HAWAII FIVE-O シーズン4 第3話 秘められた宝 Ka’oia i’o Ma Loko(The Truth Within)

リンク広告 テスト




第3話 秘められた宝 Ka’oia i’o Ma Loko(The Truth Within)

脚本/Steven Lilien & Bryan Wynbrandt
監督/Duane Clark

【ストーリー】

ヴァンホーン夫妻はディナー前に夫婦して台所でじゃれ合う。
食事が先、デザートは後だという妻のケイリアだが、夫のフィリップ
がやってきて後ろから迫る。二人で仲良くしている中、突然覆面を
したものたちによって殺されてしまう。

スティーブは目覚めるとベッドの隣にキャサリンが居ないことに気が
つく。彼女は海を眺めていた。スティーブは朝の挨拶をすると共に
今日のこの日を緊張しているのか尋ねる。ずっと軍人をやってきて
今日で軍服とはお別れなんて信じられないという。そんな彼女に
彼は転身は楽ではないが大丈夫だとしてもっと前向きに新しい人生・
冒険に乗り出すつもりで行こうと語る。あなたは良いのかとして
ビリーが上司になること。元彼だからかと問うと、全然気にしていない
というスティーブ。それはウソだが信じているから大丈夫だという。
キスしようとするが、携帯が鳴ると連絡するとしてスティーブは仕事
に行く。

ヴァンホーン夫妻の自宅へ。
チンによるとAM2:00、地元の自警団が家の門が開いているのに気がつき
中に入ると二人が死んでいたのだという。夫は医師のフィリップ、
妻はケイリアだという。昔からの資産家。警備は厳重なのにどう
入ったのか。防犯カメラも切られているとのこと。美術品、高級時計
は手つかずだというダノ。犯人は何かを探していたというスティーブ。
そんな中赤ちゃんモニターからの声に気がついてダノは赤ちゃん部屋
に行く。こんな赤ちゃんから親を奪うなんて・・とダノは激怒する。

マックスはドイツ語で何処かに電話していた。
ボクにはコンボイ同様に隠れした能力があるという。交渉は難航したけ
ど手に入るとスティーブに語る。キャサリンの除隊祝に渡すプレゼント
だった。MAXに頼んで手に入れてもらっているとすると、買い物係か
とマックスに語るダノ。代行しているのはBFFの頼みだからだよという
マックス。
被害者のことで判明していることを聞きに行く。
遺体の銃創とヤケドの跡から判断すると近い距離からサプレッサーを
使っていたこと。線条痕からして3丁の銃からの発射痕があるので複数犯
だろうこと。線条痕をデータベースにかけたが一致はしていないという。

そこにアラーニがやってくる。姉がいると聞いたとしこの間家に行った
ばかりで姪が初めてプールに入った時にはみんなで大笑いしたという。
アラーニは姉夫婦の遺体を見て涙する。
犯人は何かを探していたとして心当たりはないかと問うが、何かと
言われても分からないという。姪を育てるのかと問うと、赤ちゃんが
理解出来ていないのが救いだという。でもいつか気がつくときが来ると
し、その時両親が誰に殺されたのかを話したいと語る。

●ファイブオー本部
チンはコノと電話で会話していた。ダノが話を聞くとコノたちは
香港にいるという。警察がマイケルと交流の有ったヤクザを調べている
とし、変な動きが有ればすぐにすぐにぶち込んでくれるとし俺たちは
俺たちの仕事をしようと語る。
保険会社がヴァンホーン邸の貴重品の写真を送ってきたという。家族
信託になっていること。監禁できるのはヒューイット・ヴァンホーン
というフィリップの弟だけだという。彼はトラブルだらけで一家の問題
児とのこと。弁護士によると6ヶ月前に財産を使い果たしたらしいと
いうチン。警備会社によるとヴァンホーン邸の自宅は各自自分のアクセス
コードを使って出入りするようになっていたという。人の出入りが追跡
出来るようにしているという。犯行時に使われたカードはヒューイット
のものだった。

