よみがえり ~レザレクション~ Resurrection 第1話 帰郷 The Returned

リンク広告 テスト




March 9, 2014
第1話 帰郷 The Returned

監督/Charles McDougall 脚本/Aaron Zelman
——————————————————–
マンスフィールドパンサーズの赤いシャツを着た少年は目覚め
ると何故か田植えし成長している稲穂畑の中心にいた。
少年は立ち上がると人のいる方へと歩いている。
中国語で少年に話しかけるが、少年は突然その場に倒れてしまう。

移民完全捜査局。
トニ・ウィリスは、マーティン・ベラミー移民関税捜査局員に
話しかける。ケスラーを探しているが何処に居るかと問うが
いない事を語る。送還者を空港から引き取り保険福祉省に
送り届けて欲しいのだという。マーティンはそれなら俺がやっ
てやるとして、2、3時間で済む仕事だろうと語る。

マーティンは空港に行くと職員から説明を受ける。
中国の農村に突然現れたという少年で、そこは見渡す限り田んぼ
しかない村。子供は全く口を利かないのだという。
しかしミズリー州の野球チームのトレーナーを着ていたので
多分アメリカ人だという。服の内側にはジェイコブとの名前が
縫い付けて有ったとのこと。しかし幾ら入国ビザを調べても
渡航した記録はないのだという。
マーティンはジェイコブと逢うと、お腹が空いたかと問い、
バーガー店に連れて行く。そこでマーティンは子供からの信頼
を得る為に携帯でゲームでもするかと問う。少年はレトロな
任天堂のドンキーコングで遊ぶ中、マーティンはどうして
中国になど居たのかと問う。すると突然少年は携帯のお絵かき
機能を使って”アルカディア”とのメッセージを書く。
ミズリー州のアルカディアということなのかと問うと、マーテ
ィンは急いでアルカディア郡保安官のフレッドに電話する。
ジェイコブという名の行方不明者がいないかと問うが、そんな
人はいないとして一方的に切られてしまう。

マーティンはそれを知って養子縁組サービスに連絡を入れようと
するが、少年は家や両親はいると言う。アルカディアまで連れて
いけば家は分かるかと問うと、仕方なく彼を車で現場まで連れて行く
ことになる。

ジェイコブの両親であるラングストン家。
母・ルシールと父・ヘンリーは仕事を引退して自宅で二人で
静かな時を過ごしていた。
そこにマーティンが玄関のドアを鳴らすと、彼は自分の身分を
証し、息子さんが行方不明ではないかと問う。するとヘンリー
は32年前に死んだのだと語る。
マーティンは勘違いかと思い引き上げようとするが、ジェイコブ
が突然ヘンリーに対して「赤と緑で高速開店するものは?ミキサー
のカエルだ」と告げると、パパーと言って抱きつく。ルシール
もジェイコブの姿を見て驚きの声を上げる。

二人からジェイコブが死んだ時の事情を聞く。
私の息子は8歳だったが、森の向こうの河岸で遊んでいた際、
川に落ちたのだという。弟・フレッドの女房のバーバラが赤ん坊
のマギーを連れて通りかかり、ジェイコブを助けようとして
二人共川に流され亡くなったのだという。それならばあの子は
誰なのか。ルシールは静かにジェイコブに近づくと、ジェイコブ
はママが変わった(年を取った)と語る。

マーティンはトニ・ウィリスに報告する。
今もまだミズリーにいること。探している少年ではなかったと
して報告するが、マーティンは窓から見える室内に家族の写真
が写っており、ラングストン家具,1981年と書かれた写真の中に
はジェイコブそっくりの写真の子が写っていたのである。
マーティンはそれを携帯で撮影していると、突然フレッド保安官
がやってくる。フレッドは何故連邦機関が32年も前に死んだ
子供の報告書を発行しているのかと問うと、ジェイコブが出てきて
彼に対して”フレッド叔父さん”と声を掛けるのだった。しかし
次の瞬間ジェイコブは倒れてしまう。

すぐにジェイコブはフレッドの娘・マギーが務める病院へと運ぶ。
マーティンはマギーに対して、ジェイコブを診察する際に
幼児虐待や脅迫を受けて居ることはないか調べて欲しいと頼む。
何故かラングストン家を親だと思い込んでいるのだという。

