[E] 超能力ファミリー サンダーマン The Thundermans シーズン2 第23話(24) 新ヒーロー誕生(2) A Hero Is Born PART2

リンク広告 テスト




第23話(24) 新ヒーロー誕生(2) A Hero Is Born PART2

脚本/Jonathan Judge
監督/Jonathan Judge

【ストーリー】

メトロバーグに行ったコロッソとマックス。
ヒール連盟から今年のヒール大賞にコロッソが選ばれた為のもの。
アニマライザーで一時的にコロッソを人間に戻す。しかしマックス
がキングクラブに捕まり、コロッソは自分が助かる為に彼はスーパー
ヒーローの息子・マックス・サンダーマンだとバラされた為に、
ヤドカリの餌にされそうとしていた。マックスはオレもスーパーヒー
ルだとしてアジトも持っているし子犬は嫌いだし、風邪を引いたら
人に向かってクシャミをしまくっているという。コロッソに同意を
求めるが、コロッソは否定。サンダーマンの息子がスーパーヒール
なんてただの反抗期だろうとされる。サンダー坊やがヤドカリに
かじられたら知らせろとし、見物に来るという。コロッソに対して
マックスは本気で見捨てるのかと問い、オレが食べられても良いのか
と訴えるが・・

フィービーは赤ちゃんにミルクを与える。凄い勢いで何本もミルク
を飲む。スーパーヒーローは爆発成長がすぐ始まるのだという。
父はファービーの時も凄かったとし一気に倍のサイズになったという。
マックスはオムツの中身が倍になったと語る。
オムツと言えばビリーとノーラが買いに行ったまま戻ってこないこと
に気がつく。2人に100ドルの現金を渡したのが不味かったのかと反省。
探してくるとして「サンダーマン、庭から行きます」と発して飛んで
いく父。

クロエのかわいさにフィービーも喜ぶ中、体をさすっていると彼女
の体からは泡が出てくる。スーパーパワーまで超かわいいという。

そんな中入口のセキュリティは「カンカンチェリーが接近中」との
警告が発せられる。親友に秘密を話せないのが辛いというフィービー。
チェリーに逢うと途中で帰ったことを謝罪する。デートはどうだった
のかと問うと、フィービーが帰ったのでパニクって声が大きくなり
コントロール出来なくなったという。ジョーイはトイレに行って二度
とも度似ず、ニールからは唐揚げシェイクを飲まされたという。
チェリーは赤ちゃんの顔に気がつくと、何で赤ちゃんがいるのか
と等。父と母が愛し合うとお腹に赤ちゃんが出来ると誤魔化す。
実は妹のクロエだと言うと、妹が出来るのを知って私には言わなかった
としてチェリーは呆れる。フィービーはクロエを操って
「お姉ちゃんを責めないで、2人は友達でしょ」と語るが、チェリーは
本当に友達かと問うと、いつも隠し事をされている気がするという。
フィービーは確かに一杯秘密が抱えていることを語るがどうしても
言えない秘密なんだという。秘密を持っていては親友の意味はない
とし何でも言えるのが親友だというと、チェリーは出て行ってしまう。

マックスはコロッソに3年も糞の始末をしたのに・・と呟く。
スーパーウォッチを使ってベイビーモニターに発信すれば父が助けに
来てくれると考える。
「助けてくれヒールに捕まった。ヤドカリに食べられる」という。
フィービーがそれを聞いていた。
「誰か父さんに伝えて、メトロバーグの古いブロッコリー工場に居る。
早く助けてくれ」と。フィービーは急いで父に電話するが、携帯を
於いてノーラたちを探しに行っている事を知る。

■感想

いよいよシーズン2の最終話。
スーパーヒーロー、スーパーヒールの居るメトロバーグの世界で
絶体絶命のマックスに対して果たしてどのようにして助けていく
のか。

「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」の主人公がアイドル
だと親友にバレるのも、「ウェイバリー通りのウィザードたち」で、
家族が魔法使いだとバレるのもいつかは訪れるものであり、
そうなった場合に、果たしてドラマとしてはどう関係性が変わって
しまうのか。

