ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル Numb3rs シーズン6 第3話 ロシアンルーレット 7 Men Out

リンク広告 テスト




第3話 ロシアンルーレット 7 Men Out

脚本/Don McGill
監督/Alex Zakrzewski

【ストーリー】

「死者8人、4都市、100万ドル、銃弾一発」

朝からオーナーがディベロッパーを連れてきたという管理人
は警察官に説明する。オイルマネーだろうとし、ここをおしゃ
れなロフトにすると言っていたという。片付ける身にもなって
欲しいという管理人。そこには遺体が二体転がっていた。
一昨日と同じだとし死に方もインテリアも・・と。
銃の指紋も被害者だけだというケイツ刑事は、銃弾は一発だけ
だったのかと問う。ネリス巡査はケチったんでしょうという
とこれまでと違うのは靴だけだという。コメカミに一発の死体
が4日で3つ。9ヶ月似たような事件が頻発しているという。
デビッドはマイアミ、ヒューストン、デンバーの3つの都市で
それぞれ7人ずつだとし連続殺人事件だと語る。コルビーは
ホラー映画の影響なのか?と問う。置き土産が有ったとしケー
ブル/ビデオカメラ用だという。撮影していたのだろうとし
自分で引き金を引いたのは確かだが自殺ではなく誰かが見て
いたんだという。見物していたということなのかというケイツ。

ラリーはチャーリーに対してあんな講演を聞きに行くのではな
かったと文句をいう。チャーリーはアミタが学会で居なかった
ので付き合ってもらったが、講演は王立天文学会だとして
ラリーは大好きな分野だろうと語る。しかしもう嫌いになった
という。その地球はイカロス。今に軌道から飛び出して太陽に
飲み込まれ跡形もなく消え去ると。
アランがやってくるとどうしたのかと問う。チャーリーは
イギリスの王立天文学会が地球の寿命を見直す論文を発表した
のだという。あと75億9千万年しかないって言っていたという。
チャーリーはアランに対して投資口座とか銀行明細とか何で
持っているのかと尋ねると、老後の蓄えを減らしてしまった様
だという。ショッピングモールに投資すれば増やせるという
話を信じて投資してしまったという。幾ら損したのかと問うと
まだ年金は有るよ・・多分というアラン。

デビッドは現場の防音遮光のグッズはホームセンターで手に入
るもので手がかりにならないという。銃はどうかというドン。
ニッキーは盗品だったとし、被害者の共通点もなく無差別型だ
という。年齢も人種も違うこと。共通するのは金に困っていた
ということだというデビッド。被害者の一番目のリー・ストイ
ヤーの妻にわると、彼はネットのアダルトサイトや風俗で散財
していたようだという。女性の名前レイラ750ドル、キャロル
500ドルと出費しているというニッキー。他の被害者にも同様
のことがないか調べるという。犯人はネットで近づいたのかも
知れないというニッキー。

「豊かな老後をお手伝いします」。
父親の資産運用の検討をしていたチャーリー。ドンがやってくる
と事情を聞く。父が知り合いの口車に乗せられて投資した結果
すっからかんだとし助けないといけないと語る。ドンはその人
からは儲けさせてもらったという。チャーリーは貯金を使えば
何とかなるという。例のファイルを見てくれたかというドン
に対してデータが少なすぎるというチャーリー。
ラリーは彷徨ってる3人の被害者と同じで、人間は移動する度に
痕跡を残すものだという。ATMを使い携帯をかけてカードを利用
する。連続殺人犯はたまたま見つけた獲物に飛びつく。
「地理的プロファイル」を用いてデータを吟味し3人の足跡が
交わった場所を探せば良いという。ラリーは置いて行った
「箱庭」がヒントになったようで良かったと語る。ラリーに
対して身辺整理しているまだろうとし、旅立ちの準備と言って
なかったか?と問う。ラボを樹麗に片付けて大学の仕事も辞めた
のにまだ居るというチャーリーはどういうことなのかと問う。
旅立ちはプロセスだとし荷物を軽くするのは第一歩だという。