早速ヒューイットがパーティーしている現場にいく。
金が入った祝なのかとして、麻薬を買うまで兄夫婦が死んでから何時間
だったのかと問うと、ヒューイットは亡くなったことを知らなかった。
しかしオレの責任だとしてクラブで遭った男が兄さんの家から盗みたい
ものがあるのでコードを教えてくれたら1万5千ドルをくれると言った
のだという。金が欲しかったとし、乱暴はしないと約束したのだという。
姪にそういってやれと。誰にコードを売ったのかというスティーブに
対して本当に知らないが顔は覚えているという。話した後に刑務所に
いけと。

何が盗まれたのかが鍵だ。まだ見つけていないならば・・というスティ
ーブとダニー。スティーブが時間を気にしているのに気がついたダノ
はキャサリンの除隊式は何時からなのかと問うと6時半だという。
終わったら責めるべきは自分だぞというダノ。スティーブはダノとの
言い争いに対して、何がオレに責任があるのか話してみろと語る。
自然の法則だというダノはイケメンの雄ウサギとカワイイ雌ウサギを
同じケージに入れるようにしたのだという。長い時間入れていたら何が
起きると思うのかというダノ。俺たちだって動物だとし、残業が何日も
続いてケータリングでも食べながら仕事をしていたら自然の法則でそう
なっちゃうのだという。悪いのは自分だぞとし、これが事実、順調な時
には関係はポシャるとは思わないものだという。

●パールハーバー 海軍情報局

●ハワイ島
●ハワイ島・ノース・コハラ・シビックセンター

●海軍情報局本部・暗号解読部門
●オアフ島ホノルル美術館

■感想

ハワイの島の宝探しでなかなか面白い感じのエピソード。
事情はよく知らないけど、ハワイには色んな宝がありそうな感じもする
し・・。

ハワイにも秘密結社/ロイヤルリーグの紋章が有ったのかと思うと変な
感じだし、ヴァンホーン夫婦は悲劇的な事件だったけど、彼の高祖父の
ジョナスがその宝を手にしていたことが問題で、そういうものを盗むと
悪い奴に狙われるというのは典型だよね。高い宝石には大抵色んな殺戮
の歴史なんかも有ったりするものだけど、そのしわ寄せを幸せに暮ら
していた現在の世界のヴァンホーン夫婦が受けてしまうというのは
ちょっと可哀想だった。

元々の宝石の持ち主はイタリアのメディチ。イタリアの名家として
君臨してきたもので、一族の中にはローマ教皇も排出しているという
メディチの1400年代の指輪を1800年代後半に盗まれていたことが問題。

ヴァンホーン家が荒らされていたので何が盗まれたのかって感じだ
けど、そういう有名な盗品を盗んでも売れる市場があるんですかね。

これも馬鹿な弟・ヒューイットがいたお陰で見事に成立した事件だった
な。兄夫婦の娘にはなんていうつもりなんでしょうか。っていうか
ヒューイットも刑務所行きか。

■キャサリン・ロリンズの除隊

キャサリンの声を当てているのが「BONES」のアンジェラと同じ
北西純子さんなのでより優しさを感じる。
キャサリンの軍服姿が見られなくなると萌え要素の一つを失われる様で
寂しい。HPOでキャサリン役のMichelle Borthが「Tell Me You Love Me」
の中でエロイシーンが有ったけど、あれよりも余程惜しいぞ(笑)

スティーブは除隊式に間に合うのかなと思った。
ビリーはそれまでにケーキでプレゼントしたり、ちゃんと式にも
出席している。
スティーブも当初は心配していなかったけど、ダノがまたウサギの
ケージの話をして、同じ環境に置いたら結ばれるぞなんて言うもんだ
から不安感倍増。
キャサリンも除隊式でビリーを見過ぎ。スティーブが来ているんだから
ちゃんと見てあげて欲しいぞ。

そもそも何で二人が別れてスティーブと結ばれたのか。
この辺の過去がこのシーズンでは描かれて行くのかな。

■また一人「LOST」の人が・・

チンの高校時代の友人で陰謀論者のジェリー役のJorge Garciaが
登場。「LOST」ではハーリー役として宝くじを当てていたガタイの
大きい人。

チンはスティーブとダノに対してジェリーと遭わせる際に、警察官
だということは隠してくれとしていたし、バッジを隠せとかエリア51
、アポロ月面着陸、デンバー空港の地下のネタは話さないように言って
いたけど、すぐに警察だとバレていた気がするんだけどね。

