HAWAII FIVE-O シーズン4 第9話 感謝祭の訪問者 Hau’oli La Ho’omaika’I (Happy Thanksgiving)

リンク広告 テスト




第9話 感謝祭の訪問者 Hau’oli La Ho’omaika’I (Happy Thanksgiving)

脚本/Eric Guggenheim & Moira Kirland
監督/Allison Liddi-Brown

【ストーリー】

●感謝祭の日
ファミリーフットボールにホノルル警察やファイブオーなど集まる中、
何でSWATのルー隊長が来ているのかというダノ。家族はシカゴだと
いうし予定もないというので呼んだという。変な絆が出来たのは知って
いるがアイツが知事にお前のことを訴えたんたぞという。スティーブは
感謝祭の日なんだから心を広く持ってという。そんな中もうすぐ勝負が
決まるという際に、スティーブは七面鳥をオーブンに入れる時間だと
いう。ダノはメアリーに頼めば良いだろうというが、詰め物をするのは
オレの役目だという。

●マクギャレット自宅
メアリーの元に行くスティーブ。彼女はなんと七面鳥をドライヤーで
解凍していた。昨日冷凍庫から出して水につけておけと行っただろう
というスティーブに対して、水につけるのを忘れたという。何か手伝わ
せろと言ったのはメアリーだろうというと、夕べジョーンがグズって
寝なかったのだという。オーブンを温めて何か付け合わせを作って
何とかしようという。そんな中デボラ叔母さんがやってくる。
ずっと遭っていなかったからそろそろ顔を見たかったという。
メアリーと赤ちゃんにも会えて嬉しいとすると、現在危機なんだという。
仕事中だとして七面鳥を頼めるかと問うと、料理の状況は任せてという
デボラ。

スティーブはまた現場に戻る。
ダノはスティーブに対して七面鳥を食べられる確率は10%?20%と尋ねる。
叔母さんが来てくれたのだというと、父のお姉さんかとし、お母さんの
偽装死の後メアリーの世話したという叔母さんかと問う。叔母はレコード
を出す契約を蹴ってメアリーを育ててくれた人で、バックシンガーで
20年下積みしデビュー時にメアリーの親を選んだという。歌手で巡業
してたら子育て出来ないとしてボーカルコーチに転職したという。
キャサリンがやってくると事件の状況はどうなのか尋ねる。
彼女は鰹のトローリングに出た船がこれを釣ったのだという。
45ガロンの樽・・中に遺体が入っているのかと問うと中を覗く。
残りは何処なのかというダノ。

七面鳥を買いに行くデボラとメアリー。
メアリーはジョーンに子育てでちょっぴりナーバスになっていた。
デボラはメアリーを育てた人物故にコツがあるというと、メアリーは
子育てのコツが知りたいと語る。現在一杯一杯だと。どう乗り切ったの
かと問うと、子育てはいつもぶっつけ本番であり母は世界で一番大変
な仕事だという。でもメアリーは母親向きだとして大らかで全身全霊
で愛せるとして大丈夫だという。

●日本・東京
チンはコノに対してもう終わったことを語る。東京から戻りマイケルの
仲間を全員逮捕したので一味は消えたという。アダムはどうかと問うと
シアトルにいるという噂を聞いたのでそこに向かうという。狙うヤツが
消えたので探しやすいだろうというと感謝祭は高度3万フィートで
過ごすのかと問う。来年には行くわよと語る。

チンはスティーブにコノのことを報告。
樽の件ではどうなのかと問われるとフォンによると樽の中はアルカリ液
で満たされていたこと。腐食性が強くて安くて入手しやすいからだと
いう。キャサリンは検視で被害者の首にこれがついていたという。
医療用のIDなのか。名前はカイル・ルッソ。1978年5月9日生まれ。
シークレットサービスだという。