そんな中結果が出たという。リー・ストイヤー、エドワード・
メンデン、マーティン・ベッジスの3人共4ブロック四方、
同じエリアでクレジットカードを使っていること。ストイヤー
が37ドル分ガソリンスタンドで゛使用。そのすぐ近くの店
でメンデンはサンドイッチとコーヒーを購入。隣のブロックの
コンビニではベッジスが宝くじとタバコを購入していること。
ドンが送ったIPアドレスのリスト/アダルトサイトのものと
照合すると、キャロルとレイラがお気に入りだという。
リストの一つがここで共通しているとしてファンタジー・アイ
ランドというストリップ場だった。

ファンタジー・アイランド。
ニッキーはコルビーやデビッドにユタ州にはストリップは無か
ったのかと問うと二人はアイダホ州だよと語る。
担当のマーゴという女性がコルビーに声を掛けてくる。
たまっているみたいねとして一杯どうかと誘ってくる。バッジ
を見せると公務員割引もあるわと語る。レイラとキャロルは
知らないかと問うが知らないという。ニッキーはあそこに
男だけのVIPがあるとして怪しいと語る。

■感想

現在のこの状況を見ると、チャーリーとアミタが結婚を決める
中で、ラリーは再びフラフラしている状態だし、アミタも最近
心持ち学会に行くことが多い気がするし、アランは投資に失敗
して未来も見えない状況。ドンが幻想から立ち返り、現実的な
行動を示していく中で、それぞれのキャラクターたちの足並み
が揃わないところが有ってこれぞザ・人生なんだろう。

そんな中事件として発生しているのは高額金を賭けてロシアン
ルーレットをしているものたちを取り締まっていくというもの。

そのアイディアはリアリティ番組を制作していたものたちによ
って生まれたもののようだけど、ドラマの中で摘発されるアン
グラ賭博は、常に暴力や人の生死を賭けるものが実に多いね。

最終的にFBIのデビッドたちが乗り込むもののそんなゲームに
招待されているものたちが普通に人生を歩んでいるもののハズ
もなく、タランティーノ作品ばりに銃を向けられてFBIの
威力もここでは型無しみたいな状況に陥るところが笑える。

「人生とは何か」「心を豊にするものは何か」ということを
このドラマでは最近模索している状況だけど、家族の存在こそ
がその一番の答えじゃないのかと思わせつつ、それを得る機会
に恵まれているものたちも足踏みしてしまっている印象しかない。
そして今回のエピソードを見れば、やはり人生にとって切り離す
事が出来ないのはお金や欲心のような娯楽的要素も必要だし、
なかなか一概には言えないところが有る。

まかりなりにもリアリティ番組を制作していたものたちによって
そんな人生の断片を垣間見せられるという感じのネタだった。

・ゲスト俳優

「SUITS/スーツ」のドナ様、Sarah Raffertyがちょっとした
悪女的役割で登場するエピ。

ロシアンルーレットのプレイヤー・グレン役のTim Guineeも
色んなドラマで見かけるな。
「グッド・ワイフ」の子連れ調査員のアンドリュー・ワイリー
役で印象に残っているけどね。

■捜査に於ける数学の先生たち

今回は何と言うか理論そのものがあまり提示されず、アミタが
居ないものだからコンピュータに強いものがいなくて、
チャーリーがプログラムを書いていた。チャーリーは初期の
段階で、彼らがロシアンルーレットを中継していることを
示した際に、サイトをハッキングしたので次の対戦が始まれば
リアムタイムで発信している元にいけるとしていたのに、その後
一体何人の人が亡くなるまでたどり着けなかったことなのか(笑)
やはりこの辺の作業はアミタが担当するのが早いような感じ。

今回は理論というよりも心理的なことが大きかった。
こういう心理的なものを要求される時にリズも居ないんだよね。

・地理的プロファイル

被害者三人の痕跡を辿って交わっている場所を探す作業を
していた。その結果ストリップクラブのファンタジー・アイラ
ンドにたどり着いたし、被害者がギャンブラーの上得意で
彼らはアダルトサイトにアクセスしていたのではなく実際には
賭博サイトに賭けていた。レイラとキャロルというのは
LAレイカーズとカロライナ・パンサーズの意味だった。

・ロシアンルーレット

賭博の対象になっていると知った際にラリーが解説していた。
元は前線で植えたロシア将校がパン欲しさに命を賭けたのが
始まりだという。

・ギャンブル / 破滅の法則

金が欲しいという欲心、人の死が見たいという欲望の現れだ
というラリー。
ニッキーは勝ち負けならコイントスで良いでしょと語るのに
対して、そう単純ではないとしてギャンブルはオッズだけで
なく人間心理も大きなファクターであり、「次こそ行ける」
「負けが込めばそろそろ勝てて当然」という根拠無き思い込み
が発生することを語る。この辺は「BONES」のブレナン博士が
説明しそうなことだよね。

■その他

・ラリーの今後は?

