超能力ファミリー サンダーマン The Thundermans シーズン2 第8話(2) 友達なのに… Cheer and Present Danger

リンク広告 テスト




第8話(2) 友達なのに… Cheer and Present Danger

脚本/Dan Serafin
監督/Jonathan Judge

——————————————————–
チアリーダーのオーディションにフィービーとチェリーは
参加することになる。みんな上手すぎるねと語る。フィービー
はバクドキワク(バクバクドキドキワクワク)だと語る。
目の前で踊るマッディに対して、これは出来ないでしょうと
してフィービーはY字バランスする。
二人一緒に合格すると良いねと語る中、いざオーディション
になるとチアリーダーに二人一緒に受けても良いかと尋ねる。
フィビチェリオン~として二人は独特の踊りを見せる中、
チア会議と称してチーリーダーたちは話合うと相談の結果チャー
リーが合格でフィービーは次に頑張ってと言われる。

学校ではピザ屋のワンさんが当たれば一ヶ月ピザが無料で食べ
られるとしてビンの中のペパロニの数を与えるゲームをして
いた。一人ずつ参加費を取っていた。マックスがやってくると
ライオネルに何をしているのか尋ねた上で、マックスも参加
することに。当たれば一ヶ月ピザがタダなんて俺の人生が変わる
という。ワンはマックスを見ると山で心を入れ替える為に修行
に出たんじゃないのかという。
いよいよ12時になり枚数を発表する。ペハロニの数は3167枚です。
残念だとして金を回収して出て行こうとすると、マックスは
俺は当たったという。ボックスの中に入れた紙を確認すると
確かに3167枚と書かれていた。あんたズルしたんでしょと
するが、マックスは一ヶ月ピザが無料だとして大喜びする。

フィービーは自販機で飲み物を買おうとするが、金が吸い込まれ
て飲み物が出てこない。
そんなフィービーの元にチェリーがやってくる。
お昼はチアリーダーと食べるのではないかと問うと、親友と
食べるに決まっているという。チアリーダーたちマディソンって
子が三人居てよく分からないと。チェリーが自販機で飲み物を
買おうとしたので忠告するが、彼女の場合は何故か飲み物が出て
くる。チェリーは私だけ入ってゴメンとすると全然okだという
フィービー。まだ言ってなかったよねとして「合格オメデ・・」
と語る。どうしてもオメデトウの全ての言葉を言えずにいた。
言いたくないのかと問われ、言いたいと思えるようになったら
連絡してくれと言われる。

ノーラとビリーは両親に対してニャンコが飼いたくないかと語る。
庭にいた猫だとしてビリーが連れて来る。名前はロスコーに
したとすると、両親は無理だとして野良猫でしょと。ホタル
を食べるのでフンが光るんだよというビリー。しかしハンクは
ダメだとして下手にエサでも与えたら居着くとして禁止する。
ママに対してロスコーの目を見て飼えないと言えるのかと問うと、
目を見ながら飼えないと語る。

そんな中マックスが帰宅すると陽気な姿で、数当て大会で優勝
したのでピザが一年間無料で食べれることを語る。
そんな中怒ったワンさんが接近中だとセンサーから聞こえてくる
中、ワンさんはピザを大量に持ってくる。しかし中をあけると
トッピングはピザの頭の入った嫌がらせだった。ズルをしたと認める
まではずっと魚ピザを配達するという。マックスは数当ては得意
なんだとするが、匂いは苦手だと語る。
——————————————————–

フィービーとチェリーは一緒にチアリーダーの入部オーディション
を受けるとチェリーだけが合格してしまう。フィービーは素直に
チェリーだけが合格したことに親友として喜べず、おめでとうと
いう言葉を掛けられずにいた。そのせいでチェリーがチアリーダー
からイタズラされようとしていることを知り、フィービーは忠告
しにいくが、チェリーはフィービーのことを信用せず、二人の関係
は破綻していく。
一方マックスはワンが金儲けの為に箱に入った大量のペハロニの
数当てゲームをして数を当てたらピザを一年間無料にするとの
ことで参加するとマックスはみごと数を当てる。しかしワンは
ズルをしたのだろうとして信用せず、ピザをデリバリーしてくる
がトッピングと称して魚の頭を入れて意地悪してくるのだった。

