オースティン & アリー Austin & Ally シーズン3 第12話(57) ギャビン&アリー Hunks & Homecoming

リンク広告 テスト




第12話(57) ギャビン&アリー Hunks & Homecoming

監督/Adam Weissman 脚本/Steve Freeman
Aaron Ho

【ストーリー】

ソニックブームにはデズとオースティンがショッピングカートに乗って
現れる。アリーは一応突っ込みとして何をしているのかと尋ねると、
デズは手を振る練習だという。チアリーダーとして学園祭のパレード
でフロートに乗ること。そしてフロートはオレが作るのだという。
テーマは「海の世界、マスコット・マリーノ高校のマナティーズの
住み処、時々ジュゴンに間違えられる」だという。
そんな中トリッシュはアリーの元にやってくるとビッグニュースだと
語る。ロニー・ラモーンから電話で、ギャビン・ヤングと曲を書いて
欲しいとのことだった。あのホットなカントリー歌手かと。
アリーは気が進まないとし、見た目は良いけど音楽のことは何も
知らないハズだという。それを言うなら実際ソバにする見た目が良い
上に才能のある男の子を見てみれば良いとしてオースティンを指す。
オースティンはトリッシュの言う通りやってみたらどうかというと、
アリーは他の人の曲を書いて良いのかと問う。一曲くらい良い経験に
なるという。それならロニーに連絡してとアリーはトリッシュに語る。

オースティンはアリーの元へ。
新曲を作ろうとしてやってくると、アリーはこれからギャビンが来る
のでダメだという。私が曲を作る間、彼はきっと髪の毛をセットしてい
るわねとし、雑誌の表紙になっている写真を見て髪型がきっちりして
いるのを見る。これはテクスチャークリームだよというオースティン。
毛根を痛めずにキープ力がある(らしい)と語る。

そんな中トリッシュがギャビンを連れてやってくる。
初めましてと挨拶する中、ギャビンは遅刻したことを謝罪する。
来る途中で迷子の犬を探すチラシを見かけて放っては置けなかったんだ
という。これを聞いたアリーは優しい人だとしてうっとり。オースティン
もケガしたリスを助けて噛まれたことがあるとし、注射することになった
と語る。
オースティンとギャビンも互いに逢えて嬉しいことを語る。
二人とも話題は髪型/テクスチャークリームのことだった。

トリッシュはギャビンに対してあなたのマネージャーになりたい
ことを告げるが、既にいるのだという。曲作りは難しいけど分かりやすく
説明するというアリー。ギャビンは線の上に黒い丸だねと楽譜を見て
語る。しかしジョーダンだというとメジャーペンタトニックスケール
だろうとして、3歳の頃から学んでいるという。アリーは私と同じくら
い音楽を知っている人と初めて組むとして感激する。

一方キミーの前でデズはフロート自慢をすると、突然後ろから
慌てるな赤毛と声を掛けるものがいた。なんと彼もチアリーダーとして
フロート作りに参加するチャックだった。

■感想

アリーに新しい彼のギャビンが出来る流れと、デズはチアリーダー
としてフロートに乗るためにチャックとのいつもの対立の構図がある
という流れだった。

アリーに対してロニー・ラモーンからギャビンの曲を書いてくれと
言われたことが付き合い・出会いの始まり。
最初は一曲だけという約束だったが、オースティンも一曲だけならば
ということで話を合わせたところ、次の曲も作ることになり、これ以上
親密にされることに嫉妬心を覚えたオースティンは邪魔しようとする。
これだけ互いに好感触な関係なのにつきあえない辛さ。最終的には
つきあうんだろうなとは思うけど、やはり今後ある程度恋愛ネタも絡ん
でいかないと物語として構成しづらいからね。
その付き合いが身近に居るものだと当然上手く行かなくなった際に
大変なことになるのはシーズン2でも描かれたし、レコード社との
契約の件でも散々苦労したしね。

トリッシュもギャビンも自分のマネージャーになってくれるのでは
ないかとして期待するが、オースティンはトリッシュも含めて
アリーとギャビンの接近を止めさせようとする為に、その内アリーも
キャビンにそそのかされてギャビンのマネージャーと契約してしまう
かも知れないことを語り仲間に入れる。

電気を消したりしてデュエット曲を阻止しようとするも、ローソクを
使ってより盛り上がってしまうというお約束。

アリーに本当のことが言えず思わず背中が痒いのでかいてとかいう
辺りが笑えるかな。

結局オースティンも二人の曲作りは止められず、デュエット曲を
ステージで歌うアリーとギャビンの姿はお似合いだった。
もう彼の曲は作らないと言われた際にはホッとしたのもつかの間彼
から付き合わないかと言われ、仕事と私生活を分けたことにしたとの
ことだった。オースティンも止めることも出来ず・・

デズとチャックはまぁそれ程面白くはなかったかな。
いつものようなシツコサはなかったね。
フロートが壊れてしまい二人で協力して作ることになり、互いに
自己を殺して珍しく協力することになった。
しかしデズはともかくチャックまでチアリーダーに入るというのは
違和感ありすぎる(笑)

■使用された曲

・I’ve Been Missing You (Vocal) by Cameron Jebo
・Better Together (Vocal) by Ross Lynch
・Me & You by Laura Maranoand Cameron Jebo

■出演者

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ (Calum Worthy) オースティンの親友

チャック (John Paul Green) デズのライバル
ギャヴィン・ヤング (Cameron Jebo) カントリー歌手
キミー (Cassidy Ann Shaffer) チアリーダー”マナティーズ”

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336