今回はチェリーとフィービーが言い争いになる。
フィービーは常にチェリーに何かを隠している。そしてフィービーも
また秘密があることを告げつつもそれが言えないものだとして語る。
秘密でも何でも話し合えるのが親友というお約束の文言がありつつ、
果たして話してしまうことで、ヒーロー連盟とかそういう関係者から
の罰則があるのかどうかが気になる感じ。

当然いきなり自分がスーパーヒーローだと言ってもフィービーが
信じるハズもない。
なんとかマックスを助けに行かねばならず父親は不在で母は出産後
で動けない中、サンダーモービルを使ってメトロバーグに行く途中で
全てを告白した。
チェリーがフィービーが突拍子もないことを話すのに対して、
「私のことをバカだと思っているんでしょ」としてバカにしている
と受け止められて最悪な状況だけど、普段のチェリーは正直相当
おバカ過ぎるところも有ってその主張自体に違和感が有る。

メトロバーグでは、クロエをチェリーに任せてフィービーが飛び出す
中、「ヒールですか、車にいるんですか」というチェリーの言い方
が面白かったけど、実際フィービーがヒーローのコスチュームを
着て戦う姿を見て初めてチェリーも信用するようになる。

一方ビリーとノーラの件では、赤ちゃん大会の流れから派生し、
ノーラが末っ子としての特権を奪われることに焦りを感じていたけど、
ビリーは自分が末っ子だった時の事情を語り、ノーラが生まれたこと
が荒れた時期も有ったが今では一番の親友だとすることで、何とか
クロエの存在を理解させた。一度はアブダビにノーラを送ってしまった
ことが有るみたいだけど、それは秘密の話ってことで。

スーパーヒールのキングクラブはハサミが巨大。
そのハサミだけだけど何故か相当強い(笑)
フィービーも何とか奮闘して色んなアクションを見せるところが
良かったし、何と言ってもコスチュームを着ている姿はちょっと
萌える(笑)

フィービーとチェリーの関係、ノーラとビリーの関係を確かめたのと
同様にコロッソとマックスの関係も確かめられたけれど、今度は
コロッソだけが脱出の際に捕まってしまった。
コロッソがマックスと共に自撮りした時の画像を見て一気に親友
だとするところは前回の前振りが上手く機能した格好だった。

そこにやってきた父・サンダーマンが一気に敵を蹴散らす
所を見ると、やっぱり一家の大黒柱。もの凄い強さを発揮して一瞬
で退治していた。

最後にクロエも含めてコスチューム姿で撮影していたけど、あの
集合写真のポスターが欲しいぞ(笑)

クロエの能力はバブル。でも中には揮発性の爆破系の何かが含まれて
いる様だ。その能力がどう発揮していくのか・・・

■出演者

フィービー・サンダーマン (Kira Kosarin) 優等生の14歳、炎と氷の息、念力
マックス・サンダーマン (Jack Griffo) フィービーとは双子、炎と氷の息、念力
ノーラ・サンダーマン (Addison Riecke) 8歳。目からビーム
ビリー・サンダーマン (Diego Velazquez) 10歳、高速移動
ハンク・サンダーマン (Chris Tallman) 父、怪力、空を飛ぶ
バーブ・サンダーマン (Rosa Blasi) 母、光を操る
チェリー (Audrey Whitby) フィービーの親友
Dr.コロッソ (Dana Snyder) しゃべるウサギ、かつてパパが退治した超悪人

レディー・ウェブ (Parisa Fakhri) メトロバーグ、スーパーヒール
Mrs.ワン (Helen Hong) ピザ店
— (Alec Mapa) Cutest Baby Judge
ニール (Aaron Sanders) ジョーイの連れ、ミキサーにしたがる
ジョーイ (Skyler Seymour) チェリーのデート相手
キングクラブ (Paul F. Tompkins) メトロバーグ、スーパーヒール
— (Scott Vance) Scalestro / コブラまん??

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336