うわさのツインズ リブとマディ Liv and Maddie 第8話 頭脳派オリンピック Brain-a-Rooney

リンク広告 テスト




第8話 頭脳派オリンピック Brain-a-Rooney

監督/Andy Fickman 脚本/Heather MacGillvray
Linda Mathious

【ストーリー】

ジョーイはロッカーにいると密かに通ろうとする父親に対して
パパと語る。何で分かったのかと問うと”親はここだ”っていう
新しいアプリのお陰だという。因みにママはトイレにいるという。
放課後に何をするのかと問われジョーイはチームに入ることに
なったという。バスケコーチをしている父としてはようやく
スポーツをする気になったのかとしてハグするが、頭脳派五輪
に出場するのだという。今度の土曜伍にこの学校(リッジウッド
高校)で州大会があるのだという。勝つためにはドリームチーム
を作らないといけないこと。ボクがコービーならレブロンを探さ
ないと行けないと語る。

アーチーを呼び出すジョーイだが仲間を引き連れて笑わせていた。
アーチーは人に皮肉を言って笑わせるのが得意。
何の用なのかと問われるとジョーイは頭脳派五輪にドリーム
チームを作りたいとしボクにはロボットと美味しいスナック専門
の知識があり、お前は航空力学とトイレタイム短縮専門スキル
があるだろうと。望まない同盟かも知れないが我慢すれば
栄光が待っているという。もう一人邪魔にならないヤツを探して
チームを結成しようという。同意すると二人は手にツバをつけて
握手するが・・後悔する。

マディは母からガレージセールをするのかと問われる。
フランス語クラブでモントリオールに行く為に400ドルが必要な
のだという。どうせガラクタだし良いという。2年生が泊まりがけ
で旅行に行ける機会はこれだけ。ベレー帽にフランスパン、両親
は国境の向こうだと。そんな中ダンボールに詰められたキックボ
ードを見てあなたの宝じゃないのかという。ママは思い出が
大事なのではなくため込むのが好きなだけ。ルーニー家全員の
歯ブラシまであった。イシスは最初のアパートから一緒なのだ
として、ネコのブラシ入れを手放す気は無いと語る。

リブはジョーイに対して学校中であなたが頭脳派五輪に出る
ことが話題になっていると語る。ジョーイは喜ぶがリブは嘘だ
としてバスルームで優勝のスピーチの練習をしていたからという。
3人目は決まったのかと問うとピッタリの人を知っているという。
私だと。みんなが持っている私のイメージを変えたいという。
人気ドラマ「歌おう」のステファニー・アインシュタイン役の
イメージがついてしまったこと。キュートでオシャレで才能の
あるだけの女の子なんて嫌だと。オシャレからオタクに変えた
いだって??本物のアヒルでもそんなことはしないという。根暗
っぽいことをしたいというリブにオタクと根暗は違うとし、
リブが出場しても役に立たないという。ドリームチームに入れる
のはオタクだけだと。

■感想

今回はリブはジョーイの流れに便乗し、自分のイメージ変えの
為にオタク軍団に入り頭脳派五輪の3人の一人になって参加
する。

一方マディはフランス語クラブでモントリオールに行くのに400
ドルが必要なのでガレージセールを行うというものだった。

・リブサイド

ジョーイが週末の頭脳派五輪に出場するということでメンバー
集め。必要なのは3名のオタク。1人はジョーイ、そしてもう一人
はライバルのようになっているアーティという人物。
このアーティがまた面白いキャラクターで「オースティン&アリー」
に於けるデズとチャックの関係みたい。
互いに皮肉を言い合うシーンは面白いけれど、アーティがまた
リブに対して俺ってイケテルだろみたいな顔して擦り寄ってくる
シーンは笑えるし、会話する際に「一時停止」「再生」「永遠に
停止」など指でパチンとして相手に意見を述べるシーンは
本当に笑える。

リブがオタク軍団に入りたいのは、ドラマで作られたイメージ
を変えたいというもの。リブは根暗になるとしていたけど
オタクと根暗は違うとしてジョーイはその違いも分からない
ならば入れられないとしていた。また本物のアヒルでも
オシャレからオタクになるなんてことはしないぞと言われていた。

リブが色々とジョーイがオタクではないということを色んな生徒
に吹き込み誰もチームに入れないように妨害する。

「ジョーイはスターウォーズとスタートレックの違いが分から
ないのよ」
「アーティはタイムトラベルを信じていない」
「ジョーイとアーティはジムで筋トレしているのを見た」

その結果リブが3人として加えてもらえるが、決定権はなしと
され、”その他”扱い。
しかし最後の課題に於いてロボットが絵を描くという課題に於い
てピタゴラスイッチっぽいことをしてリブが一人で製作し最後
はジョーイたちの作ったものとコラボレートして見事優勝する。

・マディサイド

フランス語クラブでモントリオールに行くということで、金を
捻出する為に自分の思い出をガレージセールで売る。
しかし物を捨てられない母親はそんなマディに猛反発。
何と言ってもこのお母さん、家族の使用した後のハブラシまで
全て取っている始末。

ただその中でも母親の思い出は最初のアパートから一緒の
イシスというブラシ入れ。

ガレージセールではジョーイ好きのウィローがジョーイの私物
を買っていた。

思い出を金にするのは悪いと母親は思っていたようだけど、
マディが売りたくないものまで売ろうとしている訳じゃないだ
ろうし別に良いんじゃないかって気がする。

というかアメリカってこういうガレージセールって郊外では
よくやることなのかな。もう何度も目にした光景かも。

無理にマディの大事にしていた双子の絵を勝手に売ってしまう
母親。でも実際には取り返していたみたいだ。

■使用された曲

■出演者

マディ・ルーニー (Dove Cameron) 次女
リブ・ルーニー (Dove Cameron) 長女、ハリウッドで活動していた
ジョーイ・ルーニー (Joey Bragg) 長男
パーカー・ルーニー (Tenzing Norgay Trainor) 次男
カレン・ルーニー (Kali Rocha) 母・リッジウッド高校の心理カウンセラー
ピート・ルーニー (Benjamin King) 父・リッジウッド高校バスケコーチ

リブ2 (Emmy Buckner)
マディ2 (Shelby Wulfert)
アーチー・スマルス (Jimmy Bellinger) 生徒、チームに
ウィロー (Jessica Marie Garcia) ジョーイを好きな女子生徒
ジョニー・ニンバス (Kurt Long) ニュース4お天気キャスター

スキッピー・ラミレス (Allen Alvarador) ジョーイの友達
ジャネット・バッジ (Jill Basey) “シルバーステップ”
バクスター・フォンタネル (Dennis Cockrum) “シルバーステップ”
— (Carol Mack) Golden Chord
— (Trina Parks) Golden Chord
ディギー (Ryan McCartan) バスケ部キャプテン

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336