩の朗読が最悪だとしてしかめっ面をする。

FM109の放送が始まる。
コンテストタイムが行われる中、デズが名乗り出る。
裸足でゴキブリの入ったタライに入る勇気があるものはいないのか
としてデズは自分がコンテストの優勝者だという。しかし突然客の一人
に「慌てるな赤毛!」と告げるチャックの姿が有った。トリッシュは
ルールは簡単だとし、詩を朗読しながら一人でも長くタライに足を
突っ込んでいられた方が勝ちだという。チャックとデズは互いに
「自分の方がずっと立っておける」と主張し合う中、勝負が始まる。
アリーはシェイクスピアのソネットが聴きたいとするが・・
デズは負けてしまう。

またチャックに負けるなんてとデズは母親・ドナに語る。
そんな中デズの家族が楽しいので発明品を持って来たという。
ポテト飛ばしマシーンを見せる。
アリーとトリッシュはディディが来るとハッピーバースディと語る。
ディディは父親に彼が来たらそんな発明品は使わないでとして、
恥をかきたくないという。みんなに彼のことを好きになって欲しい
とすると、デズはお前の好きなものならばオレも好きになるという。
しかしやってきたのはチャックでディディによると彼が彼氏だという
ことだった。それを聞いたデズは倒れてしまう。
気がつくとデズは恐ろしい夢を見たとして、妹が敵と付き合っている
夢だという。チャック・マッコイ。夏から仲良くしているとし、
ビデオチャットなどをしているという。ウチがマッコイ家を嫌って
いるのは知っているだろうと父親も語る。しかしディディは彼は
世界一優しくて物知りでハンサムだと語る。両家が不仲なのは知って
いるが・・・。お嬢さんが好きだというチャックはブーツと同じくらい
に好きだと語る。アリーはまるでロミオとジュリエットねと語る。
オースティンは結末は知っているかと告げる。

■感想

去年の年末に見たドラマ。思い出しながらちょこちょこっと書きました。

デズ一家が出てくるエピソード。
デズの両親が出る唯一のエピソードなので相当貴重なのかも。

何かの会話の中で、デズの父が発明家だというようなことは
聞いたような気がするけどね。
デスの家の姓が何か分かるかなと思ったのだけど、デズは意図的に
話そうとするのを止めていた。
「チャックらマーロウ家と因縁の関係に有る」という際に、聞ける
かと思ったのに残念。

そしてまさかデズの妹のディディがチャックと付き合っているとは
思わなかった。

この世で一番強いのは愛だというアリーに、オースティンが冷静に
なってカバだよと語る姿が笑えた。

これまでコンテストに於いてデズはチャックと29回戦っており、
デズは2勝、チャックの27勝だという。デズが勝利したチリコン
テストとショートストーリーコンテストは、ドラマの中でも取り上げ
られたけど、かなりバカっぽいけど、デズを活かすキャラクターと
しては貴重か。

デズとチャックの二人を一緒にさせて仲良くさせるという作戦。
12年の年末に放送していた「超能力ファミリー サンダーマン」のS2-18
と似ている。フィービーがリンクと弟のマックスを仲良くさせようと
するものだったけど。

トリッシュがFMラジオ局で雇われたという設定はかなり意味不明だ
った。

二人の関係は最悪になり、チャックがイチゴジャムを色んなところ
で抜き出させてメンバーにぶつけていたところも面白い。
デズが大事にしているケースの暗証番号が0000だった為に、その中
にまで仕掛けられてしまった。

二人を引き合わせる為に、この世はゾンビによって襲われた風を
装うという「ウォーキングデッド」人気に肖ってのエピソードだ
ったけど、こんなの信じるのはデズくらいだよなぁ。

■使用された曲

・You Got Me (So Here We Go) by Paul Zies
・I Got That Rock’n Roll by Ross Lynch

■出演者

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ (Calum Worthy) オースティンの親友

チャック・マーロウ (John Paul Green) デズのライバル
デニス (Jamie Kaler) デズの父、発明家
ドナ (Vicki Lewis) デズの母
ディディ (Galadriel Stineman) デズの妹

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336