救命医ハンク セレブ診療ファイル Royal Pains シーズン3 第13話 人生のホールインワン My Back To The Future

リンク広告 テスト




第13話 人生のホールインワン My Back To The Future

脚本/Constance M. Burge
Jack Bernstein
監督/Mark Feuerstein
——————————————————–
プロゴルファーのジャックの検査の結果、尿タンパクの数値が
悪く、ループスはより深刻であることが分かる。病状は既に
腎臓に達しているハズだという。

ディヴィヤたちは葬式に参列していた。
ディヴィヤは葬式の場でアヴェ・マリアを熱唱する中、牧師から
は埋葬の儀式を行うとして棺を地中に埋めると、そこにハンク
たちは土をかけていく。

— 前日 —
ハンクはギックリ腰で動けない状況だった。それでもハンクは
患者が待っているのでゆっくりと出かけようとする。それを
見たエバンはディヴィヤ一人だけでは患者は回せない事を告げ、
B.U.Dの採用を承認してくれとハンクに語る。それは何のことな
のかと問うとBackup doctorのことだという。候補は絞り込んだ
として、ハンクが動けない間、取りあえず雇おうと語る。
しかしハンクは必要ないという。しかしハンクは車に乗ろうとし
た際に書類を落としてしまい自分一人では書類が拾えない状況で
ある事を知って、計画を進めることを容認する。その前に手を・・
と告げると、エバンは「拍手するだけ」で書類を拾おうとはしな
かった。

ジルとディヴィヤ。
ディヴィヤはラージの両親から結婚式のキャンセル料の損害賠償
の為、なんとか金を捻出しようとしていたところ、年代ものの
食器を発見する。ジルを経由しオークションハウスに今日の午後
取り次いでもらえる事になる。もしもその食器が価値のあるもの
ならば金銭的に楽になる。ジルはオークションハウスに付き合う
事を約束する。

いつものハンク・メドの会議が開かれる。
そこにはバンダイクの姿も有った。ハンクはエバンにどういう
ことかと問うと、バンダイクはスカウトされたのだという。
ディヴィヤと一緒に働けたら楽しいかと思ったという彼。
エバンはハンクがスローモーションごっこをしている間に
バンダイクに入ってもらう事を語る。用意した資料は、患者
リストで、契約が見込めそうな患者にはアクタリスクの印を付
けていると語る。

ハンクはジャックの元にいく。
ゴルフを始めたら腰を痛めたというハンク。女みたいなスイング
をしているからだというジャック。ハンクはこれから腎臓の
専門医と治療の可能性を探ることを説明する。腎生検でジャック
は現在ループス腎炎だと分かったという。
すると突然ジャックはハンクに対して、ドラマ「U.F.O.My Gosh!」
を知っているかと問う。アメリカにやってきたエイリアンが
文化を学んで自分の星に戻っていくドラマだろうとし、
決めぜりふは「またね、さよなら」だという。
ジャックはこれから逢うという腎臓の専門医のリナ・グリーン医師
はそのドラマに出てきたニナ・デ・クリニスだとし、87%の確率
でそうだという。ハンクはそんなハズはないという。

記念病院でハンクはニナとジャックを引き合わせる。
ニナとハンナは互いに名前は知っている間柄だった。
ジャックはやはりニナ・デ・クリニス本人ではないのかと問う。

一方バンダイクとエバンは一緒に往診へと向かう。
バンダイクはエバンがミニバンを使っていることに対して、
これではサッカーママみたいだと語る。バンダイクが白衣を着よ
うとしている事を知って、白衣は着なくて良い事を告げ、
ハンク・メドは患者とザックバランに接して、患者に寄り添うのが
売りだとするが、俺はハンクとは違うとして白衣を着るという。
患者のイーディはホクロの診察をして欲しいとのことだった。

イーディたちは日焼けしている中、皮膚がんを気にしていた。
しかし水着姿で姉妹たちは自宅のプールで寛ぐ姿。
目の前に居た女性・ローラは姉ではなく新しい母であるとし、
セシリアが妹なのだという。私たちは日光浴を良くしているの
だという、イーディは妹の診察もしてあげてくれという。すると
バンダイクは家族にハンク・メドとの契約を勧める。

一方オークションハウスを尋ねたジルとディヴィヤ。
鑑定人によると写真の食器が本物ならば相当額で売れる貴重品
だという。しかも12点全てが揃っているのは稀なことだという。
ディヴィヤは代々伝わるもので本物だろうとし、一度も使ったこと
がないのだという。引っ越しをして初めてその荷物に気が付いた
という。本物ならば高値が付くので明日鑑定の為に持って来て
欲しいと言われると了承する。
ディヴィヤは駐車係のフロイドに5ドル払うハズの駐車料金を
20ドル支払いチップとして手渡すのだった。