病院のベッドへ。
マギーはジェイコブの心音を聞こうと聴診器を当てるが鼓動が
聞こえてこなかった。聴診器が壊れているのだと思いテスト
した後に聴診器を当てると鼓動が聞こえてくる。
その間何故中国にいたのか、どのように中国に行ったのかを
尋ねる。するとジェイコブはマギーを見てバーバラ伯母さんに
似ているけど知っている人なのか?問う。ボクが助けようとして
滑って落ちてしまったのだという。マギーはジェイコブのこと
をバーバラが助けようとして溺れたと聞いていたので違和感を
覚えるが、そもそも溺れたということを誰かに聞いたのかと
ジェイコブに問う。そこにはもう一人いて、伯母さんの腕を
掴んで助けようとしたけど駄目だったとのことだった。

一方アルカディアへケイレブという男性がヒッチハイクで
やってこようとしていた。

マーティンはウィリスに現状を報告すると、DNA検査をして違う
ようならば福祉局に引き渡すことを語る。

トム牧師が病院にやってくると、何が有ったのかと尋ねる。
フレッドはジェイコブが溺れて母さんが助けたのが真相だと
して当時のことを語る。血液を採ったので調べるというマギー。
子供が誰の子か心当たりはないかと尋ねると、誰かに聞いた
としか思えないという。マーティンは自分が知りたいのは、
真実であり、捜査報告書、検視報告書だとすると、フレッドは
郡の記録保管所にある事を語る。

ルシールとヘンリーに対して医者たちは今日は検査の為に
ジェイコブは入院することになるのでまた改めて来る様告げる
がルシールはここで待っているという。そんな中、ジェイコブの
元にトム・ヘイル牧師がやってくると少年に自分の名前を名乗る。
するとトムはボクの親友だとして、戦争ごっこが好きだったんだ
と語る。それを聞いたトムは驚くのだった。
——————————————————–

32年前川に流され亡くなったハズの少年ジェイコブがある日突然
中国の農村部で発見される。ジェイコブは当時の少年の姿のまま
で、両親の元につれていくが当初は誰も信じなかった。しかし
会話しているウチにジェイコブが失踪当時のことを詳細に語る
のを見て、誰もがその不可思議な現象にただ戸惑うばかりだった。

アメリカンドラマでは極々ありふれた感じのシナリオのドラマって
感じがする。
日本の映画「黄泉がえり」との関連性はよく分からないけど、
http://itawind.web.fc2.com/movie/yomigaeri.htm
原作はJason Mottの「The Returned」。
CNNのオンライン版にJason Mottのインタビュー記事が掲載されている。
http://edition.cnn.com/2013/09/02/living/books-returned-jason-mott/

Dlife的に言えば失踪したものが突然戻ってくる「4400 未知から
の生還者」もそんな感じだし、突然意味不明なところから現れた
という意味では「カイルXY」を彷彿とさせる。
突如死んだと思っている人が戻ってくることへのギャップは、
大抵戦争が絡んでいたり、記憶の問題が関係してくるけど、
失踪当時の姿のままで戻ってくるというのはインパクトが有るな。
アメリカ人大好きな宇宙人誘拐説みたいなものとか、政府の陰謀説
か、遺伝子操作説か、時空を飛び越えてきた説とか色んなものが
想像される。

それぞれジェイコブだと信じていないものたちに、失踪以前に彼と
本人にしか知り合えない情報を与えていくことで少しずつ洗脳される
かのうよにジェイコブは本人である信じさせていく過程が楽しく
そんなリアクション劇場を見せられるのが第1話である。

残された人とのジェネレーションのギャップに戸惑いながら生活
していくという辺りは楽しそうな感じで期待感も有るし、
彼一人が現れたことで、亡くなった当時に起きていた人間関係の
縺れが再燃しそうで恐いところも有る。フレッドの妻・バーバラは
不倫していた事実が発覚し、そして亡くなった経緯自体も聞かされている
事実とは変わってくるものがあるようだ。
また死んだと思われていたエレインの父・ケイレブもまた当時
のそのままの姿で、ジェイコブと同時期に戻ってくるというのだ
から偶然とは思えないけど不思議だね。
そういうネタを盛り込みながらドラマを構成していくのかな。

