100 オトナになったらできないこと 100 Things to Do Before High School 第9話(3) 私のスーパーパワー Find Your Super Power Thing!

リンク広告 テスト




第9話(3) 私のスーパーパワー Find Your Super Power Thing!

脚本/ Scott Fellows
監督/Jonathan Judge

【ストーリー】

スーパーヒーローって最近アチコチにいるみたい。
ネット、テレビ、映画館など・・スーパーパワーを持っている
人が地球を救ってくれる。普通の子なのにスーパーパワー
レベルの力を持っている子も居る。ポールが一睨みすれば
6年生はみんなフリーズするし、マルチパワーを持っている子
も居る。ミンディは指を鳴らすだけで取り巻きが集まり、更に
手を一振りすれば男子が道を譲る。
CJは、見つけるわ、私たちがどんなスーパーパワーを持っている
かを。
それを親友のフェンウィックとクリスポに話すと、フェンウィ
ックはこの宇宙にそんなパワーはないという。
本当にそうかと言うと、それならば2つだとして、

1) シャンプーを変えたのでは?フリージアだとキツくて良い。
2) ここは中学校、スーパースクールじゃない。

というフェンウィック。しかしポールは独裁者だしミンディは
手を振れば色んな事が出来ると語る。マークのおならだって
爆弾級だと。
中学で弾けて高校に備える・・・100個凄い事を一緒にすると
約束したでしょというCJ。

クリスポはレーザーを出すとして努力するが、本当のスーパー
パワーではなく自分だけの個性を見つけるのだという。
クリスポは「スーパーイケメン」だという。本人はイケメンなん
て嫌だというが、女性に微笑むとみんなが笑顔になった。
フェンウィックのスーパーパワーは何か。俺は滅茶苦茶
頭が良いとし学校で一番だという。何でも聞いてくれというと
「スーパーブレイン」だと語る。CJは私のスーパーパワーは
何かと尋ねるが・・・

そんな時に限ってこの学校では避難訓練のベルが鳴る。
ヘイダー校長は校内放送で今から避難訓練をすると語り外に
出る様生徒に告げる。
ヘイダーは生徒たちの前で消化器を使って色々と話をするが
ロバーツは消化器は本当に火事じゃないと使っちゃダメだと
助言する。
校長はこの地区ではノースバリー中学が避難訓練最速記録を
持っているのでウチも負けられないという。一番になるまで
やりますと語る。

■感想

自分が持っているスーパーパワーは何かを模索するもの。

ちょっとした「超能力ファミリー サンダーマン」っぽいネタ
になったな。

やはりここでもミンディの力は圧倒しているな。
魔法使いレベル(笑)手を一振りするだけで取り巻き達が寄って
くるし、男子は道を空ける。この光景が何度も描かれたけど
どのシーンでも面白い使われ方をしていた。

クリスポは自分のパワーに関してイケメンでは嫌だという
ことでレーザービームを出そうとしたり、マントを羽織って
ジュースを冷たくしようとする。ふぅふぅしている光景は
憎めないけど、クリスポってそんなにイケメンかな?

フェンウィックは頭脳だとしていたけど、実は嗅覚に優れて
いて、CJがつけているシャンプーの香りまでかぎ分けるのだか
ら怖い(笑) スーパーノーズボーイと名付けられていた。

CJは毎回自分のスーパーパワーは何かを尋ねるが、その都度
ベルが鳴って避難訓練にかり出されるという。

校長とロバーツ先生の存在はこのドラマでは面白いけど、
ヘイダー校長ってこの先あんまり出ないんだよね。

火災まで起こしているし消化器使いまくりだし首になるのかな。

CJは自分にはパワーがなく「完璧平均ガール」だとして落ち込む。
朝に家族に振る舞った「スーパーオムレツ、ア・ラCJ」を出した
けど、家族は凄く不味そうにしていた。オムレツを不味く作れる
方が凄い(笑)

ただ両親曰くマーティン家は癒しのパワーを持っているということ
で、「スーパーハグパワー」を使って元気を与えていた。

最後の訓練の際に、本当に火災が起きていることを知って
CJはクリスポとフェンウィックを指示して上手いこと消火に
成功させた。「即行動ガール」の称号を得た。

三人がコスプレしているシーンは笑えた。
ちょっとレオタードみたいで微妙にエロイけど相手は中学生(笑)

■使用された曲

主題歌:「Brand New Day」 イザベラ・モナー

■出演者

CJ・マーティン (Isabela Moner) プータタック中学の7年生
フェンウィック・フレイジャー (Jaheem King Toombs) CJの親友
クリスチャン・パワーズ(Owen Joyner) “クリスポ”CJの親友
ミンディ・マイナス (Brady Reiter) CJの同級生でライバル
ロバーツ先生 (Jack De Sena) スクール・カウンセラー
ヘイダー校長 (Lisa Arch) プータタック中学の新しい校長

Mr.ボアード (Raajeev Aggerwhil) 先生、いつも自習
— (Danielle Andrade) 生徒
— (Joseph Bonilla) Bored Science Student
— (Seaonna Chanadet) クラスメイト
— (Keila Cummings) Mindy’s Minion
— (Porfirio Caballero Daniel) Dumb Founded Boy / Ordinary

Guy / Science Student / Student
— (Jacqueline Diaz) Mindy’s Minion
Mr.マーティン (Henry Dittman) 父
Mrs.マーティン (Stephanie Escajeda) 母
ロンビー・マーティン (Max Ehrich) 兄
— (Sarah Jane Ewers) Giggle Girl
ポール・シュモリター (Matthew Scott Miller) 風紀係
Mr.スリンコ (Christopher Neiman) 教師
— (Giana Claudette Peralta) Mindy’s Minion
— (Victoria Washington) Mindy’s Minion
レビュー先生 ()
マーク・チェルノフ (Gerdan Burton) オナラ生徒

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336