●グラントワイキキアン
デヴォン・キャンベルに遭いに行くスティーブとキャサリン。
デヴォンに話を聞くと大統領が本日到着するのだという。感謝祭はいつ
もワシントンD.Cだが急にハワイに来ると言い出したということ。
カイルが昨日殺された事を告げ沖であがった樽に遺体の一部が入っていた
という。まだ何も分かっていないがカイルと最後に話したのは何時なの
かと問うと昨夜にメールが有ったという。今夜ノースショアの書店に
下見に行くとしていたこと。大統領が行くかも知れないので下見に行った
のだという。メールが来たのは9時過ぎだというと、死亡時刻は5時から
7時だということを考えれば犯人がカイルの変わりに偽装メールをした
のかも知れないという。
デヴォンは全エージェントの携帯に大統領の来訪スケジュールとコース、
緊急時対応が入っているとし外部に漏れたら脅威になるという。

●エアフォース1、到着まで6時間
車のコースと大罪場所を変更したというデヴォン。警察もSWATも支援
してくれるという。

●ヒルトン・ハワイアンビレッジ・デューク・スイート
スティーブにカイル殺しを捕まえてくれというデヴォンは我々は
大統領の安全とセキュリティが最優先だという。カイルの足取りを
追うというと殆どがカイルアに居たという。大統領がそこの民家に滞在
予定だったという、カイルは周辺の家で危険がないかを調べて一人
気になる人物が居るとしていたという。キース・ノーランという男を
調べると言っていたこと。大統領の滞在する家の近くに家を借りている
人物で問題ないと言っていたという。スティーブはそこに行って話を聞く
というが・・・

●カイルア・キース・ノーラン貸別荘
スティーブとダノは家の中に入る。ダノはコンロは熱湯なので慌てて
逃げたのではないかという。スティーブは7.62mmのNATO弾が落ちている
とし1km先まで正確に撃てるという。シーラ・ヒックスが突然入ってくる。
スティーブたちは銃を突きつけるがこの家の管理を頼まれているのだと
いう。ここに滞在していた人物はと問うと、ノーランはマウイから昨日の
朝に来たのだという。とても気さくな人だったという。娘のアンドレア
もシーラと共に来ていた。ノーランは年は40代で背は180cm、黒髪で
首の後ろにタトゥーが有ったという。カイルの写真を見せると、ノーラン
と話していたという。

●ファイブオー本部
●パールハーバー ヒッカム共同墓地
●ホノルル ラ・マリアナ ティキバー

■感想

s3-17に出たニッキー・デマルコが再登場。

https://dramatimez.sakura.ne.jp/blog/?p=3691
『The Carol Burnett Show』で活躍したCarol Burnettがゲスト出演。

冒頭からフットボール大会。
先日のグレイスの野球大会が楽しかったので、フットボールでも
もう少し盛り上がれば良かったんだけどね。
ただこの組み合わせは無理が有り、カマコナとかグレイスとか
ルケラさん辺りはボールを持って走れるのかって感じ。

感謝祭は家族と過ごすものだということで、それぞれの家族が
ハワイに集まってくるのかなと思ったけど、家族で集まったのは
スティーブの叔母のデボラだけだった。ただデボラが最後に見せた演出
を見ると感謝祭の件では彼女をメインとした流れだったようだ。

次々と知らない家族が出てくるなって感じで突然出て来たデボラ叔母さん
は、メアリーを育てた人物。スティーブの父のお姉さんという設定で
しかも末期の脳腫瘍ということで、最後に選んだ場所がハワイということ
になってしまうのかな。

メアリーにしてもスティーブにしてもやはり親からの愛情が足りない
特異な環境で育ったことも有り何処かぽっかりと心に穴が空いている
ような人物像として描かれているので、こういう叔母のおかげで、少し
はその穴を埋められて育ったのかなと思うともっとドラマの中では比重
高いものとして話題に絡ませても良かったと思うんだけどね。

ただデボラはそんな二人の事情を察してか、メアリーの事はスティーブ
に託すし、キャサリンに対して二人のことを見守るよう頼んでいた。

ハワイの感謝祭ということで七面鳥ではなくやっぱりシュリンプか
ってところも笑える。何処までシュリンプ喰わせるんだってことで。
そもそもアメリカ人って普段料理をロクにしない人が突然感謝祭だけ
は七面鳥の詰めものの丸焼きを食べようとしてオーブンを使おうと
しているけど、もっと簡単な料理を作ることからチャレンジしたら
どうかってシーンが多いよな。アメリカらしく七面鳥も温めるだけ
の状態で売れば売れると思う。