エバンはバンダイクがハンク・メドをビジネスとして捉えて
売り込んでくれる姿に共感する。これが俺の仕事なんだろうとして
バンダイクは営業のために連れてきたのではないのかと問うと
エバンはハンクと違ってようやく自分のしようとしていることに
共感してくれる人が現れたとしてバンダイクに好意を寄せていく。
——————————————————–

12話のディスクがどうしても見つからず、思いっきりスルー
して13話を見ました。見つかった際、改めて12話のエピソード
については取り上げようかと思います。

11話からいきなり13話を見たけど、思った程展開は進んでいな
かったという感じ。11話にも出演していたプロゴルファーの
ジャックが病気でいる事実にちょっぴり驚きつつも、冒頭から
ハンクたちが葬式に参列している姿を見て、一体誰が亡くなる
のかという形で進行するものだった。

ハンク・メドのメインキャストは葬式に参列していたので、
取りあえず安心するものが有ったけど、近親者だということを
語っていたので、ハンクの父とかニューバーグさんを想定させる
ものが有り、それを視聴者に意図させるようなエピソードだったね
展開上一番容体が悪化していたのはジャックだったので、
いよいよダメなのかという気がしてハラハラドキドキ。

ジルはウルグアイ行きが決まったようで、残すところ後始末
だけの状態って感じだった。最後にラージの両親に対する賠償金
支払いについてディヴィアのことを助けようとしている彼女の姿が
あり、結果的には彼女と行動を起こすことで一騒動巻き込まれて
しまった。
カダイ家としては実家は富豪みたいなので、ディヴィアが所有する
ものの中には高価なものがあるだろうとは思っていたけど、金が
出来たところで、最終的には所有権はカダイ家の実家のものだとし
て奪われるのではないかと思っていた。

結果として駐車係の男がディヴィアの所有する高価な食器
を盗んでいったけど、助けるに値するような人物でもなかった。
まるで反省している様子もないし、弁償することなんて
考えてもいないような人物だし、逮捕されるのが責めてもの
救いだったのか。そんな彼を許してしまうというディヴィヤの心の
広さを感じるものだったのか、それとも金銭的には苦労している
というディヴィヤだけど実際にはそれ程苦労はしていない程、
心の余裕があるということなのかな。

■患者

・ハンク

医者の不養生なのか、それともぎっくり腰は誰もが避けられない
事なのか。ハンクって健康にも気を使っているし、そういう意味
ではぎっくり腰って誰にでも起こりえるモノなのか。
自分も現在寝違えて首を痛めているのだけど、ハンクみたいにな
っていて仕事に支障が出て困る(笑)
ジアゼパムを2mm投与で痛みは引くとのこと。しかしハンクは
間違えて10mmくらい投与していて、それで昇天し、今回の葬式の
流れに繋がって居たようだ。ただ亡くなった訳では無く夢の形で
現れたもの。その夢が示唆していたのは、ハンクの保守的一面を
抓るものだったのかな。

・ジャック

腎生検の結果、腎臓にまで病変が悪化していることが判明し、
腎臓専門医の医師・ニナ・グリーンに見せる事になる。
今回だけの展開を見ているとよく分からなかったけど、がんが
転移しているということだったんですよね。
ハンクはわざわざニナに見せなくとも彼の知識だけでも
ニナと同等以上の知識が有った気がする。
ジャックのループスはステージ4で、治療法に関しては、
ステロイドとシクロホスファミド(CPA)を投与すれば長期間人工透析
はしなくても過ごせるということ。しかしニナはまだ薬を飲んで
いない状態なので臨床試験も有りだという事を語っていた。
二重盲検法と呼ばれるもの。プラシーボならば半年間なんの
治療も受けないことになるとして、下手なリスクよりも従来型の
治療を受けさせるべきだということで、ハンクとニナは意見が
割れた。
この臨床試験って、「DR.HOUSE」でもシーズン6で、サーティーン
という医者が行っていたものと全く同じな感じだけど、薬を
飲まずに偽薬だけで治るものなんですかね。サーティーンの場合
遺伝子病だということで、偽薬効果で多少回復していきそうな
気はするんだけど。
ジャックはコイントスをして、裏か表かでどちらの治療法を取る
かを決定づける。ハンクは治療法に関する選択筋を与えるのが
医師の仕事でそれを決定するのは患者自身だとしていたけど、
コインで決めることに相当違和感を覚えて居たようだ。
結果としてはジャックは臨床を受けることは決めていたようで、
コインはあくまで偽薬同様フェイクだったようする