フィービーとチェリーの変な踊り。とてもあれで入れるとは思えない
ところが有ったな。
しかしなんでチアリーダーたちの中にはマディソンって名前の子
が多いのだろうか?3人もいるとしていたけど、アメリカでは
そういうイメージが強いのか。

チェリーがクラブ活動をしてしまうとフィービーとしては友達が
取られたようで悲しいよね。生活はすれ違ってしまうだろうし、
友達層が変わる。ただ最終的にはチェリーはチアリーダーに
よって意地悪される役割だったということで、その流れを
上手い事フィービーが阻止していく。

ヒドゥンビル高校のラプトレッツ。
恐竜からついたものでマスコットキャラ(ラプター)も恐竜。
その卵を奪い取るだけでなく、なんと着ぐるみまで脱がして
その中に入って居たのはフィービーだった。
卵がぶつけられる際にフィービーが能力を使って回避させるのか
なと思ったけど、その技使うと、フィービーが助けたということで
チェリーに伝わらないし、チアリーダーが如何に悪い事をしたのか
ということが発覚しないんだよね。

ケンカした際に、互いにもらったものを返却していく中で、
少しずつエスカレートしていき、最終的には電話番号の削除に
まで至った時には切ない流れが有った。

マックスの流れは狼少年の話みたいになってしまったかな。
ワンさんの勝手な思い込みなのに、ピザを素直に届けようとは
しないワン。でも一年間ピザが無料だというけど、何枚でも食べても
良いのか気になった(笑)

マックスは嘘発見器にかけても良いとして自ら嘘をついていない
ことを証明しようとする。しかしこの流れはバーブとハンクの
夫婦の嘘を暴く流れに於いて面白い使われ方をした感じだね。
まぁ本当の嘘発見器ではなくコロッソがスイッチで押していた
というお粗末な顛末だったけどね。

最後はダークヒーローらしく、マックはワンに嘘を付いたと
する詫び状を渡す中で、インクは爆発インクを使ったもので、
それを稼働した時のワンはコントで使われるような爆発した時の
ボサボサ頭になってしまった。

ビリーとノーラの流れでは、ピザの魚の匂いに寄せられてハエが
飛んできた際にノーラが撃ち落としたシーンが何げに笑えた。
ピザはネコにあげていたけど、最終的には凄い数が集まり、
数を数えるのが得意なマックスによると128匹いるとのこと。

ハンクが凄い勢いでネコに襲われている姿が有ったけど、
モンティパイソンネタみたいになってた(笑)

フィービー・サンダーマン (Kira Kosarin) 優等生の14歳、炎と氷の息、念力
マックス・サンダーマン (Jack Griffo) フィービーとは双子、炎と氷の息、念力
ノーラ・サンダーマン (Addison Riecke) 8歳。おませで毒舌、目からビーム
ビリー・サンダーマン (Diego Velazquez) 10歳、瞬間移動
ハンク・サンダーマン (Chris Tallman) 頼れるパパ、怪力、空を飛ぶ
バーブ・サンダーマン (Rosa Blasi) しっかり者のママ、光を操る
チェリー (Audrey Whitby) フィービーの親友
Dr.コロッソ (Dana Snyder) しゃべるウサギ、かつてパパが退治した超悪人

— (Zachary Conneen) Harmony Club Leader
ライオネル (Major Curda) マックスの友人
マッディ (Gabrielle Elyse)
Mrs.ワン (Helen Hong) ピザ屋の中国人
— (Sonari Jo) Harmony Club Member
— (Adam Simon Krist) Harmony Club Member
ブラッドフォード (Jeff Meacham) 校長
マディソン (Brooke Sorenson) チアリーダー
Mr.ヌーデルマン () 太陽崇拝ダンス

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336