オースティン & アリー Austin & Ally シーズン4 第19話(86)新たな旅立ち Musicals & Moving On

リンク広告 テスト




第19話(86)新たな旅立ち Musicals & Moving On

監督/Craig Wyrick-Solari 脚本/ Kevin Kopelow, Heath Seifert

【ストーリー】

A&Aミュージックファクトリー。
トリッシュはオースティンとデズが本を読んでいることを
目にして信じられないという顔してどういうことかと問う。
来週からオースティンはワールドツアーに行くので外国語の
勉強をしているのだというデズ。パンケーキは何処ですか?
って言葉は15カ国語で言えるようになったというオースティン。
逆さ言葉でも言えるよというと、トリッシュは二人共”ケヌマ”
だと語る。デズはトリッシュにアラマルプリントのクッション
をどうするのかと問うと練習部屋をオフィスにするのだという。
そんな権利はあるのかというデズ。しかしここの責任者に
なるのだというトリッシュ。アリーはハーバード大学、
オースティンはツアー、デズは遠いロサンゼルスの映画学校に
戻りキャリーと付き合うのでしょという。早く行って欲しい
というトリッシュ。しかしデズもみんなも口ではそう言いなが
らも寂しいことを口にする。離ればなれになっても私たちには
ミュージックファクトリーという心の拠り所があるという。
トリッシュが残ってかれて良かったというオースティン。
トリッシュは運営に全力を尽くすと約束する。私にとっては
大事だからと。しかしそんな舌の根の乾かぬうちにトリッシュ
はジャグジー風呂を注文しそれが届く。ピアノをどかせば
入るでしょとしゴミみたいな楽器も・・と。

アリーとオースティンは今年は一緒に過ごさせない祝日が多く
なるという。町を出るまでの一週間で全部お祝いをしないか
というアリー。二人の記念日・・クリスマス・・バレンタイン
デー・・・そんな中オースティンは僕がツアーに出るのは一時間
後なので無理だというとアリーは驚くが、今のはエイプリル
フールだとして一つイベントをこなしたと笑う。
そんな中トリッシュとデズがやってくると、ミュージカルの
オーディションを受けるのは誰だと語るトリッシュ。実はデズ
の紹介でスパイク・スティーブンスのミュージカルのオーディ
ションを受けさせてもらえるようになったという。デズにとって
は師匠でありヒーローであり・・映画専門の監督ではなかったの
かというオースティンはかつて「パイロットと人魚」に出た
時の事を語る。スパイクの事を何も知らないんだなというデズ
は元々やりたいのはミュージカルだとしホームに戻るんだ
というデズ。ネットでもその記事を読んだというアリー。ただ
トリッシュは役がもらえたらの話でそうなれば確かに忙しくなる
というがもらえない可能性の方が高いという。デズはスパイク
の求めている演技を教えてやるとして指導する。

■感想

いよいよラス前のエピソードか。

どのシットコムも終盤は同じ。一度はケンカさせて改めて仲直り
させる流れが有る。

前回のエピソードで既にみんな高校は卒業していて進路も決定
している。

アリーは憧れのハーバード。
オースティンは再び歌手の道でワールドツアー。
デズは映像の学校のために再びロスに戻るらしい。
トリッシュは今までマネージャーをしていたけど、今後も
マネージャーをしていくのかなと思っていたら、突然彼女にも
ミュージカルの話が舞い込んできて、デズ繋がりでオーディション
を受けることになる。

都合良くまた受かってしまい、マイアミのこのスペースを守るのは
トリッシュだとしていたけれど、彼女が全国公演に出てしまえば
このマイアミの教室も閉鎖せざるを得ない。
そもそもトリッシュがこの教室に居ても楽器などを教えること
など出来るのか?
マネージメントの仕事ならここをオフィスに使えば良いけどね。

みんな別れが近づく中で、オースティンとアリーは二人だけで
別れのイベントを色々とこなしていこうとする中で、デズが
邪魔をする。キスしようとする二人の前に現れては邪魔をし、
オースティンがアリーの為に用意したプレゼントも勝手に自分が
見つけたとしてもらっていくという。

親友だったので仕方が無いけど、正直デズの登場は相当ウザか
った。そしてトリッシュの突然のミュージカル女優になるという
展開は強引過ぎてついていけない。

ただ初めてトリッシュ役のRaini Rodriguezの歌う姿を見られた
のは良かっただろうか。

それぞれに離れれば別の友達が出来て別の世界に進んでしまい
二度と逢えなくなるかも知れないとした際にはちょっと切ない感じ
はしたけどね。

ケンカしたけどトリッシュのマイアミでの舞台公演で仲直りを
することになった。

そしてドラマは4ヶ月後に進んだ。
改めてアリーとオースティンは再会して互いの存在が大きかった
ことを実感。オースティンはアリーにまさかの結婚を申し込んだ
けどアリーは断った。果たしてシーズンファイナルエピソードは
どうなっていくのか!!!

■使用された曲

・The Revenge Song (A Capella) by Raini Rodriguez
・You’ve Got a Friend by Raini Rodriguez

■出演者

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ・ウェイド (Calum Worthy) オースティンの親友

スパイク・スティーブンス (Brendan Hunt) ミュージカル監督

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336