臨床試験の書類が400ページあるというのが凄かったね。
医者としてではなく友達としてハンクは改めてコインで決めて良い
のかを問う流れがあったり、ハンクのことを緊急連絡相手にする
という辺りはハンクと患者の関係の良好さ加減を表すようで良かった。

結果的にネフロスタティンに対する副作用で予測されていたもの
だとしていたけど、急性肝不全を起こしかけていたということで、
臨床なんてやっぱりやらない方が良かったのではないかという
感じもする。ただ特効薬ということを聞いてチャレンジしたかった
というジャックの気持ちはよく分かるものがあるね。

・マッキントッシュ

インドに行くためポリオの予防接種のためにディヴィヤとジルが
自宅まで向かう。右手に赤い腫れが出来ていて、事情を尋ねると
1、2週間前から出来ているものだという。パナマで何かに刺された
のではないかということ。ダクトテープとベーコンを使って
体内に寄生しているウマバエに感染していることが判明する。
取り出す時のグロさが有ったね。

・フロイド

ディヴィヤの高価な皿を盗んで逃げた泥棒。立ち入り禁止の場所
に車で入って体にポールが刺さってしまった。
携帯の電波も通じない場所だということで、普通はポールを引き
抜かずにERに運ぶのが鉄則だけど、車内にはオイルが流れていて
ギブスカッターでポールを切断することは出来ない為に、ポールの
先に布を付けて引き抜く際に同時に布が止血の役割を果たすような
形をとったようだ。
まるで同情に値しないヤツだった。
弁償を期待するのも難しそうだし、せめて入院費くらい払えと小一時間。

・ニューバーグ

ハンクを呼んだのにバンダイクがやってきてしまう。
バンダイクは商売人としては優秀なセールストークを使うけど、
長年医療に携わって居ることも有るので、患者に対する思い入れが
ないようだ。ERなどにいると、患者を人として見られなくなるとか、
あまり感情移入しすぎると助けられない命の場合、わざわざ心を
痛めてしまうので、医者自身の心を守る為にバンダイクのように
距離を置いているという人がいるのも分かる。
ただエバンも語る様に、ハンク・メドは医者と患者、1対1で24時間
週7日を対応するものだとして、ちょっぴりハンク・メドとの性格
は合わない感じはする。

バンダイクは検査では何の異常もなかったことを受けて心因性のもの
だろうとして片付けようとするが、エバンはニューバーグさんに
対する特別な気持ちを露わにすることで、また一つニューバーグさん
との絆が深まったようだった。

結果としてニューバーグさんが背中から喉に上がってくる不快感
とは、車のシートに設置してあるヒーターだったという、実に
お騒がせなものだったけど、エバンに対して良い教訓を与える結果
となった。

「確かにハンク・メドとしての危機管理、BUDは必要だ」
「しかし金が全てじゃない。確立した高度なケアの維持も必要」
「バンダイクは良い医者でも兄貴じゃない。」

・イーディ

ホクロを見て欲しいという皮膚がんを心配する日光浴好きの患者。
美人だらけの家系。ビキニ姿もまぶしいものが有った。

■使用された曲

・Tracy Spuehlerの”Unforgettable”
・Theophilus Londonの”All Around the World”
・Jack Dolgenの”Islands”

■検索用キーワード

・トム・ボスレー

ハンク・ローソン (Mark Feuerstein) 長男、医者
エヴァン・ローソン (Paulo Costanzo) 次男、会計士
ジル・ケイシー (Jill Flint) ハンプトンズ記念病院の美人病院長
ディヴィヤ・カダイ (Reshma Shetty) 医療助手(PA)
ボリス (Campbell Scott) ドイツ系の大富豪

ペイジ・コリンズ (Brooke D’Orsay) エバンの彼女
Dr.マリサ・カサラス (Paola Turbay) キューバの研究員
ディーター (Dieter Riesle) ボリスの執事・メガネ
Dr.ポール・バンダイク (Kyle Howard) 記念病院医師
Ms.ニューバーグ (Christine Ebersole) 豊胸、ローソン家と仲良し

Dr.ニナ・グリーン (JoAnna Garcia Swisher) 腎臓専門医
フロイド (Jake Lacy) 駐車係、窃盗犯
マッキントッシュ (Peter Francis James) インドへ行く予定
— (Ronald Guttman) Auction House Official
ジャック・オマリー (Tom Cavanagh) プロゴルファー
サイモン・フィールド (Tanner Flood)
— (Ken Krugman) Rabbi
イーディ (Elizabeth Masucci) ホクロ治療
ジム・ハーパー (Michael Mulheren)
シェリー・タナー (Marnie Schulenburg)
— (Jody E. Smith) April’s Mom
エイプリル (Daisy Tahan) ジャックの隣に座っていた人

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336