ジミー・ホッファの遺体がスタジアムに埋まっていると言っても堀には
行かないだろうとし、6ヶ月前に工芸品の写真が雑誌に掲載されていた
のに犯人はすぐには行動を御こなさなかった。
そんなことを語るダノに対してジェリーは「スカリーと呼びたい」
語る。

手紙の文章の中には転置式暗号が使われ、特定の言葉を抜き出す。
単語の2番目の文字を取り出すと、スキュタレーという19世紀のルー
ビックキューブのようなシリンダー式の暗号で書かれていた。

そこには
「大王の重い右足の裏に葉っぱが浮かぶ。回せば真実が中に・・」

葉っぱと言えば、ロイヤル・リーグの紋章。その紋章が鍵になっている
事が判明するる

■フィレンツェの競売会社に泥棒

盗まれたのはジョナスの手紙で1850年にフィレンツェのフロストに
当てたものだった。手紙のコピーを手に入れたとしていたけど、
ジェリーは相当なネットワークを持っているな。しかしその手紙は
退屈な文章。フロストはトーマス・グールドの弟子で、トーマスの作っ
た有名な像の一つはカメハメハ大王だという。
フロストはジョナスからイタリアから指輪を持ち出すのを手伝って
いたのだろうとし、グリフィン・ムーアは隠れ家に粘土と石膏が
遭った事から大王像を造りすり替えたのではないかとされた。
そしてヴァンホーン家に有ったのは、雑誌に写っていたけど、大王像
から取り出すための鍵。

一体目の像は沈没して後に引き上げられてハワイ島の方にあることが
分かる。

■オークション

今回マックスに頼んでスティーブが落札してもらったのはクラシック
のレコードだったのかな?それともレコードプレイヤーだったの?
1326ドル41セントだとされていた。

今回の事件もきっかけはオークションで盗まれた手紙だったことから
比較されるところだね。

因みにプレゼントしたレコードは「Chicago V」。

音楽と言えば、冒頭で夫婦が仲良くイチャついている時には、
セレーナ・ゴメスのCome & Get Itが流れていたな。

■ぶち込めダノ!

英語にすると「Book ‘em、 Danno!」なのかな。
なんだか久しぶりのフレーズ(笑)。
しかもスティーブじゃなくてダノが、疑問符の形でスティーブに
聞く形だった。

■使用された曲

・Hawaii Five-0 Main Title Theme by Brian Tyler
・Come & Get It by Selena Gomez
・I’ll Award You With My Body by Redfoo

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

Dr.マックス・バーグマン (Masi Oka) 検死官
カマコナ (Taylor Wily) 友達、エビ店
sgt.デューク・ルケラ (Dennis Chun) 警察官
キャサリン・ロリンズ (Michelle Borth) 海軍情報局・大尉
ビリー・ハリントン (Justin Bruening) 警備会社経営、キャサリンの元彼

ヒューイット・ヴァンホーン (Jake Lockett) フィリップの弟、遊び人
ジェリー・オルテガ (Jorge Garcia) 陰謀論者、チンの高校時代の友人
ケイリア・ヴァンホーン (Jesiree Dizon) 妻
フィリップ・ヴァンホーン (Jared Ward) 夫、医者
アラーニ (Jenn Boneza) ケイリアの妹
Mrs.オルテガ (Loretta Ables) ジェリーの母
フォーリー (Adam Leadbeater)
エリス・グレゴリー (Will Oak Wild) 元イギリス人軍人、強盗団
— (Aaron Madriaga) HPD Uni
— (Aya Laprete Powell) Girl with Backpack
— (Paul S.W. Lee) Background Naval Intelligence
— (Raj K. Bose) Tourist
— (Esera Tuaolo) Civic Center Employee
ピーター・シルバド () 強盗団
アーロン・ダーレイ () 強盗団

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336