つい最近までレビュー書いていた
「マイ・ライフ」でも料理下手故に感謝祭の七面鳥がゴムのような
感じになってしまって面白いやりとりに繋がっていた。

■事件

東京に滞在中のコノは相変わらず。今度はアダムを追ってシカゴに
行くそうだ。

ハワイで発生した事件はシークレットサービスが殺害され、それで
初めてファイブオーにも大統領が来訪することを聞かされる。
せめてファイブオーには知事の方から話があっても良さそうなもの。
大統領は極秘で北朝鮮の人間と遭うということで、中止には出来ない。
しかし北朝鮮の人物と遭うならハワイには米軍基地が有るのだし
鉄壁の場所だと思うんだけどね。

殺されたシークレットサービスのカイル・ルッソの上司のデヴォン
によると彼はカイルアのキース・ノーランを調べていたという。
そのキースがカイルと遭っていることを管理人であるシーラは証言
する。

防犯カメラは便利なもので、ハワイは島国なので入国した形跡は
分かりやすい。偽名で入れたとしてもその偽名を追いかけていくこと
で見つかる。カイルと接触していたのは顔認識ソフトの結果、
ダンテ・バルコフという殺し屋。

また殺害方法は特異なものがあり、アルカリ液と水酸化カリウムを
水で溶くことで強アルカリ水溶液にして遺体を処理するもの。
その処理を行うのが得意な人物はアルバニア組織で遺体処理をしている
ラファエル・モレノだと判明する。

モレノはディエゴ・シルヴァの偽名で入国。
先にモレノを捕まえて彼から居場所を吐かせようとする。

■事件の顛末

結果として大統領を狙うものではなく、ロシア系犯罪組織の幹部が
殺される現場に歯科衛生士をしていたアンドレアは目撃してしまった
ということで、狙われていたようだ。
アンドレアは最初にファイブオーと出会った時に話していればこんな
に面倒なことにはならなかったのにね。
話したいことはなかなか話せないものも有るんだろうね。
デボラの脳腫瘍の件も医療用マリファナが手に入らずにヤクの売人から
購入しているところを潜入捜査官によって捕まってしまい、その流れ
から話す事になった。

■その他

・大統領はハワイっ子

チンは顔なじみなのかホアピリだとしていたけど、どういう意味なん
だろう。ダノは緊張していた。スティーブは軍人なので遭う機会が
有ったのかな。

・スティーブはダノに相談

デボラが脳腫瘍だという事実を前にしてどうするべきかを相談して
いた。ダノは最後の感謝祭を揉めるのではなく、思い出に残るもの
にして心の支えになることをしたらどうかと語る。

そのアドバイスも有ってスティーブは最後にティキバーで彼女に舞台
を用意した。

■使用された曲

・Hawaii Five-0 Main Title Theme by Brian Tyler
・If You Want Blood (You’ve Got It) by AC/DC
・I Got the Sun In the Morning by Carol Burnett

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

Dr.マックス・バーグマン (Masi Oka) 検死官
カマコナ (Taylor Wily) 友達、エビ店
sgt.デューク・ルケラ (Dennis Chun) 警察官
キャサリン・ロリンズ (Michelle Borth) 海軍情報局・大尉
グレイス・ウィリアムズ (Teilor Grubbs) ダノの娘

デボラ・マクギャレット (Carol Burnett) 叔母、脳腫瘍
メアリー・マン・マクギャレット (Taryn Manning) スティーブの妹
ニッキー・デマルコ (Larry Manetti) “The Kid”、歌手
デヴィン・キャンベル (Paul Ben-Victor) シークレットサービス
マモ・カヒケ (Al Harrington) レンタルサーフショップ
ルー・グローヴァー (Chi McBride) SWAT隊長
フリッパ (Shawn Mokuahi Garnett) シュリンプの店
シーラ・ヒックス (Marcia Zina Mager) キースの家の管理人
アンドレア・ヒックス (Alexandra Curran) シーラの娘
ラファエル・モレノ (Brian Kamei) ディエゴ・シルヴァ、掃除人
ダンテ・バルコフ (Tom Hintnaus) プロの殺し屋
— (Sam Choy) 肉屋の主人、七面鳥が・・
— (Matthew A. Chapman) HPD / Secret Service

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336