町全体が閉鎖的であり、こういう町の雰囲気を作るのがアメリカ
のドラマは上手いなと思う。
場所はミズーリ州のアルカディアが舞台。
アルカディアというと、松本零士さんの漫画「宇宙海賊キャプテン
ハーロック」に出てくる宇宙海賊戦艦アルカディア号を彷彿とさせる。
元々は理想郷という意味があるので、それに引っかけたような
町の意味があるのか。
マギーが語るにはこの土地は南北戦争で州境の町だったので、
独立独歩の姿勢が強いという。よそ者を容赦しないというよりも
黒人であるマーティンに対して警戒心を露わにしているのかも
知れないね。

色々とヒントとなりそうなものも有り、ジェイコブが失踪当時に
探していたのが先住民が狩りをしていた時の三角の石だとか、
戦争を臭わすキーワードもある。

また親友だったジェイコブを亡くしたことで牧師になったので
はないかと思われるトム牧師は、常々奇跡の存在を口にするも、
本当の奇跡を目の辺りにすると何も話せなくなってしまうという
辺りがなんとも言えなかった。
説教として教会で語っていたのは、「イエスとヨハネ」の話だった。
何らかの信仰心や聖書に書かれているエピソードになぞられてドラマ
が構成されていくのかも知れないし、期待するものは大きいね。

レイが飼っていた犬の名前が何故か”忍者”だった。
ジェイコブが遊んでいたのは”ドンキーコング”というゲームで
ドンキーコングとは1981年に任天堂から発売されたゲームだ。
ラングストン家具の記念写真が1981年と書かれていたところを見ると
余程大事なものが有る年代だと思われるが、少年がいきなり空港で
スマホだかタブレットを手渡されて、そのまんまドンキーコングで
遊び初めてしまうところに違和感が有った。

そういえば「赤と緑で高速に回転するもの・・ミキサーの蛙」
ってどういう意味なんですかね。
検索すると以下の動画が出てくるけど(笑)・・グロ注意。

パースピキュアス (Perspicuous)

・Shake by The Head and the Heart
・The Model by Belle and Sebastian
・Upon This Tidal Wave of Young Blood by Clap Your Hands Say Yeah!

J.マーティン・ベラミー (Omar Epps) 移民関税捜査局員
ルシール・ラングストン (Frances Fisher) ジェイコブの母
フレッド・ラングストン (Matt Craven) ジェイコブの父
マギー・ラングストン (Devin Kelley) 医者、フレッドの娘
コナー・クエスタ (Nicholas Gonzalez) 保安官、マギーの彼
トム・ヘイル (Mark Hildreth) 牧師
エレイン・リチャーズ (Samaire Armstrong) レイの彼女?
ケイレブ・リチャーズ (Sam Hazeldine) エレインの父
ジェイコブ・ラングストン (Landon Gimenez) フレッドの息子
ヘンリー・ラングストン (Kurtwood Smith) フレッドの兄
Dr.トニ・ウィリス (Tamlyn Tomita) 移民関税捜査局員
ジャニン・ヘイル (Lori Beth Sikes) トムの妻
レイ・リチャーズ (Travis Young) エレインの兄
若い頃のヘンリー(Joe Knezevich)
若い頃のルシール (Claire Bronson)
若い頃のトム・ヘイル (Walker Harris)
バーバラ (April Billingsley) 伯母さん、溺れて亡くなる
— (Yulu Tian) Chinese Man
— (Hong Ring Sun) Chinese Woman
— (Nick Morris) Tattooed Man
— (Adam Boyer) Bald Man
— (Karen Ceesay) Nurse
— (Michael H. Cole) Attache
— (Dana Abercrombie) Choir Member
— (Ronnie Kantorik) Visitor
— (Resurrection) Choir Member
— (Christina Michelle Williams) Choir Member
— (Royce Beggs) Sheriff Deputy
— (Georgie Donovan) Church Goer
— (Anthony R. McClara) Extra
— (John J. Palomino) Church Goer
— (Don Teems) Church Goer

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336