[未] マイ・ライフ ~私をステキに生きた方法~ Chasing Life シーズン2 第12話 揺らぐ心 Ready or Not

リンク広告 テスト




第12話 揺らぐ心 Ready or Not

脚本/Joni Lefkowitz
監督/Michael Lange

【前回までのあらすじ】

エイプリルの回顧録の企画を見て良い文章だったというカルヴィン。
ベスは上司に辞めるとしてデザイナーとして独立する事を告げる。
ジョシュは君と居ると幸せだという。ウォルターはサラに対して
自分のペースを維持して疲れたら辞めたら良いとしてマラソンの
指導をする。キスしたら病気にしてしまうというブレナはフィンに
対して独占欲が強くてゴメンと語りマスクの上からキスする。
ドミニクは積雪で壊れた家の屋根を見て未来を託していたから諦め
切れないというが、ダニーはそれってエイプリルの事なのかと問われる。

【ストーリー】

エイプリルとベスはスマホの写真を見ていた。
これからエイプリルの大学時代の友人がボストンに来ることになって
いたが、彼女はちょっとしたSNSの人気者だった。SNSに投降された写真
を見ていたエイプリルは加工しすぎで彼女の素顔が見られないと語る。
美人だけど・・憧れの眉毛だと語ると、ベスはアナタの方がキレイだ
としてジョシュにも同意を求める。何をしているのかと問われ、大学
時代の友人がボストンに来るので投稿を判定中だという。彼女とは
複雑な関係だったとし、大学新聞の編集長の座を争い奪われて、
卒業生総代の座も奪われたという。短期間だけど同居もしていた仲で
当時SNSが流行っていたらセルフィ(自撮り)する姿も見てたハズだとい
う。ベスは言いづらそうに実は既に読者だという。有名雑誌や記事を
書いてた人だし何でも公開するので見ちゃうのだという。
エイプリルが”私の代理人”と語ったことにジョシュはピンと来る。
実はエージェントからSNSの露出を高めろと言われているとし、若者も
自分をアピールする時代なのだという。君ならすぐに増えるとして
魅力的な女性だとナンパしてくる男性がいた。エイプリルは思わず
指輪を見せて婚約している風を装って追い払う。寡婦になり悲しみ
にくれてる私に次の恋なんて無理だという。心の準備が出来てから
次に進めば良いというベス。それまであなたたちと3人カップルに
なりたいと語るとジョシュはもうなっていると語る。

ブレナはサラから幸せそうねと言われる。
交際を公表したのかと問うと今はしていないがフィンとは付き合って
いるという。良い時に出会ったわねとすると、付き合って間もない
けど昔から知っている気がすると語る。ダンスパーティーには行くのか
と問われるが参加しないというブレナ。彼の足のせいなのかと問う
とそれは違うとして、ダンスパーティーなんて拷問だと語る。エイプ
リルはブレナに行った方が良いとし、ダサイ記念行事も時に楽しいもの
だという。学校のパーティーなんて記念にもならないと語る。

エイプリルはサラに対してマラソンの準備はどうかと尋ねる。
予想よりキツクて早く終わって欲しいという。あなたの引っ越し準備
は?と問われるとまだだという。夕食には戻るという。
また部屋が持てるとし、エリーとは同居2ヶ月だけだし、レオとの生活
も短かったという。昨夜ナンパされたというエイプリルは今は考えられ
ないという。なんだかレオの代役みたいに感じてしまうというと、
サラはあなたは冷静にやってきている事を告げ、本の企画だって書いて
いると語る。忙しくしていれば前向きで居られるし悩まずに済むと
語る。

チャールズで、エイプリルは同級生のエリー・プラットと再会する。
しかしエリーは読者が投稿を拡散しているので投稿が間に合わない
と語る。よくネタがあるわねと語ると私は面白いことが浮かばないという。
エリーは面白い必要はないとし、読者はあなたの生活と共有したい
だけなのだという。今朝の私の投稿はトイレに居座るネコを撮影した
だけで2千人が反応したという。あなたは新聞社で活躍しているのだから
という彼女にそれは前のことで病気で辞めたのだという。SNSで
知らせて欲しかったというエリー。今後は頑張って更新するわという
エイプリル。回想録を執筆中で露出を高めなきゃいけないという。
自分をさらけ出すことにもう抵抗がないのねといわれると、あなたは常
に人目を気にする人だったという。前は人目を気にしていたけどガン
になって変わったのだという。

「未来のない人生なら大胆になるべきだと悟った」というエイプリル
に対して凄く立派な考え方だと言われる。

■感想

■使用された曲

■出演者

エイプリル・カーヴァー (Italia Ricci) 長女24歳
サラ・カーヴァー (Mary Page Keller) 母親、心理療法士
ドミニク・ロッソ (Richard Brancatisano) ボストンポスト誌
ブレナ・カーヴァー (Haley Ramm) 高校生、次女
ベス・キングストン (Aisha Dee) デザイナー、エイプリルの親友

エリー・プラット (Amanda Walsh) エイプリルの大学時代の知人
ダニー・グプタ (Abhi Sinha) ボストンポスト誌
フィン・マディル (Parker Mack) 高校生、ガン
ジョシュ (Ben Lewis) ベスの恋人
ラケル・アヴィラ (Shi Ne Nielson) ボストンポスト誌
カルヴィン・ロス (Nick Nicotera) 出版エージェント見習い
ウィリアム (Greg Germann) ゲイ、マラソン友達
アンドリュー (Grant Jordan) ゲイ
TJ (Evan Bittencourt) ゲイ
グウェン (Helena Apothaker)
(Ariel Llinas) Greeter
(Pam Murphy) Medic
(Brandon Espy) Cute Guy

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336