旅立ちするのは間違いなさそうだけど、チャーリーの結婚式
まで居るのかどうかは謎。そもそもチャーリーとアミタって
本当に結婚するのかな。

・アランの今後は?

親は子供を助けるもので助けを受けるものではないと頑なな
態度を見せるアラン。しかしドンがそんな考えを改めさせた
格好だった。育ててくれた恩を返したいというチャーリーだ
けど家族なら無条件に助け合うものだと思う。
恩を返したいと思っているのは寧ろチャーリーはラリーに対
するものなのかも知れないね。今回は学位を取ったときの
賞状だか盾をみて居た感じ。

・コルビー&デビッド

コルビーは最近ネットで恋人探ししているのかな。
デビッドに対してtwitterをするよう語るが、電話で呼び出せば
済む話だろうとして断っていた。

「つぶやきなんて気味悪い」(デビッド)
「20世紀で生きてろ」(コルビー)

・映画「熱い賭け/ザ・ギャンブラー」

ラリーとニッキーがこの作品について語り合うが、当然
ジェネレーションのギャップが存在する。
ニッキーはケニー・ロジャースがドラマで語ったセリフを引用し
「潮時と知るそれが大事。know when to fold ‘em」だと。

しかしラリーはポール・ソルヴィノがジョームズ・カーンに
尋ねることだとして

「ギャンブラーたちの共通点は?。what is it all gamblers
have in common?」(ソルヴィノ)
「負けたがっていること。they’re all looking to lose」
(カーン)

負けることで力を得て物欲から解放され何も持たなければ心は
平穏になるとラリーは語っていた。

■使用された曲

・Killer’s Knife by Joseph Arthur
・Eliza by Will Dailey

■出演者

ドン・エップス (Rob Morrow) FBI捜査官
チャーリー・エプッス (David Krumholtz) 数学者
アラン・エップス (Judd Hirsch) 父
デビッド・シンクレア (Alimi Ballard) FBI捜査官
ラリー・フラインハート (Peter MacNicol) 物理学者
アミタ・ラマヌジャン (Navi Rawat) 学生
コルビー・グレンジャー (Dylan Bruno) FBI捜査官
ニッキー・ベタンコート (Sophina Brown) FBI捜査官

グレン・オーリン (Tim Guinee) 19歳会計士、無職
ナンシー・オリン (Stephanie Childers) グレンの妻
マーゴ (Sarah Rafferty) クラブ”ファンタジーアイランド”経営
カイ・クレーゲン (Jason Antoon) 元リアリティ番組プロデューサ
ケイツ (Dan Martin) 捜査官
— (Amy Hill) Property Manager
— (Todd Weeks) 司会者
ブライアン・ウォルターズ (Jeffrey Hutchinson) “インモータル”
— (Tony Elias) 制服警官
— (Michael Hartson) トラブルを起こす男
リー・ストイヤー (Kevin Beard) 1人目の被害者
— (Kristia Bonita) ダンサー
— (Bryan Boone) Computer Geek
— (Chris Rodrick) Computer Geek
— (Vinay Chand) Cal Sci Student
— (D.J. Reiter) Cal Sci Student
— (Rick L. Dean) Accountant
— (Terry Fujii) Asian Body Guard
— (Rick Marcus) Shadowy Figure
— (Danielle Souza) Sister
ジョン・マーレー (Jason Tatum) “別名:ドーミネーター”
ロバート・マラード (Brad Everett Yo)

エドワード・メンデン 被害者
マーティン・ベッジズ 被害者
ジョーダン・ハーパー () 37歳、 被害者
ゼン・マスター () 被害者
クローディア () デビッドの元彼女、遺体安置所勤務?

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336